Secondlifeに存在するカフェ、Furry's HabitatのWikiです。SecondlifeのいろはやFurry's Habitatでのイベント情報、ケモノ系アバターの紹介等をしております。

この頁って何だろう

〜はじめに〜で記載されているルール、BIG6
これって簡単そうに思うからこそ結構ちょっとした事で違反してしまったりな事だったりするものなんですね。
(かく言う私も色々な人にご迷惑をおかけしております)
また、カフェを見ていて感じる事も多々御座いますので、この場を借り再度色々お勉強させて頂きましょう。

まずはBIG6

ほぼ全ての問題ってこのBIG6に関するものが多いので、今一度1項目ずつ見て行きましょう。

「非許容 (Intolerance)」 - 人種や宗教、性別などを理由とした差別行為
他国民や宗教関連、同性/異性に関する差別/侮蔑行動を行う人は良い感情を持てません。
例え本人が侮蔑と思っていなくても、その場で聴いている人間は良い感情を持てないでしょう。
(凄く愚直な言い方になりますが、所謂右翼/左翼的な発言って聴いていていい感情を持てません、
また、不特定多数の性癖が集まる処です、性差別関連は凄く感じるでしょうが口論の元になるので性癖の押し付け合いに注意が必要です)

「ハラスメント (Harassment)」 - 脅迫やセクシャルハラスメントなどの行為
ハラスメントって性的な話題と思っている人は多いかもしれません。
ですが、しつこく人に付きまとったり何気ない一言でも相手を傷つけてしまったり…それもハラスメントの1つです。
本人が気づかない事柄なだけに、一番難しい内容かもしれませんね。

また、前出の性癖や性差別等での問題とも絡みますね。
性差別等もハラスメントに陥りやすいので注意が必要です。

「攻撃 (Assault)」 - 非戦闘エリアで、相手の同意を得ないで行う攻撃行為
ハリセンで叩く程度の漫才的なのでも…というかジェスチャーのちょっとした行動でも勘違いされる場合があるので、
その辺りまで気をかけなければいけないのも確かです。
また、武器を身体に装備していてもこの辺りに該当する場合もあるので注意です。
例としてカフェでは手に装備しない限りは武器の携帯は可能ですが、場所によっては誤解を与える可能性も高いです。

「開示 (Disclosure)」 - 公開されていない個人情報の暴露行為
友達の噂話とかでも、個人情報に該当しかねないです。
また、相手への勝手な思い込みを表に出す事は迷惑になるでしょう…
言う事も気分は良くないですし、言われた方も気分は良くないでしょう。

「アダルト行為 (Adult Regions, Groups, and Listings)」 - アダルト地域以外での淫らな行為
人前で裸になる行為もアダルト行為の1つです。
またMature地域かつアダルト行為OKな場所でも、全てがOKとは限りません…
そもそもSLは性の知識のない人や性行為に嫌悪感を感じる人も居ます。
言葉での性的な話題もこの項目に該当する場合も多い事を念頭に置いておきましょう。
(カフェに居る全員が全員ケモえっちが好きってワケじゃないんだからね!)

「平穏を乱す行為 (Disturbing the Peace)」 - スパムの送信、イベントの妨害などの迷惑行為
例えそれが仲の良い人の店舗だったとしても、唐突な宣伝はスパムになってしまいその店舗側にも迷惑がかかってしまいます。
また、イベント等で周囲を萎えさせる行動は良い感情を持たせません。
イベントだけでなく、人の集まる場所で気分を害する言葉を出したりするのも良い事ではないでしょう。
皆が楽しんでる時に「自分は楽しくないし」とか言っても楽しませる事は出来ません。

と、改めて考えるだけでも色々ありますよね…

モラルって何だろうね

そこで色々と纏まっちゃう系な「モラル」なんだけど、これに関してはこの一言で片付くんだ。
「道徳」
道徳観のない私がこんな云々を記載するのは片腹痛いわ!てなる人も多いかもですが、
これに関しては記載していかなきゃいけない内容なのも確かなのです。

その場や不特定多数の人が聴いていて気分を悪くしかねない、そういう言葉を避ける。
これって普通にしていたらわかる事だと思うんだ。
例として出しちゃうと、違法に何らかを入手した事を公言したり自分の話出来ないからって文句言ったりね
とにかく周りの雰囲気、空気を読んだ行動をしないとってのはありますよね?
嫌われたりする原因はこういう処にもあったりします。

その場の空気を読むという事

その場って自分だけの場ではないんですね、自分が主役ではないんです。
話題によっては皆が主役とも言えますね。
それだけに会話ってキャッチボールが必要なもので、唐突に関係のない話題や方向性の違う話題を出してもついて行けないのも確かなのです。
キャッチボールしてるのにドッジボールになったりビーンボールを投げられても困りますよね…?
あとは何らか問題が起きたあと、辛辣な話題に移行した場合、もしかすると自分の事かもと感じなきゃいけない場合もあります。
それも込みでの空気だと思うんですよね。

と、長々と色々記載してきましたが、それだけ人付き合いって難しい内容だと思うんですよね。
注意されたからって気分を悪くしたり、その場から逃げるように居なくなったりするとみんなにも悪い気分を与えますよね。
それも考えなきゃなのですよ、考えて自分自身に勉強して…それで成長していくものなんです。
注意されるって事は、自分がだめだった処を教えて貰えたって事でもあるんです。
大切なのはそれを繰り返さない事だったりですね。

自分のアバターを作るにあたって

当ページでは色々なケモノアバターを紹介しています。
紹介ページの下に"コーディネート例"って有るけど、これって既に他の方が試した例え。
つまり他の方が使ってると言う事です。(使って無い場合もありますが・・・)
よってこれをそのまま真似るのでは無く、そこから自分らしいアバターを作って欲しい。

ここに載ってない物でも「○○さんと瓜二つ」的なアバター&コーディネートは避けた方が良いでしょう。
(本人同意の元意図的に似せたアバター&コーディネートは除きます)
全く同じアバターやMODを使用しても少し変えるだけで印象ががらっと変わる場合があります。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ケモノアバター

グループ情報

カフェ情報

メンバーのみ編集できます