御存じ必殺シリーズを素材にしたウィキです。ファンの皆様方の御参加をお待ちしておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

放送期間


 1973年4月21日〜10月13日

放送回数


 二十六回

オープニングナレーション


 のさばる悪を何とする 天の裁きは待ってはおれぬ この世の正義もあてにはならぬ 闇に裁いて仕置する 南無阿弥陀仏 (作:早坂暁 語り:芥川隆行)

登場人物


 中村主水
 念仏の鉄
 棺桶の錠
 おきん
 半次

 天神の小六
 せん
 りつ
 お島

サブタイトル


  1話 いのちを売ってさらし首
  2話 牢屋でのこす血のねがい
  3話 はみだし者に情けなし

  5話 仏の首にナワかけろ

  9話 利用する奴される奴

  11話 流刑のかげに仕掛あり

  16話 生木をさかれ生地獄

エンディングナレーション


 仕置 法によって処刑することを江戸時代こう呼んだ しかしここに言う仕置人とは法の網をくぐってはびこる悪を裁く闇の処刑人のことである ただしこの存在を証明する記録古文書の類は一切残っていない (作:野上龍雄 語り:芥川隆行) ※2話以降

主題歌


 やがて愛の日が

特徴&意義

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

どなたでも編集できます