Secondlifeに存在するカフェ、Furry's HabitatのWikiです。SecondlifeのいろはやFurry's Habitatでのイベント情報、ケモノ系アバターの紹介等をしております。

※このページは書きかけです※

とても大事なことなのに未だにリージョンについて書いて無いってまずいのでサクっと書きます。


リージョンとは?

まずリージョンとは何ぞや?ってところから。コレは所謂ゾーニングってやつですね、え?結局横文字で分かりにくい?
身近なものに例えれば「喫煙席」「禁煙席」みたいな区分だと思ってください。
同じファミレスの中でも、「喫煙席」は「タバコを吸える」けど、「禁煙席」は「タバコを吸っちゃいけない」ですよね。
セカンドライフでも「やっちゃいけないこと」毎に場所が大きく3つに区分されていて
この3つの区分の事をセカンドライフではリージョンと呼んでいます。

リージョン区分の詳細

セカンドライフに存在するリージョンは
  • General
  • Moderate
  • Adult

の3つです。それぞれ頭文字を取ってGリージョン、Mリージョン、Aリージョンと呼ぶことが多いです。
(他に一部許可されたゲーム専用のリージョンもありますが、日本からの接続は許されていないので割愛、
というか海外でもそこに接続できる人が居るのか、また今でも使用されているのかは情報不足ですので忘れて良いでしょう)
リージョンの確認の仕方はかんたんです。今使っているセカンドライフビューアの上の部分。
実際なんていうのかは分かりませんがわたしはアドレスバーと勝手に呼んでる部分の赤枠のトコロ



こんなふうに地名の後にリージョン区分と、頭文字のアイコンがついてます。
確認できましたら次はいよいよ各リージョンごとの説明に移りましょう。

Adult(Aリージョン)

まず最初はAリージョンです。
このリージョンの説明はかんたんです。「なんでもアリ」がAリージョンです。
白昼堂々自慢のマグナムをギンギンにしてダンスしたり、愛するあの人とフュージョンしちゃったりしても大丈夫なのがAリージョンです。
そこまで露骨でなくても、例えば基本的に皆が裸になる温泉などはAリージョンであることが多いです。
また、エロ方面でなくても暴力的な表現などが含まれる場合もこのリージョンになるため
血が飛び散っているようなホラー系SIMはAリージョンになっている事もあります。

一番自由度の高いリージョンなのですが、裏を返せばそこにいる他の人たちもわりとフリーダムに接して来ます
場所によっては英語でいきなりエッチのお誘いが来たりとか、椅子に座ったらエロ家具でしたとかも珍しくないので気を付けましょう。

また「なんでもアリ」と言いましたが二つだけ注意事項があります。
SLの本拠地米国ではロリというか幼児というかその辺への規制がきっついので、Aリージョンでは身長が極端に低い(子供に見られかねない身長…極端に身長を低くしたアバターやTinyアバター等)の入場は歓迎されません。前後しようものなら最悪FBI案件に発展します。
そのため、警告なしにSIMから追放されることもありますのでAリージョンへ訪問するときはご注意を。
(TP先のポイントにその場所の規約が記載されている場合もあるので、しっかり熟読すると安心かと
また、Aリージョンであっても性的なSIMでない場合も多く、そのような場所では背丈等の制限も余りありませんが…
どちらにせよ検索やランドマークの説明で性的な記載がある場合は背丈の低いアバターでの訪問を避けた方が良いでしょう。
あと、何でもありとはいえ金銭をかけたギャンブルはNGです、
現在ギャンブルはリンデン側が許可したSIM、許可したゲームでなければ出来ない事となっております。
また、一部の国の在住者のみしかSIMへの入場は出来ないのでギャンブル自体は忘れましょう。

Moderate(Mリージョン)

お次はMリージョンです。恐らく一番良く見かけるのがこのリージョンです。
良く見かける物でありながら一番「Moderateはこういうリージョン!」って言うのが難しいですが
ある意味では現実世界に一番近いのがこのMリージョンと思います。

現実世界で屋外で裸になったり、ましてそのままフュージョンなんてしませんよね?
Mリージョンでもこれらの行為は禁止です。ただし、あくまで公共の場で禁止、であり
自分の家で裸になってお風呂に入ったり、そのための施設でこっそりしっぽりはOKです。場所をわきまえなヨー!
え、Mリージョンなのに裸で歩いてるトコもある? その土地自体が「施設」として認識されてるんだよ!(若干グレーめいたアトモスフィア

※トリビア:昔は「Mature」と呼ばれてて、今でもそっちのが話通る人も多いですね。

ちなみにFHカフェもModerateリージョンに存在します。
(無論カフェでの性的な事は禁止!皆わかってるよね!)

General(Gリージョン)

最後はGリージョンです。ざっくり言えば一番制約の厳しいリージョンです。
Gリージョンで行われた内容は「小学生の教室で見せたり」「自分の肉親に見せても」問題無い内容である必要があると言われてます。
俺の父ちゃんスケベだから問題ないぜ!とかそういう意味ではないですよ!

エロい行為やそのためのアイテムの設置が禁止であるのはもちろんのこと
エロかったり暴力的な内容を連想させるものすら禁止されているのがこのリージョンです。
まるで聖人でも無ければ入れないようにすら感じますが、ぶっちゃけ「普通にしてれば問題ない」です。
ただ、ファッションであっても武器やアーンなアクセサリーは外しましょうね、というおはなしです。
現実世界でも包丁持って街うろつきませんよね?そういうことです。
あ、ちなみにお酒とかタバコも禁止だぞ!コワイ!

「じゃあ裸になれないじゃん!着替えれないじゃん!」とか考えるかもですが、
公の場で裸を晒すのが問題であって、家の中とかスカイボックスとか不特定の他者が入ってこない処ならば(着替えとかアバター調整とかは)大丈夫!
っても流石にずっと裸のまま〜とかは要らん誤解与えかねんので やめようね!
あとアダルトな家具設置も やめようね!
(一部の家具屋では隔絶された場所にアダルト家具を置いてある場合もありますが、あくまで購入前のモーション確認の為なので空気読んで見なかったことにしよう…ね……(遠い目

※トリビア:もともとPGリージョンと呼ばれてて、18歳以下の人はここまでしか入れないんだ。(もっと昔は18歳未満は隔離されてて18歳以上になると大海原に出れるネバーランドかよ!的なシステムだったりなのです(通貨や服飾、アバター等もそこ専用品という手間のかかり具合…子供の国的な感じですね)

じゃあAリージョンなら何でもしていいんだねヤッター!

残念ながら間違いです
まずSLの基本であるBIG6を厳守するのは当然の事、それと同じくらい大事なのは「SIMや土地の所有者の定めたルール」です。
仮にAリージョンであっても、所有者が「エロ行為禁止」と言っていたら、そこはエロ行為禁止なのです。

なので、リージョンによる規制は「訪問者が出来ること」ではなく、「所有者の土地の使い道」を制限してるものだと思った方がよいです。
訪問者の立場であればあくまで目安として考えて、実際は土地ごとに定められたルールにも気を付けてください。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ケモノアバター

グループ情報

カフェ情報

メンバーのみ編集できます