萌えイラストやマンガを描くために参考になる資料や教則本など、探しやすいようにまとめています。

萌え絵の描き方マンガの描き方萌え絵の描き方 デッサン萌え絵の描き方 背景萌え絵の描き方 BL系
萌え絵の描き方 素材・資料萌え絵の描き方 ポーズ集ペンタブレットラノベの書き方
*掲載の「平均評価」はAmazonで調べた時点のもので、変わっているかもしれません。
*男性に関するものはポーズ集含め「BL系」のページにまとめています。
*4月の増税により表記の価格と実際の価格が違っているものがあります。



新刊ニュース&more

おっぱいの描き方 単行本(ソフトカバー) – 2016/4/30

一迅社のニッチな描き方シリーズ 第2弾 今日から君も おっぱいマスター! おっぱいのつき方・大きさなどの基礎知識から、 おっぱいの塗り方・着衣おっぱい・動きと連動するおっぱいまで、 一冊まるごとおっぱいがいっぱい! 表紙イラストを担当した、ねこうめ先生によるメイキングも必見です! 君の理想のおっぱいを描けるようになろう!
【参考】:一迅社から教則本「おっぱいの描き方」発売 なんと「触手の描き方(仮)」も出版予定
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,836
【カスタマーレビューより】
まだありません

○×式で解説 誰でもかんたん!! パースがわかる本: 空間認識力アップで漫画・イラストが上手くなる! 単行本 – 2016/4/6

漫画やイラストで、キャラクターや背景を描くときに必要とされる技法がパースです。パースとは遠近法、透視図法とがあり、絵に奥行きを出したり、人物が背景に自然に存在させるために、これらの技法を正しく使わなければなりません。同書では、まず、理論は見て学ぶという手法をとっていて、パースが狂った作例と正しい作例を比較して、どうなっていると間違っているか、どう描くと正しく見えるのかが、簡単に理解する事ができます。パースがしっかりした魅力的なカラーイラストも掲載され、難しいパース理論を楽しく学ぶとこが出来ます。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
買ってよかったです。いろいろな作家さん達が本書の内容を用いて描いた実際のイラストや、実際に内容を理解する前と後の比較図もあり、そのビフォーアフターにも驚かされました。
技法の面ではとても細かく丁寧に書いてあり、最初から完璧には出来るとは思いませんが、回数を重ねるごとに確実にできるようになるであろう、痒い場所に手の届く教本です。
これから背景技術を付けたいと思っている方、絵が好きな方、この本を手に取ってみると、思わぬアドバイスが貰えるかもしれません。
また、絵が描けなくても、もしかするとこの本は新しい世界を見せてくれるかもしれません。
図形を書くのが好きだったり、製図をする方にとっても面白いと思います。この本の内容はお絵描きと違い、もっと理論的なものであると思います。

とてもわかりやすく解説がされているのと、今まで何も意識せず描いてたところの見方が変わりました!
勉強になりました!

スーツ男子の描き方 スーツの基礎知識&写真ポーズ650 大型本 – 2016/3/31

デザイン・着こなし・キャラにあわせたコーディネイトなどスーツを描くための基礎知識が満載! さらに高身長モデルによる写真ポーズ集も付属! ■プロが教えるスーツの基礎知識 メンズスーツに関する基礎知識をオーダースーツのテーラー監修のもと徹底解説。デザインによるバリエーションや、身体にフィットした美しいシルエットの出し方、シワの入れ方、スーツの所作と着こなし――など、スーツを描くために必要な知識を、この一冊に収録しました。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

マンガを描くために必要な12の掟 ムック – 2016/3/31

本書は、「プロのマンガ家が描いているようなマンガに挑戦したいけど、どう描いていいのかわからない」という初心者の人たちに向けたマンガ入門書です。教える内容を、▪マンガを描く道具の使い方 ▪ストーリーとキャラクター作り ▪コマ割りと演出テクニック という大きく3つのカテゴリーに特化し、さらにそれらを全部で「12 の掟」に分けて説明しています。マンガ形式で楽しくマンガの基礎を学べる作りになっているので、読み終えた後は本書で覚えたことをぜひ実践してみてください。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

瞬撮アクションポーズ01 女子高生アクション編 単行本 – 2016/4/6

セーラー服・ブレザー・水着 vs マッチョ! 蹴! 飛! 殴! 空手少女の本気バトル炸裂! 本格アクション監督、空手の達人少女、アクションアクター、マッチョによる瞬間連写アクションポーズ集。セーラー服、ブレザーの女子高生たちが本気で喧嘩アクション、飛び技、ガンアクションなどを激しく展開! 同じアクションを制服と水着で演じ、服のシワ、スカートのひるがえりや下着の見え方はもちろん、服でわからなかった筋肉や体全体の動きもよく見えます。
【参考】:セーラー服でケリを繰り出す瞬間、スカートの形は? 女子高生の瞬撮アクションポーズ集が発売
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,484
【カスタマーレビューより】
まだありません

スーパーデフォルメポーズ集 チビキャラ編 (マンガの技法書) 大型本 – 2016/3/15

チビキャラは手足が短いので「自由に動きをつけられない」「突っ立っているところしか描けない」。でも、ちょっとしたデフォルメのコツをつかめば、チビキャラはいろんなポーズをつけられる。シリーズ第5弾では、2頭身のデフォルメキャラに完全特化。基本のポーズだけでなく、つままれたり、つぶれたりといったチビキャラならではのユニークなポーズも収録。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

筋肉の描き方 基本レッスン −構造と動きを学んで上達! (超描けるシリーズ) ムック – 2016/3/28

ストリートファイター㈼や龍が如くシリーズ、スーパー戦隊シリーズのカードイラストなどに携わった著者が、筋肉の知識と描き分けのコツをわかりやすく解説!
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
まだありません

作画のための 戦う和装男子ポーズ集 (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2016/3/25

本格的な殺陣集団による和装のアクションをイラストやマンガの作画資料として収録した一冊。着流し、袴姿、忍者などの衣裳で、迫力のある戦いのシーンをいろいろなアングルから撮影。描き方のアドバイスもわかりやすい。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,268
【カスタマーレビューより】
まだありません

キャラがイキイキと動きだす 体育会系 部活男子の描き方 単行本 – 2016/3/25

平均評価:★★★
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
「描き方」というタイトルが誤解を招くかもしれません。「描き方」とタイトルについた本には大きく分けて2通りあり、ひとつは人物やポーズの描き方をレクチャーする本(フェチ心をくすぐり、イラスト集としても楽しめるものが多い。例『オジサンの描き方』)。もうひとつは、それを描くために必要な基礎知識や注意点がわかる参考資料集(例『和装の描き方』)。この本は後者でしょう。もちろん1冊で両方の役割を果たす有難い本もあります。
★物足りなかった点
「体の描き方」については水泳の項に多少ある程度。フェチ的な要素も薄いです。
「こういうシチュエーションが萌える」「こう描くと萌える」と押してくる「描き方本」は個人的にはちょっと苦手…というか、そこは自分で考えるから!余計なお世話だから!と思ってしまう口なので、この本のドライさは嫌いじゃないです。が、それでも汗の表現、衣服の描き方、筋肉、体格差のつけ方など、基本的な部分については章を設けて解説してほしかった。部室などの定番ロケーションについても絵や情報があるとなお良かったです。
★良かった点
競技ごとの基礎知識(道具、ルール、用語等)の解説と図解が豊富。twitterでの情報によると、ちゃんとスポーツ用品メーカーのチェックを受けているとか。
スポーツマンガの二次創作絵などを拝見していると、道具や動作の誤りが気になってしまうことがあります。自分の経験していた競技は特に目についてしまいます。なので、自分でもスポーツの絵を描くときは気をつけ、それなりにこだわっているのですが、実物や写真資料を見て描くにしてもこの本を一読しておくと、どこにポイントを置いてどこに注意して描けばいいのかわかりやすくなりそうです。

パンツの描き方(仮) 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/17

【参考】:【コラム】 「パンツの描き方」3月17日発売!そうです。パンツの描き方です
平均評価:★★
価格:¥ 1,728
【カスタマーレビューより】
描き方の本は色々と買ってきましたが、そのなかでも一番騙された感が強いです。なにより、絵師の画力が低すぎる!これなら俺が描いた方が・・・。内容も体型やデザインごとの描き分けまでと言ってますが、体型はすべていっしょで15才前後の女の子でパンツの種類は20もないです。また、色々なポーズでのシワの描き方がひどく、適当なアタリ線とそれを使った女の子の二人で1ページ使ってるのは手抜き過ぎるのでは?回し蹴り時のシワとか意味が分かりません。

高い割にはページ数すくない、内容はそこそこで絵の初心者向け。金かかってそうなカラーページの絵は、頭でかかったり、ちょい癖のあるバランス悪い絵多いのが残念。基本的にデフォルメされてる絵ばっかりで、リアル寄りな絵がないのも物足りない。
後、絵はもうちょい丁寧でうまい人一人くらいいて欲しかった。
色々言ったけど、パンツの知識ない初心者の絵描きが、エロい絵描きたいけどどう描けばいいかわかんねえ!って時にまあそこそこ使えます。

人外娘の描き方と発想テクニック (玄光社mook) ムック – 2016/2/29

自由な発想からオリジナルの「人外」キャラクターを作るコツ! SFものやバトルもの、妖怪ものなどに登場する、動物など人以外のモノを擬人化したようなキャラクターのジャンル「人外」。 人外のキャラクターが登場する人気アニメやマンガが多い中、キャラクターを生み出す悩みも多くの人が抱えています。本書では、今まであまり触れられてこなかった「異物」の考え方と描き方をずばりレクチャーします! かわいい人(女性/男性)をベースにしながら、混合具合で変わる人外の面白さを存分に理解していただける内容となっております。日常で目にする「昆虫」や「動物」「植物」の形態を借りながら、あなた独自のユニークな発想で「人外」キャラクターを生み出しましょう!
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

池上遼一 ワイルド&ビューティーの描き方 ムック – 2016/2/22

今年で作家生活55周年を迎える池上が、その作画、ストーリー構成の妙味を語り下ろしたファン待望の1冊!【内容】■池上遼一のカラー作画テクニック 最新作『アダムとイブ』の作画に学ぶ 『天使は舞いおりた くノ一異聞』の作画に学ぶ 池上遼一流『ガールズ&パンツァー』の作画に学ぶ 一枚絵『島津豊久』の作画に学ぶ 『六文銭ロック』の作画に学ぶ 『こぶしざむらい』の作画に学ぶ
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,728
【カスタマーレビューより】
まだありません

着物の描き方 基本からそれっぽく描くポイントまで 大型本 – 2016/2/20

基本の着物から、振袖、袴、時代衣装まで……着物の描き方決定版!「着物を描くって難しい! 」「着物の構造やシワの描き方がわからない! 」そんな悩みを抱えている人のための技法書決定版がついに登場! イラストコミュニケーションサービス「pixiv(ピクシブ)」にて大人気の着物描き方講座「着物をそれっぽく描くポイント」がついに書籍化。着物の基礎知識、着付けの方法、描き方のコツ、季節ごとの柄の選び方まで……。マンガやイラストで着物姿を描くための、あらゆる情報がこの1冊に詰まっています。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
着物の描き方というと、色んな時代のものを広く取り扱った本が結構多いのですが、こちらは現代でも着られているタイプのスタンダードな着物を中心に据えて、掘り下げて解説している本です。
まずイラストの量がとても多く、色々な角度から描かれているので視覚的にとてもわかりやすい。
著者が着物を描き慣れていることがひと目でわかる、自然な和装の絵ばかりで安心して読めます。文章も、懇切丁寧。
情報量は豊富ですが、さくさく読んでいけるように構成されています。
着物の構造や材質の説明があり、その上で、形の取り方・皺の入り方・動いた時のチェックポイントやコツ等を解説してくださっているので、「なるほど、だからこうなるのか」とすんなり頭に入ってきます。
着る人物や着る場面に合わせた、パーツの使い分けの基礎知識も沢山詰め込まれていますので、よくわからないままに場違いな着物を描いてしまうといった失敗もなくなると思います。
着物を描きたいが悩んでいるという方に、間違いなくお勧め出来る良書。

*この感想は一個人の感想です、ご了承下さい*
買ってパラ見した所、ば非常に「見やすく分り易い」という印象を受けました。
イラストに関してもごちゃごちゃせずにシンプルであり、伝えたい要点をしっかり記されていると思います。
個人的に着方等、絵柄が非常に見やすい為把握し易く好感を持てます。又、袖周りのしわなど分かりにくい所も分り易く記して下さっています。
他にも下駄、着物を着た状態でのポーズ一覧、袴等の描き方もあります。これを見て私自身着物を描きたい!と思いました。
単純だからこそ味気ない所もあるかもしれませんが、着物の描き方として非常に分り易くまとまっており、個人的にはお勧めしたい一冊です。

アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則 単行本 – 2016/1/22

大ヒットシリーズ『キャラに生命を吹き込むイラスト上達テクニック』を、もっとわかりやすく実践的に解説! キャラクターの魅力を際立たせる線の選び方・描き方を、アニメーターならではの視点から、赤ペン添削をまじえて教えます。パート1では、アニメーターの練習方法を取り入れた線画の描き方を初級者にもわかりやすく解説し、パート2ではアニメ的な手法を使った表現方法などを紹介します。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
 この方の書いた本を買うのは二度目です。
最初に出された『キャラに生命を吹き込むイラスト上達テクニック』という本には、正直がっかりしたのを覚えています。
 しかし今回は、あくまでもピクシブに投稿されている物は利用するだけに留まり、よくあるであろう問題を説く道具の一つとして使われています。その問題を解くのに相応しい絵を引用して解説するといった感じです。
なので、かなり初期に投稿された物や、少ないですが実際の人間の写真も利用されています。言葉による解説も比較的多めになっていると感じました ピクシブから引用しただけという印象は持たせない参考書でした。

ファンタジー風景の描き方 CLIP STUDIO PAINT PROで空気感を表現するテクニック 大型本 – 2015/12/25

空気感のあるファンタジー風景を描こう! 本書は、ペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」を使い、デジタルで空気感のあるファンタジー風景イラストを描くための技法書です。前半では、CLIP STUDIO PAINTの基礎、風景イラストの基礎を解説。ソフトウェアという画材の使い方と普遍的な技術を伝えます。後半では、風景イラストのメイキングを掲載。ファンタジーイラストで欠かすことのできない四大元素(地、水、火、風)をテーマに、それぞれアプローチの異なる技法で著者・ゾウノセの持つテクニックを余すところなく披露します。風景を描くための知識、テクニック、アイデアと厳選されたCLIP STUDIO PAINT PROのテクニックを学び、誰しもが魅力的なファンタジー風景を描けるようになることを目指した一冊です。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,376
【カスタマーレビューより】
まだありません

軍服・制服の描き方 アメリカ軍・自衛隊スタイルバリエーション − – 2015/12/25

制服・セーラー服・戦闘服・パイロット――現代の“軍服男子”たちのスタイル約30パターンを美麗なイラストで収録。アメリカ軍・自衛隊完全協力知りたかった軍服・制服が必ずある!季節や用途によって変化する様々な制服たち、そして戦場で着用する戦闘服と装備、さらに誰しもが憧れるパイロットの専用スーツまで、アメリカ軍・自衛隊の協力のもと陸・海・空から厳選した約30パターンを収録。さまざまな角度から描かれたイラスト・ポーズ集でデザインや構造を細かく解説します。 【軍服キャラを描くためのワンポイントアドバイス】かっこいい軍服男子を描くために押さえておきたいワンポイントアドバイスも豊富に掲載。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

アイドルを描こう!: はじめてのまんがイラスト 大型本 – 2015/12/22

「かわいいアイドルの絵が描きたい!でも、どうやって描いたらいいの…?」そんなきみにぴったり! の楽しいイラスト練習ブックが誕生!! まんが風のかわいいアイドルの描き方を、お絵描き妖精といっしょに楽しくレッスンしちゃおう!お手本をなぞって練習できるから、絵が得意じゃなくても大丈夫!! 色やもようの組み合わせ、キュートなかみ型・アクセサリーカタログなど、衣装デザインのお手本やヒントもいっぱい。顔や体のバランス、目や表情の練習など、まんが風の絵を描くためのコツもやさしく教えてくれるよ。さあ、レッツお絵かき! アイドルイラストレッスン!!
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,080
【カスタマーレビューより】
まだありません

デジタルツールで描く! 感情があふれ出るキャラの表情の描き方 大型本 – 2015/12/19

イラスト・マンガキャラの表情の描き方がわかる! 子どもから老人まで! 解説イラスト約800点! 多数の執筆陣によるイラスト・マンガで使えるキャラクター表情集です。 心理学者ロバート・プルチック氏が提唱している「感情の環」をもとに 様々な人間の表情を解説しています。 喜怒哀楽だけにとどまらず、マンガの表現でよく出てくるような「恋愛」「日常」「食事」「バトル」などといった 複数のシチュエーションでの表情を紹介しています。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,257
【カスタマーレビューより】
「喜び、怒り、悲しみ、驚き、恐怖、嫌悪」の6種の感情が弱、中、強の3段階で分けられています。
例えば「喜」。
弱→安らか、平穏、落ち着き
中→嬉しい、楽しい、満足
強→歓喜、恍惚、狂喜 といった具合です。
解説やポイントが書かれているので微妙なニュアンスも把握できますよ。
巻末の特別編では髪の毛の描き方も載っていてバリエーションもあるので参考になりますね。
総勢15名の作家さんが参加しているので作風も様々。
しかし、多人数なのはいいのですが作家さん一人一人の作例数に偏りがみられます。ほぼ全ページ参加している方もいればそうじゃない方も…仕方がないのでしょうか。
とはいえ、過去の自分の作品を見返してみるとどれも表情が乏しくパッとしないものばかりで悩んでいたので、表紙買いではありましたが買ってよかったと思っています。

他の本で基本の顔のバランスなど読んでからこの本を買いました。
色々な表情、性別、年齢、シチュエーションでの表情イラストが多数掲載されていて大事なポイントが細かく書かれていて解りやすいです。
同じ感情表現でも低〜高の度合いで色々と参考イラストがあって凄く参考になりますし感情ごとに章で分かれているので参考イラストを探しやすい。
例えば、黒目を小さくすると〜や、眉毛や口の形状、加齢にともなうシワやタルミの盛り方等、がポイント毎に細かく書かれていて私のようなイラスト初心者には凄くためになります。
買って良かったです。

魅せるBLを描くための 手足の絡み表現230 (玄光社MOOK) ムック – 2015/12/16

現役のゲームキャラクターデザイナー×マンガ家が描く計150点以上の豊富な手足の絡み絵&すべての絡み絵に描き方ポイントを掲載! 本書は230点ものイラストで手足の動きを紹介し、男性の多様な手足の絡み方を学べる1冊となっています。手足をアップして紹介する「絡みのバリエーション」では、イラスト1点ずつにすべてポイント解説を付けています。イラスト着彩に際して、全体の塗り方をレクチャーするパートもあります。細かな部分を丁寧に描き込むことで、絵は繊細に、端麗に、艶やかになっていくものです。より魅力的なBL作品を描くために、ぜひ本書を活用してください。
平均評価:★★★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
全体的にわかりやすいです!!
普段のさりげない仕草なんかが、いろんな視点から描かれているのでとても参考になりました。
受け目線とか…
ただ、もう少し、2人が密着したりしているポーズが描かれていたらよかったな〜とは思いましたが、手や腕、足に関しては詳しくアドバイスが書かれていたので星は4つにしましたっ!!

キャラクターデザインの教科書 メイキングで学ぶ魅力的な人物イラストの描き方 〈 ちゃもーい、toi8、つなこ、うっけ、Anmi 〉 単行本 – 2015/12/15

本書は、魅力的なキャラクターを生み出すためのコツやテクニックを、プロの作家による実践的なメイキングを通して学ぶ教科書です。音楽ユニット、カードバトル型RPG、ゲーム、コスプレ、実体験という5つのテーマのもと、キャラクターをつくり、一枚絵を描き上げるまでのプロセスを詳しく解説します。他に「キャラクターデザインの基礎知識」や「キャラクター記号学」、島田フミカネ氏のスペシャルインタビューなども収録。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
生きたキャラクターを作るためのノウハウが書かれた書籍なので、いわゆる学校の教科書的な書籍よりも遥かに参考になります。
前提条件としてペンタブである程度絵を描くことができる必要がありますが、最後の20ページくらいにあるおまけページには、目や眉、輪郭などの描き方が書かれているので、初心者でも買って損は無いかと思います。
【個人的に参考になったこと】
つなこさんのページには、3DCG化することを前提としたキャラクターデザインのノウハウが書かれているのでとても参考になりました。

好きな絵師さんが何人かいたので購入してみました。
デザインの教科書としてはデザインを決定するまでの案や過程、描き方がいくつか載ってますが、これを読めばイラストができるということはないので教科書というよりかは参考書あたりというのがいい気がします。
ですがイラストレーターごとにメイキングでの焦点や力の入れている部分などが見れて参考になるとともに好きな絵師さんのメイキング方を初めて見れたことが満足しました。

近景/中景/遠景の描き分けでイラスト・背景がみるみるうまくなる (玄光社mook) ムック – 2015/12/10

平均評価:★★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
タイトル通り 近景・中景・遠景 を意識しながら各お題ごとの背景を描いていくという感じの本です。
各ソフトが使える前提のためソフトに慣れていない方(特にブラシ設定)は合わないと思われます。
また、結構アバウトな解説があったり雲や金属などの質感表現の説明もそこまでなく背景がある程度描ける方や他に背景メイキングの本を持っている方には微妙に感じてしまうかもしれません。
説明不足な気がします。

モンスターを描く 骨格、牙、翼、鱗、爪…etc作画のコツがわかる! (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2015/11/30

RPGやカードゲームなどで欠かせない存在、それがモンスターです。身近になったとはいえ、実際描こうとするとアイデアに詰まる人も多いもの。本書は、特撮デザイナーや人気絵師たちによる描き下ろしイラストとともに解説する“モンスターを知り、モンスターを描く"メイキング本です。モンスターの生態、骨格や爪、翼などの構造から基礎的なイラストの描き方、Photoshopを使ったエフェクトのかけ方などを紹介しています。これからモンスターイラストを描いてみたい人、描けているけれどもっとうまくなりたい人のためにモンスター「らしさ」を出すコツをわかりやすく伝授する絵描き待望の1冊です。
平均評価:★★★★
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
「よくある西洋ファンタジー系のイラスト」に的を絞ったマニュアル本です。
「今時紙の本かい?ネットでいくらでも情報は得られるよ」と思われる方も多いかも知れません。しかしネット検索にもその手がかりは必要ですし、自分にとって必要な情報を効率よく集めるにはある程度の下地が必要です。本書は言わばそうした「情報集めの下地」としての意味合いを強く持ち合わせた書籍です。
そもそも狭い範囲の情報の検索性は紙の専門書の方が優れていますよ。スマホやタブレットと違って堅い床に落としても落としても壊れませんし。
さて内容ですがまずはエルフやドラゴンといった「有名どころ」に的をしぼった文化的な背景の解説に3割ほどが割かれています。ラノベ隆盛の下地であるファンタジーブーム(もっと言えばTRPGブーム)を知らない世代の方は読んでおいて損のない情報ではないでしょうか。
技術的な解説も作業の順番に従ってわかりやすくまとめられています。しかも題材が「ドラゴンとエルフ」とド直球w
例えば「ラフ」は下書き(だけの意味)ではなく、完成図のイメージをまとめる作業である、など言われないと気がつかないことは多いので一度はこうしたマニュアルに触れておいて損はないと思います。

第1章と第2章の前半は「読み物」といった感じで、文章ベースの内容でした。代表的なモンスターの例と、地域による形状の違い、時代背景などの雑学が書かれています。
普段中々モンスターを描かない(描けない)身からすると、この部分はとても参考になりました。自分でモンスターを描こうと思ったときに基礎知識が無いと「何をどう着想すれば?」と迷子になってしまうので、そうした経験がある方にはお勧め出来ます。
文章がメインですが重過ぎず、きちんと解説図もあるので、入門書として読みやすい点も良かったです。
逆に、後半のメイキング部分は少し物足りない印象でした。
半分はデフォルメの強い絵師さんの作品で、トレーディングカードで見るような「大迫力でリアル系のモンスター」ばかりを期待すると少しがっかりするかも知れません。
技術的な部分も深く掘り下げている訳ではないので、すでにある程度描ける方には学べるものは少ないのではないでしょうか。
良くも悪くも入門編なので「今までモンスターを描いたことがないけれど、これから挑戦したい!」という方向けの一冊だと思います。

ステップアップ式 SAI×Photoshopで描く 背景レッスン ~季節や時の流れを自在に表現する 大型本 – 2015/11/26

背景の基礎力が身につく! 色選びや塗りの基本、コンセプトメイキング、構図作り、ツールの使い方などはじめの一歩から応用まで 大好評『SAI×Photoshopで描く背景イラストテクニック』のgarnet氏による新作! ! オールカラー・カレイドインキ使用! 描きたくなる構図ががずらり。背景イラストを基礎から学びたい人、必携です。積乱雲や巻雲をはじめとする雲のパターンと空、大きな木など背景を描く際に重要な「自然」パーツを基本から丁寧にレッスン。色選びやオリジナルブラシの作成など塗りの初心者にも役立つ内容が満載です。さらに、水、風化したオブジェクト、建物の描き方、季節や時間経過の表現を組み合わせた応用イラストまでステップアップ式で解説しています。付属DVDには、高解像度・低解像度のイラストデータを収録。フォルダとレイヤー構成・効果を実際に見ながら制作できます。はじめて背景イラストを描く人、自然を美しく描きたい人にオススメです。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,462
【カスタマーレビューより】
まだありません

○○系男子の描き方 単行本 – 2015/11/19

草食・肉食、理系・文系、猫系、犬系、ギョウザ系、オカン系…男子30タイプの描き方を指南。ポーズを描く際に役立つ描き方のポイントを解説。基本的な男子の顔&体の描き方、パーツ図鑑も!
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,728
【カスタマーレビューより】
まだありません

誰でもコミックデビュー!!本当におもしろいスマホコミックの描き方 単行本 – 2015/11/13

みんなが楽しんでいるスマホコミックを自分でも描いてみよう。誰でもデビューできる。みんなにチャンスがある!無料だからみんなが読んでくれる。可能性は無限大!!この本は、本気でマンガを描きたい人のための本です。基本を大事に、伝わるマンガの描き方を教えています。本当におもしろくするためには、あなたの100%を表現すること。その方法は…
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,620
【カスタマーレビューより】
まだありません

萌え絵の教科書 白 (三才ムックvol.825) ムック – 2015/11/6

淡く繊細なタッチのコツ! 魅力的なキャラの作りかたも! 独特の色づかい&暖かみのある線で描くための手法をしっかり解説! 白味噌が得意とする“けもみみ"や“帽子&かぶりもの"、“ファンタジーキャラ"に“メカ少女"など、コダワリのポイントもいろいろ詰め込みました!
平均評価:★★★+0.5
価格:¥ 2,200
【カスタマーレビューより】
内容としてはゲームラボというゲーム雑誌に掲載されていた記事の総集編といったところでしょうか。
初心者から中級者へのステップアップに最適の本です。
独学だけでは行き詰まる事もあるこの世界。
著名な方のイラストの描き方を参考に自身のステップアップをしてみてはいかがでしょうか?

他のHow to本にはない内容があったりしてページが薄いものの参考にしていたこのシリーズですが、いままでで一番『基礎』編だったように思えました。
そのため内容が薄く一般的なことばかりな内容な本なので、もし基礎的なHow to本をお求めならあと500円〜1000円足しても他のしっかりしたを買ったほうが良いと思います。
プレビュー感覚で必要なことだけサッサと読みたい人はいいかもしれません。

マンガキャラの集中トレーニング (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2015/10/28

130 のお題をこなして、画力を鍛えろ! 次々に繰り出される130 の課題に挑戦することで、確実に画力アップが狙える、キャラクターのトレーニングドリル。普段描くことがない難しいアングルやポーズも網羅しているので、ひとつひとつチャレンジしていくうちに描けないものが減り、どんどん画力が鍛えられていきます。「いつもの練習ではなかなか上達しない」「難しいポーズも描けるようになりたい! 」という方にオススメです。
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,620
【カスタマーレビューより】
パッと見た感じ、派手なポーズはあまりないのですが、腕を上げる、椅子に座って脚を組むなど、初心者がうまく描けないポーズをよく拾い上げていると思います。
★良かった点
・サンプルに載っていませんが、「赤ペンコーナー」があります。どこを直せば自然なポーズになるのか、短くやさしい文で指摘してあり、修正後の絵も載っていてわかりやすいです。
ネットで見かける赤ペンは、私から見たら上級者の方の、難しいポーズのものが多くて、見ていて楽しいけれど今すぐ自分に役立てられるかというと「?」なのですが(ひとえに私の力不足です)、この本に載っている例は、初心者の私にとって「あるある!」と共感できるものが多いです。修正後の絵を元の絵柄に合わせているのが良心的です。

顔や全身について多様なポーズのサンプルを、アタリ・下絵・完成の3種類掲載しています。
人物は高校生くらいの若い男女のみです。
画風は女性向けのマンガに近いと思います。(特に男性が)
不慣れな人が間違いやすい点など注釈が付いており、参考にしながら自分で描いていけば上達するのではないかと思わせます。

手と足の描き方基本レッスン — キャラクター表現の幅が広がる! (玄光社MOOK 超描けるシリーズ) ムック – 2015/10/28

顔は描けるのに手や足がうまく描けない…手足を描くとなんだかぎこちなくなってしまう…体のパーツで一番難しいとされる手足の表現は誰もが一度はぶつかる壁だといわれています。プロのイラストレーターでも描くのに悩む手足。そんな手足の骨や関節、筋肉や筋の付き方、体全体との比率など基本構造を解説。手足の基本的な描き方、動きを付けたときの手足の描き方を「アタリ」のとり方から仕上げまでを丁寧に紹介。また男女や年齢別の描き分けや、萌えや漫画系、リアル系などキャラクターによる表現方法、日常から戦闘シーン、恋愛シーンまでのシーンごとの手足の動かし方など、手足を上手に描くためのあらゆるコツをまとめました。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

そのまま使えるふたりポーズ500【CD-ROM付】 (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2015/10/21

ひとりのポーズは描けるけど、ふたりのポーズは描きにくい。デッサン人形や3Dソフトを使ってアタリをとろうとしても、なんだかぎこちないポーズになってしまう……。そんな方にぴったりの、ふたりのポーズ素体ばかりを集めたイラストポーズ集の登場です。友だちと接する何気ない日常のポーズ、恋人を抱きしめる自然なしぐさ、ライバルと戦う白熱のアクションなどなど……。本書では、500人分の「ふたり」ポーズを掲載。自然に見える描き方のアドバイスも収録しています。付録のCD-ROMには、ふたりポーズの線画をトレースフリー素材として収録。マンガ原稿に貼りつけたり、トレースしたりと自由に使えます。仲のいい友だちから運命の恋人、宿命のライバルまで……。マンガやイラストに、ワクワクするようなふたりの世界を描きだしましょう!
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
まだありません

トレス可能な男子ポーズ集(3)「色々な食べるポーズ」~教室・喫茶店・通学路で飲む・食べる~ コミック – 2015/10/12

トレス可能な男子ポーズ写真を公開しているサイト、「男子ポーズドットコム」のポーズ集テーマリクエストで1位になった、『色々な食べるポーズ集』です。リクエストをいただいた食べ物、シチュエーション、構図などを、可能な限り取り入れました。【いただいたリクエスト例】・紙パックの飲み物(500サイズ、200サイズ)をストローで ・栄養ドリンクをグイっと (腰に手を当てる) ・新聞を読みながらコーヒー ・机でお弁当を食べる・箸を持つ手のアップが欲しい ・握り箸、犬食いなどのお行儀の悪い皿や箸の持ち方・和室でちゃぶ台、ラーメン屋などのカウンター席・俯瞰、アップ、斜め角度、箸使いなど手元・真横とか右手で食べる人を右横からという角度が本当にないので、その角度からの写真・腕まくりしたシャツ
平均評価:まだありません
価格:¥ 3,456
*【DVD付き】
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,376
*【PDF付き】
【カスタマーレビューより】
まだありません

立体から考える美少女の描き方 88のコツ 大型本 – 2015/9/30

女性特有な美しいシルエットを描く“88のコツ” 女性の身体の特徴でもある美しいシルエット。なだらかなカーブを描き、起伏に富んだ優美なシルエットを描くにはどうしたら良いでしょうか? こうしたシルエットを描くためには、女性の身体を“立体”として理解することが大切です。この本では女性の身体のさまざまな部分について、その立体構造を解説し、そこからイラストにするときに覚えておくべき“88のコツ”を導き出しました。魅力的な美少女を描くために、押さえておきたいコツをまとめた一冊です。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

スーパー・ポーズブック ヌード編6 (コスミック・アート・グラフィック) 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/16

今回は「ヌード編1〜3」の中から、ベストポーズをチョイスして再現。ほぼ忠実に、あるいはアレンジを加えてと、原点回帰してお届けします。同じポーズでも、モデルが変われば見え方も変わるので、新しい発見も多くあり、絵ゴコロがそそられること請け合い! また、オリジナルにはなかった角度や位置からのカットも多数あり、見逃すことができません。もちろん新しいポーズも多数! モデルは葵。素晴らしいプロポーションと美しい乳房、くびれは、まさに新たな“ポーズの美神"登場といった感あり! 絵を描く人必携のヌード・ポーズ集です!
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
まだありません

人気アプリゲームで学ぶ!キャラクターイラストの描き方 (サクラムック) ムック – 2015/8/27

平均評価:まだありません
価格:¥ 2,592
【カスタマーレビューより】
フルボッコヒーローズの「単なるイラスト集」のページが半分。「描き方」のページはのこり半分。
なおかつ一般的な「描き方本」の半分以下の量である95ページなもんで、フルボッコのファンでない人が「描き方本」を期待して買うとちょっちー肩透かし。
95ページで2500円かあ……。うん、まあ、全ページフルカラーだからまあ許せる範囲・・・かな……。
い、いやこの値段でこの薄さだったら、イラストレーターさんの描き方手順映像やカスタムブラシやオリジナル素材が収録されてるDVDをつけてほしかった…。
あとは描き方の解説部分が中・上級者向けで初心者スルーなのが惜しい。
「あとはひたすらがしがし描きます」とか「後で面倒なのでこの手順を先にやっときます」とか……。
そうじゃなくって!その「ひたすらがしがし」「先にやっときます」の部分の具体的なテクニックを教えてもらいたいんですよう……。
「直線エフェクトは避けて曲線エフェクトを重視」それはいいんですけどね!?
その曲線エフェクトの描き方をもっと具体的に教えてくださいよう!ペンタブでその美しくて長いストロークを描く方法を!
初心者はペンタブで長いストロークを描こうとしてもうまくいかない、そこからなんですよう……!!
どっちかっていうと「描き方目的」の人より「フルボッコファン向け」の本でした。まる。

萌えキャラクターの描き分け 性格・感情表現編 大型本 – 2015/8/31

キャラクターを描き分けるノウハウを学べる「萌えキャラクターの描き分け」第2弾です。「基本テクニック編」では、キャラクターデザイン力を解説しましたが、本書では、萌えキャラクターのボトムアップに焦点をおいて、性格によって異なる顔の造形や髪型、手の動き、感情表現などを丁寧に解説していきます。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

幕末男子の描き方 ムック – 2015/8/31

激動の幕末だからこそ花開いた、和装、和洋折衷衣装をイラストで再現! 熱い漢たちを描くテクニックとマメ知識満載!
平均評価:★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
当時の洋装や徳川将軍のフランス式軍服など、最初のとっかかりとして参照できる部分も多々ありますが、後半に収録された和装関連の情報に誤りが多いです。
特に武家および公家の礼装については、何を参考にして描いたらこうなるのか、といった図解。
上着に穴を開けてベルトのように刀を通していますが、ここまでパッと見て可笑しいとおもわれる描写に誰もストップをかけなかったのでしょうか。
また、布のひだなのか、模様なのかを分かってないままに描いたと思われる衣装も。
ここまで和装の項目が資料性に乏しいと、18〜19世紀洋装軍装の資料としての信頼性まで怪しくなります。
ムックに修正や改訂を望むのは詮無いこととは思いますが。

ケモミミの描き方 (超描けるシリーズ) ムック – 2015/8/29

【表紙イラスト】文倉十【掲載絵師】YANAMi・ひそな・ 些夜
人体の基本から動物のしぐさ、表情まで。魅力的なケモミミ(獣耳)キャラクターが描ける!
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

『 NUDIALITY vol.1 』 - slender & glamour nude pose book - 大型本 – 2015/8/25

スレンダーな女の子とグラマーな女の子を見比べられる、裸婦デッサンに便利なヌードポーズブック!! スレンダーサイドのモデルは、映画『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE』や日韓合作映画『ある優しき殺人者の記録』などにも出演し、幅広い活躍を見せる葵つかさ。そしてグラマーサイドは恵比寿マスカッツとして活躍し、これまでに4冊の写真集を出版している春菜はな。判型もA4と大きく見やすい作りに。アニメ、マンガ、裸婦デッサンにも使えて、2人のファンも楽しめる1冊となっています。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
 スレンダー葵つかさ、グラマラス春菜はなを比較しながら見れる資料本です。身長差が1僂靴ない二人が同じポーズでも肢体の違いで雰囲気が如何に変わるか一目でわかります。メイクや髪型で違いが出ない様に二人とも揃えているあたりも非常に評価できます。また靴やTシャツ、靴下など小道具まで同じモノを使っています。同じポーズを前、横、後ろ等の複数視点で撮影してあり、それを左右のページで見比べられる様に作られているいます。
 葵つかさ、春菜はなのファンの方以外もデッサン資料として非常に有用ですのでお勧めできます。

スーパー・ポーズブック ヌード●バラエティ編5 Gorgeous (コスミック・アート・グラフィック) 単行本(ソフトカバー) – 2015/8/19

ボディー・ ポーズ・ ムード、いずれをとっても華美・華麗!!さまざまなシチュエーションで、キラリと光るポーズ、ビシッと隙のないポーズがズラリ! 用途にあったポーズが必ず見つかる! モデルは、バスト101cm、腰はくびれ、脚が長い! どんなポーズを取ってもこの上なくサマになるJULIA。基本のデッサンポーズから超セクシーなポーズまで、珠玉のポーズの数々! 必携です!!
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
 バラエティー編なのでシチュエーション・ポーズ様々で衣装も多いです。300カット収録されています。
収録内容の一部
・立ちポーズ・ 膝をつくポーズ・ すわり、寝ポーズ ・かがむ、手をつく ・壁に寄りかかる ・イスポーズ ・階段を昇り、降りる
・庭で:ファーをまとって、キャミソールで、下着 ・柵にもたれて ・テーブルの上で ・バスルームで ・教師 ・婦人警官
 非常にバラエティー豊富で普通の写真集では見れないJULIAのボディーラインを堪能できます。しかし、写真集の様に殆どのシーンでカメラ目線なのが残念です。また後ろ姿や左右から撮ったカットが無く一面的なので資料的に使いにくい側面もあります。

最高ですね(^^)d
これは絶対に買って間違いない商品ですよ!

いろんな男の人の描き方 ムック – 2015/8/19

「男性の描き方」を写真と絵で伝える技法書です。男性と一言で言っても、年齢/体型/性格とさまざまに違いがあり、絵を描く立場からは、特徴づけや描き分けが大変なモチーフです。本書では男性を少年/青年/中年の年齢に分けてレクチャー。構成は主に.皀妊襪鮖箸辰燭気泙兇泙淵檗璽困亮命拭´△修亮命燭魎陲砲靴震麓未肇櫂ぅ鵐伐鮴癲´テーマに沿った応用イラスト(手書きのコメント付き!)となっていて、分かりやすい段階と視点で描き方を学べるようになっています。さらに漫画やイラストで活用しやすい「2人編」を最終章で展開。青年×中年、少年×青年など、年齢の違う二人を関係性に沿って描くコツを「8パターン/計32ページ」で解説しています。  男性をとことん突き詰めて描きたいなら、ぜひこの本を! 漫画家や絵師志望者必携の1冊です。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

マンガ家と作るポーズ集 男の脱衣ポーズ集 (データCD付) 大型本 – 2015/7/25

新書館の使って楽しい見て楽しい、マンガ家作る資料集シリーズ。 好評だった「男の筋肉ポーズ集」と同じモデルさんを使い、 いろんな角度からの着脱をコマ送りで撮影。 完全撮り下ろし写真763点を収録。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 2,592
【カスタマーレビューより】
スタイルがよく、過度に痩せすぎたり筋肉をつけすぎたりしていないモデルさんなので参考にしやすいです。
モデルさんの身長、体重、足のサイズが表記されていたのも親切。
本としては値段の割に薄いな、と感じましたがフルカラーで写真は小さめですがひとつのポーズで角度違いの写真がたくさんあり、またCD-ROMもついているので両方で補完しながら参考にする、という感じでしょうか。
脱衣だけではなく、時計やボタン、指輪やピアスなどの小物を外す仕草も収録されていたのが嬉しかったです。

着物の脱衣に興味があり購入しました。
他社のグルグル回る系の本にも羽織を脱ぐというのはありますが着物を脱いだりというのはなかったので良かったです。
袴の脱衣とかもあれば尚良かったのにと思いました。

touch Vol.15 (100%ムックシリーズ) ムック – 2015/7/27

【躍動感を描く技術!!】「動きのある絵」を描く! 初心者歓迎!!デジ絵を描くためのプロ技&データが大集合!! ◆立っているだけのポーズから一歩ステップアップ!「躍動感」を描く技術!! ポーズや構図を意識してイラストの迫力を引き出そう! ◆【SPECIAL FEATURES】『プロの仕事 八重樫南』数々の人気作品のキャラクターデザインを手がけるイラストレーター八重樫南に注目!! ◆【特別企画】躍動感のあるイラストを描くには?「デジ絵上達理論」/イラストに使えるポーズ集 ◆【テーマイラスト】ポーズを付けて描く /躍動感をマスターする!/構図を工夫してみる! ほか
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,620
【カスタマーレビューより】
まだありません

トレス可能な男子ビギナーポーズ集(1) ムック – 2015/7/15

初めて買うならこのポーズ集!を目指した『全部トレス可能な男子【入門】ポーズ集』シリーズ第1弾です。◆このポーズ集を、ボロボロになるまで使って欲しいという想いを込めて◆・全ポーズトレスフリー、商用利用OK!だから安心して使えます。・商業作品にも、投稿作品にも、同人誌にも、趣味のイラストにも、幅広くお使い下さい。・漫画、イラストでよく描くアイレベル(目線の高さ)から撮影したポーズを収録。・49ポーズ 全695枚。どのポーズにも余白なしで、ポーズ集写真がみっちり詰まっています。・『正面・横・背面・斜め』360度マルチアングル撮影だから、欲しい角度のポーズがすぐ見つかります。・ポーズは全て、描き手からのリクエストを元に撮影されたものです。◆特典◆・パソコンやスマホでポーズが見られるPDFデータ付き。・パソコンからも、スマートフォンからも内容がいつでも確認できます。
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,188
【カスタマーレビューより】
まだありません

東方色技帖 CLIP STUDIO PAINTで描く東方イラストテクニック (玄光社MOOK) ムック – 2015/6/29

東方Project×デジタルペイントツールの第四弾!今回は「CLIP STUDIO PAINT」で描くテクニック本です。本書は、東方Projectを題材にしたイラストを、CLIP STUDIO PAINTで描くテクニック本です。タッチの違う6名の絵師によるイラストと、そのテクニックを余すことなく紹介します。イラストで使うCLIP STUDIO PAINTの機能を厳選して紹介しているので、東方ファンはもちろんデジタルでイラストを描く方にオススメです。また、描く人だけでなく「見る人」にも楽しめるように絵師さんごとに複数枚の美麗イラストを掲載しており、ビジュアル本としてもご覧いただけます。
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,728
【カスタマーレビューより】
まだありません

トレース式マンガキャラ練習帳[基本デッサン] 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/14

読む→トレース→描くの繰り返しで基礎がわかる!コツをつかめる!
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,080
【カスタマーレビューより】
まだありません

描き込み式マンガデッサン練習帳[和装武器編] 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/14

刀、槍、薙刀、弓、鉄砲、手裏剣…“和の武器“の描き方・ポーズに特化!大好評! 「描き込み式マンガデッサン練習帳」シリーズの最新刊。本書は、刀や槍、長刀などの「和の武器」の描き方・ポーズに特化し、豊富なイラストでビジュアル解説。各武器の種類・構造などの解説も充実しています。巻頭特別取材『無限の住人』の著者・沙村弘明氏の「かっこいい! 和風武器の描き方」を収録。
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,080
【カスタマーレビューより】
まだありません

ゲームシナリオのための戦闘・戦略事典 ファンタジーの兵種・戦い・お約束110 大型本 – 2015/8/26

平均評価:まだありません
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
まだありません

デジタルで描く!「刀剣+ポーズ」イラスト真剣講座 キャラクターに命を吹き込む、動き・表情・シーンの秘伝技 大型本 – 2015/8/29

絵師に学ぶ、刀と人物の「魅せる」描き方「イキイキとした、ダイナミックな動きのあるポーズ」「一枚のイラストだけでキャラの特徴を最大限にアピールできる、顔やカラダの表情」など、刀を持ったキャラクターを活かすための描き方テクニックを中心に、線画が映える着色・加工や、パースを効かせてドラマチックに描くシーンのコツなど、絵師が経験で培ってきた各種ノウハウを1冊にまとめました。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,376
【カスタマーレビューより】
まだありません

キャラの気持ちの描き方 表情・感情の表と裏を描き分けよう (マンガの技法書) 大型本 – 2015/6/30

キャラクターは生きている……。この本は、キャラに魂を与え、「生きたキャラクター」にするための技法書です。「生きたキャラクター」は、「気持ち」を顔や体で語っているキャラのことです。マンガやイラストでは、生きた心を持ったキャラこそが求められるので、そんなキャラを描きたいと思っている人は多いことでしょう。本書は、マンガの雄、林晃先生による、誰でもが「生きたキャラクター」を描けるようになることを目指した技法書です。 従来の技法書では人の表情・感情を、代表的な「喜怒哀楽」のみで解説されることがほとんどで、複雑かつ心の奥深くある感情までは表現しきれていないのが実情です。本書では、新たに「驚き」「虚しい」という2つの感情表現を加え、さらに人に関係する諸々の「気」の表現まで踏み込むことで、人の細やかな心の動きや気持ちの表現を完全に網羅することができました。
平均評価:★★★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
表情を描く方法が載っているというよりも、こんな感情だとこんな表情っていう資料っぽいです。
正直、漫画の一部分を持ってきて、「このキャラはこんなことを考えていて……」って説明文入れた感じです。
資料としてはいい感じなのできちんと読めば表現の幅が広がりそうだけれども、少女マンガ風の絵柄での説明などがあり絵柄の統一性が無いのがちょっと残念です。
しかし、この本は総合的に絵のレベルが高いです(絵の例が漫画家とかアニメーターとか)表紙を描かれています、漫画家のアズマサワヨシさんの絵で説明(本の中にラフっぽいのがあります)があったりするので、アズマサワヨシさんの漫画と一緒に見れば絵の表情をより詳しく分析できます。
可能性を感じます。表情のまとめ方のテンプレとしていい感じです。

シチュエーションで見る ダメージ表現の描き方 (玄光社ムック) ムック – 2015/6/29

銃傷!切り傷!打撲! 分かりやすいイラストで見るダメージ表現を徹底的に見せます!スリリングで息もつかせぬアクションシーンや、思わず目をつぶってしまうようなホラーのスリラーシーン。マンガやイラストでのこうした場面を彩るのは、切り傷や銃痕といった人体のダメージ表現です。しかし、いざこうした場面を描こうとしても、普段平和な日常を送る人には、なかなかどうして描きづらいもの。そこで、様々なシチュエーションで受けた多種多様なダメージ表現を、分かりやすいイラストと解説で紹介します。
平均評価:★★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
興味本位で購入してみましたが、正直、どう使っていいのかよくわからない本。
殴られたり、斬られたり、撃たれたり、とダメージを与えられたときの顔や身体の反応とか傷の状態とかを描くときの注意点を、それぞれの凶器の簡単な解説と共に集めたような内容です。
まったく参考にならないわけでもないですが、やはり既存の漫画やイラストを参考にすれば充分かなと感じました。
個人的には銃の章でインクを使った血しぶきの作り方を数種類説明していたのが興味を惹いたのと、酸や冷凍、火炎放射などのいかにも漫画に役立ちそうなあまりお目にかかれない攻撃もあったのが面白いと思いました。

和装の描き方 (玄光社MOOK) ムック – 2015/6/26

ヘンテコ和装なんていわせない! 和装の描き方のコツがわかる! 着物/ゆかた/狩衣/水干/十二単/巫女/武官束帯/文官束帯/遊女/忍者/新選組 など 平安装束から現代の着物まで。和装の描き方の基本が分かる一冊です。服の構造はもちろん、動いたときのシワや布の動きの解説から始まり、帯の締め方の一覧(お太鼓結び、文庫結び、立て矢結び、貝の口、カルタ結び など)袴の種類の紹介(指貫、切袴、平袴 など)履き方 烏帽子や冠、簪など小物の部位の名称 褌の締め方 履き物の種類 まで 頭から足まで様々な和装をたっぷり解説、紹介しています。
平均評価:★★★★
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
まず、絵師さんのクオリティが高い。
そして解説が丁寧。
男女の違い、細部の注意点、髪型の描き方までカバーされています。
衣装ごとに前、後ろ、横の3方向からの図がついています。
取り上げている点数が多いため、一点ごとのポーズはさほど多くないもののこの衣装ではこんなところに皺が寄る、これを着るときはこんな装備がつく、というような解説がこまめにつくため、多少応用力のある人であれば自由に描けるようになっていると思います。
褌の締め方、刀の構え方、昔の平均的な身長の男性全身図に対比させた刀や槍の寸法図などもあり内容はかなり多岐にわたっているのにさほど薄さをかんじさせないので読んでいるだけでも楽しかったです。

まず基本的な体の描き方から着物のアタリをとるときのポイントなど即効性のある実践的な手順で描かれています
和装の大まかな遍歴を経て、ようやく本編、という流れです。
描かれているのは
着物(小袖)男性と女性/浴衣/帯/着物(広袖)男性と女性/狩衣/水干/束帯(文官と武官)/十二単/巫女/袴/遊女/衿の書き方/忍者/新撰組
あとは髪型、烏帽子など小道具などの描き方も載っています
個人的には時代劇に一番スタンダードな「裃」がわずか1カット(しかも小さい)なのが不満でした。(袴の項目があるならそこに裃も入れてくれればいいのに…)
新撰組や忍者、花魁といった特殊職業は細かく描かれていることを考えると漫画やイラストで需要が高そうな和装をかき集めた資料という印象も受けます。
ただ、描く際にコツや注意点などが解説されているので、描き手には親切なつくりです。
今までこの手の本を買ったことがない方が買うのであれば十分な一冊でしょうか。

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式リファレンスブック 〈イラストや漫画が描ける定番ペイントツール!〉 単行本 – 2015/6/19

高性能で初心者にも優しいセルシス社の定番ペイントツール“クリスタ”の早わかりソフト解説書です。低価格にもかかわらず、多彩な機能を持つCLIP STUDIO PAINTは、その豊富な機能ゆえに、どこから使い始めていいかとまどうことも多いでしょう。本書は、CLIP STUDIO PAINT初心者がすばやくイラストや単ページの漫画を描きはじめられるように、発売元のセルシス社スタッフ監修のもと、CLIP STUDIO PAINTの基本操作から各ツールの機能や役割、設定などをわかりやすくまとめています。また、CLIP STUDIO PAINT PROがもっとも得意とするデジタルイラストの描き方の一般的な手順を、初心者にもわかりやすいようにステップバイステップで簡潔にまとめています。ソフトウェアの機能を知るとともに、デジタルイラストの基本的な描画の流れを学ぶのにも最適な1冊です。
平均評価:★★★
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
自分はイラストレーターやフォトショップの基本的な操作、レイヤーやパスの操作などが理解できていますが、クリップスタジオペイントの操作方法は理解できていなかったので購入しようと思いました。この本はクリップスタジオペイントの操作方法、使い方を中心に書いてあります。
1、基本操作 2下書きを描く 3線画を描く 4下塗りをする 5色を塗る といったパートごとに分かれて説明されております。
イラレやフォトの操作とは全く違っていろんな機能があるんだなーと思いました。
不満に思ったのは筆ツールがよくわからずに買ったのに詳しく解説されていなかったことです。不透明水彩とかの解説1ページだけですからまあイラストレーターなどの基本操作がわかる人は立ち読み程度で十分の本かなーと思います。

クリップスタジオのもっと掘り下げた知識が欲しかったため購入しました。手ごたえとしてはいまいちでした。
この本だけでは恐らく漫画は描けません。
イラストならばそこそこかけると思いますが・・・
一番の不満はパース定規の扱い方が最後2pしかないことと、トーンに関する記述が薄っぺらいことです。この辺りは本当にがっかりしました。
パース定規の使い方はなぜか二点透視だけ・・・なぜに?
正直この辺りはある程度専門用語がわかる人でないと何を言っているかわからないレベルで端折ってあります。この辺は初心者に優しくないです。
トーンの使い方もほとんどないに等しいレベルでいったいこれだけの記述で何を学べと・・・後は画像処理の記述が多く、イラストをどういう風に色づけしていくかなどがかなり多く書き連ねてあります。絵の描き方はほとんど教えてくれませんが。
クリップスタジオで漫画を描きたい人には向きません。他にいい本があります。

アニメーターが教える線画デザインの教科書 単行本 – 2015/6/3

絵は「理論」で描ける!プロのアニメーターが研究した「絵の上達方法」を解き明かす、アニメーター、イラストレーター、漫画家志望者 必携の一冊!アニメーションにおける様々な作画技法を、一冊に凝縮した絵画(イラストレーション)の理論体系です。既存の「絵の描き方本」では、「こう描けばうまくなる」ということに終始していましたが、本書では「なぜこう描くとうまくなるのか」が徹底的に論じられています。受け手が主体的に判断していた「絵のうまさ」が構造的に分析されているため、「より深く絵を楽しみたい」と願う読者には強く響きます。経験ゼロからでも絵の基礎が理解でき、中級〜上級者にとっても間違いなくスキルアップとなる一冊です。
平均評価:★★+0.5
価格:¥ 2,808
【カスタマーレビューより】
絵は確かにラフなものが多いですが、そこはそれ程気にすることではありません。ブラッシュアップされた絵ばかりをセレクトするよりは、その過程の絵を見せた方が効果的な場合もあるからです。
本書は絵よりも理論で語るタイプの本なので、分厚い本の中にびっしり文字が書かれています。あと、Twitterで著者も呟いていましたが、製本が凄い凝っていて、ページを開いたまま机上に置くことも出来るような作りになっています。紙質が少し悪いという意見もありますが、その分本の厚さの割りにすごく軽いです。イラスト系ハウツー本としてどうあるべきかをよく考えた結果でしょう。個人的にはとてもありがたい。
書かれている内容は、これまでの様々な先人たちが紹介してきた作画法(例えば本書内の、「あおりの構図はサイコロ人間にすれば形を取りやすい」…という所は、伝説巨神イデオンの湖川友謙さんが提唱していた理論として有名です。)から、自らネーミングした独自のものまで様々です。もしこの辺りの引用元があるのならしっかり書いて欲しかった。
そこまで丁寧に語ってくれるのか!という事だらけなので、初心者にとってはパッと一読するだけでもプラスになる部分が大なり小なり見つかると思いますし、絵を描かない人もレイアウトの読み取り方を意識するきっかけになれば、今後アニメを観る上で参考になるかもしれません。

他の方もいってますが人物の描き方としてはあまり良い本ではありません、ので人物の描き方を知りたい人は他の本を見たほうがいいです。
で、私は背景レイアウトとレンズの概念と作例を知りたかったんですがそれについては実践的に描かれてるので自身としては充分役に立ってる本です。
背景絡みの絵を描きたいけど適当に建物かいてったらキャンバス内にうつっちゃってる消失点めがけて延々建物を圧縮しながら描き続けて見づらい絵になる「初心者がやりがちなミス」と(ある程度慣れてくるまでは)避けたほうがいい構図とかも描いてます。

ビジュアルヌード・ポーズBOOK act松岡ちな 単行本 – 2015/6/26

女性のカラダは神秘の曲線(カーブ) 大好評第3弾! モデル:松岡ちな 「思わず触れたくなるポーズ集です! 」  日展会友・光風会評議員 洋画家・森康夫 女性のボディラインがもつ魅力を 「愛らしさ」「美しさ」「格好よさ」「妖艶さ」の4つのチャプターで構成。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
今回、モデルを担当している松岡ちなさんはスタイルがすごく良いですね。
きれいで大きなバスト、くびれたウエストから腰へのひろがり、少し濃いめのヘア。。。シリーズ1冊目のつぼみさんもかなりスタイルが良かったのですが、改めて見返すと、つぼみさんの身体はきれい!
で、松岡ちなさんの身体はエロい!という印象です。
新たな試み(?)として2章目の陰影を効かせた写真がものすごく格好いい&美しい!
あばらや鎖骨、肩甲骨などの骨感と、大きな胸やお尻などの肉感が立体的に浮かびあがっていて、めちゃ好みです。

うつせばいい、というものではありません。ポーズが厳選されており、完成度たかしです。時代の要請なのでしょうが、ぼかしは不要、ぼかしたがために女性の曲線美をそこなう欠品となってしまってるのが残念、それくらい芸術作品です。

スーパー・ポーズブック ヌード●バラエティ編4 Cute (コスミック・アート・グラフィック) 単行本(ソフトカバー) – 2015/6/19

平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
このシリーズ、売れてるんだよねえ。そりゃそうだ、写真集として完璧な作りをしている。ファンはこれを求めているのだ。
ポーズ集と銘打たれているが、完全に着エロ写真集だww
こんなの実際にポーズブックとして使う人はほとんどいないだろ。
ポーズブックなら、全裸である必要はないwww
制服にしてもブルマにしても、脱ぎ始めるポーズなんかいらないだろwwww
とにかく、モデルがはっきり写っている。紗倉まなちゃんの表情、肌のキレイさ、ウマそうなおっぱい、髪の毛の流れ、お尻、そして太モモ!
すべてがガッチリはっきり堪能できる。冒頭から全裸のオンパレードだが、途中から着エロに入るともうガマンできなくなるwwカットも多いしページ数も多いし。
うっひょーたまらん!!

スーパー・ポーズブック ヌード編5 (コスミック・アート・グラフィック) 単行本(ソフトカバー) – 2015/5/19

好評「ヌード編」の第5弾。今回も“たおやかなポーズ”から“シャープなポーズ”まで、描き応え満点のポーズ満載!!【収録内容】●立ちポーズ●膝をついたポーズ●すわりポーズ●寝ポーズ●真俯瞰からの寝ポーズ●イスを使ったポーズ●箱馬を使ったポーズ●花台を使ったポーズ●壁を使ったポーズ
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
前2作では手と指の表情編ということで、上半身のカットが主体。手、指の細かい動きの参考に最適。
そして、一番は、天真爛漫なつぼみちゃんの表情に癒され、それだけでも素敵な写真集でした。
今回のものは、真に女性の体全体を描く為のオーソドックな実用編。
均整の取れたつぼみちゃんの体のラインが綺麗。特に腰のくびれとヒップのライン。
そういった体全体を使っていろいろなポーズと動きを表現してくれています。
まだまだロリータだと思っていたつぼみちゃんも髪を上げると素敵な大人の女性。
特に陰影のついたカットは、ドキッとさせるなまめかしさが有ります。
後半の白黒の市松模様の壁を使ったポーズは、そのポーズの素敵さとともに、大人と子供が入り混じったつぼみちゃんの表情が何とも言えません。
最後の黒髪を乱した真俯瞰からのポーズは、長く綺麗な黒髪を持ったつぼみちゃんならではの逸品。

日本刀を描く!刀剣ポーズ&イラストテクニック ムック – 2015/6/12

「日本刀を持ったキャラクターの決めポーズが描きたい」「そもそも日本刀がどういう形をしているのかわからない」という人のためのイラスト指南書です。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
まだありません

【カラー版】トレス可能な男子ポーズ集(2)和服編〜袴とたすき掛け〜 ムック – 2015/6/8

■□本書の特徴□■和服の着付け、たすき掛けのポーズを中心に、ほぼ全て袴を着たポーズになります。1つのポーズにつき、360°回転させた16枚以上の画像があり、それぞれ俯瞰・アオリ…の2つの視点から撮影されています。全67ポーズ、総収録写真数は2071点になります。■□衣装について□■この本で着ている袴は、「行灯袴」という、スカートタイプの袴です。袴の長さは、身長に対して短くなっています。絵を描く際は、袴の長さを長めに調整して下さい。首元(襟元)はゆったりめに着付けをお願いしました。着付:美恩着付教室 石田智美先生 資料として探しにくい「だらしない着物・くつろいだポーズ」になるように、ポーズやシワもゆるい感じにしています。足袋は、2人共少し大きめのサイズです。刀は打刀と脇差しの2本を使用しています。刀を使う動作は、所作の監修がありません。ご注意下さい。
平均評価:まだありません
価格:¥ 3,240
【カスタマーレビューより】
まだありません

ポーズ集「刀男子」 大型本 – 2015/6/10

刀を『持つ・構える・振る・斬る』男性に特化した、オール撮り下ろしポーズ集です。監修・振り付け指導は、舞台「ROCK MUSICAL BLEACH」や忍者イリュージョン「NARUTO」、テレビ新春時代劇「竜馬がゆく」にも出演した殺陣師・中川浩行。 袴、着流し、そして筋肉の動きを見ることのできる『きまた(下着)』姿で、刀を操る基本動作から男性二人の斬り合いまで、剣技を描くために必要なポーズを120点以上収録しています。 かっこ良く刀を持った男性を描きたい方には必見の一冊。 オールトレースフリー、商用にもご活用下さいませ。
平均評価:★★
価格:¥ 2,376
【カスタマーレビューより】
どちらかと言うと魅せる為のポーズ集です。
着物姿と、きまた姿が載っているので見えない動きが分かるのは良いと思います。が、いかんせん後ろ姿がない。構図的に少しあるくらいで、基本は正面から見たものばかりです。
イラストには良いかもしれませんが、漫画にはちょっと物足りないです。
写真は大きいので見やすく分かりやすいとは思います。
あと、全ページ表紙の2人のみ。着ているものも変わりません。

別の方のとおり、背面がないので一枚絵やコスプレのポーズ参考にはいいかもしれません。かっこよく魅せる、がメインになっていると思いますので激しいアクションや背面の資料が欲しい場合は参考にならないと思います。個人的には刀を持って棒立ちにならないためのコスプレポーズ参考用かな、と感じました。

ぐるぐるポーズカタログDVD-ROM3 和服の男性 ムック – 2015/5/18

大好評のDVD付きポーズ集の第三弾は「和服の男性」です。3つの高さ×周囲16方向のアングルを収録した回転データを自由にぐるぐる回して、使いたいポースを決められます。着物、袴、浴衣、書生、殺陣の5種類に、付録として水着を加えた全69ポーズを収録。DVD-ROMにもぐるぐる回せる『回転データ』、使いたいポーズを自由に拡大・縮小できる『画像データ』を全ポーズ分余すところなく収録しています。掲載ポーズは、模写やトレース用に自由にお使い頂けます。商業誌・同人誌の制作にも、どうぞご活用下さい。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 2,916
【カスタマーレビューより】
この手の写真で一番マイナスだと思うのが、黒っぽい着物を着ている本が多いことなのですが、この本は明るい着物と袴で皺もよくわかり、大変助かります。
個人的に書生さんがつけている縦縞の袴がとても参考になってありがたいと思いました

まだぐるぐる回して試してい無いのですが、こういう資料を待ってました!
イラストで見る着物〜だとか、和装でアクションしている資料が既に出回っていますが、イラストは既に線が単純化されていて実際どうなっている線なのかわから無いし、飛んだり跳ねたり刀を振り回したりといった資料が欲しかったわけでないので。
私は、単純に「男性が日常的に着る和装資料」が欲しかったので購入しました。
おすすめです。冒頭には着物を描く際のポイントや、留意すべき点も解説してあり、普段着物を着慣れ無い現代人としてはなるほどー!と思いながら作画に生かすことができました。

筋肉男子の描き方(よくわかるマンガの描き方3) (COSMIC MOOK) 単行本(ソフトカバー) – 2015/5/25

男性の人体構造(特に筋肉)をわかりやすく説明し、「決め絵」に使えるカッコいいポーズを探求した本です。「決め絵」とは、一般的に一枚絵のイラスト、漫画の扉絵、ストーリーマンガの中で見せ場になる絵、のことを指します。美しくカッコいい男性を描くために必要なものは何か?生き生きした魅力のある人物を描くために必要なことは?本書ではこの答えを、「人体構造の知識」と「ライン(連動する筋肉の流れ)で人体をとらえる」ことに求めました。このふたつの知識と考え方をベースに、男性の流れるような筋肉と、骨格の構造を把握することによって、カッコいい男性の「決め絵」を描けるようにしていきます。
平均評価:★★★
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
筋肉の描き方がよくわからなかったので参考にと思って購入しました
前半は各部位の描き方が載っていて中~後半にかけては色々なポーズ集が載ってます
筋肉や骨の仕組みがわかりやすく書いてあってこうなっているんだなと思いながら見て練習してます
絵が綺麗で見やすいのも良いです。

4割初歩的な筋肉の描き方、残り6割はポージングといった内容でしたが、この内容でしたら筋肉の描き方に特化されているウェブサイトや、深く理解したい方は解剖学の本を購入した方が良いです。
筋肉の描き方部分で初心者の方向けの本なのかと思いきやポージングの部分がこういう筋肉の動きをしているからシルエットがこうなるといった部分が描かれておらずポーズ集をまとめているという印象でした。

動きのあるポーズの描き方 東方Project編 東方描技帖 ムック – 2015/5/11

東方Projectを題材に、キャラクターを魅力的に描く方法を徹底解説。「可愛く」「カッコよく」「躍動的」に魅せるテクニックが詰まっています。「立ち」「歩き」「座り」といった基本的なものはもちろん、「空を飛ぶ」「戦闘シーン」「お酒を飲む」といった、東方Projectらしいものまで、豊富なポーズバリエーションは必見! 描き方をやさしく丁寧に解説しています。「手」や「足」などの苦手になりがちな部分や「コントラポスト」「オーバーパース」「黒ベタの使い方」など、知っておくと便利なテクニックも解説。さらに、東方Projectのキャラクターを描く上で欠かすことのできない、ふわっとした服やフリルのことも図解、解説しています。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 1,728
【カスタマーレビューより】
最近絵を描き始めたということで購入いたしました。
歩くポーズ、走るポーズや得物の持ち方などなど様々なポージングの描き方が書かれていてよかったです。
ただ、有る程度画力のある方向けなのかな?と思った気がします。あくまで個人的な感想なので悪しからず。
 
個人的に内容がぴったりだったので購入。
これとは別に2種類コントラポスト本が出ておりそちらも読んでいます。
こちらはコントラポストを活かした布の流れや動きに重点が置かれています。
その辺はこだわりがなく技術が未熟だったためかなりためになりました。
すでに動きのある絵が描ける、たなびく布や空気の流れの表現ができる方には物足りないと思います。
ガチガチな方にはオススメです。

剣と魔法の美少女アクションポーズ (コスミックムック) ムック – 2015/4/20

*内容説明はありませんが、なぞって練習するためのポーズ集となっているようです。
平均評価:まだありません
価格:¥ 1,680
【カスタマーレビューより】
まだありません

スーパー・ポーズブック ヌード・バラエティ編3 Cool (コスミック・アート・グラフィック) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/17

基本的な「立ちポーズ」「すわりポーズ」「イスを使ったポーズ」から「陰影を効かせたポーズまで」、10のカテゴリーで役立ちポーズ満載!! アナタの絵ゴコロをホットに刺激する、クールなポーズ集!!
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
AVを引退した横山美雪さん起用のポーズ集です。「cool編」とあり内容とモデルがピッタリ過ぎる感じに仕上がってると思います。写真集とどっこいどっこいの内容だと思いますよ(笑)

このシリーズは何冊も買っている(アーチストの為の、じゃなくて、ヘア・ヌード写真集として)。今回のは、「ポーズ集」としても、横山美雪さんの「ヘア・ヌード」としても、完成度が高い。特に、陰影をきかせた、布をまとったポーズは幻想的に見えるし、「裸でエプロン」「喪服を脱ぐ連続写真」はマジメなアーチストの人から見れば、「なんで?」と、思うかもしれないが、横山美雪の写真集とみれば、良いシーン。「メモリアル云々」と、言ってた双〇社の写真集に肩透かしを喰った後だけに、手に入れてよかった。ひょっとして〇葉社のアレはコレの引き立て役かァ。

スーパー・ポーズブック ヌード●手と指の表情編アドバンス・後編 (コスミック・アート・グラフィック) 単行本(ソフトカバー) – 2015/2/23

手と指の形の資料性とともに、モデルのつぼみさんの笑顔が大評判を博した「前編」に続く「後編」。今回はカテゴリーも8から14に増え、さらにバラエティーに富んだ内容 に進化! ほのぼの系から官能系に手錠拘束まで、幅広いシチュエーションでポーズを展開する充実の1冊。描きたい場面に即応! 手&指の資料の決定版!!
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,700
【カスタマーレビューより】
前編は、つぼみちゃんの笑顔が満載で、つぼみという存在(個性)を世に知らしめました。
そして、この後編は、色々なシチュエーションでの女性の動き、表情を表現した実用編。
服の脱ぎ着の仕草、普段、観られない、つぼみちゃんの仕草が色っぽかったり、可愛いかったり。
ヌードというお洋服を着ているようで、どの写真も、仕草も、それぞれのシチュエーションに自然で違和感を感じません。
体全体の肉付き、足の長さ、全てにバランスが良く、そこに長い黒髪。
全てが上品な感じで、女性のやさしい仕草をデッサンするには最適。
また、ニャンコ、ウサギ、キリンのポーズなど撮影会で取ってもらうポーズ、アングルの参考にもなります。

今回のポーズブックは、前回のモノより実用性が高く、非常に満足しています(笑)
大手化粧品メーカーの CMに、採用されても 違和感の無い清潔感あふれる美女が、
輝く笑顔で、観る人をベッドの上、
全裸よつんばいで誘います!!!!!

スーパーデフォルメポーズ集 ふたり編 (マンガの技法書) 大型本 – 2015/3/31

第4弾は、ファンからの要望が多かった「ふたり編」。デフォルメで描くのが難しい、ふたりのキャラの動作を多数収録しています。会話する、一緒にはしゃぐ、共同作業、スポーツといった「日常」の動作。刀を交える、拳で語り合う、技をかけるといった「戦闘」の動作。手をつなぐ、抱き合う、キス、壁ドンといった「恋人」の動作。一枚絵のイラストにぴったりな「ふたりのキメポーズ」などなど……。多彩なふたりの動作を、2頭身・3頭身・4頭身のデフォルメキャラで掲載しています。今回も数百点におよぶポーズを、作者Yielderみずから描き下ろし。 さらに、掲載ポーズを付録のCD-ROMに完全収録! トレースフリー素材として商用・個人問わず自由に使えます。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
ヒロマサさんの「お絵かき講座」発売とほぼ同時に「デフォルメポーズ集」最新刊が買えるとはなんてラッキーなんだ。こちらのシリーズは「ヒロマサのお絵かき講座」とはまた別の形でお絵かき初心者に「描けたー!」という喜びをもたらしてくれる良書です。
何百点というデフォルメキャラの「素体(マネキン)」イラストが収録されていて、それを見てなぞり書きや模写をし、自分の好きなキャラクターの顔を書き入れるだけでお手軽に自分だけのデフォルメキャラが描けてしまう。それも、この本のデフォルメキャラってのは「単に突っ立ってるだけのキューピー人形」ではない。2〜4頭身なのに、かっこよく戦ったり、かわいく抱きあったり、キスしたり、動きがとても豊かなのです。
デフォルメキャラを楽しく描きたい人間にとって、「リアルデッサンから入る方法」はあまりにも道のりが長すぎる。「静物デッサン→人体デッサン→クロッキーや人体解剖学→リアル人体をマスターした上でデフォルメ」こんな感じ。こんな道のりでは、かわいくないリアル人体や筋肉の練習にウンザリさせられて、「デフォルメキャラ描けた−!」という喜びを味わう前に挫折してしまいます。

萌えロゴデザインぱーふぇくとまにゅある 単行本 – 2015/4/17

〜同人誌制作者必携のロゴデザインガイドブック!〜“萌え”の“ロゴデザイン”にフォーカスしたガイドブックが誕生!同人誌、同人ゲーム、その他あらゆる萌えコンテンツの顔になる「ロゴ」について、ハイクオリティに仕上げるヒントを1冊に凝縮しました。本書は、萌えに関わるすべてのクリエイターに知っておいてほしい情報を3つのChapterで紹介しています。Chapter1は、ガルパン、俺妹、変猫、さばげぶなど、超有名作品を手がけたプロのデザイナーによる制作秘話を、貴重なラフ案などと共に公開。プロの考え方や制作プロセスをたっぷりと学べます。Chapter2は、萌え作品でよく見かけるロゴ加工を、PhotoshopやIllustratorでどのように実現するのかを、ステップバイステップで解説。同人作品のロゴ制作ですぐに試したくなるワザをいくつも集めました。そしてChapter3は、萌えロゴ制作にぴったりな商用/フリーフォントの厳選紹介。萌え台詞や中二病用語を組み見本にしましたので、萌え作品でそのフォントを使ったときのイメージがつかみやすくなっています。
平均評価:★★★
価格:¥ 1,998
【カスタマーレビューより】
チャプター1ではアニメや漫画作品のロゴを制作した方のインタビューが掲載されてるのですが、それと共に最初に出したロゴ案、クライアントからの要望でブラッシュアップしていく過程などが図解されてまして、凄く勉強になりました。
私も一応、仕事でもロゴを作ったりする場合もあるのですが、(萌えロゴは今のところ仕事で作った事は無いです)本当に1発OKってのはまず無くて、何度も詰めていかないと良いロゴは出来ないんですよね……
でもそれがやっと完成して採用されて、頻繁に使われたりしたら感慨ひとしおです。
なので、読んでて思わず、あるある!と唸りました。
この本は基本的に萌えロゴに特化された内容ですが、色合いやバランスはどのロゴ作りにも言える事ですよね。
後々の汎用性……モノクロにした場合、海外展開。
ただ漠然と作るだけでは駄目なんだという事を思い知らされます。
この本は同人を作る方に向けられた本の様ですが、プロのデザイナーさんでも充分勉強になると思います。
チャプター2でロゴデザインのテクニック、チャプター3でフォントの紹介があります。

内容がかなり弱い。
最初にサンプルとして最近のロゴタイプの考察等が載っているが、内容がすかすか。
本編たるチュートリアルのようなものがその後にあるが、これらのクオリティも低い。

【カラー版】トレス可能な男子ポーズ集(1)「教室と制服ポーズ」55ポーズ[俯瞰・アオリを含めた360°マルチアングル] ムック – 2015/2/27

■□本書の特徴□■男子学生や、スーツ姿の社会人を描く時の参考になるようなポーズ集を目指しました。HPに来たリクエストを主として、学校の机・椅子を使ったシチュエーションや、ベーシックな立ち・座りポーズを収録しています。1つのポーズにつき、360°回転させた12枚以上の画像があり、それぞれ俯瞰・アオリ・アイレベル…の3つの視点から撮影されています。全55ポーズ、総収録写真数は1746点になります。アオリは超広角カメラを使用しています。■□衣装について□■「服のシワが分かりやすいグレーのスーツ」を着用しています。スーツ・ワイシャツのサイズは、モデルにピッタリ合うようにオーダーしたものです。
平均評価:★★★★★
価格:¥品切れにて不明
【カスタマーレビューより】
このポーズの、こういう自然なアングルが見たいのに!という今までのポーズ集のモヤモヤを吹き飛ばしてくれる良い本でした。トレス可能となっていますが自分は練習や模写に使用しています。続編があればまた買いたいです。

ろごたいぷっ! マンガ・アニメ・ラノベのロゴを徹底研究する本 単行本 – 2015/1/23

マンガ・アニメ・ラノベを彩るタイトル文字、いわゆる「ロゴタイプ」を研究する本。ロゴには、デザイナーさんの手によって一から書き起こされたものもありますが、市販のフォントをベースにデザインされているものもたくさんあります。無数にある市販フォントの中から、作品にふさわしいフォントを選択し、デザインにアレンジを加え、最適な文字の大さや配置、配色を決定するというロゴの制作は、デザイナーさんの腕の見せどころと言えるでしょう。本書では、人気作品の中から86タイトルを取り上げ、ロゴを解析して実際にフォントで再現して見せると共に、類型フォントやウエイトによる比較なども解説。フォントやデザインの世界をより深く知ることができます。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
マンガ・アニメ・ラノベにおけるここ数年の代表作のタイトルロゴと、関連タイプのフォントを解説しています。長体にしているぐらいなら分かるのですが、角を取ったりといった細かいアレンジがされているとなかなか元のフォントがわからなかったりするので、大変参考になります。「文学少女と死にたがりの道化」が「くもやじ」を使っていたなんて、この本を読まなかったら、私なら一生気づけなかったかもしれません。また、ただ使用フォントを解説するだけでなく、「よつばと!」では作品にインスパイアされて作られたフォント「みつばと!」を紹介するなど、読み手が何を求めてるかに配慮した作りです。各作品ごとに書体見本とは別に、作中のセリフやサブタイトルなどで書体解説をしてあり、ただフォントに詳しいだけの人には書けないような”こちら側”に寄り添った作りになっていて、とても楽しく読めます。デザイナーも、フォントが好きな人も、ただアニメやマンガが好きな人も、みんながそれぞれ楽しめる素晴らしい解説書です。

某サイトで表紙を見てデザイン・イラストが気に入り、予約購入したものの時間が取れなくて最近やっと読めました。
商品紹介によると「マンガ・アニメ・ラノベを彩るタイトル文字、いわゆる「ロゴタイプ」を研究する本」ということですが、アニメ等の単なるライトなファンである私でも楽しめました。
最も気に入った点はフルカラーであった点です。
また、デザイン系書籍ということもあるためか、全体・各ページの構成ともにデザインが好印象でした。
内容は、各作品に使用されているタイトルロゴなどのフォント解説ですので、ご自分でそちら方面に関係のある活動をされている方にとっては実用面でも期待できる書籍ではないでしょうか。

ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法 単行本 – 2015/1/30

『キャプテンハーロック』『ファイナルファンタジーXI』『ドラゴンクエストX オンライン』『メタルギア ライジング リベンジェンス』などで活躍中のコンセプトアーティスト3名による、国内初の本格的技法解説書。コンセプトアーティストは、ゲームや映画の世界観づくりに欠かせない、ビジュアルコンセプトを担うプロフェッショナルです。本書では、富安健一郎(株式会社INEI)、上野拡覚、ヤップ・クン・ロン(株式会社INEI)の3名が、それぞれ架空のゲーム企画に基づいて、その世界観を表す一枚絵をつくり上げるまでの考え方とノウハウを、順を追って解説。単なるイラストレーション制作とは違う、コンセプトアートならではの思考プロセス、方法論、表現手法、テクニックなどを一冊に凝縮しています。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 2,592
【カスタマーレビューより】
分類としてはdigital painting techniquesのような海外コンセプトアート系の本になるでしょう。
今回は珍しいことにボーンデジタルではなくMdNが発行しており「国内初の本格的技法参考書!!」と本の表紙に直接書いてしまうあたり気合の入り方が違います。
メイキングは実質3枚しかありませんが、各アーティストが「私はアートを描く前にミーティングの段階でこういった質問をします」から「構図の取り方」に「フィルタ処理」まで書いていますから、仕事で絵を描いている人には大変参考になるかと思います。
digital painting techniquesシリーズが好きだった人には間違いなくオススメできます。(しかも安い!)

何故必要なのか、どのようにアプローチするべきか等実際の現場で働く方々の思考プロセスが解説されています。
コンセプトアートって必要に駆られて描く物じゃないかと思うのでどちらかと言えばこういった仕事に興味のある人向けじゃないかなと思いました。
技法もありますがある程度はPhotoshopを使える事が前提な感じです。
これ一冊であらゆることが解る本じゃないですが、表紙のようなアートワークに興味がある、描いてみたい方にはおすすめです。この手の書籍としては安いしね( '▽`)

イラスト上達の秘訣 有名作家の構図テクニック 単行本 – 2015/3/2

イラストを描く際に、「構図」は重要な技術のひとつです。本書では、その構図テクニックをプロの第一線で活躍するイラストレーターが解説します。・鍋島テツヒロ氏・唐辛子ひでゆ氏・片桐雛太氏・藤真拓哉氏・桐野霞氏・水溜鳥氏 以上6人の豪華イラストレーターによる構図テクニックを、惜しむことなく網羅しました。プロのイラストレーターは、どのような思考を巡らせながら構図を決定しているのか、本書を開いたときに明らかになるはずです。
平均評価:★★★★★
価格:¥ 2,160
【カスタマーレビューより】
一通り読み終わったところで,ひとまずラフを起こしてみましたが,ある程度上達できた(かのような錯覚かも)と感じられたので,レビューいたします.
<全体構成>
構図と銘打っていますが,構図のみならず線画,塗り,仕上げまで一通りそれぞれの作家先生のプロセスが紹介されています.購入前は構図だけだったらさぞかしつまらないだろうなと心配しましたが,後工程もしっかりあって,それなりの読み応えになっています.
はじめに作家さんたちの紹介の中に,お使いになっているソフト・ハードが紹介されていて,
このページだけでも結構楽しめました.ソフトはほとんどの方がSAIとPhotoshopを併用されていて,意外に我々とそう変わらないタブレットをお使いの方がいたり,安心した一方でやはりCPUパワー,メモリなどはやっぱりそれなりのものを用いないといけないというのがわかり,
自分のスキルアップよりも先にハードウェアの強化に走ってしまいそうで怖いです.ははは.
なおソフトの取り扱いにはフォーカスしていないので,細かい操作が分かるようには紹介されていないところがあります.そういった点ではSAI,Photoshopをある程度使えるようになった人のほうが飲み込みは早いかと思います.

デジタルイラストの「背景」描き方事典 Photoshopで描く! シーンを彩る風景・アイテム46 大型本 – 2015/1/31

プロのコツをつかむ。何から描き始めればよいのか。見たまま描くことが難しい。そんな悩みを解決するために、背景要素の一つひとつの描き方を事典形式で丁寧に解説。背景を描くために知っておきたい知識・ノウハウと、背景を描くときに使いこなしたいPhotoshopの実践テクニックがわかる。
平均評価:★★★★
価格:¥ 2,376
【カスタマーレビューより】
しかし、こちらの本はPhotoshopを駆使し、手早く、効率的に良い背景をあげるヒント、コツが盛りだくさんです。
すぐにもチャレンジ出来るテクニックが満載でとても実践的です。
現在のアニメ業界で、背景の主流はこちらではないかと感じております。
自分は、ポリゴンにノンフォトリアルなテクスチュアを描く助けになるのではと思い購入しました。
読んでみて、期待を上回る内容に大変満足しております。
・ノンフォトリアルな3Dテクスチュアを描きたい。
・ゲームやアニメの背景を描く仕事につきたい。
といったかたにとっては、特にお薦め出来る良書だと思います。

本当にわかりやすいかつ見やすい
とても幅広く一つ一つの物事にこんなに焦点を当てて解説しているイラスト教本は私は見たことがないです~イラストを描いてる際にこれって絵の上手い人はどう描くのかなと思う日常にある良くあるグッズに焦点を当てていたり多くの風景の書き方などを網羅しています
本当にこの本が一つあれば絵が格段に上達すると思いました
何よりも説明が丁寧でわかりやすかったです
説明がいきなりとんでしまうことも無くて読みやすかったです
Photoshopで絵を描き始めたいという方に本当にオススメする一冊だと思いました

【マンガ】ヒロマサのお絵描き講座<体の描き方編> (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2015/4/1

pixivで人気の「ヒロマサのキャラクターお絵かき講座」、待望の書籍化第2弾は<体の描き方>! キャラクターを描くための技法解説はもちろんのこと、絵を描くことの楽しさ・面白さも親身にお伝えしていきます。今回は特に、体を描くために絶対必要な知識をじっくり丁寧に講座していきます。マンガなのでさらっと読めて苦にならない。心が折れかけている人、初心者の方にオススメです!
平均評価:★★★★
価格:¥ 1,296
【カスタマーレビューより】
その点、ヒロマサさんの講座本は「初心者の気持ちをわかってくれている」ところが一番素晴らしいと思います。この本では、お絵かきが苦手な助手ちゃんが「こんなヘンになっちゃった〜!」と何度も嘆いてヒロマサさんに助けを求めます。その助手ちゃんの嘆きはどれもこれも、まさに「お絵かき初心者が悩んでいること」なんです。
たくさんのお絵かき初心者の代弁者である助手ちゃんの嘆きは、描ける人にはきっと「なーんでこんなところでつまづいてんの?意味不明」と思うようなことでしょう。でも、ヒロマサさんはそれを「意味不明」と捨て置かず、かといって「描いて描いて描きまくって学び取るしかないよ!」と根性論に走ったりせず、ひとつひとつきちんと丁寧に「おかしくみえる原因」と「解決法」を提示してくれるのです。この「初心者の気持ちを理解し寄り添う姿勢」が、ヒロマサ本のなにより素敵な部分でないかと思います。

新しい発見がないって言ってる人はネットの講座を常に読み漁ってる人だと思います。ネットに無料で似たような講座があるのは知ってますが、こうやって教本になってまとめられているとネットでいちいち探しに行かなくてもいいので自分は嬉しいです。
つぎにヒロマサの絵はたしかに誰が見ても上手いとは言い難いかもしれませんが、超初心者には充分すぎるくらい上手いです。
美麗な絵が描けると謳う世の中の教本には、こうすれば上手い絵が描けますよって順序立てて説明してるつもりでも、実際には1〜3を飛ばして4、5と説明してさらに6〜9を飛ばして一気に10を説明する! みたいな……絵を描く人間を修羅道に引き込むものが多いです。
まるでなんでこんな基本もわからないの〜? とバカにされてるようで、超初心者の心をゆっくりと優しく折っていく教本ばかりでした。
ほとんどの教本は参考にして努力しようにも、最初の段差が高すぎて超初心者には登れない階段みたいだったのにこの本は違った!そこが知りたかったんだよー! ってところにちゃんと説明があります!1〜3の説明もカンペキで4〜8くらいまで飛ばさずに説明がある! 痒いところに手が届く! 嬉しいです!

Kritaでデジタルペイントマスター 単行本(ソフトカバー) – 2015/3/26

グラフィックソフト「Krita(ケリッタ)」の解説書です。Kritaは、数ある古参のグラフィックソフトにも決して引けを取らない驚くほどの多彩な機能が詰まったソフトです。さらに、ユーザーにとってなによりうれしい点はKritaが無料で公開されており、誰でもすぐに使えるということです。これほどまで充実した機能を持つツールが無料で配布されているということに、きっと驚くはずです。また、すでにKritaを使っているユーザーは想像していたよりも奥が深くどうしたら思い通りに動かせるのか戸惑っているかもしれません。本書はそんなみなさんに向け、Kritaの各種機能解説から実践的なイラスト作成ノウハウまでKritaの使い方を隅々まで紹介しています。
平均評価:まだありません
価格:¥ 2,538
【カスタマーレビューより】
おそらく世界初のKritaの教本。最新版の2.9でも特に問題なく使えました。
Kritaの基本と塗りのことを知りたいならこの1冊で充分かと。
フリーソフトとは思えない多機能さにおどろきます。
というか、ケリッタなんですね。クリタと呼んでいました(どっちでもいいけど)

Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.8 単行本(ソフトカバー) – 2015/3/20

CGイラストテクニック vol.8は、淡い色味と光の表現、登場人物それぞれのストーリーが感じられるような、雰囲気ある作品が特徴的な、ぶーたさんが登場! 本シリーズでは一枚の作品中に最多のキャラクターが登場し、どういった工程を経て描き分けられるのか、そこに差す光をどのように表現するのか、などについて、SAIを使用して余すところなく公開します。また、複数キャラクターが登場する作品とはまったく違った、キャラクターを押し出した作品についても線画の描き方から着彩までを余さず解説していただき、2つの方向性の描き方が分かる一冊となります。
平均評価:★★★
価格:¥ 2,592
【カスタマーレビューより】
こういう本にしてはそこそこ厚みもあり200ページ程ありますが、基本的に絵は2枚しか出てきません。
その分1枚に対しての密度はかなりのもので、それこそ制作風景を動画で見ているかのように、1枚絵を仕上げる全工程のペン設定や手順がこれ以上はそうそう描けないだろうというレベルで事細かに書いており、小技やテクニックというより「まずは絵を仕上げる全体の過程が知りたい!」という事でしたら、非常に有用な本だと思います。
絵柄のマネはそうそう出来ませんが、筆者さんの塗り方はなかなか今の売れ線かつ、見栄えのわりに時間効率も悪くない塗りだと思いますので、CGイラストを初めたければ、まずこれを頭から真似してみるだけでもなかなかいいのではないでしょうか。

イラストのPSDデータは付いていません。
「肌の色は、ラフからスポイトで取った色を塗りました。」などRGB(数値)表記がない部分も多いので、色塗りを再現したい人は少し注意です。
技法などは特に目新しいものはなく、作業的には何をしているのか分かりやすい、普段の制作の流れを紹介する感じの内容でした。

プロが教える! CLIP STUDIO PAINT 最強デジコミ制作講座 単行本 – 2015/3/7

CLIP STUDIO PAINTで複数ページにわたるデジタルコミックを作成する際に必要なポイント・テクニックを専門学校などでも講師を務めるプロの漫画家が詳しく解説。他のイラストテクニック本では触れられていなかった複数ページのマンガ作品を描く際の必須テクニック・作業効率が格段に上がるツールの使いこなし&カスタマイズ方法も満載! また、ComicStudioからの移行に際してのポイントも解説しています。ComicStudioからの乗り換えユーザーはもちろん、新規ユーザーから同人誌制作・プロマンガ家まで、CLIP STUDIO PAINTでマンガをデジタル化したいすべてのクリエーター必携の1冊です!
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 3,024
【カスタマーレビューより】
私自身は「フォトショもイラスタもコミスタもSaiも使ったことがある。クリスタもそれなりに使っていて印刷用漫画も描いたことがあるし、操作も一通りできる。特に困っていることはないんだけど、もしかしてもっと賢い使い方があるんじゃないかな?」という感じで購入しました。
その結果は「これってこんな使い方できるの!こんなこともカスタムできるの!あ、これこう言う時便利!」という点が多く、「使っていた」人間が「使い込める」様になることは間違いないかと思います。
多少いじったことがあって、「もっとこう、思うように動かせたら!」と思う部分がある方なら役立つはず。
「これだったら今の自分のやり方の方が楽だなー」という点がいくつかありましたが、機能を一通り把握しておけば違う局面で役立てられるだろうと、損した気はしませんでした。
読んでおけば、印刷した場合などに「なんで!?」という失敗はまず避けられる、とも思います。

この本の著者でもあられるおだかみちる先生のリアル講座で教わったこともあり、内容には信頼を置いていましたが、思っていた以上の分厚さに、最初からこの本で勉強できる方々をうらやましく思いました。
この本の良いところは、漫画の描き手の手順や思考に沿って、原稿制作の詳細解説がされてるところだと思います。「このソフトはこういうことができる」と説明するだけじゃなく「こうすると便利だよ」「これを使うと早いよ」と本全体で囁いてくれてるような感じです。
CLIP STUDIO PAINTを使うデジコミの教科書かな。
全部、頭に入れられたら、きっと原稿制作はずいぶん楽になるんじゃないかな〜と期待してます。

荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書) 新書 – 2015/4/17

全く人気が衰えることなく長期連載が続く『ジョジョの奇妙な冒険』の作者、荒木飛呂彦。「漫画は最強の『総合芸術』」と言い切る彼が、これまで明かすことの無かった漫画の描き方、その秘密を、作品を題材にしながら披瀝する!絵を描く際に必要な「美の黄金比」やキャラクター造型に必須の「身上調査書」、ヘミングウェイに学んだストーリー作りなど、具体的な方法論からその漫画術を明らかに! 本書は、現役の漫画家である著者が自ら手の内を明かす、最初で最後の本である。
平均評価:★★★★+0.5
価格:¥ 842
【カスタマーレビューより】
荒木先生がこの本で仰られているのはひたすら「王道漫画はこうあるべき」という事のみです。
なので、普段から邪道っぽい漫画を描いている人には当てはまらない部分も多々あると思います。
私がこの本を読んだ一番の感想は、「この人は漫画家の王道である」ということでした。
「漫画家だったら、世界観を描くために取材する。しっかり調べる。テーマを確立する。セリフやコマに狙いがある。最後まで読ませる。」こういった、漫画家として「普通」だけど、なかなかパーフェクトにこなせないことを、荒木先生は「当然だ」と言わんばかりにこなしている所が素直に尊敬いたしました。
そういった「基本」な部分は、長く漫画を描く上でないがしろになる部分もありそうなのに、先生は今も心がけているし、基本に忠実に、初心を忘れず漫画を描き続けているのは本当にすごいと思います。

とにかく、きわめて具体的に書かれてあるのが特徴である。マジシャンが手のうちの明かすようなことも含まれるが、それでもあえて伝えたいという思いがあったそうだ。「キャラクター」「ストーリー」「世界観」「テーマ」の基本4大構造を、「絵」という最強のツールで統括し、セリフという「言葉」で補う。特に、キャラクターは重要で、著者はキャラクターをつくるときには絵にする前に必ず身上調査書を作っているのだという。
ストーリー作りの鉄則。プラスとマイナスの法則。絵が上手いのに売れない人がいる一方で、絵が下手なのに売れる人がいるのはなぜか?相反する「リアル化」と「シンボル化」が両立している鳥山明先生の凄さ。同じ絵ばかり描いていると時代遅れになる。美の黄金比。リサーチの重要性。テーマには作者の哲学が出るから自分の人生に沿っているものを選ぶ。アイデアの生み出し方。シナリオ。人物の心の動きを追うテクニックに優れる日本の漫画のネーム。
実際の作品を使った解説が各所に掲載されているのもこの本の魅力である。

武装キャラの描き方 (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2015/2/26

あらゆる武器をもったキャラクターのポーズをいろいろな角度からイラストで見せつつ描き方をアドバイスする一冊。拳銃や機関銃・ナイフや刀剣、弓など古今東西の武器を紹介し、それをもって戦う少年少女キャラの身体の使い方がよくわかる。構え、アクション、キメポーズ。3つのバリエーションで実用ポーズを解説!
平均評価:★★★★
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
武器を使った基本的な動きと演出方法が解説されています。
図解はマネキンとキャラクターによる作例の2種類が載っているのでとてもわかりやすいです。
これ一冊で賄うことは不可能ですが、入り口としては良いと思いました。
あくまで広く浅くです。

動きで見る民族衣装の描き方 (玄光社MOOK) ムック – 2015/2/16

ヨーロッパ/アメリカ/アフリカ/中東/アジア シーン別描き分けのコツ 248パターン ◎【正面】【側面】【後ろ】の異なるアングルから徹底解説! ◎絵師による「手書き解説」でしっかりサポート ◎動きに伴う衣装の変化を全身像で見せる ◎各衣装に「色塗りのコツ」を全て掲載!
平均評価:★★+0.5
価格:¥ 2,052
【カスタマーレビューより】
一枚絵の参考や、ファンタジーのキャラデザを考えるときの参考用に購入しました。
各衣装の前面・背面・側面がカラーで、ポーズをとったとき布がどうなってどこにシワができるのかなどがモノクロで5パターンずつといった感じがひたすら続き、なかなか豪華な内容です。
何より各衣装のイラストがとても可愛い(恰好いい)。
ただ民族衣装に詳しくない私でも「あれ、〇〇ってこの衣装じゃなくね?」というのはありました(美化されてるか、別の衣装?)。
ですが、私のような用途で使う場合満足できる内容だと思います。
本格的な研究や、民族衣装をテーマにした漫画を描きたい人などには当然ながらこんな本一冊では不十分でしょう。
この本を足がかりに不十分な知識を補っていくという使い方はできると思います。

私はイラストは描かないので、イラストムック本としての評価はわかりかねますが、民族衣装本としては残念なものとなっていました。
本書の参考文献となっている、えんぴつ倶楽部『絵師で彩る世界の民族衣装図鑑』から収録する衣装を拾っているようです。
そのため、『絵師で彩る〜』で内容として誤っていた部分がそのまま継承されています。
(衣服の名称とイラストが合致しない、衣服の構造が誤っている等)本書のイラストレーターも資料として『絵師で彩る〜』しか渡されていないのかもしれない、と感じるイラストも一部あります(1枚でも写真を見ればこんな表現はしないだろうというような)

「裸体&着衣」で服の描き方がわかる着せ替えポーズ集 (廣済堂マンガ工房) 単行本 – 2015/2/5

「服の描き方がわからない」そんな悩みを一気に解決! 着せ替え感覚で服のディティールがつかめる、裸体&着衣のポーズ集! 「裸の人体のポーズ集を見ても、服の着せ方がわからない」「どんな風に服のシワができるのかわからない」そんな悩みを抱えている人にぴったりのイラストポーズ集ができました。★ポイント1……裸と着衣が載ってるから、服の着せ方がわかる! ★ポイント2……服の素材の違いによるシワの違いがわかる! ★ポイント3……体の動きによって変わる服の見た目を徹底解説!
平均評価:★★★
価格:¥ 1,944
【カスタマーレビューより】
今まであまりなかった「ハダカ」と「着衣」のポーズ集。ハダカのイラスト線画の上に、服の線画が重なる形で掲載されています。
ハダカの写真のポーズ集を見てもどう服を着せていいか分からないとか服着た写真のポーズ集を見てもどのシワをひろっていいのか分からないとかそういう人に役立つ本じゃなかろうかと思います。
人体デッサンの練習だけしていても、「マンガとしての線のひろい方」はなかなか身につかないのでこういう本でプロの線のひろい方が学べるのはいいと思います。

過去のシリーズは絵のクオリティに一部バラつきがあってそれがちょっと目についたりしてたんですが、今回の「きせかえポーズ」は上手な絵師さんが多いように思います。
ポーズひとつひとつに「シワはここにできる」「こちら側にシワ」とシワの解説が入ってるので、初心者にはとても勉強になります。
他にも「こういう状態の時は、身体はこう動く」みたいな解説も多くあって、個人的には読んでるだけでも楽しめました。
































































-
タグ

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

フリーエリア





管理人のみ編集できます