ニナファームジャポン

■ニナファームジャポンとは?

ニナファームジャポンは、抗酸化とエイジングプロセスの研究において世界で活躍するフランス ニナファーム社のすぐれた技術や独自の植物性抗酸化成分を主成分とした製品を、日本に届けるため2003年に誕生した。
肌のメカニズムを知りつくした研究者とのコラボレーションにより、最先端テクノロジーと肌にやさしい天然成分にこだわり、日本人の肌に合ったエイジングスキンケアを日本国内で製造・販売している。
ニナファームジャポンは、製品を安心して長く使用してもらうために安全性を最優先に考え製品化している。

■ロゴマークの由来


二枚の葉が重なるデザインは、植物性成分にこだわるニナファームのコーポレートカラー、ブルーとグリーンで自然世界のシンボルを表現。自然・植物・水・時・革新力すべてが融合し、未来へと向かう姿を象徴している。
BLUE 青・・・命の豊かさの源"水"を象徴
GREEN 緑・・・すべての植物、そして"自然"を象徴

■ブランド名の由来

ニナファームの社名には下記の意味が込められている。
Nutraceutical(ニュートラシューティカル)・・・医薬品レベル
Innovation(イノベーション)・・・技術革新
Nano(ナノテクノロジー)・・・独自のナノ化技術
Active(アクティブ)・・・活性物質
PHARMaceutical(ファーマシューティカル)・・・製薬

■企業情報

社名:株式会社ニナファームジャポン
所在地:東京都中央区銀座7-13-10 損保ジャパン日本興亜銀座ビル 7F
TEL:03-5550-1444(代表) FAX:03-5550-1445 資本金:1,000万円
取締役会長:ベジット・イディアス
代表取締役社長:那須 みずほ
代表取締役CEO:大島 浩道

公式サイトhttp://www.ninapharm.co.jp/

Seesaa Wiki関連リンク

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

管理人のみ編集できます