温泉町の銭湯ともいえる温泉共同浴場に特化したwikiです。銭湯wikiの支店。

群馬県吾妻郡草津町の温泉共同浴場・地蔵の湯
一般利用可能

泉質 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉 源泉 白旗源泉 泉温 52.3度

営業時間:8:00 - 22:00 (時間外は地元民専用) お休みは無し

料金 無料



温泉街の中心地、湯畑から少し入った所にある地蔵の湯。

同湯前は整備された広場になっていて、傍らには同湯名称の由来である地蔵堂があり、その前には地蔵の湯の源泉が湧いています。
広場には足湯も整備されていて

同湯は大きな木造の建物で手前側の建物は時間湯をおこなう湯屋、奥に温泉共同浴場があります。
建物の向かって右手から奥に行くとつきあたりが男湯入口、左に入った所が女湯入口となっています。
入口の引き戸を開けて入ると狭い靴脱ぎスペースがあり、さらに奥に入ると右手の外壁沿いに一段高くなった奥に伸びる渡り状の床と壁側に造り付けの脱衣棚があります。
ここも浴室と脱衣スペースとの境は無い構造になっています。



浴室床は滑り止めの刻まれた木製、浴槽は男女境壁寄りの縦長で縁が木製、浴槽内は人工石張りとなっています。

湯はほんのりと硫黄の香りがする若干青白く濁ったもの。
温度は利用した時はそんなに熱くはありませんでした。

浴室内も木材をふんだんに使ったウッディなもので、天井は高くて中央に湯気抜きの部分があります。



湯は奥側から壁側に沿ったパイプで浴槽に注がれています。
浴槽にゆったりとつかるとしっとり感を感じる湯でじわじわと温まり温浴効果を感じます。

結構観光客も多く利用していて混んでいる事が多い地蔵の湯ですが、地蔵の湯源泉を味わえる温泉共同浴場はここだけです。

▼地蔵源泉





※温泉共同浴場は地元の方々のための温泉温浴施設です。[利用させていただいている]という気持ちを忘れずマナー良く入浴させていただきましょう。

撮影・平成22年12月12〜13日日

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます