平成23年3月11日に発生した地震により、福島第一原子力発電所で発生した原子力災害において、福島県及び多くの市民・国民に不安や深刻な被害をもたらしております。皆様の署名とともに、国や市・県に要望書、署名を提出したいと思っております。宜しく御願い致します

福島原子力発電所建設時の記録映画


黎明 -福島原子力発電所建設記録 調査篇-



企画:東京電力 製作:日映科学映画製作所



【製作者の言葉】
東京電力株式会社では,福島県双葉郡双葉町および大熊町にまたがる敷地に原子力発電所を建設することとし,1号炉について昭和41年12月,設置が許可。 原子炉には,BWRが採用され,変更後の熱出力は138万キロワット(変更前122万キロワット),電気出力は46万キロワット(変更前40万キロワット)である。燃料装荷は45年6月,運転開始は同年10月と記載されている。黎明は、認可され建設までの2年半における調査の記録である。建設予定地の地質、地層、燐接する海などあらゆる調査の模様が記録されている。



原子力発電所の設置概要表 http://www.pref.fukushima.jp/nuclear/hatsudensyo/g...


| 東京電力(株)福島第一原子力発電所 東京電力(株)福島第二原子力発電所
1号機 2号機 3号機 4号機 5号機 6号機 1号機 2号機 3号機 4号機
1 設置位置 双葉郡大熊町 双葉郡双葉町 双葉郡楢葉町 双葉郡富岡町
2 設置者 東京電力株式会社
3 炉型式 沸騰水型軽水炉
4 発電出力 46万kW 78.4万kW 78.4万kW 78.4万kW 78.4万kW 110万kW 110万kW 110万kW 110万kW 110万kW
5 発電所用地面積 約350万m2 約150万m2
6 建設工事費 約390億円 約560億円 約620億円 約800億円 約900億円 約1,750億円 約3,560億円 約2,760億円 約3,150億円 約2,920億円
7 電源開発調整審議会
承認年月日 昭41. 4. 4
※昭43.12.25 昭42.12.22 昭44. 5.23 昭46. 6.30 昭46. 2.26 昭46.12.17 昭47. 6. 7 昭50. 3.17 昭52. 3.15 昭53. 7.14
8 原子炉設置許可
申請年月日 昭41. 7. 1
※昭43.11.19 昭42. 9.18 昭44. 7. 1 昭46. 8. 5 昭46. 2.22 昭46.12.21 昭47. 8.28 昭51.12.21 昭53. 8.16 昭53. 8.16
9 原子炉安全専門審査会
報告年月日 昭41.11.17
※昭44. 2.27 昭43. 3.26 昭44.12.25 昭46.12.23 昭46. 8.19 昭47.11.21 昭49. 4.27 昭53. 5.23 昭55. 7. 9 昭55. 7. 9
10 原子炉設置許可
年月日 昭41.12. 1
※昭44. 4. 7 昭43. 3.29 昭45. 1.23 昭47. 1.13 昭46. 9.23 昭47.12.12 昭49. 4.30 昭53. 6.26 昭55. 8. 4 昭55. 8. 4
11 電気工作物設置許可
年月日 昭41.12. 1 昭43. 3.29 昭45. 1.23 昭47. 1.13 昭46. 9.23 昭47.12.12 昭49. 4.30 昭53. 6.26 昭55. 8. 7 昭55. 8. 7
12 第一回工事計画認可
年月日 昭42. 9.29 昭44 .5.27 昭45.10.17 昭47. 5. 8 昭46.12.22 昭48. 3.16 昭50. 8.21 昭54. 1.23 昭55.11.10 昭55.11.10
13 着工年月日
燃料装荷年月日
初臨界年月日
運転開始年月日 昭42. 9.29
昭45. 7. 4
昭45.10.10
昭46. 3.26 昭44. 5.27
昭48. 3.15
昭48. 5.10
昭49. 7.18 昭45.10.17
昭49. 8. 1
昭49. 9. 6
昭51. 3.27 昭47. 9.12
昭52.12.15
昭53. 1.28
昭53.10.12 昭46.12.22
昭52. 7. 2
昭52. 8.26
昭53. 4.18 昭48. 5.18
昭54. 1.16
昭54. 3. 9
昭54.10.24 昭50.11. 1
昭56. 5. 8
昭56. 6.17
昭57. 4.20 昭54. 2.28
昭58. 4. 1
昭58. 4 .26
昭59. 2. 3 昭55.12. 1
昭59. 9.27
昭59.10.18
昭60. 6.21 昭55.12. 1
昭61.10. 1
昭61.10.24
昭62. 8.25
14 送電先 関東地方 関東及び東北地方
15 燃料体の装荷数 400本 548本 548本 548本 548本 764本 764本 764本 764本 764本

平成20年7月現在のデータ
※は、40万kWから46万kWへの変更申請に係る年月日

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニュー

日本医師会

原発事故に関する緊急アピール

福島県放射線健康リスク管理アドバイザー

  • 神谷研二先生コーナー!
神谷研二先生講演会Q&A

管理人/副管理人のみ編集できます