プラグイン名LWC
製作者Hidendra
Bukkit Devhttp://dev.bukkit.org/bukkit-plugins/lwc/
Unoffical-Entity lockinghttps://www.spigotmc.org/resources/lwc-unofficial-...
Wikihttps://github.com/Hidendra/LWC/wiki
連携プラグインPermissionsEx, WorldGuard


目次



説明

  • /lockと打った後保護したいものを右クリックで保護、/unlockと打った後保護解除したいものを右クリックで解除です。
保護出来るもの自動保護保護出来るもの自動保護
チェストON看板OFF
トラップチェストONビーコンOFF
ホッパーOFFかまどOFF
ディスペンサーOFFシュルカーボックスOFF
ドロッパーOFFアーマースタンドON
額縁ON絵画OFF
ドアOFF頭ブロックON
トラップドアOFFフェンスゲートOFF
  • 自動保護のものは設置時に自動的に保護されます。
  • 設定を変更するには、一度設定を削除する必要があります。
  • コマンドは、入力後に対象物を右クリックで実行されます。
  • LWC保護の上限数は300です。
  • Grief Prevention領域保護内のチェストは、標準でGrief Prevention機能を利用して保護されます。
  • チェストからホッパーでアイテムを取り出す場合はチェスト側の保護を削除するかチェスト下のホッパーを保護する必要があります。

コマンド

  • コマンドの < > は必須項目を,[ ] は任意項目を表すものであり,入力の必要はありません。

基本

コマンド概要
/lwcヘルプを表示
/cinfo対象物の状態を表示
/climits現在の保護数と制限数を表示
/cprivate [2人目の名前] [3人目の名前]・・・自分と指定プレーヤーのみを許可(/lockでも可)
/cpublic全てのプレーヤーを許可~他プレーヤーによる設定変更を防止
/cdonation自分のみアイテムの取り出しを許可~寄付用チェストの作成
/cpassword <パスワード>パスワードを知っているプレーヤーのみを許可
/cunlock <パスワード>パスワードでアクセス
/cmodify <1人目の名前> [2人目の名前]・・・アクセス許可するプレーヤーを追加
/cmodify @<プレーヤー名>オーナーを追加
/cmodify g:<グループ名>権限グループを追加
/cmodify -<プレーヤー名>プレーヤーを削除
/cpersist連続設定のON/OFF 入力後に連続設定したいコマンドを入力して下さい。
/cremove登録を解除(/unlockでも可)
/cremoveall全ての登録を解除 入力後に表示されるメッセージに従って下さい。

フラグ

コマンド概要
/chopper <on/off>チェストに設定可能
ホッパーでのアイテムの出し入れを許可する
/credstone <on/off>扉に設定可能
レッドストーン動力に反応しなくなる
/cautoclose <on/off>扉に設定可能
3秒後に自動で閉まるようになる
(空いている状態の扉に設定すること)
/callowexplosions <on/off>爆発で破壊できるようになる

イベントスケジュール

Twitter

サーバー開始日

こた鯖稼働日数
Since March 21th,2015

メンバーのみ編集できます

閉じる
お知らせ
9/27
・ショップ(お店)機能についてのお知らせを掲載
・Wikiトップをご覧ください