御存じ必殺シリーズを素材にしたウィキです。ファンの皆様方の御参加をお待ちしておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

放送日


 1973年6月30日

放送回


 必殺仕置人 11話

脚本


 浅間虹児

監督


 國原俊明

ストーリー




 
 

名台詞&名場面


 鉄「お互い自信満々だ! 気持ちがいいや!」

ポイント


 ●「浅間脚本三部作」の第一回。

 ●仕置人を狙う、凄腕の目明しとの壮絶な攻防編であり、双方の頭脳と力が激しくぶつかり、その中に主水の私怨も巧みに織り込まれる点も見逃せない。

 ●その要となるのは、やはりなんといっても「鬼の岩蔵」のキャラであり、単に「腕が立つじゃねえか」(鉄談)なだけでなく、強烈なまでの「悪のポリシー」ぶりを随所で見せるのも、本話の印象をより強烈な物としている。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

どなたでも編集できます