債務整理(自己破産・任意整理・過払い請求)後にカードローンや車のローンが組めないという場合は個人信用情報機関(CIC・JICC・KSC)へ情報開示請求をして履歴を確認してみましょう。


CIC (株)シー・アイ・シーの開示方法

CICでは、加盟しているクレジット会社等(会員会社)との契約の内容や支払い状況等の信用情報を開示しています。
情報開示方法は、パソコンからインターネット開示、郵送開示、窓口開示が行えます。これらの方法いずれかを行うことで信用情報機関にどのように登録されているかを確認することができます。

インターネットで開示


毎日8:00〜21:00

STEP1. 以下のインターネット利用環境が必要です。
OS: Windows XP、Windows VISTA、Windows 7、Windows 8
ブラウザ: Internet Explorer7、8、9、10

STEP2. クレジット会社等に登録している電話番号の電話機(家庭用固定電話、携帯電話)が必要です。

STEP3. 利用手数料の決済にクレジットカードが必要です。

STEP4. 本人名義のクレジットカード(CICが指定するクレジットカード会社のもの)を用意して、株式会社シーアイシー(CIC)のWEBサイトより確認してください。

郵送で開示


申込みより10日程度で開示報告書が到着

STEP1. 株式会社シーアイシー(CIC)のWEBサイトより、信用情報開示申込書をプリンターで印刷してください。

STEP2. 申込み者ご本人の場合は、本人確認書類をご用意ください。

※任意代理人、法定代理人、本人死亡の場合は、本人確認書類の他に、その他の書類を用意する必要があります。

STEP3. 情報開示の手数料として、1,000 円分(消費税込み)の定額小為替証書を用意してください。

STEP4. 「必要書類」と「手数料」をCICに郵送して下さい。

報告書は、「簡易書留・親展」で郵送されます。必要書類を送付してから報告書の到着まで、10日程かかります。

窓口で開示


10:00〜12:00 / 13:00〜16:00(平日のみ)

STEP1. 必要書類等を用意
本人の情報を開示する場合は、申込み者本人の本人確認書類と開示手数料を持参下さい。
※任意代理人、法定代理人、本人死亡の場合は、本人確認書類の他に、その他の書類を用意する必要があります。

STEP2. 必要書類等を用意し、最寄りの窓口に提出

STEP3. 申込みと本人確認
窓口に設置されているセルフ開示端末「C-touch」で手続きに必要な項目を入力してください。
その後、受付カウンターにて「本人確認書類」を提示してください。

STEP4. 開示報告書の受取り
※任意代理人は委任者ご本人に郵送






あなたの信用情報は本当に修正されていますか?





.
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます