《編集者募集中》Web小説・書籍・アニメなど様々な「オーバーロード」の情報をまとめています。考察や情報交換にお役立てください。

 ユグドラシルに存在する全アイテムの中でも頂点に位置するアイテム群。総数二百種類。一つ一つがゲームバランスを崩壊させかねないほどの破格の効果を持つ。
 この効果に対抗するのは不可能であり、同格のワールドアイテムを所持するか、最高峰の職業ワールドチャンピオンのスキルをタイミングよく使用することでしか防ぐことは出来ない。
 使用するとなくなるタイプのワールドアイテムは同じ方法で再入手が可能。*1
 二十以外でも一度しか使えないタイプが存在する。*2


名称効果出典
支えし神(アトラス)効果不明
かつてギルド:AOGが手にしたが、後に奪われたワールドアイテム。
(3-290)
幾億の刃効果不明。他勢力のワールドアイテムに対抗するため持ち出したうちの一つ
コキュートスかデミウルゴスが所持している。
(3-289)
熱素石(カロリックストーン)明確な効果はわかっていないが運営にお願いするタイプの消費型ワールドアイテムであり、条件さえ整えば同じ方法で再入手することも可能である。作者Twitterにて二十の一つでは無いことが判明した。*3
七色鉱を大量に集め、それら全種を一定量消滅させることで入手できる*4が、鉱山を占拠する必要があるほど金属が必要なのでやはり手に入れるのは容易ではない。またギルド:AOGも占拠した鉱山を奪われたため手に入れたのは一個だけである。
すでに使用済みのため、現在<ギルド:アインズ・ウール・ゴウン>は所持していない。二つ目を手に入れようと試みたが計画は夢幻と消えた。*5
11巻現在使用先は確定していない*6
(6-035)
ギャラルホルン効果不明
作者設定では「超位魔法《コール・アヴァター/神の化身召喚》の上位?バージョン」
Web
(設定)
真なる無(ギンヌンガガプ)広範囲に及ぶ対物体破壊のワールドアイテムであり、アルベドはこのワールドアイテムを変形した装備を主武器としている。この形態変化した武器は破壊不可能という強力な効果を持つが特化した神器級には及ばないなどデメリットも存在する。*7
対物体に強力ではあるが生物には効果があまり無いとのこと。
アルベド所持
(8-284)
グライアイ効果不明
ワールド・サーチャーズ所持。
Web
(設定)
傾城傾国(ケイ・セケ・コゥク)もともと六大神が所持していた物だが、現在スレイン法国が所持している。現地勢で確認されている唯一のワールドアイテムでもある。
シャルティアなど精神支配無効の者にも精神支配を与えるという効果であるため、強力なアイテムとなっている。
白銀の生地に天に昇る龍が金糸で刺繍されたチャイナ服であり、アニメ版では発動する際、龍が光っていた。
3巻ではカイレが所持していたが10巻で死亡が確認されているため所持している者は不明である。*8
ケイ・セケ・コゥクという呼び名は、「けいせいけいこく」が鈍った結果だと考察されている。書籍1巻では名前はカナ文字だったが、それ以降はルビになった。*9
(3-148)
強欲と無欲白と黒の小手(ガントレット)。
外見は、右手の『無欲』が天使の手をイメージしたようななめらかな作りで白銀に輝き、左手の『強欲』は悪魔をイメージしたような棘や鉤爪が生え、固まった溶岩のような亀裂から赤い光が漏れている漆黒の小手である。効果は、装備者が手に入れるはずの経験値を強欲が吸収・ストックし必要に応じて無欲がストックした経験値を経験値を消費する様々なことに使用することが可能になる。そして、現地勢からも経験値が発生していることの証明にもなった*10。なお吸収する際は握りこぶしより小さな青い光の球のエフェクトが発生してそれを吸収する。
マーレ所持
(3-315)
山河社稷図超巨大な巻物
使用者含む相手やそのエリア全体を、全100種類からなる異空間から選んで隔離する効果を持つ。異空間はダメージを与えるもの等様々なエフェクトが存在しており、エフェクトが影響を与える対象は使用者が選別できる。特定異空間を除くと、ランダム40種の中から一つ選択される方法で異空間から脱出されると所持権限が相手に移ってしまう、というデメリットも存在する。
かつてギルド:AOGはその方法で敵対ギルドから奪っており、返してほしいとの連絡が後を絶たなかった。
尚、ワールドアイテム所有者は展開時には入れないが中に入ることを後で選択する事もできるので、この時間差を利用してワールドアイテム所持者を見つけることができる。
アウラ所持
(11-402)
諸王の玉座巨大な水晶の玉座。明確な効果は今のところ分かっていない*11*12
最初のLV.80以上、かつ適正レベルダンジョンの初見攻略することで獲得することができる。
プロローグ下
(107)
ダヴはオリーブの葉を運ぶ効果不明
作者設定では「なにこれ」
Web
(設定)
無銘なる呪文書(ネームレス・スペルブック)ワールドアイテムと明言はされていないが、世界一つに匹敵するといわれている
ヒュギエイアの杯効果不明。他勢力のワールドアイテムに対抗するため持ち出したうちの一つ
コキュートスかデミウルゴスが所持している。
(3-289)
ファウンダー効果不明
作者設定では「運営狂ってる。」
Web
(設定)
ホーリーグレイル効果不明
作者設定では「回復?系 」
Web
(設定)
ユグドラシル・リーフ効果不明
作者設定では「防御系」
Web
(設定)
○○○○・オブ・モモンガ明確な名称そして効果は今のところ不明。このワールドアイテムが1500人の大討伐部隊の倒したアイテムである。
このアイテムは誰が持っても、もはや名前を変えることは基本できない。*13
〜現在分かっている効果〜
・モモンガが装備することで最強となるらしい*14
・ドラゴンに対して追加効果*15
Web
(侵入者−6)
名称不明もともと桜花聖域の領域守護者が持っていたが、後にシャルティアに渡された。効果不明。ドラマCD
名称不明世界を覆いつくすほどの悪魔を召喚する。(6-368)


二十

ワールドアイテムの中でも使い切りであるが故、さらに凶悪な効果を持つ二十種類を指す。

名称効果出典
光輪の善神(アフラマズダー)世界一つを覆うほどの効果範囲を持ち、カルマ値がマイナスの対象に強大な効果を発揮する。(3-306)
永劫の蛇の指輪(ウロボロス)制作会社に「五行相克」よりも幅広い範囲でシステム変更を要請できる。(3-306)
五行相克制作会社に魔法システムの一部変更を要請できる。(3-306)
聖者殺しの槍(ロンギヌス)使用者を完全抹消する代わり、相手も完全に抹消できる。この抹消は他のなんらかのワールドアイテム以外での復活が不可能となっている。復活系の魔法は意味がない。(3-306)
世界意志(ワールドセイヴァー)普段は棍棒程度の攻撃力しかないが無限に強くなる。(3-307)
名称不明ギルド:AOG所有の一つ(3-307)
名称不明ギルド:AOG所有の一つ(3-307)

このページへのコメント

よく見つけましたね…ありがとうございます修正しました

Posted by  tanaka203 tanaka203 2017年11月12日(日) 15:22:02

傾城傾国(ケイ・セケ・コゥク) の効果で誤字があります。

もともと六大伸が所持していた物だが

もともと六大神が所持していた物だが

Posted by すぽるてぃば 2017年11月12日(日) 15:18:31

強欲と無欲の記述を修正。

Posted by  tanaka203 tanaka203 2017年10月28日(土) 01:54:19

カロリック・ストーンの注釈を修正しました。
二十の一つの可能性がある。→二十の一つでは無いことが判明した。

Posted by ギンガ 2017年03月02日(木) 12:41:20

なろう活動報告「オーバーロード3巻に関する作者雑感」だと傾城傾国のルビは3巻では「けいせいけいこく」にする予定だったみたいですね。1巻(1-297)と違うと分からない人がいるかと思って同じ「ケイ・セケ・コゥク」にしたそうです。

Posted by ギンガ 2017年01月02日(月) 22:29:16

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

メンバーのみ編集できます