エスペラントの修正版として開発された人口言語、国際補助語です。

曜日の名称

日本語名詞副詞副詞句
月曜日lundio [LUN-dyo]lundieye lundio
火曜日mardio [MARR-dyo]mardieye mardio
水曜日merkurdio [merr-KURR-dyo]merkurdieye merkurdio
木曜日jovdio [JOV-dyo]jovdieye jovdio
金曜日venerdio [ve-NERR-dyo]venerdieye venerdio
土曜日saturdio [sa-TURR-dyo]saturdieye saturdio
日曜日sundio [SUN-dyo]sundieye sundio
注意)イド語では英語とは違って、曜日の名称や月の名称で最初の文字は大文字にしません。
語彙
furtistopolicestrofalar
どろぼう警察署長落ちる
horlojetodeenvenar
腕時計(出発点・由来を示す)〜から入って来る
例文
Ye sundio ni ne laboras.
日曜日に私たちは働きません。
Elu multe prizas mardii.
彼女は火曜日が大好きです。
Lundie me iris a London.
月曜日に私はロンドンに行きました。
Ilu ne venos ye lundio.
彼は月曜日に来ないでしょう。
Me restis en lito jovdie.
私は木曜日にベットにとどまっていました。
Merkurdie me iros a Paris.
水曜日に私はパリへ行くでしょう。
Ka tu kompros la manjajo ye saturdio?
君は土曜日に食べ物を買うでしょう。
Me naskis ye venerdio, la okesma di mayo.
私は5月8日の金曜日に生まれました。
Li desaparis ye jovdio en la cinemo.
彼らは木曜日に映画館の中に消えました。
Ye lundio furtisto pren-ganis la horlojeto di la policestro.
月曜日に、泥棒が警察署長の腕時計を取りました。

時間表現(1)

Qua kloko es?
何時ですか?
Es tri kloki.
3時です。
Es un kloko.
1時です。
Es non kloki.
9時です。
Ye un kloko
1時に
Ye sep kloki
7時に
注意)
〇刻の「〜時」はイド語で「kloko」で表しますが、2以上の数を伴う時は「kloki」になります。例えば、「1時」は「un kloko」となり、「2時」は「du klpki」、「3時」は「tri kloki」など。
▲ぅ標譴任呂靴个靴弌■横柑間制を使います。例えば、「duadek kloki」(20時=午後8時)です。

旅行(LA VOYAJO)

Me arivis a la staciono. La veturo haltis. Portisto advenis.
私は駅に到着しました。車がとまりました。ポーターがやって来ました。
"Adube vu iras?" ilu questionis.
「あなたはどこへ行くんですか?」と彼は質問しました。
"Me iras a Paris." me respondis.
「パリに行きますよ」と私は答えました。
"Ka vu havas vua bilieto?"
チケットは持っていますか?
- "No!" - "Venez komprar olu en la kontoro."
「いいえ」。「窓口で買いに行きなさい」。
Me pagis la veturisto. Me donis ad ilu gratifikuro.
私は運転手に料金を支払いました。チップもあげました。
"Hastez!" klamis la portisto. "La treno departos sen vu."
「急ぎなさい」ポーターが叫びました。「列車はあなたがいなくても出てしまいますよ」
"On devas vendar la bilieti plu rapide!"
「もっと急いでチケットを売って!
Me volus komprar jurnalo.
私は新聞を買いたいし。
Ube esas la jurnal-vendeyo? Ho no! Me perdabis mea monetuyo!"
新聞売り場はどこですか?あ、しまった!財布をなくした!」
Esas tri kloki. La treno departas.
3時です。列車は出発します。
Mea kofro esas en la pako-vagono.
私のトランクは荷物車(両)に入っています。
Me dicis en la kordio a mea kofro: "Til la rivido!"
私はこころの中で、私のトランクに向かって言いました。「また会う時まで、さようなら」

関係代名詞

イド語の関係代名詞は、英語の関係代名詞と基本構造は同じです。すなわち、2つの文をつなぐ接続詞の役割をします。また、関係代名詞が導く節は名詞(先行詞)を修飾します。日本語には関係代名詞に相当する文法構造はないので、英語との比較で見てみましょう。ただし、イド語の関係代名詞は単数形と複数形があります。
単数形
イド語la yunino QUA amoras mela hundo QUA atakis me
英語the girl THAT (or WHO) loves methe dog THAT (or WHICH) attacked me
日本語私を愛する少女私を攻撃した犬
複数形
イド語la yunini QUI amoras mela hundi QUI atakis me
英語the girls THAT (or WHO) love methe dogs THAT (or WHICH) attacked me
日本語私を愛する少女達私を攻撃した犬達

注意点)
 ̄儻譴任亙数になる場合でも関係代名詞は変化しませんが、イド語は複数形の関係代名詞があります。
疑問詞と混同しないように気をつけましょう。(英語で疑問詞「what」に相当するイド語は「quo」ですが、疑問詞「who」に相当するイド語は「qua」「qui」になります)。
上記の例で見たように、英語「that」が単数形の先行詞を受ける時、イド語では「qua」になりますが、複数形の先行詞を受ける時は「qui」になります。

関係代名詞が、従属節の中で、目的語になる場合は、その関係代名詞に語尾「-n」をつけます。言い換えると、関係代名詞が対格に変化することになります。英語との比較で考えるとわかりやすいです。
単数形
イド語la yunino QUAN me amorasla hundo QUAN me atakis
英語the girl THAT (or WHOM) I lovethe dog THAT (or WHICH) I attacked
日本語私が愛する少女私が攻撃した犬
複数形
イド語la yunini QUIN me amorasla hundi QUIN me atakis
英語the girls THAT (or WHOM) I lovethe dogs THAT (or WHICH) I attacked
日本語私が愛する少女達私が攻撃した犬達
上記の英文で関係代名詞「whom」が使われる場合と似ています。ただし、現代の英語ではこの場合でも「who」を使っても間違いではありません。

注意点)
け儻譴両豺隋関係代名詞(whom, who, that)は省略されることが多いです。
しかし、イド語ではその関係代名詞は省略することはできません。

ケ儻譴如that」は関係代名詞ではなく、「接続詞」として使われることがあります。接続詞「that」に相当するイド語は「ke」です。これは、主節の動詞が、従属節の文の要素に関係を及ぼさないときに使われます。
英語He says that he is ill.
イド語Ilu dicas 'ke' ilu esas/es malada.
日本語彼は、彼が病気だと言った。
例文
Quo eventis?
何があったの?
Qui parolis?
誰(複数)が話したのですか?
Qua esas ibe?
そこに誰がいますか?
Quin vu vidas?
あなた方は誰(複数)を見たのですか?
Quon ilu dicis?
彼はなんと言いましたか?
La viro qua parolis.
話していた男
La viri qui parolis.
話していた男の人たち
La viro quan vu vidis.
あなたが見た男の人
La acidenti qui eventis.
起きてしまった事故
Me ne audis (to) quon ilu dicis.
私は彼が話していたことを聞いていなかった。
「Qua」は形容詞としても使われます。
Qua viro parolis?
どの男の人が話したのですか?
このことについては「イド語初級講座 第12課」で学ぶ予定です。
語彙
avertaravulodanjerokurar
〜に警告する祖父危険走る
kustarlagolinguomashino
費用がかかる言語機械
navooldopluraposho
老人複数のポケット
priquante?stacarstaceskar
〜について(量が)どれくらいですか?立っている立ち上がる
stranjatante
奇妙なそのように
例文
La yunini quin ilu amas.
彼が愛する少女たち
La mashino quan me vidis.
私が見た機械
La yunini qui amas ilu.
彼を愛する少女たち
La lagi quin elu prizas.
彼女が好きな湖(複数)
La mediko qua habitas hike.
ここに住んでいる医者
La linguo quan ilu parolas.
彼が話している言語
La olda viro qua dormas hike.
ここで寝ている老人
La policisto qua kuras.
走っている警察官
La furtisto qua staceskas.
立ち上がる泥棒
La automobilo quan la soldato kompris.
兵士が買った車
例文
La stranja homi qui staceskis esis policisti.
立ち上がった奇妙な人たちは警察官でした。
La oldo qua stacis sur la tablo falis.
そのテーブルの上で立っていた老人が落ちました。
La mashino quan ilu kompris kustis multa pekunio.
彼が買った機械は高額な費用がかかりました。
Me ne deziras parolar linguo qua esas/es tante leda.
私はそのような醜い言語を話したくありません。
Elua onklulo qua naskis en Derby havis plura hundi.
ダービーで生まれた彼女の叔父は何匹かの犬を買っていました。
Balde me vizitos mea avulo qua habitas en York.
すぐに私はヨークに住んでいる祖父を訪問します。
Me ne kuros a mea patro qua falis aden la aquo.
私は水に落ちた自分の父のところへはかけて行かないだろう。
La navo quan ni deziris vidar iras alonge la rivero.
私たちが見たかった船が川沿いに来ているところです。
Quante kustis la libri quin tu havas en tua posho?
君のポケットの中にある本はいくらでしたか?
Ilu avertis la yuni qui natis en la lago pri la danjero.
彼はその湖で泳いでいた若者たちに危険について警告をしました。
Ilu avertis la yuni pri la danjero, li-qui natis en la lago.
彼は危険だと(湖で泳いでいた)若者たちを注意しました。

国の名称

イド語では、国や大陸の名称に関して、「全ての単数名詞は語尾が『-o』になるという規則」からの例外になります。それは、国際的な名称の傾向に近づけるためです。
イド語で国家名称を表記する時の形態は、次のようなグループの中にあります。

,なりの国の名称は、国際的なローマ字表記において「-a」「-ia」という語尾になっています。
ItaliaAmerikaYugoslaviaAustriaAndoraAngolaChiniaJaponia
イタリアアメリカユーゴスラビアオーストリアアンドラアンゴラ中国日本
注意)Yugoslavia(ユーゴスラビア、1929-2003)はすでに国家としては存在しておらず、歴史的な名称になっています。

∈廼瓩凌袈醜颪魎泙狢燭の国は、自分たちの国家名称で全世界に知られています。まるで語尾「-ia」があるかのように、その最後の音節にアクセントがあります。
Peru [pe-RU]Portugal [porr-tu-GAL]Pakistan [pa-kis-TAN]Viet Nam [vyet-NAM]Chili [CHI-li]
ペルーポルトガルパキスタンベトナムチリ
注意)Chiliは、最後の音節が「-i」なので、第一音節にアクセントがあります。

「-land」で終わる国名は通常、「-o」語尾をつけます。
Finlando
フィンランド
語彙
aeroaranjarbonebonega
空気整えるよくすばらしい
explorargareyoIdistomaro
探検するガレージイド語の話者
montomontrarnataromno
示す泳ぐすべてのもの
opinionarpluvopropozarrestar
〜の意見である提案する残る
tovakancoventovera
それ(代名詞)休暇本当の
varmeta [varr-ME-ta]vidajovoyajo
温暖な、ぬるい光景旅行
qualequala
(文章の前で)〜のような(名詞の前で)〜のような
AngliaDania [DA-nya]Hispania [his-PA-nya]
英国デンマークスペイン
PortugalSuedia [SWE-dya]
ポルトガルスウェーデン
Suisia [SWI-sya]Suisa [SWI-sa]Suisiano [swi-si-A-no]
スイススイスのスイス人

「pensar」「opinionar」「kredar」について

以下の3つの単語は、日本語で「思う」と翻訳できるものです。
「pensar」は、頭脳を使って「思う」「考える」という意味です。
Me pensas pri Jane.
私はジェーンについて考えました。(ジェーンのことを思った)
「opinionar」は、「思う」「ある意見をもっている」という意味です。
Me opinionas ke elu esas/es bela.
私は、彼女は美しいと思います。
「kredar」は、「思う」「信じている」という意味です。
Me kredas ke la buxo esas/es vakua.
私は、箱は空っぽだと信じています。

会話(休暇はどこへ行く?)

P = PeterM = Mary
ペーターマリー
PAdube ni iros dum la vakanco?
僕達は休暇中、どこへ行きますか?
MNi certe ne restos en Anglia.
私たちは、イギリスに残らないことは確実です。
Me ne prizas la pluvo e la vento.
私は雨や風が好きではないわ。
Me multe preferas la suno.
太陽のほうが大好き。
Ni iros a varma lando quala Hispania o Portugal.
私たち、スペインやポルトガルのような温かい国に行きます。
PTa landi esas/es por me tro varma.
その国は、私にとっては暑すぎ。
Me preferas varmeta lando quala (ne quale) Suedia o Dania. [quale on preferas ...]
私はスイスやデンマークのような温暖な国の方が好きです。(他の人と同じように…)
La vetero povas esar bonega ibe.
そこは、天候はいいのかもしれません。
MQuon tu opinonas pri voyajo en la monti?
あなたは山での旅行についてどう思う?
La fresha aero, la foresti, la bela vidaji................
新鮮な空気や、森や、美しい景色… 
PNo, me preferas la maro.
いいえ、私は海の方がすきだよ。
Me deziras natar.
泳ぎたいんだ。
MMa, tu povas natar en la lagi.
でも、湖で泳げるわ。
PTo esas/es vera.
本当だ。
Yes, bone, ni exploros la monti.
いいね。私たちは山の探検に行くよ。
MA qua lando ni iros?
どの国へ、行こうか?
PMe propozas Suisia.
スイスを提案します。
Es multa Idisti en Suisia.
スイスには大勢のイディスト(イド語話者)がいるんだよ。
Multi de li esas/es bona amiki.
ほとんどが良い友達だ。
Me aranjos omno.
ボクが全部、企画するよ。
La Suisiana Idisti montros a ni sua bela lando.
スイスのイディスト(イド語話者)は自分たちの美しい国を見せてくれるよ。
質問と答え
上記の「会話ー休暇はどこへ行く?」に関する質問です。イド語で答えてみましょう。
01)A qua Peter parolas?
ペーターは誰に話していますか?
Ilu parolas a Mary.
彼はマリーに話しています。
02)Ka Mary prizas pluvo?
マリーは雨が好きですか?
No, elu ne prizas olu.
いいえ、彼女は嫌いです。
03)Quon elu preferas?
彼女は何の方を好んでしますか?
Elu preferas la suno.
彼女は太陽の方を好んでいます。
04)Ka Hispania esas/es kolda lando?
スペインは寒い国ですか?
No, olu esas/es varma lando.
いいえ、暖かい国です。
05)Ube esas/es la fresha aero?
新鮮な空気はどこにありますか?
Olu esas/es en la monti.
山にあります。
06)Ka Peter prizas natar?
ペーターは泳ぎが好きですか?
Yes, multe.
はい、大好きです。
07)Quon Peter e Mary exploros?
ペーターとマリーは何を探検しますか?
Li exploros la monti.
彼らは山を探検します。
08)Adube li iros?
彼らはどこへ行きますか?
Li iros a Suisa.
彼らはスイスに行きます。
09)Qua aranjos la vakanco?
誰が休暇を企画しますか?
Peter aranjos omno.
ペーターが全部企画します。
10)Qui montros Suisia a Peter e Mary?
誰がペーターとマリーにスイスを案内してくれますか?
La Idisti di Suisia.
スイスのイド語の話者たちです。
一般的な質問と答え
01)Adube vu iros dum la vakanco?
あなたは休暇中、どこへ行きますか?
Me iros a Grekia.
ギリシヤに行きます。
02)Ka vu prizas la suno?
太陽は好きですか?
Yes, nam me esas nordala Europano.
はい、好きです。北ヨーロッパ人なので。
03)Ka la fresha aero esas/es bona por vu?
新鮮な空気はあなたのためになりますか?
Yes, tre bona por me.
はい、とてもいいです。
04)Ka vu parolas multa lingui?
あなたは多くの言語を話しますか?
Yes, me bezonas parolar multa lingui.
はい。私は多言語を話す必要があるのです。
05)Ka vu havas botelo de lakto en vua posho?
あなたのポケットの中には牛乳ビンがはいっていますか?
No, sur la tablo.
いいえ。テーブルの上にあります。
06)Ka sep e non esas/es dek?
7足す9は10ですか?
7+9=10? No, to esas/es dek-e-sis.
7プラス9イコール10ですって?いいえ、16ですよ。
07)Ka vua automobilo esas/es en la staciono od en la gareyo?
あなたの車は駅にありますか、それともガレージですか?
En mea gareyo.
ガレージの中にあります。
08)Ube vu sidas?
あなたはどこに座っていますか?
En la berjero (arm-chair).
肘掛け椅子です。
09)Ka vu intencas manjar balde?
あなたはすぐ食事をしようとしていますか?
Yes, nam mea laboro nun fineskas.
はい、そうです。仕事が終わったから。
10)Ka vu skribas a plura Idisti?
あなたは何人かのイド語の話者たちに手紙を書きますか?
Yes, specale ad Idisti en USA.
はい、書きます。特に米国のイディストたちに。

イド語の非公式的な世界

名詞と動詞の間の前置詞など
ヤフーグループの「 IdoListo」の中で、つぎのような文章を見つけたんですよ。ちょっと、びっくり!*1
Lu mustas per sua esforco komprenar traktar l'afero.
これだけでは意味が取りづらいので、コンマで区切ってみましょう。
1)Lu mustas, per sua esforco, komprenar traktar l'afero.
彼 / 彼女は、自分の努力で、その事を取り扱うことを理解しなければならない。
= Lu mustas komprenar traktar l'afero per sua esforco.
アポストロフィを使って見ましょう。
2)Lu mustas per sua esforco di/por komprenar' traktar l'afero.
彼 / 彼女は、理解するための自分の努力で、その事を取り扱わなければならない。
= Lu mustas traktar l'afero per sua esforco di/por komprenar.
これから分かるように、名詞と動詞の間には前置詞「di」あるいは「por」が必要です。
次の例を見てみましょう。
私はイド語を学ぶ機会を見つけました。
1)Me trovis la chanco lernar Ido.
2)Me trovis la chanco di lernar Ido.
Me trovis la chanco por lernar Ido.
私はイド語を学ぶ良い機会を見つけました。
1)Me trovis la chanco granda (lernar Ido).
これは、私はそのイド語を学ぶ機会を、素晴らしいと思った。とも解釈できます。
2)Me trovis la chanco granda di lernar Ido.
Me trovis la chanco granda por lernar Ido.
このように名詞と動詞の間に「di」か「por」を入れる必要があるのです。
あるいは、次のような場合は…
Me trovis la libro ecitanta.
「ecitanta」(刺激を受ける)という形容詞が、動詞「trovis」の補語になるのか、名詞「libro」の修飾語になるのか、曖昧になるので、語順を考慮する必要があります。
すなわち、「ecitanta」が「libro」の修飾語になる場合は、
1)Me trovis la libro (qua esas) ecitanta.
= Me trovis la ecitanta libro.
私は、刺激的な本を見つけました。
「ecitanta」が「trovis」の補語になる場合は、
2)Me trovis la libro ke olu esas ecitanta.
= Me trovis la fakto ke la libro esas ecitanta.
= Me trovis la libro ye (= esar) ecitanta.
私は、その本が刺激的であると分かりました。

動詞と形容詞(動詞派生)との間には前置詞「ye」を入れる必要があります。

Bebson HOCHFELD の宣伝文句その11:

和魂洋才の終焉

過去に、日本は先進文明を中国から輸入して来ました。本家の中国は王朝が交代する度に、前の王朝を否定して、貴重な書籍や文化を抹消したお蔭で、当の中国に既に存在していない書籍等が日本ではシッカリと保存されていたりします。時代時代の中国の華麗な文化を吸収して日本文化もドンドン豊かになりました。途中で、日本人は中国文化を十分に吸収したと考え、中国から学ぶ事を終えました。そして近代になり、日本が中国と戦争に入って実際に中国に多量の日本人が渡り、近代中国には碌なモノが残っていない事を発見して驚いたのです。現に、近代では、多くの中国人留学生が日本に渡って来て、日本語を通した西欧近代文明を学ばざるを得なかったのです。

日本人は西欧文明を構築している高次概念を日本語でも表現できるように、匹敵する多量の概念語を造語して、西欧人の脳が哲学や科学法則を考えたり、それにより新技術を発明したりするプロセスを日本語でも可能にしました。外国に駐在して仕事をしている多くの日本人が、貧弱な言語しか持たない後進国の人間が、日本人程、高度の事が考えられない驚愕の事実に気付いております。彼等の脳は、一昔前のパソコン並みだと。複雑な処理には向かないと。世界のスパコンを日本がリードしている様に、今や日本人の脳は最新鋭のコンピュータなのです。

さて、西欧文明も過っての中国の様に、終焉を迎えつつあります。私は西欧にはもう大した未来は待っていないと考えております。イド語は西欧文明のリバイバル(ルネッサンス)に寄与すると思って参りましたが、日本語化されつつあるこの講座を眺めている内に、この時代に、日本人がイド語を学んで実際の西欧人と交渉して、残された最後の西欧文明の精華を全て吸収し尽くして、新しい日本文明を世界に打ち立てる使命があるのではないかと感じる様になりました。伊藤氏は最後の遣唐使の一人なのかも知れません。
何故、西欧文明は没落を開始したのか?

何処の文明も大概そうである様に、西欧文明も戦争に勝ち残って来たタフな人種が築き上げた強い文明です。西欧文明は先ず、力の無い自国庶民を喰いモノにして財力を蓄えて来ましたが、少しづつ海外にも進出を始めておりました。ジェームズ・ワットの産業革命で国力に更なる余裕が出ますと、世界中を植民地にして現地の人間から収奪するシステムで英国やフランス等は大帝国を作り上げて来ました。つまり海外の奴隷達を働かせて、自らは繁栄を貪っていたのです。でも大東亜戦争で日本が英国やフランスを撃ち破ると、日本は米国に敗北したモノの、植民地は次々に独立して行きました。それでも西欧諸国はそれ迄に収奪した膨大な富で半世紀間は頑張っていたのですが、汗水流して働く習慣を忘れた西欧人は段々、貧乏になって行ったのです。最近になると遅くやって来た天罰なのでしょうか、過去に散々苛め抜いたイスラム圏の人間達が白蟻の様に多量に西欧に侵入して来て、西欧社会には同化せずに社会のあちこちで反乱を起こしております。今や、西欧諸国の社会構造はガタガタなのです。早晩、西欧も現在の中国の様に抜け殻大国になるのでしょう。それでもイド語を通して日本人が学べる要素は未だ多々ありますし、イド語を通して彼等が日本人から多くを学べれば、西欧文明の復興も夢ではないと思います。

つまり、人が人を家畜化する奴隷制度は歴史の中で必ず復讐を受けるのです。西欧植民地も本質は奴隷制度でした。共産主義のソ連も実態はエリート貴族官僚 Nomenklatura (номенклатура) が民衆を搾取して苦しめる奴隷制度でした。現在の中国も、本家の民衆を苦しめるだけではなく、チベットやウイグルで大量殺戮を容赦なく行う凶暴な奴隷制度です。民衆に公平な幸せを与える筈の共産主義者の中国共産党官僚の多くが、民衆から天文学的な金額を横領して米国やスイス等に預金し、イザとなったら海外へ亡命する準備ができております。共産主義=奴隷制度なのです。それをとっくの昔に見抜いていたジョージ・オーウェル (George Orwell) は1945年に『動物農場(Animal Farm)』とゆうとても面白い小説を書きました。興味のある方は、是非お読み下さい。ちょっと賢くなれます。

明治の日本は欧米に遥かに立ち遅れていた。住友の初代総理事であった広瀬宰平は日本を欧米に追いつかせんと欧米を視察して、その進んだ文明に驚愕した。けれど、日本に帰り演説してこう言った。『欧米の文明は優れている。しかし社会に余りにも貧富の差が大きい。日本はこれを見習ってはいけない。国民、一人一人が豊かになる為の産業を興す事こそが住友の使命である。』 明治の日本人達は欧米社会の隠れた奴隷制度を見抜いていたのです。そして嫌っていたのです。人が人を家畜化してはいけない。国民全体が富んでこそ、日本の未来があると。その為の富国強兵である。日本が委託された朝鮮や台湾にも、日本はその国民全体が豊かになる為の政策を実行しました。台湾人達は今でもそれを感謝しております。長年、台湾独立運動に少しく関わって来た私には、台湾人からその気持ちを感じる事ができます。

日本は西欧型の植民地を持ちませんでした。韓国は当時の大韓帝国に請われて併合しましたので、植民地ではありません。その証拠に、多額の資金を投入して、韓国のインフラを整備し、人材を養成する為の帝国大学まで作りました。それでも現在、韓国から虚偽の歴史を押し付けられて不当な賠償を請求されているのですから不運ではありますが(*)、西欧の様に過酷な植民地支配をした天罰を受けている訳ではありませんので、日本社会が破壊されて行く可能性は全く無いと思います。米国は奴隷制度の毒が未だ抜け切っておりませんので、世界の先進国で過去の負の遺産に復讐されずに、未来へ進んで行けるのは日本だけなんですね。奴隷制度を経験しなかった日本の可能性はとても大きいのです。また世界の民衆がイド語の様な学習容易な言語を獲得して、世界的な情報交換が可能になれば、二度と奴隷制度に虐げられる事もないのです。http://ironna.jp/theme/319

(*) ただ今入って来たニュース(日韓合意)で、日本の外務省の役人達の多くも、安倍総理も実は売国奴だった事が判明しました。インテリジェンス関係の人間から情報を集めていた私も、日本の状況がこれ程、深刻だった事に全く気が付きませんでした。諸外国の反日勢力に対して、『あれは捏造なんだよ!』 と言って戦って来た私の様な日本を愛し、更に語学が得意で世界情勢に詳しい大勢の人間達は、安倍総理に背後から銃撃されたのです。本当に口惜しい思いですが、不覚の致す処で御座います。実は、外務省の役人の中に大勢の反日在日官僚が紛れ込んでおりますが、マトモな日本人も多いと信じておりました。今回の『日韓合意』は日本の未来に大変暗い影を覆い被せました。英霊と日本国民に対して、泥を塗り、唾を吐きかけ、蹴り飛ばしたのと同様です。もう日本語だけでは駄目です。日本語しかできないと、日本国内のマスゴミに洗脳されて真実の日本歴史を知る事ができません。英語ができたとしてもダメです。かなりの昔から英語報道には大変なバイアスが掛かる〔情報配信システム〕が世界に深く根付いているからです(**)。英語ではない《情報操作されない言語》で、世界に日本から真実を発信して行く日本人が大勢出て来ないと、日本は大変な事になります。これで、日本社会が破壊されて行く可能性が出て来た事に殆どの日本人が気付いておりません。マア、その内に気付かざるを得ない状況にはなって参りますが..... http://www.sankei.com/column/news/160118/clm160118...
(*)後日談:先日、金美麗氏の講演会を聞いて、安倍総理は人間としては大変に誠実な方である事が良く理解できました。しかし、私は今でも、安倍総理の日韓合意と外国人移民政策には大反対です。二つともに日本の国益を大いに損なうからです。勿論、安倍総理が日本の国益に寄与している活動も沢山されている事は良く知っているので、残念な事です。

本音を言うと、私は長年、日本人には日本語とゆう脳を開発するのには素晴らしい言語があって、特に外国語を学ぶ必要はないだろうと考えて来たのです。でも私は間違っておりました。今回の日韓合意で、日本人に国際感覚が無いと目に見える戦争などが無くとも、日本は政治的にも文化的にも簡単に外国から侵略されてしまう危険性がとても大きい事に気付かされました。あの超インテリの櫻井よしこさんでさえ、外国語が出来ないと(=国際感覚が無いと)簡単に騙されてしまいます。日本人には英語は向いておりませんが、せめてイド語を習得して国際感覚を磨いて頂かないと、日本の将来は本当に危ない。一般に国際感覚があると信じられているユダヤ人だって、一般大衆はそれ程、外国語に堪能な訳ではありません。ですから、適切な情報も得られないままにアウシュビッツで大勢のユダヤ人が殺されたのです。国際感覚があれば逃げられた筈なのです。勿論、数ヶ国語が話せるインテリの国際ユダヤ人達は逃げおおせたのです。現在でも色々な手段で、他の国の人間が知りえない情報を手に入れて、金儲けをしたり政治交渉をしたり活躍しているその基礎は国際感覚なのです。
天の恵みがあったのでしょう、今回、日本人にもその機会を与えて頂いた伊藤氏には感謝しても感謝しきれない思いであります。

有名な青山繁晴氏のレベルまで英語を習得するのは、普通の日本人には無理な事は、私の長年の経験で分かっております。でもイド語を習得して、外国人の友達から直接情報を得られれば、青山繁晴氏にグ〜んと近付く事は簡単なんですね。

青山繁晴が安倍首相を強烈批判!日本の謝罪と賠償に激怒!マスコミが報道しない真実の会談内容を暴露!
https://youtu.be/cN99PEiE3nE
青山繁晴「日本国民にもバレバレな慰安婦問題での韓国の目論見を安倍総理にご注進する裏切り者がいる!
https://youtu.be/98TQbRGozbs
韓国のスパイ・裏切り者の *****(1944年(昭和19年)1月6日 - )は、日本の外交官。
国家安全保障局長、内閣特別顧問、外務事務次官、政府代表、内閣官房参与を歴任。

日印歴史フォーラムと慰安婦日韓合意、青山繁晴の見解
https://www.youtube.com/watch?v=5PZhSfD1V4A
https://www.youtube.com/watch?v=0HXKY3T5OsQ

そして或る日本人の方の御意見:でも私は刺激のためにこのような事を言っているわけではありません。

一つは靖国神社の英霊たちの名誉回復のため、
二つ目は在外邦人への理不尽な攻撃を抑えるため、
そして三つ目は将来の日本人の名誉のため。

XXXXX You've said it! Lo bone dicita! 良くぞ、言って頂きました! XXXXX 



(**) アポロ月面着陸や、911等もそうですね。
私が過って集めたこれらに関する沢山の英語-裏-情報はインターネットから全て削除されました。
もう英語ができたとしても普通の人間には、アポロ月面着陸や、911等の背景を知る事はできないでしょう。

私の"-ド-"勝手な宣伝文句も11課で終わりです。今まで、我慢して読んで下さった方々に大変に感謝です。
イド語を勉強して、その素晴らしい世界を体験してみて下さい。キット後戻りできなくなります。
何故なら、どうも、若い日本人の方々にはイド語を通して世界を導く使命が与えられている様なのですね。
そして日本人が世界に発展して行く為には、沢山の困難を切り開かねばなりません。時間も掛かるでしょう。
私の様な時間も余り無い年寄りではなく、若い日本人の方々に希望を託したいと思います。
イド語ならば、世界のあちこちの庶民がお金も無くても、比較的簡単に学び熟達する事が可能ですからね。
世界中に、英語では決して作れない、イド語による友人を沢山作って下さい。楽しいと思いますよ!
そして日本の将来を切り開く日本人達にイド語が役に立つ事を私に発見させてくれた伊藤氏にも大感謝です。

付録:http://bit.ly/i4HtgK (中国古典より)
中国古典をイド語訳しましたが、現在の中国は昔の中国ではありません......
付録:https://goo.gl/W7pPII

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ボーフロンの練習帳

練習帳

イド語界ウオッチ

イド語詳細完全文法

KGD(日本語訳)

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます