温泉町の銭湯ともいえる温泉共同浴場に特化したwikiです。銭湯wikiの支店。

長野県下諏訪町の温泉共同浴場・新湯
一般利用可能

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 源泉 旦過1号2号の混合泉 泉温 58.8℃

営業時間:5:30〜22:00

料金 220円



同湯は中山道・国道20号線の1本奥側になり、下社近くの青塚古墳脇から下って来た道沿い。
菅野温泉からはひとつ奥の信号を左に曲がった道沿いにある温泉共同浴場です。

入口を入ると券売機で入浴券を購入、正面の受け付けに渡して入ります。
右手が男湯入口。
脱衣場浴室とも大きくはありませんが温泉共同浴場というよりはきれいに整備された町のお風呂屋さんといった感じで利用しやすい共同湯です。



支度をして浴室へ。
中はタイル張りのきれいな浴室で男女境壁側に半円形の浴槽があり、壁には富士山のタイル絵があります。
その下の獅子型の湯口からは温泉の湯が豪快に注がれてかけ流しになっていました。



奥壁と外壁側にカラン列が並んでいます。
身体を流して浴槽へ。

コレが結構熱い!
前客が帰ってからそのまま豪快に湯が注がれ続けていたからか、非常に熱くなっていました。
少し加水させてもらい適温にするととても温まる良い湯で、結果的に長湯をしてしまいました。
こじんまりとしているけれどなかなか良い温泉共同浴場でした。

ここも公営駐車場で同湯を利用する旨を伝えて券を貰ってきて、受付でスタンプを貰うと駐車場が無料で使えます。



※温泉共同浴場は地元の方々のための温泉温浴施設です。[利用させていただいている]という気持ちを忘れずマナー良く入浴させていただきましょう。

撮影・平成22年11月

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます