ゲーム向けの素材の作り方やノウハウを補完していこうってwikiです。 フリー素材もあるよ。

C++とDXLibで簡単なSTGを作る手順を解説します。STGはACTや物が動くゲームの基礎となります。

■Sample00.ウィンドウ表示
最も基本的なコードです。
主な部分はDXLibの解説に譲ります。ポイントは以下の通り
・基本はループ
ゲームとして動かすには、無限ループが基本です。ループを抜けるフラグ(bIsRunning)を保持しておけば、いつでもゲームを終了出来ます。


・サンプルでは、ALT+F4やESCキーで抜けるようにします。


・ループ中はスリープを必ず入れないと、CPUが100%になって上手く動作しません。また、1秒あたりのフレーム数を整えるのにも重要です。


■Sample01.プレイヤーの表示と移動

■Sample02.ショットの表示と移動

文責:えび

Menu

メインメニュー

各ツールの使い方


どなたでも編集できます