このWikiは「ミリオンアーサー アルカナブラッド」の攻略Wikiです。



CV:上坂すみれ



通常技

5A

胸の高さあたりを柄で小突く。ジャンプキャンセル可能。
リーチは短いが発生が早く、地上での固めや空中コンボの拾いとしては十分な性能。

5A派生

2段目:逆手に持った鞘で突く。前進するので2A先端から派生しても届く。
3段目:巻き払い。下段で相手の裏に回る。
4段目:B間貫き。ガードされても氷面走りに派生できるが、
    連続ガードにできる攻撃はない。(巻き払いは2A暴れに負ける)
5段目:ゲージがあるときは236+同時、ないときは空中氷面走り>隼蹴り

2A

軽い足払い。下段。
発生が早く硬直・リーチはまずまずだが、やられ判定が足の上の空間にもあり、
かつ空振りしたときに攻撃判定より長くやられ判定が残ってしまう。
2連打が可能で、3連打目は5A派生の2段目に連係する。

5B

頭上45度付近から足元までを薙ぎ払う。ジャンプキャンセル可能。
攻撃の出始めは対空として判定が強く、空中ガードされるが頼れる技。
ただし対空になるモーションの持続は一瞬なので、タイミングはシビア。
5B>2Bの固めを兼ねた連係は、跳び逃げを潰したときに2Bまで空中ヒットしやすい。

2B

しゃがんだ状態で、相手の足元から胸元までを斬り払う。1段目は下段。
2段技で、1段目ヒット後2段目までの間に
各種キャンセル動作を行うことはできない(必ず2段目まで出る)。
全体的に振りがコンパクトで、相手の技にも打ち勝ちやすい。
少し遠めの間合いであれば対空にもなる。

5C

少し踏み込んで前方を居合斬りで一閃。
大振りなものの攻撃判定が上下にまんべんなく広く、
各種キャンセルもかかるため、当たる間合いでは強い技。
空中にいる時間が長いゲームのため単発の牽制で使うには危険を伴うが、
固めやコンボの中継ではかなりお世話になる。

2C

足元を居合斬りで払う。下段。
居合アーサーは2A刻み・2B・巻き払い(A連打)など
下段を含めた連係が豊富なため、2Cを出す必要性は薄い。
リーチも5Cのほうが長いため、基本的には5Cへ連係したほうがお得。

6C

上段回し蹴り。攻撃発生直後まで対空無敵。ジャンプキャンセル可能。
めくりには無効化されるが、正面からの跳び込みは基本的に落とせる。
発生が思いのほか早く、長所でもあり短所でもある。
(詐欺跳びになることはないが、無敵のタイミングを合わせるのが難しい)
ヒット時は相手を大きく吹き飛ばしてしまうので、
画面端以外ではジャンプキャンセルではなく間貫きで追撃しよう。

5D

目の前に大きな氷の塊を出す。氷属性攻撃。
しゃがみ状態でDを押してもこの技になる。
発生がやや遅くガードされると小技で反撃を受けてしまうが、
サポートキャンセルでのフォローが可能。
威力が高く属性やられを与えられるので、コンボに組み込めるとおいしい。

溜め5D

5Dはボタンを押しっぱなしにすると溜めることができ、
最大まで溜めると地表を走る飛び道具に変化する(※発射タイミングは固定)。
飛び道具状態での弾速は非常に早く、密着でガードされても有利。

JA

前斜め下への蹴り。
攻撃範囲は狭いが、若干のめくり能力と下方への「当たり強さ」を持つ。
全体的なモーションの長さも短めで、上りJA(空振り)>下りJAが可能。

JB

前方を居合で斬り払う。
横方向へのリーチがジャンプ攻撃としてはかなり長く、
"高さが合っていれば"空対空として抜群の性能を発揮する。
攻撃発生が早いものの持続が短く硬直も長めなので、
相手の突っ込みを待って撒くのではなくきちんと当てるように出す必要がある。

JC

頭を下にし、下方をV字型に斬り払う。
およそ剣の軌道通りに攻撃判定が出るので、めくり能力が高い。
弱点は発生の遅さとリーチのなさで、慣れないと
攻撃発生前に着地してしまったり空中の相手に当て損ねたりしやすい。
なお、空中ヒット時は相手を地面に叩きつけるので、
ちょっとしたコンボをこれで締められると状況有利を取りやすくなる。

JD

自分の周囲に氷を出す。氷属性攻撃、しゃがみガード可能。
上下の攻撃幅はほとんどないが、めくり能力自体は高い。
攻撃発生がJCより早く氷やられを誘発できるため、
コンボ中継のパーツとして有用。

投げ(B+C)

刀の柄で跳ね上げ、そのまま振り上げた鞘から抜刀して斬り下ろす。
2段技になっており、どちらのタイミングでも因子覚醒でキャンセルできる。
また、キャンセルしなかった場合でも5Cなどでダウン追い打ちが可能。
投げ>因子のコンボはダメージこそ"そこそこ"だが後の状況が良く、
投げと対になる選択肢(垂れ梳き・バクステ・低ダなど)も優秀なので、
本命となるコンボ・崩しのヒット率を上げるためにもしっかり見せておきたい。

空中投げ(空中でB+C)

相手を捕まえ、JB>円閃刃のようなモーションで相手を叩きつける。
円閃刃を因子覚醒すると先に着地でき、5B5Cなどからコンボがつながる。

必殺技

間貫き(あわいぬき)(236+A or B or C)

リーチが非常に長い居合抜き。
A版は上45度くらい、B版は前方30度くらい、C版は相手の足元を斬り払う。
A版・B版は、距離によっては地上でしゃがまれると当たらない。
全て空中ガード可能で、C版のみ下段(立ちガード不能)。

空振りしたときの全体モーションは非常に長く、
一部のキャラは見てから低空ダッシュ攻撃が反撃で間に合うほど。
一方ヒットorガード時は氷面走りに派生可能で、コンボの追撃や連係に使える。
ただし発生はA版>B版>C版の順に遅くなり、
とくにC版は5Cからキャンセルして出しても連続ガードにならず、
攻撃回避から手痛い反撃を受けることになってしまう。

なお、間貫きを入力したボタンをそのまま押しっぱなしにして
入力から一定時間後に別の攻撃ボタンを押すと、
間貫を出さずに構えをキャンセルしてすぐ別の行動ができるようになる。
(※押しっぱなしのボタンを放すと時間差で間貫きが出る)
攻撃回避の共通システムがあるこのゲームで
素直に間貫きを出すことは非常に危険なため、
ガードされているときはしっかり構えキャンセルをして隙を消していきたい。

垂れ梳き(しだれすき)(623+A or B or C)

上空に瞬間移動してから下方へ叩き斬る。中段技。
A版は発生が早いものの、追撃ができない。
B版はやや発生が遅くなるが、ヒット時はダウン追い打ちが可能。
(因子覚醒やサポートを利用した反属性コンボで引きはがせる)
C版はさらに発生が遅くなるものの、通常ヒットでも空中コンボに行ける。

また、B版・C版は入力直後から下段無敵になるので、
起き上がりに下段技を重ねられてもスカしつつ反撃できる。
また、上空に瞬間移動するモーションの性質上、
サポート攻撃のエフェクトなどを重ねておくとかなり見切られづらい。

なお、全体的なモーションは短めなものの
相手のガード硬直がないに等しいほど短いので、
ガードされると普通に痛い反撃を受けてしまう。

氷面走り(ひもばしり)(236+D (空中可))

前方に高速でダッシュする移動技。
ここから各種派生技を出せる。

地上版派生
・A派生 回り込み
 相手の後ろに回り込む。攻撃は出ない。
 ダウン中の相手や画面端でも回り込み可能。

・B派生 巻き払い
 相手の足元を滑るように斬り払う。下段技で発生が早い。
 派生を入力したときに相手との距離が近かった場合は、相手の後ろに回り込む。

・C派生 円閃刃(えんせんじん)
 少し跳び上がってから下方を斬り払う中段技。
 間貫きヒット時の追撃に有用。
 崩し目的で使用して地上ヒットした場合、一部のサポートや
 「因子覚醒>ダウン追い打ち(氷属性攻撃)>風サポート」
 などの引きはがしコンボで、リターンを伸ばすことができる。

・D派生 裏氷花(うらひょうか)
 裏に回って5Dのような氷を発生させる。
 (遠距離では裏に回れないが、一応氷の面側にも攻撃判定あり)
 発生が遅く暴れに負けてしまうが、ガードさせれば裏に回りつつ有利を取れる。
 ヒット時はほぼ密着で氷やられ(空中ダウン)になるため、
 サポートを絡めなくともノーゲージでの空中コンボで追撃できる。

空中版派生
・A派生 急降下
 素早く着地する。軌道はB版の隼蹴りとほぼ同じ。
 回り込み同様攻撃判定はないが、急降下中に潰されると被カウンター状態となる。

・B派生 隼蹴り
 急降下キック。中段。
 一瞬空中で溜めてから繰り出すため見切られやすいが、
 ガードさせたときの硬直が長く、高めにガードさせても居合側が有利。
 カウンターヒット、もしくは低い位置でのヒット(しゃがみ食らいなど)では
 5Aや2Aからコンボに持っていくこともできる。

・C派生 円閃刃(えんせんじん)
 空中版氷面走りの軌道を維持したまま円閃刃を繰り出す。中段。
 空中氷面走りのモーションがどうしても一定時間は見えてしまうので
 中段技としての崩しは期待できないが、
 空中版氷面走りの軌道の関係で、こちらはめくりとして使える。

・D派生 氷霞(ひょうさん)
 4本の氷柱を発生させ、地面に落とす。氷属性攻撃の飛び道具扱い。
 氷やられを誘発するので、ヒット時には着地から余裕をもってコンボが可能。
 非常に強力な牽制攻撃だが、空中氷面走りを経由する関係で準備動作が長く、
 それを見てから対策行動ができるレベルの相手だと
 落下中や着地の硬直に付け込まれやすい。
 起き上がりや受け身に重ねる安全策を取るか、
 急降下や隼蹴りを多用しておいて読ませないようにしたい。

超必殺技 ※ゲージ100%消費

閃光交差(クロスエアフラッシュ)(236+攻撃ボタン2つ同時押し)

斜め上に高速で飛び、ヒットすると空中を往復した後、
天地逆の姿勢から居合斬りを一閃する。

最終段の保証ダメージが高く空中でも出せるので、
JDなどからの追撃として使いやすい。
また、コンボ補正の緩い段階でこれにつなげた場合、
最終段を因子覚醒やコスト3のサポートでキャンセルして
さらにコンボを伸ばすこともできる。

なおガードされた場合、着地後それなりに隙ができるほか、無敵時間もない。
「ぶっぱなし」に使えないのはもちろんのこと、
コンボミスでの「漏れ」にも要注意。

細雪凍刃(アイスブレードスカルプチュア)(623+攻撃ボタン2つ同時押し)

前方に大きな氷塊を出して相手を拘束し、大量の居合斬りを浴びせる。
この技には「カス当たり」の要素があり、
氷塊の中心付近をクリーンヒットさせれば拘束に成功して居合斬りへ移行するが、
氷塊の外側がカスった場合は、少量のダメージを与えつつ
居合斬りを出さずに終わってしまう(ガードされた時も同様)。

入力直後から氷塊発生直後まで長い無敵時間を持つため、
サポートを重ねるタイプの連係にも強引に割り込めるほか、
ガードされても3コストのサポートである程度のフォローが可能。
(初段の氷塊はガードさせても因子覚醒できないので注意!)
ただし攻撃発生が遅めなうえにスカった場合の隙は非常に大きく、
めくりぎみのジャンプ攻撃を迎撃することもできない。

ちなみに、クリーンヒットした場合の最終段は、
コスト3サポートのほか因子覚醒でもキャンセルできる。

絶対王剣(ミリオンエクスカリバー) ※ゲージ200%消費

乱れ雪月花(214+攻撃ボタン2つ同時押し)

氷の花びらを投げ飛ばし、これがヒットすると演出に移行&大ダメージ。
ロック技で、ダウン追い打ちだろうが伸びた食らい判定だろうが、
相手のどこかに当たればダメージ確定の演出に移行する。
入力直後から長い無敵があるものの、硬直の長さも莫大。
暗転を見てから攻撃回避で避けられた場合、
ジャンプ攻撃からの最大ダメージコンボを食らえるほど。
また、花びら部分の判定は思いのほか小さく
飛ぶ速度もそこまで速くはないので、
出すタイミングや相手との位置関係に気を使わないとスカりやすい。

コンボ


※表記上の注意
 ・ミリオンブレイド(A連打)はただのAで、段数表記なし
  (ミリオンブレイドではないA攻撃は「5A」「2A」「JA」表記)
 ・コンビネーションブレイドとミリオンブレイドでつなげる箇所は「>」で表記
 ・間貫き→氷面走り→派生の連係は「>」で表記
 ・目押しやキャンセルでつなげる箇所は「→」で表記
 ・因子覚醒中のパーツは{}で括る
 ・省略可能なパーツや注意書きは()で括る
 ・次の技へつなぐタイミング(段数)の指定がある場合は
  「技名(n段目)」と表記

【サポートなし】

●0ゲージ
・5A5B5C→C間貫き>氷面走り>B派生
・5A5B5C→B間貫き>氷面走り>C派生
  ※基本立ち食らい前提、近距離時のみしゃがみにも決まる
・2A2B2C→A間貫き>氷面走り>C派生
  ※2Cが届く間合い限定
・(画面端)2A2B5C5D→5B→JAJBJCJD→5C→A間貫き>氷面走り>C派生

●1ゲージ
・5A5B5C→C間貫き>氷面走り>B派生→細雪凍刃

●因子覚醒1ゲージ
・(相手立ち)2A>2B>5C→因子覚醒{ダッシュ5A>5B→5A>5B>2B>5C→低ダJA>JC→5A>5B>2B>5C→B間貫き>氷面走り>C派生}
・(相手立ち)2A>2B>5C→因子覚醒{ダッシュ5A>5B→5A>5B>2B>5C→低ダJA>JC→5A>A>A>A→氷面走り>C派生}
・(相手しゃがみ)2A>2B>5C→因子覚醒{ダッシュ5A>5B→5A>5B>2B>5C→B間貫き>氷面走り>C派生}
・(相手しゃがみ)2A>2B>5C→因子覚醒{ダッシュ5B>5C→A間貫き構えキャンセル→5A>A>A>A→氷面走り>C派生}
・(相手しゃがみ)2A>2B>5C→因子覚醒{ダッシュ5B>6C→低ダ遅めJB>JC→5A>A>5B>5C→JA>JB>JC(>JD)}
・投げ(2段目)→因子覚醒{5B>5C→低ダ遅めJB>JC→5A>A>5B>5C→JA>JB>JC(>JD)}
・空中投げ(2段目)→因子覚醒{(着地して)5B>5C→低ダ遅めJB>JC→5A>A>5B>5C→JA>JB>JC(>JD)}
・氷面走り>B派生→因子覚醒{5B>5C→低ダ遅めJB>JC→5A>A>5B>5C→JA>JB>JC(>JD)}

------------------------------
2Ax2>A連打2→5B→5C→5D(sc)【エニード】→ダッシュ→5B→5C
→間貫きB→(c)クロスエアフラッシュ


2Ax3→5B→5C→5D(sc)【エニード】空中ダッシュ→JB→JD
(sc)【傭兵アーサー】空中ダッシュ→JD→着地
→間貫きB→(c)乱れ雪月花


5B→5C(因子覚醒)→【エニード→ホークアイ】→ダッシュ→5D
→ダッシュ→JA→JB→JC→JD→間貫きB→(c)乱れ雪月花


5B→5C→(因子覚醒)2A→2B→6C→(jc)空中ダッシュ→JB→JC
→着地→5A→5B→5C→(jc)JA→JB→JC→JD→(c)クロスエアフラッシュ


投げ→(因子覚醒)5Ax2→5B→5C→(jc)空中ダッシュJB→JC
→5Ax2→5B→5C→(jc)JA→JB→JC

空中投げ→(因子覚醒)→着地→5B→5C→(jc)空中ダッシュ→JB→JC
→着地→5Ax2→5B→5C→(jc)JA→JB→JC→JD→(c)クロスエアフラッシュ


氷面走り〜円閃刃→(因子覚醒)5A→5B→5C→5D→(sc)【エニード】
→空中ダッシュ→JB→JD→着地→ダッシュ→5C→間貫きB
→氷面走り〜円閃刃


氷面走り〜隼蹴り→2A→5B→5C→5D→(sc)【エニード】
→空中ダッシュ→JB→JD→着地→ダッシュ→5C→間貫きB
→氷面走り〜円閃刃→(sc)【傭兵アーサー】→空中ダッシュ→JD
→間貫きB→(c)乱れ雪月花

動画等みて書いたので間違ってたら修正よろしう

立ち回り

サポート考察

キャラ対策

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

攻略

どなたでも編集できます