風俗嬢の色々な事、本音や裏側まで

風俗嬢になる動機

風俗嬢となるきっかけは、週3日の勤務で月収30万円程度になることから、収入が大きいという理由が多い。
最も多い理由は「贅沢な生活をしたい」「生活費のため」という理由で、全体の60%の風俗嬢がこの理由である。
ただし、その生活に慣れてしまい、ほかの職業に就こうと考えても、収入が減少することを理由に躊躇するケースもある。
一般的にイメージされる「多額の借金を返済する」という理由は、実際には30%程度であるという。
中には20万円から30万円程度の借金で風俗嬢になることを決めた例もある。
また、恋人やホストに貢ぐためという理由が全体の9%程度あるという。
このほか、SMクラブでは「趣味を楽しんだ上にお金が稼げる」という理由や、「自分の価値を試したい」という理由がきっかけという風俗嬢もいる。
ただし、これらの理由について客から質問をされることは、「上から目線で好奇の目で見られていると感じる」という理由から、風俗嬢にとっては好ましくない質問のトップでもあるという。
(引用元:風俗嬢 - Wikipedia
タグ

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます