《編集者募集中》Web小説・書籍・アニメなど様々な「オーバーロード」の情報をまとめています。考察や情報交換にお役立てください。

アーグランド評議国
 
詳細
タイプ都市国家
リーダー選出された評議員による議会制
種族様々な亜人種
人口不明
建国200年前*1
首都不明
所在地王国の北西
Media
登場作品web、書籍

概要

 アーグランド評議国とは、二百年前の魔神と十三英雄の戦いの後にできた複数の亜人種たちの国家である。
 リ・エスティーゼ王国の北西にある、無数の山脈が走る場所で亜人達が都市国家を築いている。
 最強の竜王であるツァインドルクス=ヴァイシオンが、永久評議委員の一人に属している。*2

社会

 五匹から七匹のドラゴンと*3、各亜人種族から選ばれた評議員たちで管理運営をする議会制。*4
 web版では、ツアーを含む五匹のドラゴンが永久評議委員として名前が上がっている。
 書籍で名前が出ているのは、ツアーと「青空の竜王」スヴァリアー=マイロンシルクの二人。
判明している亜人種族
  • リザードマン*5
  • シーリザードマン*6
  • マーマン*7
  • ゴブリン*8
  • オーガ*9

軍事力

 始原の魔法が使える最強の竜王ツァインドルクス=ヴァイシオン(ツアー)がいる。
 だたし、ツアーは八欲王のギルド武器を守っているので、行動が制限されている。*10
 その他の軍事力は不明だが、国民は亜人種が基本であるため、人間よりも肉体的に優れていると思われる。

 冒険者組合が存在しているが、冒険者は亜人がほとんど。*11
 web検討-1では、web版蒼の薔薇と同格のA+冒険者が、四パーティ存在しているとある。*12
 また、ワーカーたちが強い者たちについて話す場面で、竜騎士という亜人(?)が上げられている*13

主な都市

  • 不明。

他の組織との関係

スレイン法国
  • web版では、スレイン法国との関係は非常に悪い。五百年前に世界盟約を結んでいるらしい。*14
リ・エスティーゼ王国
  • 南東に広い国土を持つ隣国。人間の国。
小ネタ
-

このページへのコメント

通りすがりさんありがとうございます。
修正したしました。

>をが
修正

>評議員について
追記。

>他の組織との関係について
説明を国と国の文章にしました。
ツアーがどうとかというのはツアーの項目でやるべきという判断です

Posted by 副官 2017年07月23日(日) 20:29:51

誤字について

>「だたし、ツアーは八欲王のギルド武器をが守っているので」
は、だたし→ただし 武器をが→武器を かと

評議員について

書籍版では評議員の一人が青空の竜王と呼ばれる竜であることが11-363で語られてますね

他の組織との関係について
>リ・エスティーゼ王国
>ツアーかつての仲間である、イビルアイとリグリットがいる。
とありますが9-171でどこかに姿を消したとありますのでリグリットに関しては
現在の正確な所在は不明かと

Posted by 通りすがり 2017年07月23日(日) 15:26:32

評議国終わり

Posted by 副官 2017年05月23日(火) 00:10:15

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

資料集

魔法・スキル

メンバーのみ編集できます