......:´::::::::::::::::::>、j´>≦ニニ≧ュ/⌒',\
     .>::>....:::::::::::::::::::::_i>≦ニニニニニニニ\<_ム
   / ´/:::::::::::::::::::::::ノ≦´-、_/ー-y' ̄> 、ニニ`ヽム:ヽ___
 . '   /::::::::::::::::::::>_´>::::::::::::::::::::::::ゝ-⌒ヽ/\ニニム ゝi:::::::::::::::::::::::::`:....
'.   /:,:::::::::::::::::;イ  7:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\r'、`i三ム )::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ///:::::::; イ:/ //:::::::::::::::/l:::::::::::::::::::::::::i::::::::::_i/ハ三i.〈ヾー=≦:::::::::::::::::::::::::\
// ./::::/ ;// /:::::::::::::::/`!ハ:ト:;::::::::::::::::' ,::::::::マ i |三l/) ヽ   `ヽ::::::::::::::::::::::::\
/  .,::/   !〈、_ノ‖:::::::::::/f寸xiヽ!j:::l::::::/ ',:::::::::`::〉l_∧!   ヽ     \:::::::::::::::::::::::\
   ,:Y     l  .八,::i:::::::::∧ . ヒり`    _‐',::::::::::::ヽ_}〈\、   、    \::::::::::::::::::::::::\
  ./,i:|    ゝ  /〃!::::::::i ハ         ネ乏ヵi:::::::::l::::::|iヽマ ヾ 、  ,     \:::::::::::::::::::::::\
  ' .从      / / .'l::ト,从八  、 ′  `¨´ !:::::::,'i: :::!lム∨ l    ,         、:::::::::::::::::::::::
 i  ゝ=-'   ⌒i l i'  >‐ ゝク  ‐    イハ:::/.从::!ヽ/ヽ-'    ,           ,:::::::::::::::::::::
 l            レ、!  / イ, ‘介-z=≦ニニ|' リ! / リ           !        ,::::::::::::::::::
.八          > ´ヽくi.ノ,'.ト,ムニニ≧'´ヽ、i'   ,′       |           i:::::::::::::::::
  ヽ        ´    ヽ 〉〃 ヽー'   /  //\               !        '::::::::::::::::/
       Y´      .。、〈 ',     ′ //,   `ヽ        '   、     /:::::::::::::::/
          i  ‐-r≦//⌒      _ -‐//      ヽ           ー=彡イ:::::::::/
       _',   ∨`ヽ  .  ゝ ´    //        ',                   ノ::::::::,
      //ム  ,.':::::::::::`ヽ .   . . .  //            ,             ' /:::::/
      ヾニニム '::::::::::::::::::::ゝ ::: ´_. -‐'::'、___/..、       ,              ,:::::,
       〉ニニ.!ヘ_::::::::::::::::::::i.:r'´::::::::::::::::::::::::::`! ヽ     ,           _ /::,:
       \ニニヘ:::ヽ、_::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::〈-‐=ヘ      ,       n/ i!'::;
         ≧xニゝ辷__フロヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::八>' \      ,     ./⌒ヽ/〉_
           ∨ニム::::{/ !:!ハへ,ヘ:::::::へノi, < /     。  r‐y、__/´/⌒ヾ/ 〈
            ,ニ=ム::{ゝク,'i__}>。 _ . <    ,     ゝー'>―/=∨ハ 〃ム'/!
           ∨=ム:{ ´/ /::l   }:::{      i     |ニニ|ニ/、三):::::从ヽ∨ノ
             ヽニ::{ ヽヘ::::l   }:::{      ハ     つ八/=r‐=≦: :::i : Yム'
             >マ{  ',:::l,   }:::{     ′ゝ、 >'ニ/ iニゝ、/:: : : : :l .: |ニi',
               ∨,  ',:::l,   }:::{       _r仁三/ __ノ>: :':: : : : : :l.八=ヽ
               ri∨, ',::::l,  }::::{,     _/ニニニ。' ('´ : : /:: : : : : : : l : : iヽ∨
             z≦' /:ヽ  ,:::::l,  }:::::{   _ノニニ//___) : : : : : : : : : : ;: : lニニ)
           _.r≦ニ八::::/ \',:::::i, /::{  iニニ/(ニ>- ': : : ´: : : : : : : : : :八ニ(
        _Y´ニニニニヽ >-‐r=-t≦x::{ 〈ニ/ !三): : : / : : : : : : : : : : : : : : ゝム
--
以下判明分のみ一時的にコピペ

『時界神
「できない夫」がトレーナーの時、Tカウントに「3」を含むターンに「瀕死」にならない。

『時朔く弁天』
 Tカウントに「3」を含む時、相手の一番高い能力値を二段階下げる。

『時流障壁:惨』
「3」倍数T、「非接触技」で受けるダメージを減少(0.85倍)する

『時咲く花弁』
相手の攻撃を防いだ時、体力を最大の1/3回復する

『時裂く策謀』
Tカウントに「3」を含む時、ターン終了時に任意で味方と交代する

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます