Secondlifeに存在するカフェ、Furry's HabitatのWikiです。SecondlifeのいろはやFurry's Habitatでのイベント情報、ケモノ系アバターの紹介等をしております。

はじめに

セカンドライフとは、リンデンラボという会社が運営する仮想世界(メタバース)です。

この世界には一切の目的はなく、ひとりひとりが自分に合った楽しさを見つけて生活することができます。
モンスターはいません。レベルも上がりません。クエストもありません。エンディングももちろんありません。
言うなれば「どうぶつ○森」シリーズのような、気ままに過ごすことを目的としたゲームです。
銃を持って他人と撃ちあうもよし、家を買って家具を揃えて暮らすもよし、自分のアバターをおしゃれさせてすごすもよし。
すべてはあなたの選択しだいです。

そしてセカンドライフはとてもクリエイティブなゲームです。
ゲーム内でさまざまなオブジェクトを作ることもでき、
スクリプト(プログラムコード)を書いていろんな効果を起こすこともできます。
また、外部の3DCGソフトを用いて作ったデータをインポートし、自分だけの服や自分だけのアバターを使うこともできます。
さらにそのオリジナルなものをマーケットに出品し、ゲーム内のお金を稼ぐことだってできちゃいます。

絵を描くのも苦手だし、プログラムは見ただけで鳥肌が立つ。
3DCGだって触ったこともないよ! というあなたも心配はありません。
ほんの少しのリアルマネーをゲームマネーに換えてしまうだけで、
先人たちの作った販売されているアバター、服、武器、乗り物etcを買って使うことだってできるんです。
ひとつ買ったら30日間の制限、なんてこともありません。
ほとんどのものは買ったら無期限に自分で使えちゃいます。

ですが、この仮想世界にはNPCというものは存在しません。
ゆえにすべては「対人間」のものごとになります。よって禁止事項もあるし、マナーだってあります。
ゲームの開発元も運営も日本ではない「アメリカのゲーム」であるため、多少勝手が違うこともあります。
セカンドライフ(第二の人生)ですから、他人に迷惑をかけてまで自分の自由を主張することは許されません。

しかし、ここで書くいくつかの注意点を守っていただけるのであれば、
ケモノ好きの日本人に向けたグループ「Furry's Habitat」はあなたを歓迎します。
ようこそ、セカンドライフへ!

必用スペック

動かすのに必用な最低限のスペックは公式のページにて確認出来ます。
ただし推奨動作環境を満たしていても快適にプレイ出来るとは限りません。
真に快適なプレイを望む場合はかなりのハイスペックなパソコンが必要になります。
また、ある程度他の3Dゲームを動かす程度の知識はあると尚良いかと思われます。
アイテムやプレーヤーがほとんどいない場所でも動きがカクカクの場合は高性能のパソコンを用意するか諦めるかの選択しか無いかも知れません。

セカンドライフでの「ルール」


セカンドライフには「BIG6」と呼ばれるルールがあります。
ユーザー間のトラブルを避けるため、穏便な交流を行うために設けられた禁止指針、
いわば「法律」です。以下の6つは絶対に行わないようにしてください。

「非許容 (Intolerance)」 - 人種や宗教、性別などを理由とした差別行為
「ハラスメント (Harassment)」 - 脅迫やセクシャルハラスメントなどの行為
「攻撃 (Assault)」 - 非戦闘エリアで、相手の同意を得ないで行う攻撃行為
「開示 (Disclosure)」 - 公開されていない個人情報の暴露行為
「アダルト行為 (Adult Regions, Groups, and Listings)」 - アダルト地域以外での淫らな行為
「平穏を乱す行為 (Disturbing the Peace)」 - スパムの送信、イベントの妨害などの迷惑行為

聞こえは硬いかもしれませんが、
「差別行為」「他人の嫌がること」「許されていないエリアにおけるアダルト行為」は禁止
という簡単な話です。マナーを守って生活しましょう。
なお、セカンドライフは何の冗談でもなくFBIに監視されています
過度なルール違反や詐欺行為があった場合、米国の法律にのっとって処罰されることも十分にありうることは覚えておきましょう。
普通に生活していればまず関わることはありません。

また、セカンドライフの世界は区画整理されており、その区画ひとつひとつを「SIM」と呼びます。
このSIMとは、ユーザー個人がリンデンラボにお金を払ってサーバーを借りているものであり、その中のルールはBIG6にプラスしてSIM管理者に委ねられます。詳しくはこちらを御覧ください。
各SIM内の固有ルールは、ほとんどそのSIMに入った目の前の看板などに書いてあるか、まとめたテキストが送信されてくるかされます。
それをよく読み、禁止行為は行わないように努めましょう。そのSIMに入れなくなる(BANされる)こともありえます。
よくあるSIM特有ルール・・・ロールプレイオンリー/Furry禁止/アニメアバター禁止/Tiny(子供や低身長アバター)禁止・・・など。
ほとんどの場合、ルールは英語で書いてあります。最悪、機械翻訳にぶちこんでニュアンスだけでも読み取りましょう。

そして一番大事な事は、このゲームのアバターは”全員人間が動かしている”事を忘れてはいけません。
これは自分だけでなく他の人々も同じです。
(一部服飾等を展示する為のマネキンや応対用に非操作アバターを用意する人も居ますが、それでもそのアバターを所有する人間が居ます)
目の前で喋っている人は全員「中の人が居る」事を考えて行動しましょう。
これはBIG6全般に関わる事です、余りにも問題が多いとその地域やグループからの排除だけでなくアカウントの停止処分や法的な問題にも関わってきます。
特に多国籍の人種が関わっている以上、人種や政治、宗教等の話題には特に注意しないといけません。
その事を話題に出す事で気分を害する人も多数居ます…寧ろ自分自身が聴いていて気分良くないでしょう。
あとは中に人が居る以上、その人の事を考えない行動はハラスメント行為に接触します。

特にここまでの事柄で問題が起きた場合、個人の問題だけでなくその場やグループ等への過失等の大きな問題へと発展する事もあるので、
ゲームのプレイヤーとしてしっかりと考えた行動を取らなければいけません。
何らか問題起こした時自分自身を客観視出来るだけの力が必須とも言えますね。

と、凄く厳しい言葉を記載しておりますが、普通に遊んでいれば接触しない事柄ばかりですので重くは考えないで良いでしょう。
(何をしても良いという訳ではないのでご注意を!)

ちょっと踏み込んだ内容をはじめてのせかんどらいふopt4〜BIG6って、モラルってなんだろ〜に記載したので、
色々不安な人や色々と注意されたりな人は見ておくといいかもしれません。

文字ばっかで嫌になってきた!はやく始めたい具体的なやつはよ!

よし!はじめてのせかんどらいふをクリックだ!
タグ

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ケモノアバター

グループ情報

カフェ情報

メンバーのみ編集できます