朝鮮学校無償化についてのウィキです。

無償化反対派の主張

日本は北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国、DPRK)と正式な国交を結んでおらず、授業や教科書の内容についても確認できないので、無償化除外はやむを得ない。

反論

これは朝鮮学校無償化について態度を二転三転させた鳩山内閣(当時)が2010年3月に朝鮮学校を無償化から除外する理由として挙げていたものですが、以下の二点において筋が通っていません。

第一に「国交がない」という点ですが、同じく日本と正式な国交がない台湾(中華民国)系の中華学校(横浜中華学院・東京中華学校・大阪中華学校)は何の問題もなく無償化対象になっています。

第二に、授業や教科書の内容についても朝鮮学校は公開していますし、各種学校認可や助成金支出を決めている各地方自治体に対してカリキュラムを提出もしています。よってこの二点は全く無償化除外の理由にはならず、単なる「いちゃもん」に過ぎません。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます