《編集者募集中》Web小説・書籍・アニメなど様々な「オーバーロード」の情報をまとめています。考察や情報交換にお役立てください。

階層守護者
画像・紋章など
詳細
タイプNPCの役職
リーダーアルベド
主な種族異形種+人間種
構成人数8人+1人
所属ギルド:アインズ・ウール・ゴウン
拠点ナザリック地下大墳墓
Media
登場作品web、書籍

概要

 階層守護者とはギルド:アインズ・ウール・ゴウンの拠点であるナザリック地下大墳墓の各階層を守るために守護者という最上位の地位を与えられたNPCの事である。ユグドラシルではいわゆるステージボス的な意味合いで配置したのだろう。階層守護者の部下として領域守護者も存在するが、単に守護者と言えば階層守護者を指す。守護者と同等の地位を与えられているセバスも一緒に取り扱う。
 階層守護者はナザリック内の最上位NPCとしてガルガンチュアヴィクティムを除き最高の100レベルとして創造されている。また、高い権限も与えられており、自分の守護する階層に配属されているシモベ達の指揮を執っている。
 守護者に限らず拠点防衛用のNPCは拠点の外に出られなかったが、転移後の世界では自由に外に出て活動できるようになっている。
 シャルティア洗脳事件の後、守護者達はナザリック地下大墳墓の外での単独行動をアインズに禁じられている為、外出する際には最低でも75レベル以上のシモベ5体を同伴する必要がある。また、ワールドアイテムから身を守るため守護者達は一つずつワールドアイテムの所持を許されている。セバスは持っていないもよう。

メンバー

名前種族役職身長創造主
シャルティア・ブラッドフォールントゥルー・ヴァンパイア第一〜三階層「墳墓」守護者140cmペロロンチーノ
ガルガンチュアゴーレム第四階層「地底湖」守護者30m超運営
コキュートスヴァーミンロード第五階層「氷河」守護者2.5m武人建御雷(ぶじんたけみかづち)
アウラ・ベラ・フィオーラダークエルフ第六階層「大森林」守護者104cmぶくぶく茶釜
マーレ・ベロ・フィオーレダークエルフ第六階層「大森林」守護者104cmぶくぶく茶釜
デミウルゴスアーチデヴィル第七階層「溶岩」守護者181cmウルベルト・アレイン・オードル
ヴィクティムアークエンジェル第八階層「荒野」守護者
アルベドサキュバス守護者統括170cmタブラ・スマラグディナ
セバス・チャン竜人執事長179cmたっち・みー

仕事内容

名前個別の仕事内容
シャルティア・ブラッドフォールン〔酖陲諒甞諭
王都でゲヘナ時の遊撃任務。
ナザリックでのゲートによる運送関係。
ぅ淵競螢奪の警備。
ゥ疋錙璽婢颪砲もむくアインズの警護。
ガルガンチュア.螢供璽疋泪鸚錣派饌罎鮑遒襪燭瓩剖遒蟒个気譴襦
コキュートス.淵競螢奪の警備。
▲螢供璽疋泪鵑悗凌攻及び統治。
アウラ・ベラ・フィオーラ.肇屬梁膺肯咾涼戯。
偽ナザリックの建設。
D訶圓縫沺璽譴醗貊錣砲使い。
ぅ疋錙璽婢颪砲もむくアインズのお供。
マーレ・ベロ・フィオーレ.淵競螢奪の隠蔽。
▲殴悒併の八本指アジトの襲撃等。
D訶圓縫▲Ε蕕醗貊錣砲使い。
ぢ腟垰時アインズのお供。
ゥ─Ε薀鵐謄覿畊戮肪浪縞墓の作成。
デミウルゴス)姫匯におけるNPC指揮官。
現地スクロールの調達及び牧場の経営。
ゲヘナ作戦の実行。
に皺μ髻
ダ参国で暗躍。
ヴィクティム‖菷階層の監視。
アルベド.淵競螢奪の組織運営管理。
▲▲ぅ鵐困亮耕海諒篋粥
2国への視察。
セバス・チャン_販瓩箸靴討龍般魁
▲廛譽▲妊后ι執事長・男性使用人への指揮。
2ε圓砲鴇霾鷦集。
ぅ─Ε薀鵐謄襪粘浜補佐。

強さ

名前序列守護者特色*1解説
ガルガンチュア対象外戦略級攻城戦用のゴーレム。特定条件下での働きを想定されている守護者。
シャルティア・ブラッドフォールン1位総合能力最強信仰系魔法詠唱者であり肉弾戦にも長けている、ガチなクラス構成を持つ個人戦闘能力では最強の守護者。
マーレ・ベロ・フィオーレ2位広範囲殲滅最強ドルイド系のクラスを持つ信仰系魔法詠唱者。
アルベド3位防御最強重装甲に身を包み、守護するという意味では他に比肩を許さない肉弾戦では最強レベルのNPCの1人。
コキュートス3位武器戦闘最強武器を持たせれば最強の攻撃力を持つ肉弾戦では最強レベルのNPCの1人。魔法も使える魔法戦士。
セバス・チャン3位肉弾戦最強純粋な格闘戦では最も優れ、真の姿を見せればトータルとしての戦闘能力でアルベド・コキュートスを凌ぐだろう肉弾戦では最強レベルのNPCの1人。
アウラ・ベラ・フィオーラ6位集団戦最強数多の魔獣を使役するビーストテイマーであり、レンジャー。個ではなく群れでの戦いを得意とする。
デミウルゴス6位漢の浪漫最強第三段階形態――"アインズ・ウール・ゴウン"において最もおぞましい悪魔の姿――を持つ。戦闘シーンがイラスト的に栄える候補1位。web版ではモンスター系のスキルを多数持っていた。
ヴィクティム8位時間稼ぎ最強死ぬことで発動する足止めスキルを持つ。特定条件下での働きを想定されている守護者。

  • シャルティアはweb版から書籍版になった際にNPC守護者最強に繰り上げられている。
  • そして単純に強さを競うのであればガルガンチュアはシャルティアよりも強い。*2
  • マーレに勝てるとされているのはシャルティアとアルベドの二人だけ。*3
  • そして、アルベドはセバスに強くコキュートスに弱い。セバスはコキュートスに強くアルベドに弱い。コキュートスはアルベドに強くセバスに弱い。*4 と戦士系同率3位が三すくみになっている。
  • ナザリック地下大墳墓において肉弾戦では最強レベルのNPCが4人いるとなっている。コキュートス、アルベド、セバス、そしてこの三人をさらに凌ぐのがもう一人。*5 このもう一人は肉弾戦限定となっているので魔法詠唱者のシャルティアやマーレでは無い為、おそらくルベドではないかと思われる。
  • 守護者は100レベルばかりと、転移後の世界では神話級の歩く天災の如き力を持っているため現地勢ではまず相手にならない。ただ書籍化の際に強いやつ(ナザリック以外の存在が多い)は全体的にパワーアップしているらしく、かなり強いやつも存在する。*6 例えば、真なる竜王である常闇の竜王ディープダークネス・ドラゴンロードは300年前にプレイヤーを完殺したこともあり、シャルティア以外の階層守護者と一対一なら優位に戦え勝率も高いのだとか。ただ、悲しいことにシャルティアが天敵らしいが。*7

守護者比較


web版
 魔法を使わない肉弾戦での強さ順は以下の通り(予定)。ただ、これもバフ無し、最低限度以上のマジックアイテムを装備しないという前提で、勝算が1%でも高い方が上に来ている形式である。
 本気セバス>コキュートス>アウラ>シャルティア=セバス>デミウルゴス>>ソリュシャン>>アインズ>>ナーベラル*9
 または、
 本気セバス>コキュートス>アウラ>シャルティア>セバス>デミウルゴス>>>アインズ*10

  • アインズは魔法使いまくれば本気セバスと同等以上の肉弾戦も可能*11
  • アルベドがいないので三すくみにならず、コキュートスに強い本気セバスが1位になっている。
  • アウラは習得魔法の数は多くないが最高位までの魔法が使え*12、単純な戦闘能力ではシャルティア以上。*13
  • コキュートスも数は少ないが最高位までの魔法が使える。*14
  • デミウルゴスも数は少ないが第十位階までの魔法が使える。*15

その他

  • ナザリックにおいて至高の四十一人に直接創造された者以外の生殺与奪権は支配している階層守護者、もしくは領域守護者に与えられている。*16
  • シャルティアコキュートスアウラマーレデミウルゴスは1500人の大侵攻の時に一回死んでいるみたいだがシャルティアを見る限り死んだ時の記憶は持っていないもよう。
  • NPCの復活費用は復活対象のレベルに準じている。100レベルだとユグドラシル金貨5億枚必要になる。

このページへのコメント

階層守護者大体終わり。

Posted by ギンガ 2017年04月06日(木) 01:11:22

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

メンバーのみ編集できます