ケイブのシューティングゲーム「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」(ゴ魔乙)の非公式攻略wikiサイトです。


イベントについて

ギルドイベント★【第10回ギルド実技試験】開始!!

オーブ交換に限定乙女が登場!!
「愛のオーブ」で交換できるよ!!
ギルドで勝利して「愛のオーブ」を集めよう!!

開催期間

2017/05/15(月) 〜 05/21(日)

月〜金
夜の部:22:00〜23:00(1時間)

土・日
昼の部:12:00〜12:30(30分)
夜の部:22:00〜23:00(1時間)

※昼の部は土日のみです
※いつもとは夜の部の開催時間が異なります(30分→1時間)
※BPブーストは昼の部で5回、夜の部で10回使用可能。

報酬概要

新規登場のイベント限定使い魔は、☆5【熔盗】ジギタリス、☆4【讐盗】カプリス?の2人。

参加報酬で一戦につき精霊石5個、全試合参加で合計45個。
報酬使い魔親密度全MAXで、聖霊石40個。

ストーリー

story

イベント攻略

☆5【熔盗】ジギタリスは以下の手段で入手可能。
  • オーブ交換で5体入手可能(愛のオーブ150個, 120個, 140個, 160個, 180個)

☆4【讐盗】カプリス?は以下の手段で入手可能。
  • オーブ交換で5体入手可能(愛のオーブ80個, 20個, 20個, 20個, 20個)

限定使い魔 報酬早見表

オーブ交換
使い魔・アイテム愛のオーブ交換可能数
☆5【熔盗】ジギタリス1501
1201
1401
1601
1801
合計: 750個
☆4【讐盗】カプリス?801
201
201
201
201
合計: 160個
総計: 910個
※交換可能期間は 2017/05/15〜2017/05/28 です。(イベント終了後一週間まで交換可能です)
※交換に必要なのは「愛のオーブ」です。普段使用している「心のオーブ」ではありません。
※どのグレードでも交換可能ですが、ギルドに参加していない場合はオーブ交換できないので注意してください。
※愛のオーブは持ち越し可能です。交換可能期間が終わっても無くなりません。

ギルドクエスト

有利属性ステージ傾向
開幕〜大型1前大型1〜大型2前大型2〜ボス道中敵属性
火の闘技場2(水有利)ベース水の闘技場1(風有利)ベース属性付き敵が全て風属性(火有利)
闇の闘技場1(光有利)ベース混合の闘技場(三色)ベース水の闘技場2(風有利)ベース属性付き敵が全て火属性(水有利)
ギルイベ専用(傘3つ)光の闘技場1(闇有利)ベース混合の闘技場(二色)ベース属性付き敵が全て水属性(風有利)
水の闘技場1(風有利)ベース火の闘技場2(水有利)ベースギルイベ専用(大型に箱大量)属性付き敵が全て闇属性(光有利)
光の闘技場1(闇有利)ベース光の闘技場2(闇有利)ベースギルイベ専用(大型2は岩ライン)属性付き敵が全て光属性(闇有利)

有利属性表

時間帯難易度曜日
easy-----
normal
hard
easy
normal
hard

報酬一覧

イベント限定オーブ交換

(長いので折りたたみ)

※交換可能期間は 2017/05/15〜2017/05/28 です。(イベント終了後一週間まで交換可能です)
※交換に必要なのは「愛のオーブ」です。普段使用している「心のオーブ」ではありません。
※どのグレードでも交換可能ですが、ギルドに参加していない場合はオーブ交換できないので注意してください。
※愛のオーブは持ち越し可能です。交換可能期間が終わっても無くなりません。
※05/22になると心のオーブで交換可能なソウルが個数リセットによりリストの下に追加され、ソウル×10がリストの上に来るので誤交換に気をつけて下さい

グレード別ギルド報酬一覧

(長いので折りたたみ)

※参加報酬の愛のオーブは勝利・敗北報酬側にまとめて記述してあります

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

クエスト

ストーリー

真少年編

第一章 オーフェリア

第四章 セイレニウム

第七章 エントレア

悪魔編

第一章 運命の防衛線

第二章 焔の旋律

第三章 美しき氷の使者

第四章 鋭き暴風に舞う緑髪

第五章 魅惑の光線

第六章 心ヲ蝕ム闇

イベント

開催中のイベント
すかすかコラボイベント
(ドロップタイプ)
妖精と魔法乙女
06/21 メンテナンス後
〜06/30 メンテナンスまで

ギルドイベント
第11回ギルド実技試験
06/19 00:00
〜06/25 24:00
報酬交換期間のイベント
なし
開催予定のイベント
なし
過去のイベント

2016年のイベント

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

どなたでも編集できます