スレイン法国
詳細
タイプ
リーダー最高神官長
種族人間
人口1,500万以上*1
建国600年前
首都神都*2(名称不明)
所在地エ・ランテルから南
Media
登場作品web 書籍
◎イラストは、pixiv「スレイン法国 国旗」を作者のくろっぴー様から許可を得てお借りしています。二次配布、無断使用などは禁止です。

概要

 スレイン法国とは、六百年前に現れた強大な力を持つ六名のプレイヤーによって救われた人間の国家である。
 自分たちを救ってくれたプレイヤー達を六大神と定めて信仰し、人類の守り手として他種族狩りなどの活動を長年に渡り行っている。
 人こそが神に選ばれた民であるという宗教概念を持ち、人以外の他種族は殲滅すべしという理念を掲げている。*3
 かつてエルフの王国とは協力関係があったが、関係がこじれて戦争中。*4

スレイン法国の歴史

※ソースが書籍・web版混同です。注意してください。
全体の歴史は時系列を参照してください。

社会

 四大神信仰が一般的な近隣諸国に対して、スレイン法国では光と闇の上位神を加えた六大神を信仰し、六つの宗派に分かれている宗教国家。*25
 宗派は分かれているが、人は弱く、周りは敵だらけであるために団結しなければならないという考えを国民に持たせることで、目的を統一して強国化を進めている。*26 
 また、法国では一定以上の地位からは徐々に給料が減っていく。これは上に立つものが私欲にまみれた人間ではならないという自浄が目的である。
 そのため、地位の高い大概の者は、国のため、人のために身を粉にして働きたいと願うものだけである。*27
 人間以外の他種族に排他的かつ攻撃的であるものの、スレイン法国が他種族狩りを行っているお陰で、周辺の他の人間国家が保たれている。*28
web版
 殆ど同じだが、web版では死の神スルシャーナとweb版アインズの見た目が似ているため、一柱だけの再臨で自国の神殿勢力の勢力バランスが崩れて宗教戦争になるのではと懸念した。*29
奴隷の販売
 スレイン法国ではエルフの奴隷が市場に出回っている。
 エルフの奴隷たちは、非常に高額になるが、中には魔法やスキルを使える者も奴隷として売られている。*30
 奴隷たちは買い手の手に届くまでに様々な手段で心を完全に砕かれているため、反抗されることはなくなっている。*31
 奴隷の証としてエルフの耳を中ほどから切り落としている模様。*32
 バハルス帝国の闘技場では亜人種族の奴隷などがいるが、*33 法国がどのくらい奴隷の確保や売買をしているかは不明。

機関

 最高神官長が国のトップとして存在し、次いで、六柱の神からなる六つの宗派の最高責任者である六人の神官長がいる。
 これに、司法、立法、行政の三機関長。魔法の開発を担う研究館長。軍事機関の最高責任者である大元帥の合計十二名が法国の最高執行機関である。
 新しい最高神官長の選定は、六名の神官長たちから、現在の最高神官長が属する宗派を除いた五人の中から選ばれる。*34
 その他、地、水、火、風、闇、光の六大神殿があり、各神殿の巫女姫を使った大儀式を行っている。*35
六色聖典
 六色聖典の詳細については別項目を参照。

軍事力

 六大神(プレイヤー)の遺産を多数所有。*36
 近隣諸国で最大の軍事力を持ち、*37 様々な分野の特殊工作部隊である六色聖典と、スレイン法国最強の番外席次を有する。
 プレイヤーの力を覚醒させた者を「神人」と呼ぶ。ただし、六大神の血を引くと認定された場合であり、他の血を引く者は別の呼び方をされる。*38
 現在法国には三人(もしくは二人)の神人がいる。*39
 また、法国の剣士の平均は高いが、突出したものは(表舞台には)いないようで、いるとしても信仰系魔法詠唱者である。*40

都市など

  • エ・ランテル近郊をかつて所有していたらしい。*41
  • 他不明。

関連項目

  • アインズ・ウール・ゴウン魔導国
    • エ・ランテルをアンデッドが跳梁跋扈するこの世の地獄に変えた国。都市は特級のアンデッドたちの尽力で平和的に統治されている。
  • リ・エスティーゼ王国
    • 腐り果てた国。本来なら安全で肥沃な大地から、多くの勇者たちが育つはずだと期待していた。
  • バハルス帝国
    • 優秀な国。腐った王国を併呑させ、優秀な人材を育成する方針に切り替えた。
  • アーグランド評議国
    • 最強の竜王が統治者の一翼で、亜人達が暮らす異種族の国。法国民の敵意が評議国に向く危険性があるため隣接を避けている。
  • エルフの王国
    • 裏切り者。もうすぐ滅ぼせる予定。

小ネタ

  • 六大神が広めたとされる玩具「ルビクキュー」(ルービックキューブ)がある。*42
  • 近隣諸国では唯一、住民台帳を作成している。*43
  • 王国にも台帳はあるが、生死に関する更新が滞ったかなり大雑把な物で、数万件の誤りがあるとされている。*44 帝国は不明。
  • 法国の名前は、「名・洗礼名・姓」で出来ている。*45

このページへのコメント

スルシャーナの種族レベルがエルダーリッチまでの可能性があるのか。職業優先かな。

0
Posted by 名無し 2018年09月08日(土) 13:13:06 返信

web版に少しあったアインズをスルシャーナと勘違いする流れが書籍だと全くないのは顔の皮がなくなったからなのかな?

0
Posted by 名無し 2018年09月07日(金) 15:35:34 返信数(4) 返信

そうですね
書籍だと10巻幕間に、かの神に似た姿とあるくらいでしょうか

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年09月07日(金) 20:11:29

スルシャーナがオーバーロードだったらアインズと同じ皮無し骸骨になるはずなんですけどね。

0
Posted by  ginga ginga 2018年09月07日(金) 21:39:44

エルダーリッチには皮膚ありと皮膚なしの両方が存在するらしいし、オーバーロードにも皮膚ある個体が居てもおかしくないと思うが

0
Posted by 名無し 2018年09月08日(土) 11:27:49

種族関係なく課金で外見いじれば骸骨でもゾンビでもなれるんじゃないっけ?それともこれはNPC限定の話?

0
Posted by 名無し 2018年09月08日(土) 18:46:19

普通なら敵対ルートしか考えられないんだよなぁ
人間至上の国家とか亜人が階層のトップみたいなのは全種族共存を掲げる魔導国とは火種がくすぶり続けるかもしれんし
国力を背景に解放とか平等をプロパンガンダに周りをドンドン取り込んで膨張し続ける事が可能な魔導国に勝てる未来が思い浮かばない

0
Posted by 名無し 2018年09月07日(金) 00:37:13 返信

初めの頃、終盤あたりの強敵になるんじゃないかと思ったら、どんどん程度が知れてきたもんだから、ナザリックがちょこっと本気出したらマジでサクっとやられるかもしれん。

web版のナザリックのセキュリティ魔法でパンツまで盗む悪魔殺したら次はヤバい上級悪魔が湧いてくるのがあったが、アレでそうなったら隊長や番外緊急スクランブルもんだっただろな。

1
Posted by 名無し 2018年09月05日(水) 21:54:57 返信数(3) 返信

ナザリックの戦力と戦えそうなのが神人3人ぐらいで、その中でも階層守護者クラスと戦えそうなのが番外席次ぐらいだろうからな。
番外席次だけなら階層守護者複数とか高レベルモンスターの物量で潰すとか攻略方法はいくらでもあるし。
戦力差は比べ物にならないしナザリックを脅かせるかは、ぶっちゃけワールドアイテム次第なんだよな。

0
Posted by 名無し 2018年09月05日(水) 23:02:54

そのうちおれつえーから抜け出すのかと思ったら結局最後までその路線で行きそうな勢いだな
最強の国までこの程度の扱いとは

0
Posted by 名無し 2018年09月06日(木) 13:42:26

神官長たちのアインズ対策会議でも神人をぶつけるのと傾城傾国を使うことしか具体的な対応案が出なかったことを考えると、法国は傾城傾国以外のワールドアイテムは持っていないか、持っていても戦闘向きでないと思う。

番外の装備にワールドアイテムが含まれているかもしれないけど、それも含めてつまるところ番外以外にはナザリックにとって現時点で脅威になり得るものはなさそう(傾城傾国対策はされているし)。

破滅の竜王が出てきてそれを傾城傾国で支配できればあるいはといったところかなぁ・・・?

0
Posted by 名無し 2018年09月13日(木) 13:46:42

法国が単独でアインズ一味を殲滅することはまず不可能でしょ。作者の冗談かもしれないけど、アインズがエピローグでデミえもんに法国を潰せと命令したら、次の巻のプロローグで法国潰したと報告を受けて終わりと言ってたし、要はその程度の国。第一席次の予想やらアインズが作者公認の最強主人公ってことを考えると、番外席次はアインズやシャルティアには及ばないだろうし、番外未満の他の神人はお察しレベル。

1
Posted by 名無し 2018年09月02日(日) 20:44:31 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

資料集

魔法・スキル


メンバーのみ編集できます