ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

(ボーナスが超膨大になってきたので さらに細かく分割しました
...が それでも超絶膨大になってきたのでさらに二分割しました)

(また、ボトルマッチ弾ファンブックで判明した分も
もしかしたらずっと前に搭載されていたかもしれませんがこっちに載せてます)

名称
|グレード|条件|効果・特殊事項|
・・の順に記載する。
その下に説明を記載する。該当ライダーが定まっている場合こちらに記載する

名称:表示されるチームボーナス称号の名称
グレード:公式ブログにあるようにゴールド・シルバー・ブロンズの3段階に分かれている
条件:この称号を出すための条件。



クロスオーバー称号(二人の組み合わせ,ボトルマッチ弾以降)

ボトルマッチ イェーイ!

ゴールド仮面ライダービルドとガンバライダーを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
恒例となった現行ライダーとガンバライダーとの称号。

ただ前回、前々回と違って無難な(?)名称である。
一応元ネタは 今回の変身媒体「 フルボトル」、ビルドの変身ベルトでベストマッチの組み合わせなフルボトルをセットした際の「ベストマッチ!」
ベストマッチで変身完了した後の「イェーイ!」とを組み合わせた物。

ボトルマッチ2弾では見た目はゴールドだが内部ポイント的に相性ポイントがシルバー扱い(2pt:11ptで★★★★★)となっていたが、ボトルマッチ3弾できちんとゴールド扱いになったようだ。

打倒未確認生命体

シルバー仮面ライダークウガと仮面ライダーG3-Xを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも「未確認生命体」と戦うためのライダーというつながり。

...ここからの説明はかなりデリケートな話になるので 諸説色々あるのはご容赦願いたいが
元々G3(無印)はクウガらしき存在を元に作られたという説明が仮面ライダーアギト序盤で説明された。(クウガの敵だったグロンギの事を指す「未確認生命体」の話が出たのはその際)
だが アギトがクウガとつながりがある話というのは途中で半分取りやめ(クウガのスタッフから「五代のがんばりを無にして欲しくない」(※あえて公式発表と少々変えています)となり、アギトの世界でG3の元になったクウガらしき存在は「平行世界の別のクウガ」となった(らしい)

その後、そういった話を元に仮面ライダーディケイドでのリマジネーション世界である「アギトの世界」は「クウガの世界」の数年後としており、
クウガを元にG3-Xが作られたという話になっている(いわばセルフオマージュ?)

元からガンバライジングのクウガはディケイドとの称号「世界を旅する二人!」の存在とライジングマイティの存在とで
初代五代クウガなのか ディケイドの小野寺クウガなのかは あえてあいまいな状態にしているが
この称号がどちらを指しているのかはやはりあいまいである。

はためくフリンジ

シルバー仮面ライダースーパー1と仮面ライダービーストを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
これは超局地的な話であるが、
今もてれびくんなどで連載されているガンバライジングのギャグ漫画「ガン!ガン!ガンバライジング」
の前身といえる、旧ガンバライド稼動時の「ガン!ガン!ガンバライド」で
スーパー1とビーストハイパーとが腕のひも状の装飾(これをフリンジと呼ぶ)を見せ合って似ていると意気投合するという話があった...
恐らくこの話を元に設定されたと思われる。

なおビーストハイパーの物は単なる飾りではなくフリンジスリンガーという名称で 劇中で伸縮してムチのように攻撃する武装であったが
スーパー1の物は本当にただの装飾で武装ではない。

規格外の変身

シルバー仮面ライダーJと仮面ライダーブレイドを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
Jのジャンボフォーメーション(巨大化)とブレイドのキングフォームは どちらも想定以上のパワーアップの産物であるというつながり。
意外な話だが Jの巨大化も蘇生手術兼改造手術を施した地空人は当初そこまで考えていなかったのだ。

帰ってきたライダー達

シルバー仮面ライダーBLACK RXと仮面ライダーアマゾン(ニュー)オメガを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも元になるライダーがあって(BLACKとアマゾンオメガ)そこからリニューアルを果たした(→BLACK RXとアマゾンニューオメガ)というつながり。
なおシステム関係の都合上 アマゾンニューオメガでもアマゾン(無印)オメガでも発生するが、無印BLACKでは発生しない(オメガはニューも無印も同じ扱いだが、BLACKとBLACK RXは別扱いになっているため)

ジャンボフォーメーション

シルバー仮面ライダーJと仮面ライダーディケイドを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
ディケイド夏映画「オールライダー対大ショッカー」ラストで 仮面ライダーJにFFRで巨大ディケイドライバーとなったディケイドが合体、ディケイドジャンボフォーメーションとなった。それで両者ジャンボフォーメーションとなったという事でこの称号。

...ちなみに実は とある映画にてシャドームーンも...

ダブルJ

シルバー仮面ライダーJと仮面ライダージョーカーを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者ともokerとでJにつながりを持つライダー。また決めポーズは両者とも指をJの形にするというつながりもある。

リボーンライダーズ!

シルバー仮面ライダーJと仮面ライダーゴーストを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者ともライダーになる前に怪人に立ち向かうもかなわずに命を落としてしまい、ライダーとして蘇ったというつながり。

ボトルマッチ1弾初期では「リボーン・ライダー」という名称だったが、途中で変更された模様。なおボトルマッチ弾ファンブックではこっちの表記であった

稀代の三角

シルバー仮面ライダー威吹鬼と仮面ライダーゼロスペクターを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも角が3本というつながり。またゼロスペクターも(元のスペクターもだが)なんとなく鬼っぽい顔で3つの角という事で
やはり鬼モチーフの3本角な威吹鬼とかけたのだろう。

裁きをもたらす者

シルバー仮面ライダーサガと仮面ライダークロノスを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらもファンガイア(キバの怪人軍団)の王&表の顔は大会社の社長とゲーム会社社長、権力を握る立場であり、
それもあって「王の捌きを言い渡す...死だ!」「今こそ審判のときだ」と 「裁き」にまつわる決め台詞を持つというつながり。

監獄からの叫び

シルバー仮面ライダー王蛇と仮面ライダークロノスを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも逮捕経験があり、監獄に入れられた事があるつながり。
王蛇は文句なしの(?)連続殺人を犯しており、クロノスは怪人コンピューターウイルス:バグスターウイルスの大量感染を起こした業務上過失致死罪である。実際にはクロノスは息子ゲンムの罪を被っていた形だが その後実際にバグスターウイルス大量感染をひき起こしたので結局同じになった。

スパイクヘッド

シルバー仮面ライダーブラーボと仮面ライダーレーザーを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者とも頭部にとげとげのスパイクが付いているというつながり。
ただ劇中ではそれを生かしての頭突きという事はしていないが。(ガンバライジングではレーザーが頭突き技をやっているが)

科学で悪を討つ!

シルバー仮面ライダー(新)1号と仮面ライダービルドを組み込むボウギョ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者とも天才科学者で それを生かして平和を守るライダーであるというつながり。
最新のライダーと最初のライダーの称号のビルド版でもある。

2つの力で変身

シルバー仮面ライダーWと仮面ライダービルドを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者とも二つの変身アイテムを組み合わせるというつながり。かねてから両者は姿形が似ているというわけで必ず称号あると思っていたが案の定あった。
また後にライジングオリジナルでビルドWフォームが登場している。

ドリルウェポン!

シルバー仮面ライダーフォーゼと仮面ライダービルドを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
フォーゼはドリルスイッチで左足にドリルモジュールを装備し、(ロケットスイッチによるロケットモジュールを併用した)ライダーロケットドリルキックがメイン必殺技。
ビルドもドリルをかたどった剣(銃にも変形)ドリルクラッシャーがメイン武器である。

また両者とも「宇宙キタ〜!」「ベストマッチ キタ〜!」と決め台詞も似ている。
さらに 後にライジングオリジナルでビルドフォーゼフォームが登場、トドメに冬の映画で共演と非常に関わりが深くなった。

回転!変身!

シルバー仮面ライダーメテオと仮面ライダービルドを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
メテオはレバー操作で変身ベルト・メテオドライバー中心の天球儀を模した球体が横回転してエネルギーを放出し変身。
ビルドは変身ベルト・ビルドドライバーの横についているハンドルを回転させて変身
...と、変身ベルトに回転のギミックがあるというつながりである。

実は昭和ライダーの変身ベルトと違い、近年のライダーの変身ベルトは音声と発光中心で物体の回転ギミックは少なかったりするのだ
(LED発光が回転するような感じなのはあるが純粋な物体の回転ではない)
またベルト音声に「メテオ・レディ?」「Are you Ready!?」「Ready...Go!!」と 両者レディ音声があるというつながりでもある。

なお上のフォーゼとの称号もあわせると ビルドは仮面ライダーフォーゼの1号2号ライダー両者といきなり「ベストマッチ!」である。
ビルドの怪人発生の発端が火星から発掘されたオーパーツ「パンドラボックス」であり、宇宙とつながりが深いからだろうか?

赤と青のマッチ!

シルバー仮面ライダーパラドクスと仮面ライダービルドを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
パラドクスは強化フォームのレベル99、ビルドはラビットタンクフォームとサメバイクフォームが
赤と青を基調としている、というつながり。
またパラドクスはその前形態のパズルゲーマーやファイターゲーマーでも互いの姿のリバーシブル構造...つまり前後で赤と青になっているのもある。

実は両者はエグゼイド夏映画 トゥルーエンディングで...

忍びのライダー

シルバー仮面ライダーZXと仮面ライダー風魔を組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ZXは全身に隠し武器を仕込んでおり、とりわけ十字手裏剣という武器や虚像投影装置による分身・撹乱・隠密行動をする事から「忍者ライダー」の異名を持つ。
というわけで 最新の忍者モチーフライダーである風魔とこの称号が付いたのだろう。

青いマシンライダー

シルバー仮面ライダーG3-Xと仮面ライダーアマゾンネオを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも青色基調でメカニカルな意匠&武装を持つというつながり。メカという題材だからか 二人称号には珍しくボウギョのみアップとなっている

もう一人の自分

シルバー仮面ライダースペクターと仮面ライダーブレイブを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者とも自分と瓜二つの敵と戦った経験がある2号ライダーというつながり(ブレイブは映画「超スーパーヒーロー大戦」)

また両者とも最初は主人公を「甘い」と評するが 次第に認めていくという点でも似ている。

龍我とリュウガ

シルバー仮面ライダーリュウガと仮面ライダークローズを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
クローズの本名が万丈龍我で あちらはライダー名だがリュウガつながり。
両方ドラゴンがモチーフで ライダーキックもドラゴンブレスを利用している(クローズはエネルギー体だが)のもある

ちなみにブットバソウルでもリュウガのメダルを使うとビルドが「万丈と同じ名前のライダーなんて居るんだな」と言うらしい。

ウェイクアップ!

シルバー仮面ライダーキバと仮面ライダークローズを組み込むボウギョ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも変身ベルト...正確にはベルトに装着される守護獣(キバはコウモリ型のキバットバット契ぁ▲ローズはドラゴン型のクローズドラゴン)に
「ウェイクアップ!」という音声があるというつながり。

悲しみを越えて

シルバー仮面ライダーブレイブと仮面ライダークローズを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者とも恋人の死が仮面ライダーになるきっかけになったというつながり。当初から似た境遇と言われていたがやはり称号があった。

追われるもの

シルバー仮面ライダー王蛇と仮面ライダークローズを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者とも指名手配されているというつながり。クローズは冤罪であるが...

邪な蛇(ボトルマッチ2弾より)

シルバー仮面ライダー王蛇とブラッドスタークを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者とも蛇モチーフの凶悪な悪役つながり。
なお読み方は「よこしまなへび」である。音読みだとどっちも「ジャ」と読むのであえて訓読みとしたのか、それとも最初からそれ狙いの名称か。

電車でハッシャー!(ボトルマッチ2弾より)

シルバー仮面ライダー電王と仮面ライダービルドを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
仮面ライダービルドは新フォーム・海賊ハッシャー、電王は元から電車モチーフ、と
両者とも電車にまつわるライダーつながり。
また ビルド電王フォームも登場している。

冷酷非道な者たち(ボトルマッチ2弾より)

シルバー仮面ライダーデュークとブラッドスタークを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者とも味方陣営に居たが実は裏切っており、
裏でその名のとおり 自身の目的のために手段を選ばない行動をしていたというつながり。

堅剛な猛牛(ボトルマッチ3弾より)

シルバー仮面ライダーゾルダと仮面ライダーゼロノスを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者とも「牛」がモチーフ(ゼロノスは童話の牛若丸モチーフと言われている)というつながり。また両者緑基調でもある。
名称からか防御アップである。

悲しき別れ

シルバー仮面ライダーマッハと仮面ライダーレーザーを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
マッハは 実はライダーになる前にアメリカでの親友がロイミュードに殺された事がきっかけでマッハの変身者に志願※、そしてぶつかりあいながらも最期にダチとなったチェイスとの別れ、
レーザーはバグスターウイルス感染症を告げたばかりに自暴自棄になって交通事故死した友人・そして永夢と分かり合った直後にゲンムにやられてしまった(後にバグスターとして復活したが)ことから。

もともと「笑顔の裏に隠した過去」という題名の称号があったので ファイズ+キバから始まったいわゆる「ダブル称号」の新たなケースである。

(※仮面ライダードライブ小説「マッハサーガ」より)

桃色ライダー!?

シルバー仮面ライダーディケイドと仮面ライダーエグゼイドを組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも桃色...っぽい基本色であることから。ディケイドは正確にいうと「マゼンダ」なのだが...

またガシャット4弾CPでエグゼイドディケイドゲーマーになったというつながりもあるだろう

心を学ぶ(ボトルマッチ3弾より)

シルバー仮面ライダーチェイサーと仮面ライダーネクロムを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者とも当初は人間を否定して敵側に付いていたが 味方となってからは人間の心のありようを学んでいったというつながり。

体力アップなのは ネクロムがそうなるきっかけになったのが「たこ焼き」で 旧ガンバライドからの伝統方針「食べ物に関する事は体力アップ」にのっとったからだろうか。

戦いを求めて(ボトルマッチ3弾より)

シルバー仮面ライダー王蛇と仮面ライダーグリスを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者とも戦いを異常なほど好む戦闘狂であるというつながり。
セリフも両者「ここかァ?祭りの場所は」「さあて、祭りの始まりだァァァ!!」と戦いを「祭り」と考えているというつながりでもある。

ただグリスは戦闘時以外は意外と落ち着いている&良識があるのだが。

マグナマグナム(ボトルマッチ3弾より)

シルバー仮面ライダーゾルダと仮面ライダースナイプを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者射撃重視の銃ライダーで、
ゾルダの銃が「機召銃マグナバイザー」、スナイプの銃が「ガシャコンマグナム」と
両者使用している銃に名銃「マグナム」の名を冠しているつながり。
またそれだけでなく、両者とも多数の火器を扱うつながりでもある
(ゾルダ:ギガキャノン、ギガランチャーなど/スナイプ:コンバットレベル3でガトリング砲、ドラゴナイトレベル5でレールガン・・など)

...ビーストハイパーも「ミラージュマグナム」、Wルナトリガーも「トリガーマグナム」、スカルも「スカルマグナム」なのだが...あくまで派生フォームの武器なので除外されたか?スカルはあってもいいような...

No.90710108

シルバー仮面ライダーイクサ(音也)と仮面ライダーグリスを組み込む
グリスが持っている自分用のドッグタグにはこのナンバーが書かれているが
実は良く見てみると「9く0れ7な1い0お10と8や」...つまりイクサ(音也)のこと。同じ役者さんつながりで文字ったようである。
この事からライジングでも称号が設定された。

「俳優さんが同じという事に着目して設定された称号」としてはBLACK&BLACK RX「絶対に許さん!」についで2例目である。
ちなみに3人版まである(クロスオーバー称号(三人)参照)

制御しきれない力

シルバー仮面ライダーオーズと仮面ライダービルドを組み込む
両者とも理性を失ってしまう暴走フォームを持ち、「結局その問題は根本的には解決しなかった」というつながり。
他のライダーの暴走フォームはかろうじて制御に成功したりしていたが、
オーズのプトティラコンボ、ビルドのハザードフォームは最後まで制御できなかった。
(ハザードフォームのラビットラビット&タンクタンクは 別の変身媒体で押さえ込むという形を取ったので厳密には克服とはいえない)
また ビルドにオーズフォームがあるというつながりもある。

弾ける装甲(ボトルマッチ5弾より?)

シルバー仮面ライダーカブトと仮面ライダーイクサを組み込む
両者ともフォームチェンジで外装がはじけ飛ぶ仕組みを持つつながり。
また↓の称号にも関係するが 両者とも自身を「太陽」に例えるつながりでもある

・・一応ガタックやダークカブトもそうなのだが、上記の太陽関係がなかったからだろうか

太陽の輝き!(ボトルマッチ5弾より?)

シルバー仮面ライダーBLACK RXと仮面ライダーイクサを組み込む
両者とも自身を太陽に例え敵にタンカを切るつながり。これはカブト&RX「太陽は我にあり!」もそうだが
イクサは「俺は世界の希望、輝く太陽のように決して消えることはない...!」と輝きを強調しているのでこの名称になったようだ

黄金の盾と剣(ボトルマッチ5弾より)

シルバー仮面ライダーマルスと仮面ライダークロノスを組み込む
両者とも黄金のモチーフ(クロノスはゲムデウスクロノス)で 名のとおり専用武装も黄金、なおかつ剣と盾という形式である。
(マルスは剣:ソードブリンガー,盾:アップルリフレクター ゲムデウスクロノスは剣:デウスラッシャー,盾:デウスランパート)

また両者とも支配を目論む者という点も同じだ。

このページへのコメント

ビルドとスーパー1で「宇宙人との戦い」が出ました。
今改めて考えると「主人公が科学者」「明確な敵がどちらも地球外生命体」という共通点がありますね。

1
Posted by ショッカー戦闘員81号 2018年07月22日(日) 20:27:43 返信

バイク技好き様>
ビルドのレジェンドフォーム追記ありがとうございます。
オーズフォームも思い出したので追記しました。

0
Posted by ペン打ゴン 2018年07月16日(月) 16:11:42 返信

ーさん>
なるほど 確かにスナイプもコンバットレベル3でガトリング砲、ドラゴナイトレベル5でレールガン、シミュレーションレベル50で全身大砲,と複数の火器を扱いますね

1
Posted by  bykelike bykelike 2018年06月27日(水) 00:32:29 返信

よく使うキャラなのに、これを言わずに寝落ちするとは(笑)
「マグナマグナム」ですが、2人ともマグナム以外にも複数の銃を使いこなすのが独自の共通点かと。(エグゼイド未視聴ですけどレベルアップで武器変わりますよね?)

あと「弾ける装甲」ですが、それぞれRXとの称号でも言及されている「太陽」が共通しています。

0
Posted by ー 2018年06月25日(月) 20:57:47 返信

ペン打ゴンさん>
意外とレジェンドフォームと相性称号両方ってケースは少ないんだな・・
捕捉で付け足しておきます

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年06月23日(土) 15:38:11 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ボトルマッチ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。変更点はこちら

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド>
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード

ガンバライダー
ライダーシンボル

カードリスト
  • (マシン)
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど
<鎧武> <ドライブ> <ゴースト>
アイコンスキャンチャンス(過去弾)
眼魂ハントバトル
アシストチップ
アシストチップ作品別リスト
スコア一覧(バッチリカイガン弾)
全国大会(バッチリカイガン弾ver)
<エグゼイド>
(バッチリカイガン弾から)ガシャットヘンシン1弾での変更点
仮面ライダーバトル
ガシャットヘンシン弾ライダーシンボルリスト
ゲンムの野望(ガシャット2弾限定だったステージ)
仮面ライダーゲンム(G3)(ガシャット3弾限定だったステージ)
大決戦!パラドクスの襲撃(ガシャット3弾限定だったステージ)
仮面ライダーゲンム(G4)(ガシャット4弾限定だったステージ)
マイティパラドX(ガシャット4弾限定だったステージ)
クロニクルトーナメント〜最強ライダー決定戦(ガシャット5弾限定だったステージ)
クロノスの野望(ガシャット6弾限定だったステージ)
全国大会専用スコア一覧(G6弾ver)
<ビルド>
襲来!ブラッドスターク(ボトルマッチ1弾限定だったステージ)
ベストマッチ7(ボトルマッチ3弾限定だったステージ)
ゲキトツ!仮面ライダーローグ(ボトルマッチ4弾限定だったステージ)
エボルへの挑戦(ボトルマッチ5弾限定だったステージ)
神・ゲンムの野望(ボトルマッチ5弾限定だったステージ)
[END]
【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

閉じる
ボトルマッチ6弾稼動!!
7/19
ブラックホール襲来 レアボス2チームパターン追加(ーさん、黒鉛さんより)
ビルドアップバトル 5-2まで追加
相性値リスト BM6弾低レア系追加(オエージさん、ーさん)
原作称号W以降 バロン+ナックル+マリカ追加(さよこさんより)