愛と友情の3プラトン!3D対戦格闘ゲーム燃えろ!ジャスティス学園のまとめwikiです。



-パワフルアタッカー-



(C)CAPCOM CO., LTD. 1997, 2000 ALL RIGHTS RESERVED.



概要 

五輪高校・バレー部のエースアタッカー。
バレー部員だけあって長身であり、その長い手足を生かしたリーチが特徴。
リーチは長いが通常技に癖の強いものが多く、振れるようで振りづらい技が目立つ。
空中戦ではJ弱KやJ強K等の優秀な技が多く、遠距離からは空中入魂サーブによる牽制も強力。
安定して立ち回るまでに慣れが必要であり、上級者向けのキャラクターと言える。
ノーゲージのコンボダメージが高い為、相手の隙や根性カウンターで技を差し込めれば大ダメージを見込める。
  • 空中入魂サーブやファイヤーサーブ等の飛び道具の性能が高い。
  • ノーゲージで高火力なコンボを持つ。
  • 全体的に技の隙が大きい為、反撃を喰らいやすい。
  • 地上弱攻撃のリーチが短く、牽制の差し合いが不得意。

分類
技名
コマンド
備考
必殺技入魂サーブ236+P空中可
スライディングレシーブ623+PSAB始動技
回転レシーブ214+PAB始動技
完全ブロック空中で623+P当て身技
特訓スパイク空中で214+P
完全燃焼アタックファイヤーサーブ236236+P空中可
魔球天井サーブ214214+P
愛と友情のツープラトンファイト百倍P+K
正義と勇気のスリープラトン熱血大車輪攻撃ボタン3つ同時押し
外部リンク「ジャスティス学園 学園」

解説
立弱Pガードさせて五分だが、リーチが短く牽制には振りづらい。使う場合は立強Pや屈強P等でフォローするといい。
立強P発生12Fと強攻撃の中ではかなり早い。意外とリーチもあるので近距離での牽制に使える。ヒット時は主に回転レシーブに繋げる。
立弱K前蹴りなのでリーチは長いが、状況がよろしくない。基本は封印で。
立強Kリーチが長く、中距離で先端を当てるように振ると良い。単発ヒット確認も楽なので、ヒット時は必殺技でキャンセル可能。
屈弱Pヒット・ガード共に不利になる小パン。こちらは封印して、近距離では屈弱Kを使ったほうが良い。
屈強P主にガード時のフォロー用に使う。仰け反りが短くヒット確認は難しいが、ガードさせてほぼ五分なので大きい反撃を食らいにくい。
キャンセルでファイヤーサーブに接続することで根性カウンターの反撃ポイントを誤魔化す、ガードさせてダッシュからしゃがみ投げを狙う、などと技後のバリエーションを増やすといい。
屈弱K小足。リーチはあまり長くないが、ここから各種強攻撃に繋げて相手を揺さぶっていく。
屈強Kダウンしない足払い。主に小足からの接続時に使用。スライディングレシーブが繋がるので、連携や地上受身を取らせる場合はこちらで。
J弱P空中コンボパーツ。牽制にはJ弱Kがあるので、こちらは単発では封印。
J強P主に空中コンボのパーツとして使用。
J弱K振り上げるタイプの弱K。早出しなら相手に打ち勝つことも多いので、空中での牽制や固めに使っていける。
J強K下方向に判定の強いキック。飛び込み時に使う場合はキャンセルで空中入魂サーブに繋げることで、反撃されるリスクを減らせる。
解説
6強Pリーチと発生は優秀だが、ガード時は反確。使うとすれば根性カウンターだが、反撃ポイントには注意。
4強P中段技。隙が大きい+しゃがみ投げの使用率のほうが夏は高く、封印。
3強PAB始動技。リーチはあるが発生は18Fと早くはないので、主に確定での根性カウンターに。夏には回転レシーブもあるので、状況に応じて使い分けたい。
J6強P横方向に吹き飛ばす。ABで〆の特訓スパイクが安定しない場合はこちらで。
J6強K横に判定の強いキック。発生が早いので空中の根性カウンター候補に。
解説
愛のビンタ立ち投げ。プラトン潰しに。
ジャンピングパイルドライバーしゃがみ投げ。屈強P等をガードさせた後に。狙う機会は多い。
フェイスクラッシャー背後投げ。コンボ火力が高いので背向け時にこちらを使う場面は少ない。
地獄車空中投げ。着地後はスライディングレシーブで浮かせ直し可能。
解説
入魂サーブサーブを放ち、地面でバウンドする飛び道具。弱と強でバウンドするまでの飛距離が違う。地上版は隙が大きく牽制には不向きなので、メインで使うのは空中版。
空中版は主に遠距離から通常のジャンプとハイジャンプを混ぜての牽制に使える。空中版はガードされても隙が少ないので、飛び込みのJ強K>空中入魂サーブと繋いでフォローに使ったりもできる。
スライディングレシーブSAB始動技。地上からABに繋げられる回転レシーブと違い、こちらは受身狩り等の連携目的で選択するのが主な使い道。
屈強Kから繋がる唯一の技でもあるので、状況によっては出番も多い。ダウン追撃で使った場合は相手を浮かせなおすことも可能なので、空中投げや一部2プラトンをヒットさせた後は狙っていきたい。
回転レシーブAB始動技。地上を前転で回転した後、相手を空中に打ち上げる。入力4Fからに前転部分に無敵時間があるので、割り込みにも使える。
コンボに組み込むことでノーゲージでも80近くを叩き出す、夏のダメージ源。ガードされた場合は反撃確定。
完全ブロック空中で当身をする珍しい技。当身に成功すると両手で相手を下方向に叩きつけるが、打点が高く相手にヒットさせにくいのでいまいち使い辛い。
6239+Pと入力することで低空でも出せるが、やはりヒットさせにくいので正直封印した方がいい。
特訓スパイク威力の高い空中必殺技。主にSABやABの締めに使う。相手の位置が高いと2段目の叩きつけが空振りするので、高度調節が難しい場合は6強Kやファイヤーサーブに切り替えると良い。
解説
ファイヤーサーブ入魂サーブの強化版。5ヒットする火の玉を放つ。軌道は入魂サーブとほぼ同じで、こちらは地上版でも技後の隙が少ないのが利点。地上強攻撃がガードされた場合のフォローに役立つ。
密着状態だと一部しゃがみ状態のキャラにはスカるので注意。
空中版は主にABの締めに使うが、J強Kからは連続ヒットしないので使う場合はJ強Pからキャンセルで。特訓スパイクが当てにくい場合や、相手の根性カウンターを潰した際に狙うと良い。
魔球天井サーブ真上にバレーボールを打ち上げた後、数秒後に相手の位置に向かって炎を纏って落下する。発動時点での相手の位置しかサーチできない為、暗転後に動かれたら避けられてしまう。完全なネタ技。
解説
ファイト百倍回復型ツープラトン。周囲にバリアを展開した後、夏がメインキャラを励まして根性ゲージを5本回復する。先読みの対空や回り込み潰し等、意外と狙い所はある。
解説
熱血大車輪五輪高校のスリープラトン。リーチは短いが、ガード時-6Fなので根性カウンター以外では反撃を受けにくい。
また上方向に判定が強く、タイミングを合わせれば対空として機能する。

空中入魂サーブによる砲台モードと回転レシーブからの高火力コンボ、両極端な性質を持つキャラ。
攻めに固執せず、ヒット&アウェイ的な立ち回りが求められる。

遠距離
弱・強の空中入魂サーブを延々と撃ち分けていく。ハイジャンプからなら高度が続く限り撃ち続けられるので、徹底したい。
完全にとは言い難いが、軌道が変わる性質のおかげで相手の動き自体はかなり封じやすい。

中距離
入魂サーブの牽制に加えて、立強Kや屈強Kの届く距離をキープする。
それぞれヒットした場合のキャンセル技が異なるので、立強Kの場合は弱回転レシーブ、屈強Kの場合はスライディングレシーブへ接続。
ガード時は入魂サーブやファイヤーサーブをキャンセルから出してフォローしていく。
また飛び込みからJ強K>空中入魂サーブも反撃されづらく強力な為、上記二つの技の選択肢に混ぜていくのも有効。

近距離
立弱Pが使いづらいので屈弱Kからのヒット確認をメインに使っていく。
ヒット時は立強Pから弱回転レシーブorスライディングレシーブからコンボに接続し、ガード時は隙の小さい屈強Pでフォロー。
屈強Pガード時はダッシュからの屈弱Korしゃがみ投げの択で攻め継続していく。
但し屈弱Kはリーチが短くこれ一辺倒では反撃される恐れもあるので、変化を付けていきたい。
主にディレイをかけてからの立強P>弱回転レシーブや、屈強Pガード時にキャンセルファイヤーサーブで反撃されにくい工夫をする等。
屈弱K>屈強K>スライディングレシーブはヒット確認の猶予が短いので、この辺りはプレイヤースキルによる判断となる。
相手のガードが固いようなら更に垂直J弱K>J強K>空中入魂サーブも混ぜていったりと、とにかく変化をつけて相手を揺さぶりたい。
相手が反撃してくる様であれば一旦バックステップを置いて屈強Por屈強K>6強Pを置いたりするのも良い。

空中戦
J弱Kが蹴り上げタイプなので空中での牽制に使っていける。
空中入魂サーブによる牽制と飛び込みからのJ弱Kによる固めを併用して攻めていきたい。
空中コンボの締めの特訓スパイク後は相手の受身を追いかけて攻め継続可能なので、空中投げや裏周りからのコンボ等の連携を仕掛ける。
  • 6強P発生14F
    • 地上技では一番発生が早いが、ガード時は反撃確定。
  • 3強P発生18F
    • 発生は普通だがリーチが長い。隙の大きい技に決めていきたい。
  • 弱回転レシーブ発生27F
    • 発生は遅いが出始めに無敵があるので割り込みやすい。熱血コンボを出しきったり、ルートが長いキャラ等に。確定状況以外では使いにくい。
  • J6強K発生16F
    • 横に吹き飛ばすタイプの蹴り。近距離ラッシュ系のキャラに固められた時等に。

  • 屈弱P>立弱P>or屈弱K>立強P>弱回転レシーブ>AB(弱K>弱K>弱P>弱P>強P>弱P>弱P>強P>弱P>弱P>強P>強ファイヤーサーブor(強K>特訓スパイク)DM85(強ファイヤーサーブ) DM83(強K>特訓スパイク)
    • 夏の基本コンボ。ノーゲージでDM80超えなので積極的に狙っていきたい。
    • AB部分の最初の弱Kは頂点付近で当て、次の強Pは少し後ろに下がると当てやすい。強K>特訓スパイクの部分は弱攻撃時に前にレバーを入れておくと全段ヒットしやすくなる。
    • 特訓スパイクとDMが大差無いので、狙えるなら強ファイヤーサーブは根性カウンター潰しの時等に。また繋ぎがシビアに感じた場合はこちらやJ6強Pにしてしまってもいい。
    • AB最初の弱Kは省いてもDMは変わらないが、弱P始動の場合はディレイをかけないと2発目の弱Pが空振りやすいので難易度が上がる。

  • 屈弱K>屈強K>スライディングレシーブ>SAB(弱P>弱P>強P>強K>特訓スパイク) DM61
    • 屈強Kヒット時はこちら。特訓スパイク後は攻め継続可能。

  • 3強P>AB(弱P>弱P>強P>弱P>弱P>強P>弱P>弱P>強P>強ファイヤーサーブor(強K>特訓スパイク) DM73(強ファイヤーサーブ) DM71(強K>特訓スパイク) 
    • 3強PからのABコンボ。こちらは主に根性カウンターからの使用が多い。

  • 屈弱P>屈強P>強ファイヤーサーブ DM41
    • 牽制ガード時のフォロー等に。多段なので根性カウンターで反撃されにくい。

  • 空中投げ>(着地〜振り向き後)スライディングレシーブ DM40+7=47
    • 空中投げ後に着地してから、振り向いて最速入力でダウン追撃が可能。
    • ヒットしたら浮き直すので追撃可能。

  • 屈弱P>立弱P>屈強P>スライディングレシーブ>SAB(弱K>弱K{ディレイ}>強K{空振り}>特訓スパイク{2発目空振り}>着地〜ジャンプ>弱P>弱P>強P>強K>特訓スパイク)
    • スライディングレシーブからの永久ループを1ループだけコンボに組み込んだもの。
    • 着地から再度J弱Kをディレイ当てさせればループするが、微ダッシュ等で距離調整も必要なので、難易度はかなり高い。
    • 特訓スパイク後は地上受身を取らせてJ強Kを重ねやすくなるので、キャンセル空中入魂サーブで攻め継続すると良い。

  • いただきスクープ(ラン2プラトン)>ハイジャンプ(弱P>弱P>強P>強K>特訓スパイク) DM88
    • ランの2プラトンからの空中コンボ。演出終了後、すぐに前方ハイジャンプして昇りで弱Pからコンボを当てる。

  • 屈弱P>屈強P(相手ガード)>ファイヤーサーブorダッシュ〜しゃがみ投げ
    • ガードされて五分な屈強Pからの択。ファイヤーサーブは根性カウンターで反撃されにくく、リスクが低い。

  • SAB(弱P>弱P>強P>強K>特訓スパイク)>攻め継続
    • 特訓スパイクから着地して追撃。狙うのは主に空中投げやJ強K重ねからの空中入魂サーブ等。

  • J強K>空中入魂サーブ
    • 下方向に判定の強いJ強Kをキャンセルして、隙の少ない空中入魂サーブでフォロー。


弱パンチ
弱キック
強パンチ
強キック
パンチ同時押し
キック同時押し

通常
  • いつでもおいで!
対将馬
  • この、石頭っ!
通常時
  • ハァ、ハァ・・・ブイッ!(Vサインしつつ)
  • 良い汗かいたよ!
  • しっかりしなさい!あなたなら出来るはずよ!

このページへのコメント

RnMzOI <a href="http://tftdwrxssjpd.com/">tftdwrxssjpd</a>, [url=http://uhobpbwvzjuv.com/]uhobpbwvzjuv[/url], [link=http://myevwdoepslf.com/]myevwdoepslf[/link], http://cyadqlfluipe.com/

0
Posted by bombpctzair 2013年11月20日(水) 07:13:52 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます