• RPGの常識的に、敵の強さを度外視すれば1戦あたりの稼ぎは先に進む程高くなり、ラストダンジョンやクリア後に行けるような地域が最も効率が良い……と思いがちだが、このゲームではそうでもない。
    例えば中章の場合、敵が全て1〜2体編成のラスダンと、少し手前で3体編成が頻出するヘルゴンドの洞窟(異世界)とが、ほぼ同等の稼ぎ場になっている。
  • それも踏まえ、このページにおいては基本的に、Lvキャップの影響でカンストが早めの通常の経験値ではなく、職業経験値を中心に記述されている。

前章編

蜜壺狩り

  • 通常マップではエンカウントしない蜜壺とミミック娘が出現するクリア後ダンジョン「管理者の塔」で職業経験値や小さなメダルを稼ぐ方法(同フロアでも、他の敵も当然エンカウントはする)
  • 言ってしまえば管理者の塔地下で蜜壺を倒しているだけで稼ぎはできるのだが、ここでは手間をかけて効率を求めたやりかたを明記する

スフィンクス狩り

  • 前章にて何度も戦うことができお手軽に倒せるボスのスフィンクスを倒しまくることで職業経験値を稼ぐ手段。
    ただしスフィンクス狩りでは経験値が入手出来ないので注意すること。
    • スフィンクス狩り自体は中章でも有効だが、HPが5万から49万に強化されているため注意。
      ここに記載されている情報は前章での狩りを想定したもので、中章では異なる。
    • また、中章だとストーリーを進めると仲間にすることもできる。仲間にした時点でイベントが完了し、消滅するため以降その周回では戦闘できなくなる。

中章編

ミミックアイランド

  • 中章の外海に出られるようになった後に訪れることができる島ミミックアイランドで稼ぐことができる。
    管理者の塔と違い出現する敵がミミック種のみのため、より稼ぎやすくなっている
    反面、登場する3種全てが職業経験値しか持っていない。基本的にLvカンスト組で行く場所という事になる

コロシアム「アンリミテッド級」周回

  • 2回戦目の中ボス(45前後)、3回戦目のスフィンクス、リヴァイアサン、ヤマタノオロチ(155)と、天使、大職、大種の種を目当てに回す。
    3戦ともワンパンで終わらせられるなら効率がいい。

種稼ぎ

  • 各種種をドロップ、もしくは盗むことができる敵を利用してステータスをブーストすることができる。
  • なお、これはあくまでレベルや職業が上限まで達し、さらなる強化を求める人たちに向けたものである。上げてしまった能力値は戻らないので、あまりに能力を上げてしまうと戦闘そのものが歯ごたえの無いものになってしまうだろう。強化用と冒険用のキャラを分ける、セーブデータを分ける、完全リセットも考慮に入れておくなど、各自の楽しみ方で冒険を楽しんで欲しい。

「盗む」稼ぎ

ドロップ稼ぎ

小さなメダルで交換(中章限定)

このページへのコメント

まーだダザイの時の猿が性懲りもなく暴れてやがる

それはそうと、職業稼ぎならコロシアム回す方が早そうだな。職業だけじゃなくて種族の種も稼げるし。

Posted by  2017年08月18日(金) 20:52:19

ミミック島放置+ファイナルチャンス3回の欲張セット。
>自爆係3人
生命保険ファイナルチャンス休止。
ゴッドハンドかホーリーナイトで素早さを討伐係より早くして聖者の自爆。
>討伐係1人
グランゴルド王で魔力1000程度にして消費MP1/2で魔導滅光。最大MP380の大休止で±0。
素早さは237以上(ハコイリ+1)。奉仕技は諦め。グランゴルド王以外でも可。
ショック失禁誘惑などの耐性持ち推奨。

>やり方(要キー連打リング)
1.自爆3魔導滅光で一度通してカーソル位置記憶
2.左右移動1往復分をスキップ&決定キー連打でタイミング再現あり記録
3.記録内容を再生

戦力不足なら自爆2討伐2とかで安定感UP。なお、討伐係は自然感応などの必中系推奨。
半放置や手動でやるならバーサク2とかでもよい。

Posted by  2017年08月18日(金) 09:16:14

この手の馬鹿ってピンボケした頭の悪い例えが好きだよな
ドラクエ11とか

Posted by   2017年08月16日(水) 02:34:10

↓未成年は寝る時間でちゅよ〜?

Posted by  2017年08月16日(水) 00:41:57

こんなとこでも質問に答えるな厨が暴れてたのか

Posted by    2017年08月16日(水) 00:37:59

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

データ一覧

もんむす・くえすと!
メニュー

外伝図書館(MOD)

どなたでも編集できます