エスペラントの修正版として開発された人口言語、国際補助語です。

数に関する接尾辞

-esm-
序数詞を作るための接尾辞
イド語英語日本語訳など
un-esmafirst第一の
du-esmasecond第二の
-im-
分数にするための接尾辞
イド語英語日本語訳など
tri-imaa third (part)3分の一
quar-imoa quarter4分の一
-op-
分配意味を持つ接尾辞
イド語英語日本語訳など
quar-opein fours, four at a time4つずつ
-opl-
倍数を表す接尾辞
イド語英語日本語訳など
du-opladoubble2倍の
tri-ople kin eses dek-e-kinthree times five is fifteen3の5倍は15だ。
数が「time(回数)」に関して使われるところでは、語根「foy(o)」が接尾辞として使われる。
イド語英語日本語訳など
du-foyetwo times, twice二度、二回
quar-foyefour times三度、三回
tri-foya ekoan echo repeated three times三回繰り返したコダマ

複合語について

複合語の意味を決定する一般的な規則は次のとおりです。「最初に来る語は、形容詞的な意味をもって次の来る語を限定し、次に来る語が主要語(意味を決定する語)となる(2つの単語による複合語の場合)。」
例えば、
イド語英語日本語訳など
vapor-navosteamship蒸気船
skrib-tablowriting table書き物机
最初の例では、複合語の意味語根は「navo」によって提供されており、「vapor-」という説明単語によって、それを限定しています
二番目の例では、複合語の意味語根は「tablo」によって提供されており、「skrib-」という説明単語によって、それを限定しています。
次の例も、一般的な規則に該当するものです。
イド語英語日本語訳など
ped-fraparto kick with the foot足で蹴る
avan-abrakioforearm前腕
en'irarto go in, to enter中に入る
少数の複合語の中には、前置詞的形容詞を使う特殊な例もあります。
イド語英語日本語訳など
inter-nacionainternational国際的な
trans-atlantikatransatlantic大西洋横断の、大西洋の向うの
trans-oceanaacross the ocean大洋横断の、大洋の向こうの
inter-kostaintercostal肋骨(ろっこつ)の間
du-mastatwo-masted二本マストの
これらの意味は、2つの部分で全体が形成されるものとして考えなければなりません。例えば「internaciona」は、『「nationi」(諸国家)の間にある』、という意味です。
このような複合語は、多いものではなく、国際的な用語から理解しやすものです。

数字の表し方

イド語話者のアカデミーでは、小数点の付け方や、大きい数詞の位取りの方法について、決めてきませんでした。
誤解を防ぐために、イド語の学習者は、「Progreso」誌とイド語話者たちの雑誌類の多数派に従うほうがいいでしょう。
(イド語話者のあいだでは)小数点の区切りはコンマ、大きな数詞の区切りはピリオドのようです。
4.300,10=4千3百小数点以下10
上記の記数法は、「英語の記数法の正反対であることを留意しておくべきでしょう(L. H. Dyer)」
4,300.10=4千3百小数点以下10
しかし今日では、多くのイド語話者は、この英語式の記数法に従っています。
参照「世界各国の数字の区切り方

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

イド語界ウオッチ

イド語詳細完全文法

KGD(日本語訳)

ボーフロンの練習帳

練習帳

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます