常に更新される最新で最大級の電子版右翼民族派総覧です。


草莽崛起の会

所在地

沿革

平成4年結成。
読みは「そうもうくっきのかい」

  • 「草莽崛起」とは
「草莽」即ち支配階級に属さぬ在野の志ある人々が、「崛起」即ち山岳が屹立する様に大義の為一斉に立ち上がるの意である。

これは幕末の思想家・吉田松陰が提唱した「草莽思想」に由来する語であり、かかる思想が松陰の門人であった志士達に多大なる影響を与え、正に維新の大業を成就させたと言えよう。


故に右翼民族派にあっては、この「草莽思想」に基づき国家社会を改善し、延いては維新を断行するとの信念を込めて「草莽崛起」または「草莽」の語を冠する団体がある。
また近年においては保守系団体にもこの語を団体名に用いている所がある模様。

備考

  • 活動動画
  • 活動(対脱原発テント)動画

 注

表記や記載項目等については基本事項をご参照下さい。
記事の不備や団体の解散等により必ずしも最新の情報ではない可能性もあります。間違った記述を発見したり最新の情報をご存知の方はお気軽に編集についてをご参照の上で編集に参加して下さるようお願い致します。
または訂正して欲しい記述や記載されていない情報等がありましたら、情報提供についてをご参照の上でコメント投稿より情報の提供をして頂ければ可及的速やかに編集させて頂きます。
単一団体協議体新右翼都道府県別 
憂国リング

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます