京都検定の学習ノートです。 興味がある方は、ご自由に覗いてみてください。

京都検定講演会

京都商工会議所では、京都の歴史、文化、観光などを学ぶための「京都検定講演会」を開催しています。
この講演会には、京都検定の公式テキストだけでは物足りない方、もっと掘り下げて京都について学びたい方、京都を散策する前に知識を持っておきたい方など、
様々な目的をもって、毎回、多くの方に受講いただいています。

受講料は各回受講につき 2,500円(税込)
※全回一括割引あり:B・D・Hシリーズ一括(6回)12,000円/Cシリーズ一括(4回)8,000円/K・Lシリーズ一括(5回)10,000円

●詳しくは京都検定ホームページや、京都商工会議所、京のお稚児さん、京都検定講演会会場で配布する案内チラシにてご確認ください。
平成29年度ラインナップ
【京都開催】【東京開催】
A. 京都・時代と女性 −明治編−(全2回) 中川祐子先生
明治という未知の世界を切り開き生きた京にゆかりの女性たち。京の町に残る風景にその面影をたどります。

H. 散策ドリル講演会(全10回) 塩原直美先生
京都の略年表から、その現場に行き、散策する。年表項目をきっかけに、そのスポットに飛び地する机上旅行です。時代を追い、出来事を反復しながら、街を散策し、その地に刻まれた歴史・文化・ゆかりの人物を検証します。
B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名−(全6回) 小嶋一郎先生
京都市内にある難読地名や他の地域では余り耳にしない用語など、独特の地名・町名・通り名から、その周辺の歴史を繙いていきます。
I. 京都・新今昔物語 −東京開催−(全3回) 堤勇二先生
多彩な物語で組む『今昔物語集』をひもとき、「今は昔」になった京都の世界をのぞき見、「今も昔」と変わらぬ人々の営みを楽しみます。
C. 京都・新今昔物語 −京都開催−(全4回) 堤勇二先生
多彩な物語で組む『今昔物語集』をひもとき、「今は昔」になった京都の世界をのぞき見、「今も昔」と変わらぬ人々の営みを楽しみます。
J. 今年一年の話題・時事を振り返る −東京開催−(全1回) 塩原直美先生
京都新聞の記事をもとに、京都で起こった時事問題、話題を取り上げ、この1年を振り返ります。

D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜(全6回) 山村純也先生
各時代に一族から実力者を輩出し、その時代を牽引した貴族達の活躍と歴史の関わりを解説し、特徴や処世術等を系譜で通覧します。

K.“心をつなぐ教え”名僧の思想とその時代を考える!part(全5回) 八柏龍紀先生
京の街角に寄り添う僧侶たちの精神や時代背景に触れながら、喜びの数より悲しみの数が多く、楽よりは苦のほうが勝っている人生を見詰め、それでもその生に意味を見出していこうとする意味を探っていきたいと思います。
E. となりの京都学 生活(くらし)目線の京案内(全3回) 中川祐子先生
身近な日常に潜む、日々の営みに溶け込んで目立たないけど奥深い文化の数々など、生活の町・京都の楽しさと驚きをお届けします。
L. 5回で学ぶ京都・美の競演(全1回) 山村純也先生
京都の長い歴史の中で現れた天賦の才能をもつ芸術家がお互いを認め合って個々の才能を融合させた結果生み出した珠玉の作品や芸術・芸能を、時代背景とともに解説します。
F. 信長・秀吉と京都(全2回) 山田邦和先生
京都のあちこちに残る信長・秀吉の遺跡を訪ねながら、日本の歴史の大きな転換期となったこの時代の本質に迫ります。
G. 今年一年の話題・時事を振り返る −京都開催−(全1回) 塩原直美先生
2016 年秋〜2017 年秋の京都新聞に掲載された記事から観光関連の時事や話題、来年注目されそうな事柄を取り上げ、説明・解説します。
平成29年度 京都検定講演会 内容一覧
【京都会場】 京都商工会議所 2階教室
日程《第1部》 10:00〜12:00《第2部》 13:30〜15:30
4月15日(A. 京都・時代と女性 −明治編− 中川祐子先生
明治の后・昭憲皇太后(一条美子)
D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜 山村純也先生
賀茂氏『平安時代を創始した名門一族』
5月20日(A. 京都・時代と女性 −明治編− 中川祐子先生
海を渡った祇園の芸妓 モルガンお雪
D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜 山村純也先生
小野氏『平安時代が誇る才能一家』
6月17日(B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名− 小嶋一郎先生
上京区の地名・町名
D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜 山村純也先生
平家『平安時代の幕引きを演出』
7月15日(C. 京都・新今昔物語 −京都開催− 堤勇二先生
変わる社寺と変わらぬ場 物語の舞台、いま昔
D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜 山村純也先生
九条家『鎌倉時代の変化に即応』
8月19日(B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名− 小嶋一郎先生
中京・下京区の地名・町名
D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜 山村純也先生
日野家『室町時代を裏から牽引』
9月9日(C. 京都・新今昔物語 −京都開催− 堤勇二先生
ボケと突っ込み? 物語の教え、いま昔
D. 華麗なる貴族の系譜 〜時代ごとに歴史を牽引〜 山村純也先生
近衛家『戦国時代に力強く躍進』
10月14日(B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名− 小嶋一郎先生
東山・山科区の地名・町名
E. となりの京都学 生活(くらし)目線の京案内 中川祐子先生
京の風土と大豆のチカラ 〜寺院と老舗と〜
11月25日(C. 京都・新今昔物語 −京都開催− 堤勇二先生
京の怪異は予測不能 都の不思議、いま昔
G. 今年一年の話題・時事を振り返る −京都開催− 塩原直美先生
今年一年の話題・時事を振り返る
12月16日(C. 京都・新今昔物語 −京都開催− 堤勇二先生
人生泣き笑い 都の宝はいつの世も人 都びと、いま昔
F. 信長・秀吉と京都 山田邦和先生
京の織田信長の政権構想と京都
1月20日(B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名− 小嶋一郎先生
右京・西京区の地名・町名
E. となりの京都学 生活(くらし)目線の京案内 中川祐子先生
京都・酒文化の広がり 〜酔ゐにまかせて〜
2月10日(B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名− 小嶋一郎先生
北・左京区の地名・町名
F. 信長・秀吉と京都 山田邦和先生
豊臣秀吉の政権構想と京都
3月17日(B. 地名で繙く京都 −郵便屋さん泣かせの京都の地名− 小嶋一郎先生
南・伏見区の地名・町名
E. となりの京都学 生活(くらし)目線の京案内 中川祐子先生
京のお漬もん 〜驚きの智恵袋〜

【東京会場】 4,5,9,10,2月 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター/7,8,11,1,3月 明治大学 駿河台キャンパス
日程《第1部》 13:00〜15:00《第2部》 15:30〜17:30
4月8日(H. 散策ドリル講演会 塩原直美先生
平安京・誕生前から道真の怨霊(先土器時代〜900 年代)
K.“心をつなぐ教え”名僧の思想とその時代を考える!part境 八柏龍紀先生
空海と猝教世界瓠銑牴短祈祷甼海の描いた「仏教的宇宙」とは?〜
5月13日(H. 散策ドリル講演会 塩原直美先生
藤原氏の栄華から平家滅亡(1000 年代〜1180 年代)
K.“心をつなぐ教え”名僧の思想とその時代を考える!part境 八柏龍紀先生
道元と狢管打坐瓠銑狒記甅犖腓雖瓩修靴騰猝気龍地瓩悗瞭関櫃箸蓮〜
7月2日(H. 散策ドリル講演会 塩原直美先生
新仏教の誕生と鎌倉時代の都(1190 年代〜1300 年代)
L. 5回で学ぶ京都・美の競演 山村純也先生
俵屋宗達と本阿弥光悦(絵画)
8月6日(H. 散策ドリル講演会 塩原直美先生
室町幕府の成立と応仁の乱(1300 年代〜1400 年代)
L. 5回で学ぶ京都・美の競演 山村純也先生
湛慶と院継(彫刻)
9月2日(I. 京都・新今昔物語 −東京開催− 堤勇二先生
今昔物語と京の闇
K.“心をつなぐ教え”名僧の思想とその時代を考える!part境 八柏龍紀先生
日蓮と猯正安国論瓠銑猖_攘亅瓩塙馥颪悗梁儘機8柔さ澪僂悗粒亳腓箸蓮〜
10月7日(I. 京都・新今昔物語 −東京開催− 堤勇二先生
今昔物語と京の笑

K.“心をつなぐ教え”名僧の思想とその時代を考える!part境 八柏龍紀先生
寂室元光から一糸文守を貫く狎均悗弊鎖性瓠銑狢界瓩搬儘気垢訐鎖澄狎局廊瓩琉嫐とは?〜
11月12日(J. 今年一年の話題・時事を振り返る −東京開催− 塩原直美先生
今年一年の京都の話題・時事を振り返る講演会
L. 5回で学ぶ京都・美の競演 山村純也先生
世阿弥と音阿弥(能)
1月14日(H. 散策ドリル講演会 塩原直美先生
戦国乱世から豊臣秀吉の天下(1500 年代)
L. 5回で学ぶ京都・美の競演 山村純也先生
千利休と古田織部(茶道)
2月3日(I. 京都・新今昔物語 −東京開催− 堤勇二先生
今昔物語と京の光

K.“心をつなぐ教え”名僧の思想とその時代を考える!part境 八柏龍紀先生
良寛の残した猩族里判餃瓩糧しさとは?〜「書家」良寛、「童(わらべ)と遊ぶ」良寛。その生涯を考える!〜
3月11日(H. 散策ドリル講演会 塩原直美先生
関ケ原から江戸幕府の誕生(1600 年代)
L. 5回で学ぶ京都・美の競演 山村純也先生
尾形光琳と尾形乾山(陶芸)
※会場及び内容については、変更になる場合があります。

お問い合わせ先

京都商工会議所 京都検定講演会係
TEL:075−212−6416
FAX:075−222−2612
E-MAIL:school@kyo.or.jp
HP:http://www.kyotokentei.ne.jp/


コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

第14回京都検定

実施概要

▽試験日
平成29年12月10日(
[3級]10:00〜11:30
[2級]13:30〜15:00
[1級]13:30〜15:00
※開始20分程度、注意説明あり
▽受験料(予定)
[3級]3,240円(2,600円)
[2級]4,320円(3,460円)
[1級]6,480円(5,190円)
※カッコ内は団体割引適用額
▽試験会場(予定)
◦ 京都学園大学 太秦キャンパス
◦ 同志社大学 新町キャンパス
◦ 龍谷大学 深草キャンパス
◦ 明治大学 駿河台キャンパス

出題範囲

▽歴史・史跡

京都の史跡

▽神社・寺院

京都の神社

京都の寺院

▽建築・庭園・美術

京都の建築

京都の庭園

京都の美術

▽芸術・文化

伝統工芸

伝統文化

花街

▽生活・行事

祭と行事

京料理

京菓子

京のならわし

ことばと伝統

京都の地名

▽公開テーマ問題
〔3級〕京都駅界隈
〔2級〕京都 茶の文化
〔1級〕京都の塔

Menu

〈新版〉公式テキストブック

〈増補版〉公式テキストブック

  • 価格:2,160円(税込)
  • 発売:2010年4月1日
  • A5判 336頁(カラー16頁)
  • 森谷尅久/監修
  • 京都商工会議所/編

第12回京都検定 問題と解説


  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売:2016年6月19日
  • 19cm 255頁
  • 京都新聞出版センター/発行

管理人のみ編集できます