4055: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 08:02:13 ID:KIVXHT/w0
 そう言えば項梁と項伯以外の親戚を見ないな。


4058: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 13:33:28 ID:IN.nrcm20
 >>4055
項羽の従兄弟の項荘とかは最期まで一緒に戦っていたはず


4056: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 12:03:53 ID:W3W4IMv.0
 名前忘れたが滑舌が悪い忍者aaの人がおったじゃろ?


4063:  ◆TLDPZPDjO6  :2017/03/08(水) 18:12:43 ID:CHg8aHoU0
 
 >>4055
 「項一族大紹介!」とかやろうと思ったが、
 大半が漢軍に負けた記録しかない連中だったので断念。

 一覧だけ貼っておきます。(項羽と項梁は除く)
.


4064:  ◆TLDPZPDjO6  :2017/03/08(水) 18:13:27 ID:CHg8aHoU0
 
 項伯……鴻門の会などはすでに語ったんで省略。
       時期は確定できないが楚漢戦争終盤、劉邦に降伏。
       劉姓を与えられて「射陽侯」となる。


 項荘……鴻門の会に出てくるので知名度高いが、実はあそこ以外に記録が無い。


 項侘……項梁が生きていた頃、魏へ援軍に行くが章邯に敗北。
       彭城の戦いの直前にも曹参に敗れるが、直後に魏豹の相国に派遣される。
       その後は楚へ戻って柱国(大臣)となり、楚漢戦争終盤に灌嬰に捕縛され、以後行方不明。
       後述する「項它」と同一人物説がある。


 項它……漢の時代になっていきなり出てくる項一族。
       漢六年、「平皋侯」になり劉姓を与えられる。


 項襄……彭城の戦いがあった漢二年に劉邦の配下となる。
       経緯不明だが、彭城の戦いの前に降伏でもして、そのまま楚へ戻らなかったのだろうか。
       英布の乱で功績を立てて「桃侯」となり、劉姓を与えられる。
       漢に使えた項氏は全て劉姓が与えられているのが、なにやら興味深い。
.


4065:  ◆TLDPZPDjO6  :2017/03/08(水) 18:13:55 ID:CHg8aHoU0
 
 以下はスレで未登場。


 項悍……陳平が司馬ゴウの叛乱を鎮圧した際、「項羽は項悍に命じて陳平を都尉にした」とある。
       高位の人事担当者だろうか。
       楚漢戦争中盤、キン歙に打ち破られ以後行方不明。


 項冠……灌嬰・傅遏キン歙らに敗れた記録のみが残る。


 項声……龍且と共に、項羽に叛いた英布を討った将。
       後に灌嬰に敗れ、以後行方不明。
.


4066: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 18:27:09 ID:KIVXHT/w0
 項侘はニンジャで項荘は謙信ちゃんで、はて項襄さんは誰だったか。
 当たり前田のクラッカーだが、親戚は結構いたのね。
 目立たないだけで。


4068: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 18:44:28 ID:9IxnjLEI0
 わりと生き残っている項一族


4071: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 19:50:21 ID:IN.nrcm20
 名家つーてもそんなに歴史があるわけじゃない名家っぽいな、項燕から有名になったように思う


4072: 名無し-Red-市民-2  :2017/03/08(水) 21:26:36 ID:GLrbUhQs0
 >>4064で
 へー生き残った項氏は劉姓貰ったんだ、なるほどなーってぼんやりwikipedia見てたら
 南朝の宋の創設者劉裕の祖が項伯だとする説もあるとか書いてあってびっくり

(ここまでの出典: 私談・楚漢銘々伝





蜂須賀五右衛門 ストラップ
織田信奈の野望 ラバーストラップコレクション


Menu

五十音順分類

管理人のみ編集できます