[黄昏の詩]二宮飛鳥(特訓前)

データ

[黄昏の詩]二宮飛鳥
属性クールレア度Sレア
Lv上限60親愛上限40
Lv1攻撃値7480(1コスト比311.7)Lv1守備値5860(1コスト比244.2)
最大攻撃値19635(1コスト比818.1)最大守備値15383(1コスト比641)
コスト24移籍金マニー
人気度上限40
特技ディアメランコリー(全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻 絶大アップ)
入手あま〜い秋、見つけた♪スイートオータムガチャ」(2017/9/30〜10/9)限定Sレア
至幸の甘味 リミテッドガチャ」(2018/2/8〜2/15)で復刻

プロフィール

アイドル名[黄昏の詩]二宮飛鳥
フリガナにのみやあすか
年齢14
身長154cm体重42kg
B-W-H75-55-78
誕生日2月3日星座水瓶座
血液型B型利き手
出身地静岡
趣味ヘアアレンジ、ラジオを聴くこと、漫画を描くこと
CV青木志貴

セリフ集

加入
ガチャ
あいさつ
アイドルコメント…ああ、キミか。なに、思い煩っていただけだよ。今は、そういう季節だからね。
黄昏の国とはよくいったものさ…とはいえ、古い詩はもう十分。金の絨毯に座り、新しい言葉を紡ごう、○○
マイスタジオ甘い憂鬱、味わってみないか
哀しくはないよ。ただ、少し…
空が、高いな。…キミは近いけれど
ハイネの恋情も、ヴェルレーヌの退廃も、ボクはまだ、何も知らない…
お仕事
お仕事酔い痴れて良いさ。今だけは
実りの風だ。乗っていこう
さだめなく飛び散る落ち葉、か
このまま、ファインダーに捉えてくれ。たまには、自然主義も悪くない
お仕事(親愛度UP)○○が見る、最後の一葉…ボクも共に見るよ。きっと
LIVEバトル暮れなずむ季節に哀悼を…
親愛度MAX
親愛度MAX演出一枚、また一枚、降り積もり…時が黄昏てゆく。少女の刻も同じく、か。フフッ、せいぜい生き急ごう、○○。冬が、来る前に
マイスタジオ(親愛度MAX)憂いてばかりでもないさ。この秋にでも、○○がいる
お仕事(親愛度MAX)○○の詩情をボクは好ましく思う。そのまま紡いでくれ


[黄昏の詩]二宮飛鳥+(特訓後)

データ

[黄昏の詩]二宮飛鳥+
属性クールレア度Sレア+
Lv上限70親愛上限300
Lv1攻撃値8976(1コスト比374)Lv1守備値7032(1コスト比293)
Lv1攻撃値
(MAX特訓時)
12904(1コスト比537.7)Lv1守備値
(MAX特訓時)
10110(1コスト比421.3)
最大攻撃値29734(1コスト比1238.9)最大守備値23295(1コスト比970.6)
コスト24移籍金マニー
人気度上限40
特技ディアメランコリー(全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻 超絶アップ)

プロフィール

アイドル名[黄昏の詩]二宮飛鳥+
フリガナにのみやあすか
年齢14
身長154cm体重42kg
B-W-H75-55-78
誕生日2月3日星座水瓶座
血液型B型利き手
出身地静岡
趣味ヘアアレンジ、ラジオを聴くこと、漫画を描くこと
CV青木志貴

セリフ集

あいさつ
アイドルコメント遂に、来てしまったね。さぁ、始めよう。遠慮はいらない。ボクを覆う甘い虚飾を、飾らないキミが剥がし、暴きたてるんだ。
今宵、キミは知るだろう。偶像が何で満たされているのか…その真実を!
マイスタジオ甘い憂鬱、味わってみないか
哀しくはないよ。ただ、少し…
震えているね?ボクも同じさ
パンケーキ…苦みが足りないね。いや、たまには蜜の快楽も必要だよ
お仕事
お仕事酔い痴れて良いさ。今だけは
実りの風だ。乗っていこう
消費するな。賞味するんだ
飾り立てることは悪じゃない。それは、心を慰める砂糖菓子だ
お仕事(親愛度UP)此処で一杯のコーヒーはどうだい、○○。…ブラックでも
LIVEバトル惑わせるほどの甘露、か
親愛度MAX
親愛度MAX演出自分の甘い幻想なんて、とうに食べてしまったよ。むしゃむしゃとね。けれど、○○と紡ぐ幻想に魅入られたようだ…
マイスタジオ(親愛度MAX)他にも選べるケーキはあるのに…つくづく異端だね、○○
お仕事(親愛度MAX)さて、感想は…いや、言葉は不要か。○○の瞳が答えだ


思い出エピソード

前編(事務所)

やぁ、プロデューサー。調子は……良いようだね。なによりだ。キミがいつも通りでいてくれることは、ボクの世界に安寧をもたらす。
ボクの方も、順調さ。丁度、今日の撮影が終わったところだし、特に問題もなかったさ。そう、いつも通りの二宮飛鳥。
……いや、理解っている。それではただ、仕事をこなしたに過ぎない。無難、平凡、安易……よりによって、《二宮飛鳥》が。
ああ、すまない……。キミを置きざりにしていた。ここのところ、自分でも不思議なくらい、思い悩むことが多いんだ。
具体的に抱えている問題は、何もないのだけど……。やれやれ、思春期特有の苛立ちとは、逃れられぬ影のようなモノ、か。
それで、次の撮影は何処でやるんだい?それは何かを企んでいる目だろう。見れば理解るさ。いつもと趣向を変えるとか?
だとしたら……キミの提案には乗っておくよ。キミがボクに為してくれたことは、遠回りでも常に正しいのだから、ね。

後編(紅葉する林)

『薔薇よ、百合よ、鳩よ、陽よ。昔、それらをボクは愛したけれど、今ではもう愛さない。ただの一人だ』……なるほど、ね。
やぁ、プロデューサー。キミが用意した舞台は、古い詩を味わうに相応しいね。以前は理解できなかった言葉が、今は……自明だ。
気分は……憂鬱さ。つまり、とても良い。今は秋。思索に耽り、詩を読み、憂いに浸るには格好の季節だろう?
芸術の秋?食欲の秋?スポーツの秋?……ボクにとっては、メランコリーの秋。理由など、それで十分さ。
ボクは異端を求めているわけじゃない。生きていたら、少し道から外れただけ。自分で外れていると、気づけないだけ……
ああ、そうか。キミが外へ連れ出してくれたから、真実を得られた。収穫の秋……にしては、厄介だったけれど。
さぁ、傍へ。金の落ち葉に包まれながら、共に思い悩もう。言葉にして分かち合えたなら……秋色のセカイも悪くない。だろう?


イベントセリフ集

6日目ゲストLIVEユニット1
モミジ・シンクロニシティ(メンバー:村上巴乙倉悠貴/二宮飛鳥)
出現時飛鳥「紅で目を、贄で腹を満たす。飽食の民は贅沢だね。これぞヒト、か」
巴「極彩色なら満腹じゃ!真っ赤に染め上げるけぇ、待っとれよ!」
LIVE開始時飛鳥「最後の晩餐に、いかがかな?」
悠貴「最後じゃダメですってっ!」
勝利飛鳥「葉は巡る、地上の生を…。そしてボクラの歌はファンの糧となるのさ」
悠貴「美味しく食べてくれましたかっ?おかわり、お待ちしてますっ!」
引き分け悠貴「秋は色んな赤があって、キレイですねっ♪ファッションでも魅せますっ!」
巴「うちはとびっきり濃いのが好きじゃ!三者三様、魅せたろうか!」
敗北飛鳥「ボクらはちっぽけな一枚の葉さ。だが集まれば大木にもなる」
巴「ええこと言うのう。無骨もんでも仲間とおったら、アイドルじゃな!」

第3ラウンド エントリー3
Dimension-3(メンバー:二宮飛鳥/一ノ瀬志希
出現時志希「今日という日に祝福を♪受け取ってくれるね、麗しのプリンセス」
飛鳥「蒼い薔薇…ヒトの叡智の結晶か。キミらしいプレゼントだ、嬉しいよ」
LIVE開始時飛鳥「香り、魅了し、縛り付ける…」
志希「ん〜、罪なステージだよね〜♪」
勝利志希「にゃはは、客席からも大喝采〜♪期待に応えなきゃだね〜」
飛鳥「お望みとあらば、いくらでも。今日はキミのエスコートにお任せするよ」
引き分け志希「誕生日だからかな?飛鳥ちゃん、今日はちょっとオトナのイイ香り♪」
飛鳥「やれやれ…颯爽とプリンスを気取っても、嗜好は健在だね。志希」
敗北志希「秘密の香で染めた薔薇…香りの成分は、トリップしてのお楽しみ♪」
飛鳥「この香りが、空っぽなボクを満たすのなら…喜んで身を委ねよう」



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

アイドル関連

個別設定早見表

テンプレート

お仕事

お仕事

イベント

アイチャレネコチャン

リンク

ゲームに有用なリンクは上の各種データ・リンク集にあります

AD

フリーエリア

どなたでも編集できます