精霊大結晶は、Birth Of New Orderと同時期に実装された無料ガチャ新システム。
 修練場のクーシーの大結晶化、ラナ三姉妹の魔道バーニング-精霊大結晶-も同時実装。

概要

 契約した精霊の力を、カードではなく結晶に封じる技法。
 特定の精霊は最終進化状態で結晶化する事で通常の結晶とは異なる大結晶へと変化する。
 この大結晶はデッキ編成画面でセットする事でクエスト途中に使う事ができる。

 大結晶の発動にはそれぞれ条件があり、この条件を満たす事でクイズパネルが専用のパネルへと置き換わり、これを選択し正解する事で発動する。
 新しい敵への攻撃手段であり、「魔法界に革命が起こるにゃ!」と期待されたのだが…。

現実

鬼周回

 一つのボスに対しランク、発動条件、効果範囲、効果値が異なる結晶が存在する。エンテレケイアの場合全16種類。
 当然のように被りも出るため、狙いの結晶がある場合は精霊を完成させて結晶化させ外れが出たらまた周回の繰り返し。
 これは簡単に言えばただの作業でありただのガチャである。
 そのクエストが面倒くさい、難易度が高い、周回の旨味が他にないなら言うまでもなく。
 ポケモンに似たようなシステムがあるため、この行為は「厳選」と呼ばれる事もある。

 さすがに不満の声が多かったのか、終焉さんはLまで進化させた状態だとSの結晶が必ず出るようになった。

最高ランク結晶以外の使い道

 ランクが低い方が発動条件が緩い、コストが安い、などランク毎で使い分けができれば良かったのだが、そんなものはないため、最高ランクの結晶を入手した後の下位結晶は完全にゴミだった。
 2018年7月5日より結晶進化が実装され、大結晶を売却すると専用進化素材の「クロウル」に変換できるようになった。苦労を売るからクロウル……ぷぷぷっ!
 なお、進化にはS+とSSクロウルが必要であるがSSはA+以上を売るかS+を9枚集めて進化させるしかない。やっぱ使い道なくね

結晶化するまで何が出るか分からない

 例えば結晶化する際にSでないと分かっていれば精霊の強化合成に回したりできるのだが、結晶化してSが出なければ合成素材にすらならないゴミとなる。
 後に実装されたドラブレの終焉結晶ではLであれば(LtoLでなくてもよい)100%S、さらに全進化段階結晶化可能ということになり緩和された…はず。

2つ以上不要

 全てのデッキに共通して1つしかセットできないため、同じ条件で同じ効果範囲・効果値の物を2つ以上所持する意味は全くない。
 上述のように結晶進化が実装されたため、1つ残して売却してしまってもいいだろう。

連結が外れる

 大結晶パネルは他のパネルと連結が出来ない。よってクルイサALTERNAのような強制連結パネルのイベントには相性が最悪である。
 このような所に挑む場合は精霊大結晶は外しておくべきとされる。(オルタナの場合結晶無効があるので必要はないかも)
 通常4問解かねばターンが進まないところを、大結晶をつけることで誤答等なしで3ターンで抜けられるようになった点は一部のデッキを使用するユーザーから評価されている。

正解率が一番高いパネルに強制的に大結晶パネルが付く

 主属性のパネルは残しておきたい、効果を発動する時まで残しておきたい、など考えられるのに強制的に付くため邪魔になる事も多い。

トーナメントで使用できる

 現在ではトーナメントで使えるようになるにはターンが掛かるため現実的ではないが、発動まで早い大結晶が出た場合や接待具合では魔道杯で必須になる可能性が高い。

 ただし一応本当の意味での全属性パネルであるため(光闇も強化される)その点では非常に強かったりする。

精霊大結晶の一覧(最高ランクのみ)

クーシー(協力バトル「境界の修練場」)

 結晶パターンA:クイズに8回正解
 結晶パターンB:2色以上のパネルに6回正解
 効果:敵全体or単体に無属性攻撃

エンテレケイア(Birth Of New Order 6-4 人類の砦)

 結晶パターンA:HPが25%未満の状態から25%以上にする、を15回
 結晶パターンB:HPが100%未満の状態から100%以上にする、を30回
 効果:敵全体or単体に防御貫通の光属性攻撃(鉄壁防御除く)

其は終焉の起源なり(ドラゴンブレイダーゼロ)

 結晶パターンA:光属性のダメージを80回受ける
 結晶パターンB:光属性のダメージを70回受ける
 効果:敵、"味方"に闇属性のダメージ(軽減100%や起死回生、鉄壁がないとゲームオーバーになります)

ラグナバース(アルテアからの使者

 結晶パターンA:雷属性のダメージを50回受ける
 結晶パターンB:雷属性のダメージを80回受ける
 効果:敵全体に火属性のダメージ、雷属性で鉄壁の敵には固定ダメージ

メルクロノス(アルテアからの使者)

 結晶パターンA:火属性のダメージを50回受ける
 結晶パターンB:火属性のダメージを80回受ける
 効果:敵全体に水属性のダメージ、火属性で鉄壁の敵には固定ダメージ

バルミラージュ(アルテアからの使者)

 結晶パターンA:水属性のダメージを50回受ける
 結晶パターンB:水属性のダメージを80回受ける
 効果:敵全体に雷属性のダメージ、水属性で鉄壁の敵には固定ダメージ

お菓子の魔女(共闘の物語)

 結晶パターンA:チェイン減少を5回達成
 結晶パターンB:チェイン減少を6回達成
 結晶パターンC:チェイン減少を7回達成
 結晶パターンD:チェイン減少を8回達成
 効果:敵全体に闇属性の連撃(5-10回、効果値5000ー10000)、その後チェインプラス(10-20)


タグ

どなたでも編集できます