「あんたたちもっと拡散しなさいよ」まとめ

【不正ジャッジ疑惑】

ソチオリンピック
2014年2月9日
採点操作報道を否定=米ロは完全否定―フィギュア仏スポーツ紙、米ロが裏取引と報道 米国協会が否定


バンクーバーオリンピック
キムヨナ 審判買収スコア Fixed score queen Yuna Kim


『バンキシャ』1『バンキシャ』2

2010年バンクーバーオリンピックで一人だけ浅田真央に低い得点を付けたイ・ジヒ氏


ジャッジに関する疑惑のメール

どんどん下がる点数…




東スポ「ヨナ 世界中からついに猛批判」トリノワールド




20100308「完全に公正な審判は10%だけ」 元審判インタビュー記事




【練習妨害発言】

バンクーバーでもグレボワに妨害された発言


妨害報道は他人事

20110425 eやDG取られたことのある審判への警戒記事
【フリップジャンプのエッジ判定の基準】2013年4月26日にルールが改正され、採点表では『no sign』となる『UNCLEAR EDGE TAKE-OFF F/Lz (no sign) -1』という区分が新たに作られた。これにより、「明らかに不正」の踏み切りが行われた際に技術審判がエッジエラー(e)を宣言するのは当然として、「明らかな不正とは言えないまでも不正確なエッジ」での踏み切りが行われた際に、エッジエラー(e)がつかない場合が発生する。演技審判は、エッジエラー(e)がついた場合はGOEにおいてこの宣言を考慮した採点を必ず行わなければならないが、『no sign』の場合は(エッジの不正確さを)考慮するかどうか自体も演技審判の各自の判断に任される。エッジの判定に対して、スローモーション再生は原則的には用いられない(Usually the wrong edge take-off is identified without any review in slow motion which can be used only if the camera angle does not allow to see the take-off edge at normal speed.)フリップジャンプの際にアウトサイドエッジで踏み切ってしまったジャンプや、反対に、ルッツジャンプの際にインサイドエッジで踏み切ってしまったジャンプは、GOEの面で減点される。フリップとルッツ両方のジャンプでエッジエラーが宣言されることも有り得る。

日本のコーチから呪いをかけられていた発言


最初から仕組まれていたかのような2010年バンクーバーオリンピックでのエキシビジョン



バンクーバー女子表彰式で浅田へのライティングが少なめ


身びいき審判の記事<2002 10 12毎日新聞>
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

マスコミ・報道・反応

海外の反応(記事、動画etc)

メンバーのみ編集できます