ハリネズミの飼い方・病気と健康・繁殖などの情報交換

ここではカメラ入門者向けに、ミラーレス一眼カメラなどでハリネズミを撮影するために知っておくと便利なことをまとめています。

カメラの選び方

一眼レフ?ミラーレス一眼?コンデジ?

カメラ選びのポイント

おすすめのカメラ


ハリネズミの撮り方のコツ

とにかく動くハリさんをぶれずに撮りたい

ぶれずに撮るにはシャッタースピードを速くします。「連写モード」にすると、よりかわいい瞬間を逃しません。
撮る場所が明るければ明るいほどシャッタースピードを上げることができます。
シャッター速度を上げる
■簡単→「スポーツモード」
動きの速いものを撮る用の自動モードです。
ハリネズミにレンズを近づけすぎるとピントが合わないので気をつけましょう。

■普通→「シャッタースピード優先モード(S)
「スポーツモード」は便利ですが、もっとシャッタースピードを速くしたい場合や、もっとISO感度を上げたいときはこのモードを選択すると良いでしょう(もちろんマニュアル(M)でも構いません)。
ただ、ISOを上げれば上げるほどノイズが入りやすくなり上げすぎるとノイズが気になってきますので、試し撮りをして確認するとよいでしょう。自信の無い場合は「ISOオート」にしておけば大丈夫です。
「置きピン」で撮る
ハリネズミが動き回ってオートフォーカス(AF)が間に合わずどうしてもピントが合わない場合は、あらかじめハリネズミが来る位置にピントを合わせシャッターを「半押し」のまま待ち、その位置に来たら「全押し」して撮影します。

背景をぼかしてイイ感じに撮りたい

絞り(F値)を開放(小さい値に)すればするほど背景がボケます。ペット以外にも小物などを撮るときにも使えます。
慣れてきたらマクロレンズを買い足すとよりいい感じに撮れるので楽しいです。

■簡単→「マクロモード(クローズアップ)」
撮影対象に近づいて撮るのに適しています。背景がボケるようにF値が自動で調整されます。

■普通→「絞り優先モード(A)
絞り(F値)を調整することにより、ボケ具合が自由自在です。もちろん調整次第でぼかさずにも撮ることもできるので、ほとんどのシチュエーションで対応でき便利です。

デジタル一眼カメラの基礎知識




デジタル一眼カメラの基礎知識の詳細
カメラガール

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

編集にはIDが必要です

メンバー募集!