iOS向けの音楽アプリに関する情報についてまとめていきましょう。

iGrand Piano(iPhone版)

By IK Multimedia
App Storeで見る

iGrand Piano for iPad

By IK Multimedia
App Storeで見る

iGrand Piano FREE(iPhone版)

By IK Multimedia
App Storeで見る

iGrand Piano FREE for iPad

By IK Multimedia
App Storeで見る
種別ピアノ
Lite版○ (FREE版が有る)
オーディオコピー○ (intua)
オーディオペースト×
AudioShare×
Core MIDI
VirtualMIDI
WIST×
SoundCloud×
Dropbox×
Background Audio
Audiobus○ (Input)
JACK×
Inter-App Audio×

概要

 iGrand PianoとiGrand Piano for iPadは共にアコースティック・ピアノからサンプリングされた音を音源に使ったAppだ。最大同時発音数は64音(機種に依存)。Core MIDIに対応しているのでそれに対応する外部MIDIインターフェースとMIDIキーボードなどを使用してピアノ音源として使う事も可能だ。

 FREE版はC1からC5の4オクターブまで演奏が可能でピアノ音源数は2機種(製品登録後にもう1機種のピアノ音源を使用可能)など機能が制限されている。アドオンの「Upgrade to Full Version」を購入することによりFREE版からフルバージョンにアップグレード出来るが、これはダウンロードの手間や通信量や通信費などを考慮した物と思われるので、FREE版はiGrand PianoまたはiGrand Piano for iPad購入前の音色や機能の確認用と考えた方が良いだろう。

 音色調節のパラメータにはVOLUME、AMBIENCE(リバーブなどの調節)、LID(上蓋(大屋根)の開閉量の調節)、BRIGHTNESS(音色の明るさの調節)、RELEASE(離鍵後の余韻の調節)があり、他にTRANSPOSE(±12半音)とTUNING(±50セント)が出来る。

 TEMPOやVOLUMEの調節が可能なメトロノームが内蔵されており、演奏の練習やMIDIレコーダーで使用する事が出来る。AudiobusでDAWなどのAppに演奏を音声データで録音するとメトロノームの音も録音されるのでここは注意が必要であろう。
音色
 音色は音源となったピアノからの録音時に、各鍵盤ごとの音量の違いや打鍵時の強弱のばらつきなどが良く考慮されている様で弾いていて不自然な感じはあまりない。標準で8機種+1機種(1機種はユーザー登録後にアンロック)のピアノ音色が入っており、アドオンの「Piano Expansion」購入で9機種のピアノ音色を追加可能だ。
演奏性
 Appの鍵盤UIで演奏する事も可能だが、ベロシティーの値を鍵盤の上方向と下方向の位置でコントロールする為に弾き易いとは言えない。基本的にはこのAppを音源として外部MIDIインターフェースとMIDIキーボードなどを使って演奏する物と考えれば良いだろう(VirtualMIDIに対応しているので他Appまたは外部シーケンサーなどからも演奏可能)。Appの鍵盤は鍵盤のスライドとその固定が出来、鍵盤のスライドを固定しているときにはグリッサンド奏法が可能だ。

 ペダルはダンパー(サステイン)のON/OFFのみに対応しており、ハーフペダル、ソステヌートペダル、ソフトペダルには対応してないのでより自然なピアノ演奏をしたい場合には不満が残るところだ。

 ベロシティー・カーブが調節出来るが、視覚的にはスライドバーのUIをスライドしてその値が確認出来るのみで、実際にどのようなベロシティー・カーブになっているのかは確認出来ない。ここは演奏面で不安が残るところだ。また、ベロシティー・カーブが細かく設定できないので外部MIDIキーボードなどによる演奏時に音が籠って聴こえる事があるかもしれない。

 レイテンシの確認の為に実際にこのAppを外部のMIDIインターフェースとデジタル・ピアノに接続して演奏してみたところ、比較的上級者向けのクラシック音楽のピアノ曲の演奏にも割に耐え得る様だ(筆者はiOS Ver.6.1.3のiPhone 4S上でiGrand PianoとiRig MIDI、デジタル・ピアノにYAMAHA P-95を使用してテストした。iPhone 3GSではNGだった。)。ソフトウェアの音源としてはレイテンシに関して優秀と言えるのではないだろうか。
MIDIレコーダー
 重ね録り、パンチイン(部分修正)、クオンタイズ対応のMIDIレコーダーを内蔵し、MIDIレコーダーで録音された演奏データはEmail、iTunesファイル共有で書き出し可能(ファイルの拡張子は.igrで出力される)。 EXPORT画面でCopyを選択してMIDIレコーダーで録音した演奏データをオーディオファイル(出力ファイルフォーマットは.wavでintuaに対応)として出力し、(intuaに対応した)他Appにオーディオ・ペーストする事も可能だ。

公式ページ(iPhone版)
公式ページ(iPad版)

公式動画

iGrand Piano for iPad - The Concert-Quality Piano App for iPad - Grand Pianos

iGrand Piano for iPad - The Concert-Quality Piano App for iPad - Upright Pianos

iGrand Piano + Audiobus + New Background Audio - Layer, FX & Record with AmpliTube and Cubasis

非公式動画

iGrand Piano - iOS App Review

同じメーカーによる他のアプリ

  • AmpliTube
  • SampleTank
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!