ハリネズミの飼い方・病気と健康・繁殖などの情報交換

こんにちはー。睡眠中に失礼します。
お宅のハリネズミ御殿(ケージ)を少し覗かせてください!

※写真はSサイズにしておけば、後でちょうど良いサイズに変更しておきます。
※海外版ハリ小屋探訪⇒Hedgehog Central Forums - Cage Setup Examples
※「建もの探訪」とは何の関連性もございません。


ケージタイプ水槽タイプ衣装ケースタイプその他タイプ

potahoku

SANKO ワイルドホーム・フェレット(冬バージョン)



2匹飼育しているのでケージは2つ。中のレイアウトはころころ変わります。基本はホイール、寝袋、トイレ。そのほかにも小屋を入れてみたり、トンネルを入れてみたり。
ケージカバー、保温電球(サーモスタッドに接続)、うさ暖で保温しています。ちょっと貧しいかんじになるけど、隙間にはダンボールを入れて完全防寒です!
SANKO シャトルケージ70(ケージ内配置のバリエーション)



写真の木製ハウス(幅225mm×奥行145mm×高さ150mm)は現在廃盤になってしまったようですが、SANKO ウッド・ハウス(G)にサイズは近いです。

noriconatume

MARUKAN ラビットゲージ760 グリーン


これを買う前に、小さめのゲージを買っていたため、それに合わせた水飲みだったので取り付けに壁をぶち抜いたりしました…
緑の壁+白の壁があるため滑って脱走しにくく、かなり広いため動き回ってます。寝袋は、wikiにある寝袋の作り方を参照しました。
ペットシーツの下にすのこがあり、新聞を使って巻いて、さらにその下に新聞を敷いてます。
右上の銀の板は、ひやっとしてるので、暑い時のためです。
回しぐるまの下に段差として、木でできた部屋がありますが、体が大きくなりすでに入れないです。違う木の部屋を検討してます。
天井が開け閉めが楽な窓になっていて、回しぐるまの取り外しも楽にできます。さらにトイレを置いても大丈夫ですね。

kazu_p__

SANKO シャトルケージ70


床材はペパーレット、メタルサイレント32、あいくるりんメーター、SBS製ハリネズミ寝袋、温湿度計、IPカメラ。
冬はサーモに暖突 Mと保温電球40W、別の電源でうさ暖が寝袋の下にあります。
水のボトルの飲み口の位置が高いので、レンガで底上げしてあります。
まぶしくないように毛布をかけるときもあるのでケージ内の温湿度が見れるようアナログタイプの他にデジタル温湿度計もつけています。

ハムちゃんのあいくるりんメーター

ikutaross

SANKO シャトルケージ70


サイレントホイール ビッグは外してある状態です(黄色いものが軸)。

hedgehog111999

SANKO シャトルケージ70


小屋おいてる板のようなもののはホームセンターで売ってたガーデニング用のプラスチックでできてる木目風のマット。冷たくて気持ちいいみたいです。

colucocolu

コトブキ ワイド900
寸法W900×D300×H360


よもの家

きなこの家

二台並べておいてるので活動的になる時間が来ると、とても眺めがいい。
ホイールはメタルサイレント32。
尿の色がわかるようにホイールの下にはペットシーツをひいてます。
コトブキ アクアリスト600S
寸法W600×D300×H360


わらびの家

メタルサイレント32を置くとちょっと厳しい・・・。
湿度に関してはエアコン完備だとそんなに神経質にならなくていいから楽です。
メリット:観察しやすい、写真撮りやすい、冬の保湿性がいい
デメリット:とにかく重い、洗いにくい、夏の湿度が高い

kenzan14

エーハイム
寸法W600×D300×H360

剣山さんの家
小屋を入れると脱走するので小屋の代わりにフリース生地を入れたり、夏季は陶器の箱を入れています(※夏季の写真)
敷材はデザートブレンド(くるみの殻製の砂)にセーフクリーン(ゼオライト)少々。

you_mio

衣装ケース・改
74cm深型の収納ケースを使用。
前面の透明窓は普通のカッターでしにものぐるいで開けたところに、内側からダイソーのB3クリアケースを高さだけ調整して強力両面テープ(アクリル用で厚さ1mmくらいの透明のもの)で貼り付け、四隅だけネジ止めしました。
天面はバーベキュー網にネットワークカメラ(FS-IPC100)を逆さに取り付けています。

夏バージョン

ペットシーツの上に人工芝と御影石タイル(滑るので裏面)を置いています。

2013年冬バージョン

夏バージョンの上に同サイズ浅型タイプの収納ケースを載せて、ホイール分の高さを稼いだ力技仕様。
厳冬期はアルミカバーを被せて保温します。
暖房器具
温度管理:爬虫類サーモ、温湿度計
上部:暖突 M(2つの衣装ケースにはさまった状態で置かれている網に設置しサーモに接続)
下部:ペットヒーター(うさ暖の2倍サイズの「ホッとヒーター M」のカインズOEM品)

2012年冬バージョン

冬季はほとんどホイールを使わなかったため、ホイール無しでアルミカバーを被せて保温していました。

mysteto

みどり商会 グッドロック GOODLOCK 740M型


衣装ケースを改造したようなケージ。軽くて丸洗いが楽です。鑑賞用窓は取り外し可。
上部は網になっており暖突(ヒーター)を設置でき、底面、背面にパネルヒーター収納口があります。
ふたにはロックあり。高さがあり脱走の心配が無い為普段は開けています。
二箇所ウォーターボトルなどをかけやすそうな切れ込みがあり、温度計を設置しています。
水タンクには陶器製の小鳥用5合タンク、他にくまもんハウス、IPカメラIPC100、砂場、トイレなどを設置。

btbsol

まる(1歳)、ひの(1歳)の場合


2匹飼いです。単独のケージで飼ったほうがいいそうですが、うちのコたちは特にケンカをすることなく、ゴハンもなかなか均等に食べるため、同じところに住んでいます。
左はケージで寝床、右は100均の網で作ったサークルで遊び場です。
蓋をつけたほうがいいとの話もありますが、うちのコたちはもう(!)脱走することはありません。
ケージは布で覆い、左のケージ外の隙間に熱電球があります。

ikutaross

アクリル自作ケージ


3mm厚アクリル板で囲いのみを製作し、床はペットシーツの上に柔らかいタイプの人工芝を敷いています。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

編集にはIDが必要です

メンバー募集!