御存じ必殺シリーズを素材にしたウィキです。ファンの皆様方の御参加をお待ちしておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

放送日


 1973年4月28日

放送回


 必殺仕置人 2話

脚本


 國弘威雄
 貞永方久

  

監督


 貞永方久

ストーリー




 
 

名台詞&名場面


 鉄「俺は今まで女に惚れられたことはねぇ。ただし、この指にはみんな惚れるがな」

ポイント


 ●前話に続く貞永方久演出回。

 ●脚本にも参加しているためか、映像との連関も強く、特に随所において登場する「桜」との効果が素晴らしい。

 ●いささか前話では弱かった、鉄のキャラクターの本格紹介編。

 ●またゲストヒロインのキャラの違いも、鉄のキャラを相当に強調させている。

 ●エンディングナレーションは今回が初使用。(またこの場面での全員ショットは後の回でもバンク使用される。)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

どなたでも編集できます