京都検定の学習ノートです。 興味がある方は、ご自由に覗いてみてください。

第12回京都・観光文化検定試験《1級》

[1]歴史・史跡について、次の問いに答えなさい。 (10問×2点=20点)
(1) 長岡京から遷都する際、桓武天皇は四神相応の地を選び平安京を造った。平安京の四神にあたるもののうち、現存しない場所はどこか。

解答チェック


(2) 藤原時平と対立する菅原道真に引退を勧め、道真失脚後に文章博士となったことからその黒幕説もある、一条戻橋で一時的に蘇った伝説を持つ人物は誰か。

解答チェック


(3) 鎌倉中期に入京し、市聖空也を師と仰いで踊念仏を行い、時宗を創始した人物は誰か。

解答チェック


(4) 今年(平成27年)、豊臣秀吉が伏見に築いた最初の城の跡と推定される遺構が発見された。大地震で倒壊したこの城は、別の場所に再建された城と区別して何と呼ばれるか。

解答チェック


(5) 二条城の大規模普請で現本丸西南部に天守閣が新造された際、当初建てられていた天守閣はどこに移築されたか。

解答チェック


(6) 後水尾天皇が与えた勅許が、幕府制定の「禁中並公家諸法度」に違反するとして徳川家光が取り締まった結果、朝廷と幕府の関係が悪化し、天皇が譲位するに至った出来事は何か。

解答チェック


(7) 桂離宮の茶屋5ヵ所の中で最も東に位置し、対岸の古書院と向かい合う、白と藍染の加賀奉書を互い違いに配置した斬新な襖を持つ建物は何か。

解答チェック


(8) 現在は京都御苑の堺町御門の北側に碑が立ち、幕末の禁門の変(蛤御門の変)で、久坂玄瑞ら長州藩士が朝廷へ嘆願するために侵入した摂関家の邸宅は、五摂家のうちどれか。

解答チェック


(9) 日本ではじめて竪坑方式を採用した、琵琶湖疏水第一トンネルが掘られた山は何か。

解答チェック


(10) 伏見港は長く京都と大阪を結ぶ舟運の拠点であったが、大正末期の築堤工事によって宇治川との船の通航ができなくなったため、昭和4年(1929)に宇治川と濠川の合流点に
  パナマ運河と同じ仕組みで船を通航させる施設(写真参照)が建設された。この施設は何か。


解答チェック



コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

第14回京都検定

実施概要

▽試験日
平成29年12月10日(
[3級]10:00〜11:30
[2級]13:30〜15:00
[1級]13:30〜15:00
※開始20分程度、注意説明あり
▽受験料(予定)
[3級]3,240円(2,600円)
[2級]4,320円(3,460円)
[1級]6,480円(5,190円)
※カッコ内は団体割引適用額
▽試験会場(予定)
◦ 京都学園大学 太秦キャンパス
◦ 同志社大学 新町キャンパス
◦ 龍谷大学 深草キャンパス
◦ 明治大学 駿河台キャンパス

出題範囲

▽歴史・史跡

京都の史跡

▽神社・寺院

京都の神社

京都の寺院

▽建築・庭園・美術

京都の建築

京都の庭園

京都の美術

▽芸術・文化

伝統工芸

伝統文化

花街

▽生活・行事

祭と行事

京料理

京菓子

京のならわし

ことばと伝統

京都の地名

▽公開テーマ問題
〔3級〕京都駅界隈
〔2級〕京都 茶の文化
〔1級〕京都の塔

Menu

〈新版〉公式テキストブック

〈増補版〉公式テキストブック

  • 価格:2,160円(税込)
  • 発売:2010年4月1日
  • A5判 336頁(カラー16頁)
  • 森谷尅久/監修
  • 京都商工会議所/編

第12回京都検定 問題と解説


  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売:2016年6月19日
  • 19cm 255頁
  • 京都新聞出版センター/発行

管理人のみ編集できます