《編集者募集中》Web小説・書籍・アニメなど様々な「オーバーロード」の情報をまとめています。考察や情報交換にお役立てください。

カルネ村
 
詳細
タイプ
リーダー村長(40代半ば*1
種族人間
人口およそ120人*2
年数およそ100年*3
所属リ・エスティーゼ王国
所在地エ・ランテルから北東
Media
登場作品web 書籍

概要

カルネ村とは、リ・エスティーゼ王国の辺境にある開拓村。
書籍では記述が省かれたが、web戦火-1に「100年ほど前にトーマス・カルネという開拓者が切り開いた」とある。
エ・ランテル領の北東に位置し、近郊にトブの大森林がある
距離的には徒歩で早朝に出発して、夜頃にエ・ランテルに到着できるくらい。*4
web版では距離がおよそ50キロで徒歩2日*5

エンリ・エモットが族長となったカルネ村(エンリ)は別項目で取り扱う。

特徴

人口はおよそ120人で25世帯。*6
主な産物は農作物とトブの大森林で取れる薬草など。
日の出とともに活動を開始して、日中は畑仕事などを行い、夕食後にはお喋りをしながら裁縫などをした後に眠る。(エンリは18時就寝)
トブの大森林の恵みを享受しているが、モンスターなどの侵入を防ぐための防護柵はない。(後述)
マジックアイテムの類は無いので、火を起こすのに火打ち石を使う。*7
来客は薬草目当ての薬師や、年に一回くる徴税吏が来るだけで、ほぼ人は来ない。
主な施設
  • 村人の住居
  • 家の付近の井戸 
  • 中央の広場
    • 正午を告げる鐘
主な食事
  • 大麦と小麦のオートミール
  • 野菜炒め
  • 干し果実
  • 干し肉の切れ端が入ったスープ
  • 黒パン
  • 豆のスープ
  • 狩人から肉のおすそ分け。
主な産物
  • 農作物(麦など)
  • トブの大森林で取れる薬草や果実や薪など。
  • 狩人が取る獣の肉や皮
主な村人

軍事力

特になし。
カルネ村はトブの大森林という魔境が近くにあり、本来ならモンスターを防ぐための防護柵は必須だが、村が森の賢王の縄張りに近いため、モンスターに襲われたことはなかった。*11
なおweb版でも同じく柵は無い。web版に強大な魔獣である森の賢王はいないが「モンスターが村の近郊まで出たことがなかった」という理由で作ってこなかった。*12
開拓後100年間ノーガード戦法である。

考察になるが、王国は帝国と戦争中であるため、若い男は戦時に徴兵されていると思われる。

他の組織との関係

リ・エスティーゼ王国
  • カルネ村は王国領。
エ・ランテル
  • 大森林で取れた薬草を売りに行ったりしている。薬草は特産品であり貴重な貨幣獲得手段の一つ。
トブの大森林
  • 様々な恵みがある魔境。森の賢王のお陰で村は長年安全地帯となっていた。
バハルス帝国
  • 村は王国と帝国の国境付近。
小ネタ
-

このページへのコメント

遅れましたがありがとうございます。
養鶏あたりは難しくないからありそうだけど食事に卵料理が無いのでやっぱり無いんですね。
避難所から帰宅したので編集開始します

Posted by  tanaka203 tanaka203 2017年07月06日(木) 22:11:24

カルネ村ができたのはweb版と同じなら、100年前にトーマス・カルネという開拓者が造ったみたいですね。(web戦火-1)
畜産で豚はエンリ族長以降(ハムスケが出ていった後)に飼い始めたみたい(9-253)なので、以前は食料としての家畜はいなかったっぽい。

Posted by  ginga ginga 2017年07月05日(水) 18:55:23

気分転換にカルネ村を作成中

Posted by 副官 2017年06月28日(水) 19:07:56

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

資料集

魔法・スキル

メンバーのみ編集できます