超絶怒濤の4周年とは、4周年記念のキャッチコピーに使用されたフレーズ。またはこの期間に行われたイベントの総称。
 2月20日公開のおせにゃん#18で4周年イベントの一部が告知され、同時に超絶怒濤の黒ウィズ4周年特設サイトもオープンした。3月1日にサイトの一部が更新され、ピン芸人のサンシャイン池崎がサイトのあちこちに登場している。
 3月5日にほとんどの情報が解禁され、トップ画像は四種類が数秒のローテーションで表示される。*1


4周年前夜祭キャンペーン(2017/2/21〜3/7)

  • 究極の闇鍋と言われる英雄凱旋ガチャ(2/21〜3/5)
  • 過去の人気イベントを毎日復刻*2
  • アニバーサリーチケット集め

祝4周年記念キャンペーン

  • Lキャラを全員プレゼント(前夜祭から引き続き開催)
  • 4周年記念スペシャルログインボーナス(最大20日ログインで全部獲得可能)(前夜祭から引き続き開催)
  • 魔道士の家で解放出来るイベントが4ゴールド(前夜祭から引き続き開催)
  • 記念精霊「ペロミィ」配布(2017/3/5 3:00〜)
  • 4周年兼3900万DL記念ガチャ&イベント(3/5 16:00〜3/17 15:59)
  • 4周年プレゼントクエスト(3/5 16:00〜)
  • 特別版ギルドフェスタ(3/6 16:00〜)
  • 通常エリア 消費魔力半減・獲得経験値2倍(3/6 16:00〜)
  • プレイヤーの最大レベルが700まで解放(3/6 解放)
  • メイトガチャリニューアル*3(3/7 16:00)
  • 初音ミクコラボ復刻(3/10 17:00〜4/9 15:59)
  • イベント「ギルドマスターセレモニーズ」(3/13 18:00〜3/31 15:59)
  • 倍速モード追加(3/16 夕頃)
  • 新機能「ウィズの旅手帳」(ミッションのUI改良及び週間ミッションの追加)(2017/3/8→3/16 夜頃)
  • クイズジャンルに「英語」「計算」「ニュース」が追加(3/28 夜頃)
  • 黒ウィズクイズ 累計報酬追加(4/24 18:00)

その他

  • 通常エリアと素材クエストエリアの背景変更第一弾(2017/2/21〜3/5 15:59)
  • 通常エリアと素材クエストエリアの背景変更第二弾(2017/3/5 16:00〜4/3)
  • トルリッカ〜アユタラまでのエリアBGM変更、ヴェルタとノクトニアポリスは変更無し*4
  • 4周年記念ニコ生(3/4 21:00)
  • 黒ウィズ4周年イベントのツイッタータグは #超絶怒濤の4周年
  • アプリのアイコンが変更され、4周年をアピールしていた。(6/29公開のアプリバージョン2.6.6まで)

カウントダウン

毎日0時以降の初回ログイン時に特定の精霊がカウントダウンをしてくれた。*5
12日:リヴェータ
11日:アルさん
10日:ルシエラ
9日:アッカ
8日:ヤチヨ&シキ(この時に復刻されたのはスザク兇世靴離椒ぅ垢使用されている)
7日:キワム&クロ
6日:リフィル
5日:レッジ
4日:アリエッタ
3日:イーニア
2日:ローヴィ
1日:ディートリヒ
当日:キワム&ユッカリフィルディートリヒ師匠

残念だった点

  • 新エリアの開放や図鑑報酬*6の追加発表がなかった。
  • 前夜祭のキャラプレゼントが一番盛り上がっていた。
  • レベルキャップが解放されたが、ミッション報酬がLv25刻みになりクリスタルの量も減った。600までは10刻み。
  • 特別なギルフェスミッション(素材エリアのクエスト二回クリア)が追加されたが、一括で受け取れず31回受け取る必要がある。クリスタルも普段のギルフェスより1つ少なく、ケチ臭さが垣間見える。
  • アニバーサリーチケットの使い道が集めた数に応じて報酬が貰えるだけだった。*7

その後

4周年から出来た復刻の流れはそのまま既存のイベント素材流用のALTERNAやクイズ難易度をあげたエクストラモードの登場へと繋がっていった。
プレイヤーには真綿で首を絞めるように徐々に倦怠感が蔓延し4周年の僅か2か月後に魔導杯参加者人数25万人と最低記録を更新し、人口だけでいうならばエヴァショックの時よりも酷いものとなってしまった。
4周年が悪い意味での転換点となってしまった感がある。
タグ

どなたでも編集できます