ハリネズミの飼い方・病気と健康・繁殖などの情報交換

飼育ケージの置き場所

ハリネズミはどんなに不快でもケージの中しか移動できません。ケージはハリネズミにとってなるべく快適な場所に設置しましょう。

温度・湿度

暑さ寒さ、湿度が快適な場所
直射日光が当たる窓際や隙間風が吹き込むドア付近などは避け、一日中快適な温度・湿度が保たれる場所に置きましょう。
風通しのよい場所
ハリネズミはジメジメした場所が苦手です。風通しのよい場所に置き、湿度がこもらないようにしましょう。
エアコンなどの風が直接当たらない場所
エアコンや扇風機などの風が常にあたる場所は体力を消耗してしまいます。
また、ストーブ類を使う場合も離れた場所に置きましょう。

明るさ

昼は明るく夜は暗い場所
ハリネズミは夜行性ですが、一日中暗いと体内時計が狂ってしまいます。
昼でも暗い部屋の場合は照明をつける、夜でも明るい場合は布をかけるなどして、自然のサイクルに合わせた明るさにしましょう。

環境

落ち着ける場所
部屋の中央部に置くと四方から人の気配がして落ち着きません。壁際などに設置しましょう。
騒がしくない場所
生活騒音は仕方ないですが、テレビやスピーカーの近くなどは避け、なるべく静かな環境にしましょう。
ハリネズミは聴覚が鋭く、人間よりはるかに高い周波数の音も聞こえるものです。
振動がない場所
大きな道路に面した建物などでは、できるだけ振動が少ない場所に設置してください。
大きな音でドアを閉めたり、そばをバタバタ歩くのも避けましょう。
化学薬品や香水など強いにおいがしない場所
嗅覚が鋭いハリネズミは、強いにおいには悪い影響を与えてしまいます。キッチンや洗面所などは避け、なるべくにおいの無い場所に設置しましょう。
犬・猫・フェレットなど肉食動物がいない場所
ただでさえ臆病な生き物ですが、嗅覚が鋭いハリネズミはすぐそばにいなくてもにおいで気になってしまいます。
ストレスを与えないためにも接触がないようにしましょう。
上から物が落ちてこない場所
特に水槽や衣装ケースなどで飼育していてフタがない場合、大変危険です。
地震などがあっても大丈夫な環境に設置しましょう。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

編集にはIDが必要です

メンバー募集!