アイマスP特殊部隊(I.S.F)の組織図です。





●部隊説明
・特殊任務遂行部隊…本部直属の精鋭部隊。指揮官+9名計10名の隊員で構成される。アイドルへの被害を未然に防ぐため手段は選ばない。

・身辺警護隊…最も隊員数が多い部隊。アイドルに気づかれぬよう安全を守る。また危害を加える対象への武力鎮圧も任務である。

・衛生班…常時緊急展開可能となっている部隊。対NBC兵器の装備も所持している。護衛対象・I.S.F隊員・民間人の救護が主な任務

・特殊工作班…ハッキング・盗聴など情報収集を専門とする部隊。主に後方支援が任務。

・通信班…通信組織を構成・維持・管理し作戦行動の基盤となるほか、電子戦や隊内の映像・写真撮影、通信電子器材の整備等を任務とする。

・糧食班…各部隊に対する各種後方支援活動を任務としている。兵站の確保・給食・燃料・弾薬の補給などがある。

・狙撃班…狙撃を専門とする部隊。立てこもり犯や敵重要人物の射殺が主な任務。

※重要※
当部隊では階級制度を設けています。
これはサバゲー時での指揮系統に関する階級ではなく、現場責任者としての階級です。なにか問題が起きた場合に現場責任者として対応していただきます。

階級一覧
I.S.F代表(1名):最高責任者
I.S.F副代表(1名):代表不在時の責任者
各方面代表(各方面隊に1名ずつ):代表・副代表不在時の責任者
各担当アイドル部隊長:各方面代表以上が不在時の責任者
隊員

基本的に一般隊員と隊長以上のグループで活動してもらいます。2名以上のグループとして活動する場合、階級が上の隊員を責任者とし、集合時間の決定や現地トラブルへの対処を行なってください。
隊員のみの場合は話し合いで決めてください。
ゾンビ・暴言行為などで注意もしくは退場処分を受けた場合は直ちに代表へ連絡してください。

部隊長に関しましては自薦といたします。I.S.F代表にリプかDMで申請してください

※以上の事はI.S.Fとして参加する場合のみです※


方面隊による色分け
北部方面隊: (北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島)
関東方面隊: (東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・茨城)
中部方面隊: (新潟・長野・山梨・静岡・富山・岐阜・愛知・石川・福井)
近畿方面隊: (滋賀・三重・京都・大阪・奈良・和歌山・兵庫)
中国方面隊:ピンク (鳥取・岡山・島根・広島・山口)
四国方面隊: (愛媛・香川・徳島・高知)
南部方面隊:オレンジ (福岡・大分・佐賀・熊本・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄)


×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます