We've Inc. 旧「マクロスクロニクル」に習い Web 独自機能を加味した日本初のロボテック辞典です。

字体と読み(アルファベット〔フランス語〕綴り)

  • Georges-Sullivan 

 ジョルジュ歌唱曲のピアノ版



近代映画社 刊行 (廃刊):月刊「ジ・アニメ」1984年 10月号 より

  • Kindai Eiga sha Co.,Ltd ( Modern FilmsCo.,Ltd ) published October 1984 issued: monthly anime magazine "THE ANIME" The VHT development by McDonnell Grorie Corporation , and The Leader of the designer group Georged Sullivan , belonging:「統合技術研究開発部 , translation lit. Robotechnology Research and Development Group」 ( Orijinal japanese film SDC Southern cross ,the term is 特殊技術院 translation lit. ; Special advanced Institute of Technology._)


Livedoor Wiki 〔当時〕 のカタカナ読み制限による人名表記註記
  • 英語読みは「ジョージ・サリバン」となる。

「姓」の「カタカナ変換」は正確には「サリヴァン」が正しいが、姓を後ろに置く外国人の人名表記の場合、Seesaa ウィキの先代ひな型である「ライブドア・ウィキ」の当時(2010年)の仕様上の問題で、2バイト言語が索引リストに検出されない為に、ここでは「昔ながらのやり方」*1「外来語の旧式の日本語変換規則」に従った。 なお、2015年9月9日現在、継承者である Seesaa Wiki では、このような問題は生じていない。
共通ロゴマーク(サザンクロス軍ベリテック機種の統一ロゴマーク)
  • ASC , Army of Southern Cross.
可変工学
機種別
開発者としての関与形態
VF-8 ローガン【設計指揮者のブランシュ・フォンテーヌに協力。】
VHT-2 スパルタスクラウス=マッファイ・ヴェグマン社にて設計指揮者
VFH-10 オーロラン特殊技術院に在籍して設計顧問。
ノースロップ・グラマンロッキード・マーティン共同開発。
In the space宇宙に、
In the air大気に、
On the ground地の上に

  • クリックにて原寸 横 960 pixel × 縦 960 pixelに復帰します。

目次【Index】

  • トラック No.4:STAR DUST MEMORY(影山ヒロノブ)
  • クラウス=マッファイ・ヴェグマン(リベリテ支社)時代
  • クラウス=マッファイ・ヴェクマン時代
  • VHT-1 初期型 セントールとの対戦
  • 射撃管制装置
  • 特殊技術院時代(徴用)
  • 人物と女性観
  • EP盤「コンパクトディスク・アルバム」
  • 関連項目
  • 親項目
  • 生年月日

    生 年没 年満年齢(死没時)
    1993年9月23日(木曜)2029年10月21日(日曜36歳

    関連人物(他社の友人・技術者仲間・後輩)

    歌手として

    • サムネイル画像をクリックにて原寸 1,156 pixel × 2,296 pixel を展開し大きな画像にて閲覧可能です。
    兄「ジュルジュ」と 妹「ミレーヌ」の貴重な全身像
    • 秋田書店「月刊マイアニメ」6月号より:クリックにて原寸 803 pixel X 502 pixel に復帰します。

    身分



    声優(歌声の吹替え歌手)

    ケント・ハリソン・ヘイズ (歌声も担当)
    日本版
    銀河 万丈 (影山 ヒロノブ)
    トラック No.4:STAR DUST MEMORY(影山ヒロノブ)
    1984年6月17日(日曜)第9話「スターダスト」/ ROBOTECH Ep.46“ Star Dust ”より。
    ピアノ・バー「ハーフムーン」(半月)【Half Moon 】に於いて聴衆による撮影画像
    • 第20話でムジカ・ノヴァを迎えた「ハバナムーン」【Habana Moon】と系列店だか、異なる施設。

    クラウス=マッファイ・ヴェグマン(リベリテ支社)時代

    軍事兵器、特に航空宇宙機の設計作業が巨大化・組織化され、際だった個性が発揮し難くなった現代において、ジョルジュ・サリバンは前世紀の「エド・ハイネマン【Ed Heinemann】」(A-4 スカイホークの主務設計者)を想起させる独創的&大胆な発想で精力的に製品を世に送り出した設計者だった。

    その設計の一部は植民惑星間の星間技術ネットワーク【Planetary Technical Network】や、遠征艦隊軍【UEEF】の目に留まり、ネットワークを通じて何種かの機体(車体)は採用があり、一層名を知られることになった。
    彼は当時主としてヨーロッパ系住民の移民先であった植民星「リベルテ」にて出生した植民星2世であったが、その才能を認められ、わずか18歳でクラウス=マッファイ社のリベルテ支社に採用された。

    支社は当初「ヴィッカース plc」&「コンチネンタル AG」社開発の MBR-04「トマホーク」系デストロイドに対して、ヨーロッパ出身の伝統から高速&格闘性能を持つことで過去に、主に海兵隊や空軍のB.D.F(基地防衛地上部隊)からの評価をあげた、MBR-07 Mk.I〜Mk.II「スパルタン」の植民星仕様や、「地球統合軍・海兵隊」、植民母星、遠征艦隊軍【UEEF】向けの、バトロイド並みの柔軟性を持った MBR-08 マサムネ【Masamune Mk.I〜MK.III】を生産していたが,これまでに対戦車ヘリコプターや対地攻撃機の設計を幾つか手がけており、ノースロップ・グラマン支社と提携し,航空機産業にも本格的に進出しようとしていた。

    《 植民星で広く使われた、旧式の MBR-07 Mk.I は、広く見られる Mk.II の特徴であるガンクラスター・ベイ部がカメラ・アイとなっている。 Mk.II に較べて火力は劣るが、整備性や冗長度は良好だった。 【註記 *2】》
    • 【MBR-07 Mk.I 】






    ジョルジュは、ここで手始めに、F-206 ファルコン II の機体構造部門の一設計者として参加した。
    機動兵器に汎用性が求められる時代に、非変形戦闘機とはいえ、迎撃・航宙艦対艦任務に的を絞った設計は賛否両論あったが、一方で徹底したコスト & 重量管理を行い、大気圏からそのまま衛星軌道まで上昇可能な上、宇宙専用機に迎撃を引き継いだ後、もしくは敵機を追って大気圏再突入も可能という迎撃能力は高く評価された。



    • クリックにて原寸 800 pixel x 800 pixel に復帰し、実寸画像を展開します。


    続くVF-7 シルフィードにも機体構造と可変機構の設計者として参加、大気圏での運用が前提となる機体を考慮した、合理的で確実な可変構造と、空気抵抗の少ない流麗なラインという矛盾する項目を両立させたデザインに「F-206 ファルコン II」に続く彼独特の設計哲学を見ることが出来る。

    設計哲学

    彼の設計哲学はエド・ハイネマン【Ed Heinemann】(一部はクルト・タンク【Kurt Tank】)に倣った次のようなものであった。
    1. 軍部の要求や用兵側の意見に左右されず、自ら観察した戦場の状況を取り入れて独自判断する。
    2. 非変形型の機体はその用途に沿って不要な装備を常備せず、可能な限り合理化を図る。例:ファルコン II
    3. 三重、四重の予備安全装置を設置するよりは、二重に減らしても装置そのものの信頼性や配置を工夫し、重量管理をする。
    4. 可変機【ベリテック技術による】に関しては、まず始めに可変構造と骨格(フレーム)を策定し、航空機形態又はバトロイド形態より設計後にすり合わせ・辻褄合わせをすることを避ける。これにより特に航空機形態で突出部分を避け、空気抵抗を極力削減することが出来る。例:VF-7シルフィード
    5. 可変構造には「4.」で設計した関節や可動部を共用し、ある1つの形態の為だけの可変構造用可動部やアクチュエーター(Actuator)を用意することを避ける。
    6. 大気圏内外汎用機であってもその主眼がどこにあるのかを見極め、互いに不要な装備を常備しない。例えば大気圏での使用が主になる機体に宇宙用装備の一部の常備は不要で、ただ必要な場合に短時間で換装出来れば良い。例:VF-7シルフィード
    7. 以上の目的を達成する為に、既存の共通部品を流用することで不都合が出る場合は妥協せずに、新規に部品開発させる。但しその新規製作部品は次回作にも可能な限り応用出来る余地を残して企画する。
    このうち項目7は特に部品メーカー側は利幅が小さくなることから難色を示したが、彼は直接下請け先に出向いて説得を重ねるなどしてこれを実現。
    これによって完成したパーツ類は俗に「ジョルジュ・パーツ工房」作等と揶揄(やゆ)されたが、結果として費用対効果の割りに信頼性と性能に優れた製品が産まれたのも事実である。

    クラウス=マッファイ・ヴェクマン時代

    クラウス=マッファイ・ヴェクマン

    次に彼はクラウス=マッファイ・ヴェクマン本社の「地上車輛 設計局」に招かれ、VHT-2 スパルタスの可変機構の構築に取りかかった。
    この新型車両は母星「リベルテ」のみならず、過酷な自然環境の開拓途上惑星「グロリエ」のサザンクロス軍での採用を見込んでおり、車輛の耐久試験を兼ねて惑星「グロリエ」設計分室に度々赴いた彼は、リベルテ側との設計局との星間技術ネットワーク完成を期に惑星グロリエに実妹「ミレーネ」と共に移住し、本星リベルテと行来を重ねながら設計を続けた。

    ここでの要求は、戦略機甲軍団向けの可変式・装甲戦闘偵察車両ということであった。

    ジョルジュは地上戦闘車両の設計は非装甲車輛(ソフトスキン)しかなく、他には従来型の戦闘ヘリコプターの設計に携わった程度ではあったが、意欲的に仕事をこなし、クラウス=マッファイ・ヴェクマン社の伝統である、スパルタン以来の高速駆動&格闘能力重視の設計を目指した。

    一方で同社の旧来型の地上戦闘用デストロイド & 重バトロイドを設計又は改造してきた技術者達は、高火力と重装甲を主張し、陸軍保守派の要求を満たす為に、105mm の実体弾砲 又は 202mm イオン・プラズマ砲 を搭載した自走砲形態の採用を主張した。
    ジョルジュは、高速で戦場を偵察する浮上式車輛と、格闘性能を活かすバトロイド形態への変形機能を備えた「全長6m級 の車体に対して、自走砲は過大な負担であり本車両の任務には不要である」と決定に反対したが、当時のグロリエ陸軍、特に「クロード・レオン」一派をはじめとする上層部の決定は絶対であり、最終的には従わざるを得なかった。

    結局、スパルタスは自走砲形態(ガウォーク)時の運用の為“だけ”に運転席を前後逆転させ、脚部関節も前後反転させて、発射の運動を受け止めるという、中間形態の為だけの余分な変形構造を設けざるを得なかった。

    その最大歩行速度は僅か13kphに過ぎず、かつ跳躍歩行となり関節構造にも負担を掛けた為、ジョルジュは「ファティーグ・オウトルーシェ」【仏語: Fatigue Autruche 】(やつれたガチョウ)と自嘲的に後輩達にこぼす程だった。
    もっとも、サザンクロス軍の装甲車輌で唯一「ランディング・フリゲート」に致命傷を負わせられる上記イオン・プラズマ砲の搭載を、結果論として肯定する評価もあることは付け加えておく。
    またこの為に、上下開閉式の可変構造(スパルタスの変形過程画像参照)を採用せざるを得ず、強度や将来的な宇宙空間戦闘、核・生物細菌・化学兵器防護の大前提である気密性確保に根本的問題を残した。

    但し、開放式操縦席は彼の本意ではなく、胴体内の二重構造の重量増加を忍んで、防弾グラス化された開閉式戦闘室とヴァーチャル・ディスプレイ方式の操縦システムが予定されていたが、予算と官僚主義的怠慢の結果として実現しなかった。


    • 開放式操縦室の為、実質的に装甲警戒車両又は自走砲的な運用制限のあった-2A1のホバー形態

    上下分割開放式の変形過程は、放射線・化学・生物兵器に対する防護に関して、解決不可能な根本的課題を残した。

    敵対的環境防護能力の不足

    左より、核兵器・生物兵器・化学兵器(毒)の標識

    VHT-1 初期型 セントールとの対戦


    アナトール・エリ・レオナルドの差し向けたサザンクロス軍の初期型(-A1/-A2の派生型番号の無い無印の)スパルタスと交戦する、ジョナサン・ウルフ少佐(当時)の旧式(-A1/-A2の派生型番号の無い無印・内燃機関型)VHT-1 初期型 セントール

    バトロイド形態が無いことから、懐(ふところ)に飛び込まれたら不利でしたが、百戦練磨のジョナサン少佐は、地形と、開放型操縦席の同車輌の欠陥を上手く利用して、これらを退けました。}



    このうち前者は彼が社を去った後、皮肉にもゾル人との戦局の推移に伴ってVHT-2・A2で実現し、後者も一部機能はSVTLシステム(※)によって復活したのは、運命の皮肉としか言いようがない。

    射撃管制装置

    • ロボテック版ではネットワーク共有機能であるリンク(連繋)C4I2SR の語彙を除き、より劇中での装置の機能の実態に即した用語に変更。
    VisionTracking Firing System , VTFS
    ビジョン・トラッキング・ファイアリング・システム
    邦訳 : (視野内)「撃システム」、俗称:Pupil Pistol 〔「瞳で撃つ拳銃」の意味。〕
    日本原作
    Sight Vision Tracking Link system , SVTL in JAPAN.
    サイト・ビジョン・トラッキング・リンクシステム
    邦訳 : 「像化・跡誘導・繋照準システム」。
    Vision Track Firing System / VTFS , SVTL in JAPAN


    2A2から搭載された、射撃管制装置である、 Vision Track Firing System → VTFS【Pupil Pistol】 装備は、標的の動きの特性を学習し、連射速度、同時発射数、ロックオン特性を自動的に調整するもので、操縦者兼射撃手、又は複座機におけるガンナー(射手)の標的追随特性を飛躍的に改善する。
    Sight Vision Tracking Link system , SVTL in JAPAN
    ※日本版では 「 S.V.T.L 」(サイト・ビジョン・トラッキング・リンクシステム 日本語: 視線画像化・誘導追跡・連繋照準システム )、海外Robotech版では Vision Track Firing System → VTFS (Pupil Pistol≒瞳の拳銃) と呼称するが原理は同一で、語彙の解釈の違いに過ぎない。



    (本編第11話「デジャブー」(既視感)Bパートに於いて、ジャンヌがAI稼動の赤いバイオロイドと模擬戦をするが、この時に使用されたのが、本来搭載されるはずだった「ヴァーチャル・ディスプレイ」方式の操縦システムとグラス装甲コクピットの名残で、改造後にシミュレーターとして流用された。)

    特殊技術院時代(徴用)

    この件以来、クラウス=マッファイ・ヴェクマン社での仕事に意欲を見出せなくなった彼は、翌年同社を退社し、サザンクロス軍上層部からある程度独立した組織であり、自由に腕が振るえるとの知人の推薦で、軍属としてリベルテ方面軍グロリエ支局「特殊技術院」に入局した。

    (但しこの件に関しては、条件が折り合わず一旦は離脱しかけた所を徴用としてGMPに連れ戻されたというのが真相のようである。)



    画像は本編第9話「スター・ダスト」回想場面において民間人(当時)であった「ジョルジュ・サリバン」を連行するGMP一般兵。
    実行部隊の素性を隠す目的で、意図的にアーミング・ダブレット(A.D)をフルマスクで装着している。


    ここではゾルティロリアン)の侵攻(実態は故郷奪回)によって失われた、グロリエ政府の母星リベルテとの通信(技術情報ネットワーク含む)回復作戦等(本編第3話)の立案を行い、上記作戦の成功でリベルテ及び星間技術ネットワークが回復すると、VF-8 ローガンの後継機となるVFH-10 オーロランの開発をロッキードノースロップ社の招聘(しょうへい)設計技師として行ったが、これが彼の最後の仕事となった。
    • VFH-12「スーパー・オーロラン」はスウェーデンのサーブ社【 SAAB 】、日本の「川崎重工業」【 Flying "K" awasaki 】でライセンス生産されたが、ジョルジュはこれらの派生企業ライセンス生産機の完成機を目にすることなくこの世を去った。 サムネイル画像クリックにて、原寸 横 1,920 pixel × 縦 1,200 pixelを展開します。

    この直前、ラインハルト大将 命令による「ジョン・カーペンター少佐」 (ジョージ・ロンバル大佐)及びロバート大尉 らによるリベルテ側のグロリエ援軍(SCV-02 UES「ハンニバル」【 Hannibal 】、リベルテより派遣・2030年ゾル人辺境艦隊により撃沈)の脱出ポッド搭乗技術者よりもたらされた情報で、ゾル艦隊のアズシャール級母艦のエネルギー・システムや、バイオロイドの設計に関する情報(母艦内クレアチュール製造局)が断片的にもたらされると、彼は個人的動機から(後世の研究書では実妹ミレーヌがゾル軍の攻勢で重傷を負ったことが原因とされる)単独ゾル艦の撃墜を試みるため、ピアノ・バー「ハーフムーン」にて民間人の歌手を装って、戦略機甲師団 第15分隊の分隊長(女性尉官)ジャンヌ・フランセーズ少尉に接触し、そのナビケーターとしてその弱点の破壊を試みるが、作戦自体は失敗に終わり、その過程でマリー・アンジェル少尉の軽・VERITECH可変戦闘機であるVF-8 ローガンの誤射により戦死した。(享年36歳)

    アズシャール級の浮揚エネルギー分布解析図

    臨時複座仕様

    人物と女性観



    • 色補正, PNG


    • 実妹:ミレーヌ・サリバン。本編第9話「スターダスト」回想場面より。

    私生活でのジョルジュは独身を通し、他の家族は無く〔事情は不明〕、実妹ミレーヌ・サリバンとの兄妹2人暮らしであった。
    巷間では甘いマスクと言動で、クラウス=マッファイ社勤務時代や、特殊技術院軍属時代には女性職員に人気があったとの話もあるが、容姿そのものは整ってはいるが、上記写真を見るように決して美男子という水準のものでは無く年相応(飽くまでも記事執筆者「ゆい奈」個人の感想です)であり、むしろ、その言動や彼の人格そのものが醸し出すオーラ(熱気)に酔わされた女性も多かったようである。
    実際、クラウス=マッファイグロリエ支局勤務時代〜特殊技術院時代には、惑星グロリエの副都心「モニュメント市」に於いて、ジョージという名(本名の英語読み)で実妹の治療費を捻出する為にピアノバーで歌手をしているなど(本編9話劇中歌 『STAR DUST MEMORY』/歌: 影山ヒロノブ)、単なる設計技師に留まらない多彩な才能を見せたが、同時にその個性的言動が「本業を疎かにして、裏でアルバイトをしている」等の陰口となり、仇となった面もあったと思われる。

    再評価の動き

    しかし、その設計手腕に留まらず、後輩設計技師に対する対応や、私生活での意外な実直さ等、彼の本当の姿を知る人物からの評伝もあり、近年(2066年)再評価の動きもある。
    • 本編第9話「スターダスト」回想場面より。


    第4話「ハーフムーン」(Half Moon)
    (主要場面の抜粋要約)

    スパルタス初期型(VHT-2A1)の天然草葉による偽装網(4:02〜)

    →自走砲形態(ガウォーク)時の運用の為“だけ”に運転席シートを
    前後逆転させ、脚部関節をも前後反転させて、発射の反動を
    受け止めるという、ジョルジュ・サリバンが嘆いた中間形態の為
    だけの
    余分な変形構造(4:50〜4:55)が伺える。

    だが、輪形陣を組むなど、運用資料価値は高い。

    その他後半のガウォーク形態でのバイオロイド前期 II 型改
    (俗称:赤い奴)との格闘場面に注目。

    第9話 『スターダスト

    ・冒頭、MBR-13サラマンダが確認出来る。

    アナトール・エリ・レオナルド(クロード・レオン)陸軍大将による敵捕虜の焼却処刑
    ジョルジュ・サリバンの登場。

    ・ピアノ・バー「Half-Moon」で「To be in love」を熱唱するジョルジュ
    →真相の暴露(回想シーン)→ ゾル艦撃墜作戦。

    マリー・アンジェルの搭乗する、VF-8 ローガンの墜落
    →作戦の失敗 →ジョルジュの死 → 作戦の終了。

    複数のスパルタス、特に自走砲形態(ガウォーク)での、集団による
    間接射撃&目視対空射撃による火力支援場面に注目。

    EP盤「コンパクトディスク・アルバム」

    出版年2012年
    出版元2012年 ハーモニーゴールド・ミュージック
    商品番号HGM - RT 1203A
    演奏時間21'10"
    トラック数16

    • For Mobile phone resized view_サムネイル画像クリックにて原寸画像 1,280 X 960 pixel を展開します。

    For scanned full-size P.C.view_スキャナーによるパソコン用フルサイズ

    • サムネイル画像をクリックにて原寸画像 1,740 pixel X 1,350 pixel を展開します。


    • For mobile-phone resized image_携帯電話からの閲覧用の撮影画像。サムネイル画像クリックにて原寸 1,280 pixel x 960 pixel 画像を展開します。

    2012年描き下ろし画・ジャンヌ台詞 解説

    1. ジャンヌ・フランセーズの発言 "MISS ME YET ?" は直訳では「私は貴男が居なくなったら寂しい」ですが、慣用句で『私のこと、もう好きになっちやった?』という意味になります。
    2. 自信家のジャンヌらしい言葉ですが、後々のジョルジュの運命を考えると意味深です。

    • 表示画像クリックにて原寸 966 pixel x 488 pixel 画像を展開します。

    For full-size P.C.view_パソコン用フルサイズ・スキャン画像

    • サムネイル画像をクリックにて 1,914 pixel x 1,485 pixel 原寸画像を展開します。


    • For Mobile phone resized view_携帯電話用のカメラ撮影画像。 サムネイル画像クリックにて原寸 960 pixel x 1,280 pixel 画像を展開します。

    ジャケット内容
    • For Mobile phone resized view_携帯電話用のサムネイル画像クリックにて原寸 2,048 pixel x 893 pixel 画像を展開します。


    • サムネイル画像をクリックにて原寸 1,940 pixel x 888 pixel 画像を展開します。


    • サムネイル画像をクリックにて原寸 960 pixel x 929 pixel 画像を復帰します。


    • サムネイル画像をクリックにて原寸 834 pixel x 808 pixel 画像を展開します。

    「君だけに・・・」 限定版・コンパクト / EP盤【 Extended Play 】CD
    • ROBOTECH : It's You - Limited Edition EP
    この「限定版・コンパクト/ EP盤【 Extended Play 】CD」は、幾つかの貴重な新録音のサウンド・トラックを含んでおり、生産における、次の主要な編集の特別な予告篇において、過去の他の如何なる「サウンドトラック・アルバム」に於いても決して発売されなかった音源の幾つかを含んでいます。
    ウルピオ・ミニッツィ【 Ulpio Minucci 】 (1917–2007) の構成を特徴として、一般にリン・ミンメイの声優として知られるレベッカ・フォースダット 【 Rebecca Forstadt 】(1953年12月16日 - )によって演奏と振り付けを実行されます。
    そして、ケント・ハリソン・ヘイズ (ジョルジュ・サリバンの声優としての)の音楽は、過去に無い最良の聴取経験を得る為に、可能な限り最良の原音に忠実なオリジナル・マスター音源から苦心して復元されました。
    更に「スタジオ録音未使用」(=アウトテーク)の傑作選【 exclusive selection 】を含みます。

    このディスクは以下のトラックを含んでいます。
    リスト
    邦訳原文英語
    01--「序章」01 - "Introduction only"
    02--「君だけに・・・」のよりゆっくりとした序章02 - It's You slower introduction
    03--「いっぱいに突き抜けろ!」03 - "All the way through"
    04--「貴男だけに・・・」 (リン・ミンメイ版)04 - It's You  (Minmei version)
    05--「いけるぞ… さあ、行こう」05 - "Nice ... here we go"
    06--「君だけに・・・」のより早い序章06 - It's You faster introduction
    07--「君だけに・・・」【器楽版/インストゥルメンタル】07 - It's You  (instrumental version)
    08--「それで良い!」08 - "That's it"
    09--「君だけに・・・」【ジョルジュ・サリバン声楽版】09 - It's You  (George Sullivan version)
    10--「君だけに・・・」【ピアノソロ、テイク1】10 - It's You  (piano solo, take 1)
    11--「君だけに・・・」【ピアノソロ、テイク2】11 - It's You  (piano solo, take 2)
    12--「君だけに・・・」【ピアノソロ、伴奏1】 12 - It's You  (piano accompaniment, take 1)
    13--「君だけに・・・」【ピアノソロ、伴奏2】 13 - It's You  (piano accompaniment, take 2)
    14--「テイク1」14 - "Take one"
    15--「私たちは勝つわ」【デモ版】15 - We Will Win (demo version)
    16--マクロス聖歌/交唱賛美歌【音声版】16 - Macross Anthem (vocal version)

    • 原文英語
    This limited-edition compact disc EP contains a selection of rare new musical tracks, some never before released on any soundtrack album, in a special preview of the next major compilation in production.

    Featuring the compositions of Ulpio Minucci and performed by Rebecca Forstadt,aka.Reba West as Minmei.

    And Kent Harrison Hayes (as George Sullivan), the music has been painstakingly restored from the original master recordings for the best possible listening experience to date.
    Also included are an exclusive selection of studio outtakes.
    This disc contains the following tracks:
    List
    原文英語
    01 - "Introduction only"
    02 - It's You slower introduction
    03 - "All the way through"
    04 - It's You  (Minmei version)
    05 - "Nice ... here we go"
    06 - It's You faster introduction
    07 - It's You  (instrumental version)
    08 - "That's it"
    09 - It's You  (George Sullivan version)
    10 - It's You  (piano solo, take 1)
    11 - It's You  (piano solo, take 2)
    12 - It's You  (piano accompaniment, take 1)
    13 - It's You  (piano accompaniment, take 2)
    14 - "Take one"
    15 - We Will Win (demo version)
    16 - Macross Anthem (vocal version)
    • Manufacturer suggested retail price; (MSRP) : $6.99}
    • 第9話/46話 "STARDUST" - IT'S YOU (GEORGE SULLIVAN) - YouTube
    言語スペイン語
    画面登場5分06秒付近
    歌唱場面6分24秒以降
    歌曲演奏 Webページ

    • 携帯電話用・歌詞(JPG形式 660 pixel x 1,051 pixel, 479.46 KB. 画像をクリックすることで、歌曲演奏 Webページに移動します。)
    • パソコン閲覧用・歌詞(PNG形式,双三次縮小で、当方サーバーの制限値1MB ギリギリの 0.99MB に収めた為、600 pixel x 956 pixel に縮小してあります。


    1. EP(extended play) mini-album which track number 09, "It's you" by George Sullivan. vocal music and lylics !
    2. 「君だけに・・・」【ジョルジュ・サリバン声楽版】

    関連項目

    ローガン 【VF-8】オーロラン 【VFH-10A/B】
    ファルコン II 【F-206A/T】シルフィード 【VF-7A/B/C/D】
    ランディング・フリゲートスパルタス 【VHT-2A1/-2A2】

    コメントをかく


    画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

    利用規約をご確認のうえご記入下さい

    Menu

    1. 超時空騎団サザンクロス と 故アニメック
    2. 機甲創世記モスピーダ と 故アニメック



    開く(Open)

    の Flash が機能しない Apple & 携帯電話 向けに、メニュー(左 Side-bar)の展開内容を記載 ↓

    Variable Fighter / Attacker MASTER File

    管理人のみ編集できます