MHF-Z(モンスターハンターフロンティアZ)の情報などをこころなりにまとめたページです。

2015年4月15日(水)G7アップデートされました。
G7アップデート内容ページ
G7公式プレビューサイト
 ※プレビューサイトは音がでますので注意してください。

実装予定内容は、
超越秘儀(ちょうえつひぎ)実装(4/10更新)
司銀龍ハルドメルグ(剛種、G級、G級特異個体)実装(4/28更新) ※2015/4/15狩猟解禁です。
新G級モンスター実装
新たな特異個体(4/10更新)
始種グレアドモス(4/3更新) ※2015/5/20狩猟解禁です。
穿龍棍に新型登場(3/27更新)
新武具(4/10更新)
リファイン(4/28更新)
定期開催イベント(4/28更新)
修練区あらため『 復帰区 』(4/28更新) ※プレビューサイトに記載されていない内容です。
表情実装(4/3更新)
※各↑の項目をクリックすると、記事の所に飛びます。

下のコメントはアップデート前のコメントも含まれます。

G7 プロモーションムービー

2015/3/27にPVが解禁になりました。
まずは動画をご覧くださいぺたり(。・ω・。)ノ

G7に実装される内容盛りだくさんですね。
司銀龍ハルドメルグはやはり範囲攻撃や、ホーミング攻撃などが結構目立ちますね。
公式に明記されていませんが、ガノトトス亜種やドスゲネポスの特異個体が実装されるようですね。

個人的にポカラドンの狩猟笛が非常に気になります(*´ω`*)
それから夕焼シリーズ(和服のような防具)の黄色版がありました。
祭武器の太刀を担いでましたので、新しい祭り防具かな?
アビオルグの極長大剣とか、あれ?っと思う武器なんかも結構ありますね。
最後のオマケは…キモいの置いておいて、なぜにバーニー?っと思いました。
天廊から持ち帰られた書物により明らかとなかった古代の狩猟技術。
ということですので、まずは動画をぺたり(。・ω・。)ノ

プレビューサイトのコピーを抜粋

  • 武器の属性をハンター自身が纏う、新たな力!
  • 特殊効果や独自の大技が発動!
  • 仲間と協力する事で大技は放ちやすく、さらに育成により強化が可能!

習得方法

  • HR31から習得可能
  • ギルドマスターの近くに行くと会話イベント発生
以上の2点で、特別なことをしなくても習得できます。

発動方法

発動はアイテムの中に「超越秘儀」というアイコンがあり、ゲージが溜まった状態になると人のアイコンが黄色くなり効果音がでます。
ゲージが溜まった状態で、アイテムを使用するように、超越秘儀を使うと発動できます。
※ゲージが溜まっている時は、別のアイテムアイコンを選択中でも、アイコンのところが光っている状態になります。

ゲージを溜める方法は、
  • 一定の時間経過 ※クエスト開始時から何もしない状態で、約15分かかるようです。
  • モンスターに攻撃を当てる。

発動後はオーラを出している状態になります。
時間経過とともに、アイコン内のゲージが徐々に減っていきます。
ゲージが無くなると、超越秘儀が解除されます。
※「六華閃舞」の発動方法については下の項目に記載します。

超越秘儀の強化方法

「超越」の強化(ステータス画面の1ページ目)
属性別の強化になっています。
  • 各属性の武器を装備して、クエストを達成する。
  • 専用のアイテム(古猟の儀書)を使用する。
上記の条件で、各属性別のポイントが増えて強化することができます。
「秘儀」の強化(ステータス画面の2ページ目)
超越秘儀発動時に付与される効果の強化です。
  • クエストを達成する。 ※超越秘儀を発動しなくてもポイントが入るようです。
  • 専用のアイテム(古猟の儀書)を使用する。
上記の条件で、各項目のポイントが増えて強化することができます。
※どこにポイントが入るかは2015/4/28時点では分かっていないようです。
超越秘儀の補足情報
  • 各属脈はクエスト時の装備している武器の属性で自動で発動します。 ※火属性武器を装備している場合は「属脈(火)」が発動。
  • 「無効」にすると超越秘儀をクエスト中で使用しないようにできます。 ※クエストを達成しても経験値が入らなくなるようです。
  • 「ロック」をすると、効果を発動させないようにできます。 ※クエストを達成しても経験値が入らなくなるようです。
  • 超越秘儀が発動できないクエストがある。

内容を簡単にしています。
ギルドマスターに説明を聞くこともできますので、確認してみてくださいね。

「超越」の効果

秘儀名効果
属脈武器属性値が上昇する
専心クエスト開始時に秘儀ゲージが少し溜まった状態から始まる
耐衣全属性の耐性が一律上がる
快癒現在の最大体力の一定数が発動時に回復する
健脚超越化状態中は、移動速度が上昇する
堅陣怯み無効状態になる
鋭気超越化状態の時間が延びる
超越秘儀の補足情報に記載した内容のさらに補足になりますが、
優先的に強化したい効果がある場合は、他の効果を「ロック」することによって、
ロックしていない効果に優先的にポイントが入るようにもできます。

六華閃舞(りっかせんぶ) ※2015/4/28更新

↑のパーティー連携に書いてある『 独自の大技 』のことです。
まずは紹介動画をぺたり(。・ω・。)ノ

発動方法
「超越秘儀」発動中に、モンスターに攻撃を当てると超越秘儀アイコンのゲージが蓄積され、
ゲージが蓄積されると、アイコンがナイフ変更になり、文字が六華閃舞に変化します。
その後、武器をしまいアイテムを使う要領で発動させると、
剥ぎ取りナイフで突くアクションを行うので、その攻撃をモンスターに当てます。

補足情報ですが、
  • 与えた属性ダメージを与えると、蓄積された属性でモンスターに属性に付与された状態異常が発動する。
  • 複数武器で攻撃した場合、最も属性ダメージが蓄積された属性の六華閃舞が発動する。
  • 属性の付いていない武器(状態異常は属性に入らない)、属性の通らない肉質に対してダメージを与えた場合には無属性が蓄積される。
  • モンスターに攻撃が当たらなかった場合、六華閃舞と超越化が解除される。
  • 六華閃舞を使用せずに時間切れで超越化が解除された場合、次に超越化した時には六華閃舞がすぐに使用可能となる。
  • 蓄積できずに六華閃舞になる前に超越化が解除された場合、次に超越化した時は途中まで蓄積した状態から始めることができる。
属性ごとの状態異常
六華閃舞名効果
六華閃舞【火】モンスターが爆発、炎上。さらに炎上中は、数秒ごとに怯ませる。
六華閃舞【水】対象の肉質が軟化する。(一定範囲だけか、全身なのかは不明のようです。)
六華閃舞【氷】モンスターが凍りつき、一定時間、氷結状態に。
六華閃舞【龍】モンスターの内側から大爆発。一定時間、スタンを繰り返し引き起こす。
六華閃舞【雷】瞬時に痺れさせ、身動きをとれなくする。また、一定時間、麻痺の蓄積値が溜まる。
六華閃舞【無】断続的な閃光やられ状態になる。

こころ的意見や感想などなど

※実装前のコメント
個人的な意見ですが、こういう要素を増やすより魅力的な武具が増える方が嬉しいですね。
わたしがMHFを始めた頃は、フロンティア通信の新しい武具見ることが、
アップデートの度に楽しみで、最近はその部分が少ないのでさびしいです。

※実装後のコメント
素材集めで連戦をしていたり、定期ローテーションイベント(狩人祭以外)では使用禁止というような状態ですので、
超越秘儀発動回数イベントの達成のために最初は発動していましたが、そのイベントが終わった後、実際にほとんど使わない状態です。
発動するにも拘束時間が発生して、発動させている間に攻撃したほうがいいのかなぁと思ったりもします。
なにより、最初の不具合の時くらいにゲージが溜まってくれないと、ゲージが溜まる前にクエストが終わりますね。
発動達成回数イベント終了後、どれくらいの人が使っているか統計をとって発表してほしいです。
書いていて思ったのですが、某大型有名RPGの召喚魔法で、手に入れて初めて使う時はそのグラフィックに感動したが、
使い続けていると、発動するたびにムービー長すぎてだるい…というような感じですかね。
2015年4月15日(水)より実装されます。
出現エリアは「雪山」と「迎撃拠点」のようです。

実装される区分と言えばいいか分かりませんが、
イナガミと同様で、剛種(剛種は特異個体なし)、G級、G級特異個体です。

「新古龍」とありますが、古龍種とは別種になるのでしょうか?
古龍種は自然現象を操り…あれ?磁力は自然現象なのでしょうか?
それにしても、流体(液体?)金属を操るというのはいったいどういうことなのでしょうか。

画像を見る限り、また範囲攻撃や滑空攻撃があるようですね。
アノルパティスのように多様してこなければ良いなあと思っております。
最近こういうのばかりで、ぎりぎりの駆け引きを楽しめるモンスターを増やして欲しいものです。

※実装後コメント
部位破壊が本当に厳しくて、体力が多いというか肉質が非常に硬い(金属だからかな…)というか、非常にタフだとかんじました。
それに、攻撃も他のモンスターより痛いですし、当たり判定が分かりにくく、周りの金属のスリップダメージもあり、
連戦しているのが非常に苦痛に感じたモンスターです。
ポボルバルムなどもそうですが、最近のモンスターの傾向はあんまり楽しくないと感じます。
防具の見た目も他の防具に合わないですし、装飾品だけで組めるようになるまで素材としておいておきます…。

ハルドメルグ素材で生産できる武具 ※2015/4/3更新

剛種武具のビジュアルが公開されました。
武器のコンセプトがいまいちピンときていないです。

防具については、背中になんかでっかい飾りがついてますね。
わたしには、ガ○ダムの可変モビルスーツのパーツにしか見えません。

ビジュアルが気になる方はプレビューサイトを見てくださいね。

そしてさりげなく、新スキルも公開されています。
スキル名効果memo
剣神+2「斬れ味レベル+1」「業物+2」「剣術+2」の効果が同時発動。
同じ系統のスキルが発動している場合、効果の高いスキルを優先する。
「司銀シリーズ(G級防具)」で発動
剣神+1「斬れ味レベル+1」「業物+1」「剣術+1」の効果が同時発動。
同じ系統のスキルが発動している場合、効果の高いスキルを優先する。
「司銀シリーズ(G級防具)」で発動
状態異常無効【多種】スキル「毒無効」「麻痺無効」「睡眠無効」「脱臭」「耐雪」「声帯麻痺毒無効」
「鉄面皮」「酒豪」「磁力耐性」「結晶耐性」の効果を同時に発動。

「剣神」で「剛撃」が息を吹き返しそうですね。
「状態異常無効【多種】」は、ラスタ向きスキルなのかな?
それともヒュジキキみたいな状態異常満載モンスターが増える前触れでしょうか…。
狩猟解禁日程の提示はありませんので、ハルドメルグ実装後順次解禁になると思います。
新しくG級に実装されるモンスターは、
  • ヒプノック繁殖期
  • アカムトルム

こちらもアレですね…画像を見る限り範囲攻撃ですね…。
はっきりと逃げ場なし!?みたいなこと書かれていますね。

武具のグラフィックは、アカムトルム側のビジュアルのみ公開されています。
大剣は今までになかったものなので、性能が楽しみです(斬れ味がすごく気になります)。
防具はHRの時に非常にお世話になりましたので、こちらも楽しみです。
また、アカム胴が優秀な防具になるのでしょうか?
付与されているスキルは何でしょうか…新スキルもあるのかまだ未知数です。

※実装後コメント
これまでの、新モンスターに比べてアカムトルムは結構楽しめるモンスターでした。
武器の性能もなかなかで、双剣は作成したいかと思います。
防具のほうも、剛撃と剣神が付与されていますので、剣神装備を検討したいと思います。
PVが公開された時点で判明していましたので、ここまで引っ張った理由が不明です。

追加される特異個体は、
  • 特異個体ガノトトス亜種
  • 特異個体ドスゲネポス
以上2種のようです。

ドスゲネポスは嫌なというか…ストレスマッハになる気がしてなりません。

武具も紹介されていますが、個人的にドスゲネポスの双剣の性能が気になりますね。
GR1武器なので、性能はそこそこかもしれません。

※実装後コメント
ドスゲネポスの双剣が超絶性能で非常にびっくりしました。
ガノトトス亜種の装飾品は数個必要になるもって感じでした。
このコメントを書いた時点でも、防具の強化でドスゲネポスは少し行って、
ガノトトス亜種は素材を念のため集めた程度ですね。
ガノトトス亜種は…最初の頃にHC素材が出ないバグがあって話題になりました。
「水砦竜(スイサイリュウ)グレアドモス」が実装されます。

剛種クエスト、始種クエストが2015年4月15日(水)より実装されます。
始種は烈種の上位種という設定のようです。
出現エリアは画像を見る限り「砂漠」です。
開発運営レポート(動画版)で公開されていた「新砂漠?」ではない感じですね。

太古より生きている種というのがコンセプトで、
地底湖に住んでいたが、枯渇してきたために地上に出現したようです。

またもや広範囲攻撃があるようです。
それに気になる一文が「ハンターの立ち回りを阻害する攻撃」です。
加えて、他のモンスターと比べて「硬い」と書いてあります。
もう嫌な予感しかしません。

個人的に生物に「管」というのが、すみません…受け付けません…(´・ω・`)
なんかいろいろ想像してしまいます…。
実は「ポボルバルム」も結構ぎりぎりで、尻尾の貝っぽいところはアウトでした…。
見てると背筋とかがぞわぞわします…。
武器のビジュアルが掲載されていましたが「双剣」は個人的に完全にアウトです!

※実装後コメント
凄いタフで、追い打ちなどがひどくてストレスが溜まるモンスターでした…。
始種武具強化に必要な「始淵の黎玉」がなかなかでなくて、どうしても連戦が必要です。
始種武具がどこまで必要になるか分かりませんが、がんばらないといけないですね。

始種武具について

始種武器
  • 武器に付随したスキルが一段階アップ。
参考画像の双剣で烈種武器では「吸血+1」が、
始め武器に強化すると「吸血+2」にアップします。
(なんで双剣に吸血つけるか理解ができないのはわたしだけなのでしょうか?)
始種防具
  • 一部位装備することで、天嵐・覇種・G級覇種・烈種・始種武器の斬れ味ゲージがワンランクアップ。
  • クリティカル距離での威力増加・強撃ビン強化。

グレアドモスの防具の「グレアシリーズ」にも新スキルが付与されているようです。
スキル名効果memo
血気活性体力が100以上の時に、攻撃力が上昇する。「グレアシリーズ(剛種系統防具)」で発動

スキル発動条件は「適応撃」と同じですね。
同じくブチギレとは併用できませんが、適応撃と合わせるとかなり強くなるかもしれまんね。
烈種武具から始種武具への強化
  • 剛キリン系統武器のハンマー、狩猟笛
  • 剛バルラガル系統武器の大剣、片手剣
  • ストロマGXシリーズ(バルラガル剛種系統防具)
  • ブリッツGXシリーズ(キリン剛種系統防具)

公開されているのは上記のものだけですね。
まだG級覇種止まりで、烈種化されてない武器がある中で、
上位版を先に実装するのが意味が理解できないです。
G1の時にG級覇種武器が真っ先に実装されてゴミ扱いさてて放置されてます。
今後、どんな展開をするつもりなのでしょうか?
そしてまだ強化派生のない剛種武器は、強化なしなんでしょうか…。
期待している武器もあったので、寂しい限りです。
穿龍棍に天の型と嵐の型が追加。

どちらが一般的な型になるのか、実装後手さぐりですね。

天の型は、俊敏性に特化した高機動型アクション

天の型を動画で動きをチェック


天の型の特徴は、
「前後左右、4種のEX回避攻撃で縦横無尽に動き回れる」
EX回避」は、回避しながら攻撃が可能なようです。
EX回避は「EXゲージ」という新たな青いゲージを蓄積・消費して技を出す仕様のようです。
攻撃、回避を成功し続けることで、EXゲージが蓄積しやすくなり、EX回避を連続的に繰り出すことができるようです。

取得方法は、
「穿龍棍GSR1(G級秘伝書を入手した時点)で自動取得」

嵐の型は、破壊力に優れた必殺アクション

嵐の型を動画で動きをチェック

※動画内で「穿極放」とありますが、「穿極放」が正しいそうです。

天の型の特徴は、
「溜め攻撃や穿極挙舞などの2種の攻撃技が使える」
2種の攻撃技は「穿極拳舞(せんごくけんぶ)」「穿極解放(せんごくかいほう)」です。
穿極拳舞は、打てば打つほど威力が増して、打撃の威力に日デイしてオーラの色が白から、緑→黄→赤へ変化して、オーラに纏われるようです。
穿極解放は、穿極拳舞からのフィニッシュ技で、穿極拳舞のヒット数に応じて威力が上昇するようです。
いかに手数出せて殴れるかが重要になってくるようですが、穿極拳舞は地上で壁殴りが必要になるかもしれないので、
使いどころは非常に限られてくるかもしれませんね。

取得方法は、
「穿龍棍GSR100でギルドマスター試練があり、クリアすると取得可能」

天廊防具


運営開発レポート動画版で、すでに出ていましたが天廊防具の情報です。

天廊武具ネコに話しかけると、天廊防具、天刻印の生産・装着ができます。
ただ、生産素材については全く、書かれていません…。
天廊武器と同じような生産、強化方法になるんではないかと思います。

天廊防具は専用の装飾品、「天刻印」で特殊効果を付与できるようです。
天廊防具にG級防具、狩護防具などの、一部の特殊効果追加することができる。
特殊効果は「など」と記載されいますので一部のようですが…
  • 武器倍率が上がる「G級防具効果
  • HC防具の「体力自動回復効果
  • 烈種防具の「常時スキルランクアップ
↑のような効果を、防具の部位ごとに装着が可能なようです。

通常の装飾品も装着可能と書かれていますので、スキルの発動は通常通りなのでしょうが、
通常防具のように、防具自体に付与されているスキルはどうなるんでしょうね。
実装後になってみないと分からないですが、付与した特殊効果によって天廊武器と同じように、
防具が発光するエフェクトの色が変わるみたいですね。



※実装後コメント
いまいち必要性を感じないというか、付与効果も非常に微妙で始種防具のほうが必要に感じる性能ですね。
天廊武器と同様の強化素材が必要ですので、しばらく作成しないというか…作成するチャンスは来るのか非常に怪しいですね。

新G級武器

  • 【狩猟笛】シーラモコモコ(ポカラドン)
  • 【穿龍棍】真緋猛棍(G級ゴゴモア)
  • 【ヘビィボウガン】爆狼重砲【タケル】(ミドガロン)
これ以外にも、実装予定があるみたいです。
これは非常に楽しみです。

PVにアビオルグの極長大剣とかもでてましたので、どんな武器が実装されるか待ちましょう。

装飾品・シジル・スキルカフ ※2015/4/10更新

いろいろ追加さる装飾品関連の情報です。

一番大きな内容としては、「 マイセットに装飾品も記録される 」という待望の機能です。
それに合わせての追加機能は、
  • 装飾品装着状況が確認できる。
  • 発動スキル状態が確認できる。
  • 装飾品の装着、回収がアイテムボックスでできる。
と、なかなか良いですね。

そのかわり、注意する点があります。
ご存じの方もいるでしょうが、マイセット装備の11〜40の情報は普段プレイしているPCの中に組み合わせが保存されています。
それが、G7移行はサーバー上に保存されることになります。
サーバー上に保存されるタイミングは、G7UPDATE後に初めてログインした時になります。
いつも使っているPCでログインするのであれば問題ないのですが、
ネカフェなど普段使っていないPCからG7UPDATE後に初ログインした場合、
普段使っていないPCの情報がサーバー上に保存されてしまいます。
その後で、普段使っているPCでログインすると、見慣れないセットが登録されている状態になります。
その場合は、再度マイセット装備を組みなおさなければいけない状態になりますのでご注意ください。

その注意について書かれた公式ページはココ!です。
装飾品などのスキルポイントなどなど
■装飾品
装飾品名称スキルポイント1スキルポイント2スキルポイント3
名笛珠G笛吹き名人+5広域+5食事+4
餓剣珠G断食+4剣術+3食事-3
爆集珠G砲術師+5溜め短縮+3ガード性能+5
気走珠G気力回復+5スタミナ+3溜め短縮-4

■シジル
シジル名称効果
[双剣]蒼輝双剣双剣に焼き付けると、武器のリーチが1段階上昇。しかし、攻撃力がやや低下する。
[鎚]蒼輝鎚ハンマーに焼き付けると、武器のリーチが1段階上昇。しかし、攻撃力がやや低下する。
[片手]無限連斬片手剣『無限連斬』の威力が上昇。

■スキルカフ
スキルカフ名称スキルポイント1スキルポイント2
G剣神カフSA3剣神+3断食+3
G血気カフSA3血気活性+2回避性能+4
運営開発レポート動画版で、既に開示されていた内容です。

”雋錺丱薀鵐皇汗

武器種リファイン内容
ガンランス・攻撃アクション、砲撃の威力の情報修正
・特定攻撃が味方に当った時のリアクション緩和
・スーパーアーマー付与
狩猟笛・「攻撃力UP【小】」「攻撃力UP【大】」の旋律効果が上昇
・攻撃アクションの威力と気絶値を情報修正
・斜め上段突き(天/嵐の型)の攻撃アクションの速度が上昇
ガンランスは砲撃が味方に当った際のモーションの変更なら嬉しいです。
スーパーアーマーも付与されるようなので、立ち回りがかなり変わりそうです。
砲撃威力アップもありますし、地の型の立ち回りが面白くなるかもしれませんね。

4/8(水)の第395回 開発運営レポートに掲載されていたリファイン内容の画像をぺたり(。・ω・。)ノ
 

▲泪ぅ潺奪轡腑

  • マイシリーズ内のマイミッションに入る必要がなくなる
  • 秘伝書ステータスから、達成条件や進行状況の確認ができるようになる
  • 秘伝書未取得のハンターと一緒にクエストにいっても、達成条件に影響はない
  • 他のハンターの進行状況も確認可能になる
マイミッションのリファインについてはもう少しがんばってほしかったです。
12武器種全ての達成条件が同じなのも、嫌になる原因の一つなので、
そういった部分の見直さないと、あんまり解決にならないような気がしてならないです。

GR上限の解放、狩人珠の第8段階強化 ※2015/4/28更新

実装は2015/5/7からです。
  • GRの上限が699→799になります。
  • GR700から、狩人珠の「第8段階強化」が可能になります。
第8段階強化で習得できるスキルは、
狩人珠スキル名効果
刹那の守り【大】「刹那の守り【中】」に加え、刹那の守り成功時、スキル「反射」の効果が発生する。
「反射+3」よりダメージが大きい。
調合の名人クエスト中に調合した際、一定確率で調合結果の個数が2倍になる。
ゆらぎの守り【大】モンスターの攻撃をガードした際、ダメージが半減する。さらに一定の確率でダメージが0になる。
奮起の攻め【大】自分の体力が半分以下の状態で攻撃すると、一定の確率で体力が回復する。
「その他、多数のスキルが習得できる」と、記載されてもいましたので、この他にもいくつかつかされると思います。

このリファインに合わせて重要な情報が、2015/3/27の「要望対応状況」に掲載されていました。
その重要な情報はこちら(。・ω・。)ノ

狩人珠強化時にスキルがリセットされる仕様がなくなります!
これは超良いリファインです!
わたしも、強化するタイミングを気にしていたのですが、これで心置きなく強化できそうです。

ぅ僉璽肇福爾離好ル追加 ※2015/3/27更新

こちらも運営開発レポート動画版で開示されていましたが、新しくパートナーが取得可能なスキルが増えます。
スキル名取得前提スキル
煽動挑発、回避性能+2、ガード性能+2、防御+120、受け身
隠密回避性能+1
挑発隠密、笛吹き名人
弱点特攻斬れ味レベル+1、剛撃+2、集中+2
結晶耐性毒無効、麻痺無効、睡眠無効
移動速度UP+2移動速度UP+1、暴風圧無効
移動速度UP+1武器捌き、早食い

取得前提スキルをみても、取得に必要なGPや装備コストが非常に高そうですね…。

それと、パートニャーのリファインはまだでしょうか…。

ト訶曾饉萋世裡硲甸墨臓、┌横娃隠機殖粥殖隠姐洪

秘伝書(SR)が、かなり緩和されるようですね。
  • 1冊目の秘伝書取得をHR500→HR300に引き下げ。
  ※2冊目以降は、今までと同様にSR200で別武器種の秘伝書が取得可能です。
  • SR100までのマイナス補正が撤廃されます。
  これは、防御値のマイナス補正のことを言っていると思われますが、
  武器レア度の制限も撤廃になるのでしょうか?

Ε好ルランクポイント(SRP) ※2015/4/10更新

こちらもSRについての緩和ですね。
  • G級秘伝書を所持していない武器種で、G級クエストに行ってもSRP入手可能。
  GHCは受注できないですので、受注できない!?と勘違いするケースが多発しそうな予感がします。
  • SR500以上の秘伝書所持数で、SRP入手量にボーナスが加算される。

G級に入ると、SR上げのためにG級未満のクエに行く必要が今まではあったのですが、
今後は、GHC素材以外が欲しい時に、GHC化しないでクエにいけば自然とSRが上がるようになりますね。

わたしは、全SR999ですので、このリファインの恩恵はあんまり関係なさそうです。

その他細かいリファインで気になったところ

  • 工房内のショップ(お姉さん)に「総合ショップ」の機能が追加されています。
  GP交換など工房内で通常の買い物や、GP交換などができるようになっています。
  • G級覇種武器が直接生産可能になっています。
  かなりの素材が削減できますね。
  • ハリセンネコが団部屋にも進出、そして効果音が耳障りになりました。
  もともと嫌いな要素だったのに、いる場所が増えて、更にうるさくなって工房や団部屋の雰囲気を壊しています。
  わたしは、G1時代の素材クジの嫌な思い出がありますので、本気でいなくなって欲しいです。
定期開催イベントもテコ入れされるようです。

定期開催イベント専用防具実装

狩人祭、極限征伐戦、パローネ大航祭、天廊で入手できる素材を使って生産できる新実装の武具です。
4つの定期開催イベント武具作成の公式紹介ページはココ!
  • 武器「ロウシリーズ」
  ロウシリーズの性能紹介ココ!
【武器】ロウシリーズ
生産時に必要な
定期開催イベント専用素材
・龍晶石 x 1
・祭典の叙情詩 x 1
・蜃気楼の金剛砂 x 1
・いにしえの超鉄鋼 x 1
LV50までに必要な
定期開催イベント専用素材
・龍晶石 x 39
・祭典の叙情詩 x 39
・蜃気楼の金剛砂 x 39
・いにしえの超鉄鋼 x 39
  • 防具「ニンファGXシリーズ」※装飾品に精錬可能です。
  ニンファGXシリーズと精錬できる装飾品の性能紹介ココ!
【防具】ニンファシリーズ素材
生産時に必要な
定期開催イベント専用素材
(1部位あたり)
・龍晶石 x 4
・祭典の叙情詩 x 4
・蜃気楼の金剛砂 x 4
・いにしえの超鉄鋼 x 4
GXLV7(最大強化)までに必要な
定期開催イベント専用素材
(1部位あたり)
・龍晶石 x 36
・祭典の叙情詩 x 36
・蜃気楼の金剛砂 x 36
・いにしえの超鉄鋼 x 36

定期開催ローテーションイベント武具素材情報

イベント名入手条件入手可能素材と1イベント
最大数
最大数獲得
ノルマ
天廊遠征録貢献報酬いにしえの超鉄鋼80140階
極限征伐戦ノルマ突破龍晶石80未開示
パローネ大航祭到達報酬蜃気楼の金剛砂80未開示
狩人祭個人入魂数祭典の叙情詩80未開示

こころ的コメント

※実装前コメント
武器は12武器種全部あるのか、かなり気になるところです。
防具は、ある意味天廊用な感じにも見えますね。
課金装備のようなビジュアルで、女性防具はかなりかわいいです(*´ω`*)
お願いですから、ランキングに絡めないようにして欲しいです。

※実装後コメント
性能が発表されましたが、確かに超優秀ですね。
4イベントを一巡しても素材数的に、武器は2本、防具は2部位ですので、欲しい人には非常に厳しい条件ですね。
欲しい武器数、防具数を集めるには何巡しなければいけないのでしょうか…。
これだけの強制力を働かせないと、参加する人が減ったということなのでしょうかね?

定期開催イベントリファイン

各イベント専用の新アイテムを利用するとお得になったり、
個人でもがんばったら、それなりに良いことがあるようなリファインのようです。
パローネ大航祭
新アイテム「パローネ織」を持ってクエストをクリアすると、ボーナススコアをゲットできる。
ただでさえポーチの枠が厳しいのに、追加アイテムを持参ですか…?
それに、新アイテムの入手方法が非常にきになります。
ランキング関連は本気でやめてください(´・ω・`)
狩人祭
「猟団の目標」の個人版、「個人の目標」が実装されます。
個人単位で目標が提示され、達成すると都度、褒賞が獲得できるようになるようです。
がんばって入魂しようと思える褒賞だと嬉しいですね。
勝ち組クエスト素材…まあ、それはないでしょうね。
負け続けることが可能性としてある状況と、寄生入魂を防ぐ仕様を先に追加して欲しいと思います。
わたしの所属する猟団では、寄生入魂はまずないですが、それで嫌な思いをしている話を見ることがあります。
悪意のある人においしい思いをさせないようにしてほしいものです。
天廊遠征録
古宝品に新たな効果が追加されます。
古宝品をコンプリートすると、狩人祭とパローネ大航祭で有利になる効果を発揮するようになるようです。

別のイベントに絡む要素ということは、古宝品は開催回ごとにリセットされる仕様ですが。
今後はリセットされないようになるのでしょうか。
毎回、古宝品集めは結構めんどくさいので、リセットされないようになると良いのですが…。

※2015/4/28追記情報
第5回「天廊遠征録」の公式紹介ページに古宝品についての情報がありました。

追加された古宝品情報
古宝品得られる効果
小箱狩人祭:ボーナス試練の獲得魂数に+ 10魂の効果
燭台パローネ大航祭:部位破壊ボーナスに+ 300CPの効果

仕様に関しては…
  • 集めた各古宝品の効果は、次回「天廊遠征録」開催時まで続きます。
とのことですが、やっぱりリセットされるようですね。
古宝品が増えたことで、140階登った時点でも全色そろってなくて、団員にもらいました。
もらえる人がいない人は、さらにきつくなりましたね。
極限征伐戦
新アイテム「極征龍水晶」を持ってクエストをクリアすると、
武玉/累積などのアイテムが1つ追加で入手可能になります。
これもですが、新アイテムの入手方法が非常にきになります。
繰り返しになりますが、ランキング関連は本気でやめてください(´・ω・`)
修練区では分かりにくかったのでしょうか?
それとも復帰者に対して、修練というのは印象が悪かったのでしょうか?

プレビューサイトに掲載されていない内容で、専用ページがあります。
復帰区専用ページはココ!

その内容をわたしなりにまとめてみます。

2015/4/1から実装されます。

復帰区に入る条件よ利用可能期間

  • 最終ログインから90日経過している
  • 新しくMHF-Gを始めた
  • 上記条件のハンターだけが30日間利用可能
  ※30日経過すると入れなくなります。

対象のハンターは若葉マークのようなマークが表示されます。

復帰区専用「クエスト」

復帰区のみで受注可能な専用クエストが配信されます。
運営がハンターが行き詰るところを「つまずきポイント」として、そこを進めやすいクエストです。
つまずきホイント
「武器・防具って、何を作ればいいかわからない…」
  • 初心者武器生産【イニティ】
  • 初心者防具生産【ククボ】
  • その他に、剛種・天嵐・覇種・烈種の武器・防具の生産素材入手可能クエストの配信
つまずきポイント
「HRやGRを上げるのがつらい…」
  • HRP大量獲得!【怪鳥】
  • GRP大量獲得★1【盾蟹】
つまずきポイント
「とにかく何をするにもゼニー・Gzが足りない…」
  • ゼニー大量獲得!【大猪】
  • Gz大量獲得★1【大猪】
つまずきポイント
「天嵐・覇種武具の強化についていけない…」
  • 天嵐武器強化【輝界竜】
  • 覇種武器強化【輝界竜】
  • G級覇種武器強化【輝界竜】
  • 烈種武器強化【輝界竜】
つまずきポイント
「G級武具がほしい…」
  • GR用◆撻┘鵐肇蕋如
  • GR用【エントラGF】
  • GR用ぁ銑─撻哀譽鷏珠GF】
※あれ?,ないんだけど?

「現役/復帰/新米交流区用」ワールドも実装

基本的に通常ワールドと思いますが、言葉通りワールドですが、
こちらは制限はないとおもいます。
現役/復帰/新米ハンターが混ざって楽しく遊べると良いですね。
プレビューサイト下の部分にバナーが追加されていました。
それがこちら(。・ω・。)ノ

※クリックすると公式のページに飛びます。
 音が出ますので注意してください。

こちらは依然から公表されていましたが、PC版のみの実装になります。


Menu

【TOOL


歌姫タイマーの使い方



【猟団FreeDomの小道具部屋】
     リンク↓


【素敵なブロガー達のアンテナ】
     リンク↓

 MHF山小屋の写真工房

【memo


このwikiについて&こころSPEC

☆MHF-G動作マシンSPEC情報

【「 極ノ型 」操作方法】



【メニュー編集】
【TOPICS下書きページ】

【公式Twitter】


【しおじTwitter】

アクセスカウンター

アクセスカウンター
着物買取宝石買取着物買取ブランド買取サーチジュエリーファン

Wiki内検索

管理人のみ編集できます