作家:青橋由高(あおはし ゆたか)さんの著作・登場人物・世界観を研究・考察します。



イラスト: 川島健太郎
発売日: 2012年7月
ISBN: 978-4-8296-1871-4 C0193


データ

 エリア
 高校名: ――
 時系列: X年度?
 他作品リンク: トリプル押しかけメイド妻
 派生同人誌: ――


 登場人物(メイン):  登場人物(サブ):
      • 鈴江誠二; 麗子の亡夫。

簡易年表
 (X−7)年度
  ・蛍(高1):鈴江家でアルバイトを始める
  ・誠二の逝去により、麗子(25)は未亡人となる(9月21日?・金)


 (X−4)年3月
  ・蛍: 高校卒業

 (X−4)年4月
  ・蛍: 正式に鈴江家の家政婦として働き始める


 (X−2)年度
  ・颯太の祖父: 逝去


  X年6月
  ・颯太の祖母: 逝去
  X年7月
  ・颯太(高1): 東京を引き払う, 麗子(32)&蛍(23)と出会い、居候させてもらうことになる(下旬)
  X年8月
  ・蛍: 颯太を“罠”にかける  ・一週間後、蛍×颯太(上旬)
  ・麗子: 颯太と蛍の関係に気付く(中旬?)
  X年9月
  ・颯太: 地元の公立高校に転入する(1日・月?)
  ・蛍: 颯太との交際を麗子に報告する  ・その日の深夜、蛍×颯太, 次いで麗子×颯太(7日?・日)
  ・翌朝: 麗子&蛍×颯太  ・夕方、麗子×颯太, その後に蛍×颯太(8日?・月)
  ・誠二の八回忌, その夜、仏間で麗子×蛍×颯太(21日?・日)
  X年10月
  ・颯太: 幸せな時間が続くように願う(上旬?)





これが私の御主人様 コンプリートブック
〜メイド BLOG〜




Menu


新作情報

管理人のみ編集できます