「我輩、この地をアインズ様より賜る者、恐怖公と申します。お見知りおきを」
メインデータ
名前恐怖公
kyouhukou
種族異形種
異名五大最悪「拠点(住居)最悪」
役職ナザリック地下大墳墓
第二階層領域守護者
住居第二階層黒棺ブラック・カプセル
属性中立
カルマ値:-10
種族レベル昆虫の森祭司インセクト・ドルイド
など
10.Lv
残り2.Lv
職業レベルハイ・ドルイド
サマナー
ムシツカイ
ミニマム(課金)
など
5.Lv
3.Lv
2.Lv
3.Lv
残り5.Lv
サブデータ
誕生日?身長約30cm
年齢?性別
趣味?制作者?
登場web 書籍声優神谷浩史
人気投票14位備考
◎イラストは、pixiv『cm』を作者のパチキ熊@KPS長老様から許可を得てお借りしています。二次配布、商業利用、無断使用などは禁止です。

種族 Lv.12 職業 Lv.18 合計 Lv.30


概要

 恐怖公とは、ナザリックにいる直立する30センチのゴキブリである。
 ナザリック地下大墳墓の第二階層にある、黒棺ブラック・カプセルの領域守護者という役職であり、同時に「五大最悪」の一人でもある。
 第二階層なのでシャルティアの部下でもあるが、ナザリック女性陣からは外見的にかなり嫌われている。(一部除く)
 コキュートスの盟友でもある。

外見

 二足歩行する体長30センチのゴキブリ。
 本来直立する生物でないため、頭部が前傾しており、向かい合った相手と顔を合わせるということが可能になっている。
 また、金糸で縁取られた真紅のマントを羽織り、頭に黄金に輝く王冠をのせ、先端部に純白の宝石をはめ込んだ王笏を手(前肢)でもっている。*1

 一面ゴキブリという挿し絵は必見でオバロファンなら感涙モノ。
 なお、見開きは作者の発案であり、キャラ紹介は担当のF田氏発案である。*2
ゴキブリついて
 so-bin氏「色々と調べたせいでオスとメスについて詳しくなった」*3

 ゴキブリの雌雄を判断する一番簡単な方法は、お尻の部分にある尾角(尾毛)の間に、産卵管があればメス、無ければオスと判断することができる。
 7巻キャラクター紹介で恐怖公のお尻をよく見ると、産卵管がなく、触覚のようなものが(尾角)あるため、オスだとわかる。
 漫画版では腹部が大きいため、もしかしたらメスかも知れないが、やはり産卵管がないためオスだと思われる。*4
 また、恐怖公は頭部を前に向けているが、正確にはあの部分は胸部であり、王冠も胸部(背中)に乗せていることになる。
 かなり猫背になった人間のようなものだと例えるとわかりやすいと思われる。

性格

 一人称は「我輩」
 「〜ですな。〜ですぞ」など、貴族のような丁寧な喋り方をする。
 性格は、ナザリックではかなりまともな方で、侵入者だったワーカーに対して取引に応じる姿勢を見せた。
 作者曰く「恐怖公は邪悪じゃないですよ」とのこと。*5
 公爵?であるためか、ダンスの知識ももっているようで、web版ではアルシェと共にアインズのダンス練習を指南した。*6

強さ

 直接の戦闘能力は低いが、眷属を召喚する力に長け、大小様々なゴキブリを召喚し、それに敵を襲わせて精神的ダメージを与え続けるという凶悪な攻撃を行う。
 作者のArcadia感想返しによると、ユグドラシルのゲーム時代でも、触感でそれを存分に味わうことが可能で、罠の一環として女性の外装をしたプレイヤーを優先的に転移させるなどを行い、アインズ・ウール・ゴウンの悪名に拍車をかけたという実績がある。*7
 1,500人のアインズ・ウール・ゴウン討伐隊のうち数十名が、黒棺で混乱して同士討ちの末に死亡、または我慢できなくて強制ログアウトさせられたとのこと。*8
 ただ、敵プレイヤーはもちろんのこと、味方のギルドメンバーからもブーイングの嵐を貰っていたご様子。*9
 
 web版では、騎乗ゴーレム「シルバーゴーレム・コックローチ」を所有している。
 るし★ふぁー製であり、超希少金属のあまりをちょろまかして作ったボディに、これまた希少貴金属のスターシルバーでコーティングされている。
 レベルは70。書籍での存在は不明。

作中の動向

 作中では、ナザリックに侵入したワーカーチームのひとつ「ヘビーマッシャー」の二人が転移罠で黒棺に転移させられた場面で登場。
 グリンガムと仲間の盗賊は脱出のため交渉を試みるも、恐怖公の眷属たちの濁流に飲み込まれて餌となった。

 それ以外では、王国の裏組織「八本指」の幹部が捕縛されたあとの「洗礼」を行っている。
 それは、体の内側を眷属に食わせて、絶命しないように治癒を行うというものである。*10

装備

  • 王冠
  • 真紅のマント
  • 王笏(おうしゃく)
  • シルバーゴーレム・コックローチ …… るし★ふぁー製のレベル70の騎乗ゴーレム。超希少金属のボディと希少貴金属でコーティングされている。書籍にはまだ登場していない。

スキル

  • 眷属(ゴキブリ)召喚 …… 大きいものだと1メートルのサイズもあるゴキブリを召喚できる。web版では特殊召喚+無限召喚だったので、ゴキブリが部屋に溢れた。*11

魔法

  • 不明。恐らく治癒魔法が使える。

関連項目

その他

このページへのコメント

こいつの永続召喚ってどうゆう理屈なん?

1
Posted by 名無し 2018年09月10日(月) 13:40:46 返信数(1) 返信

ゲームだと召喚したモンスターは一定時間で消えるけど、転移後は消えなくなったので大変なことになったというお話

web版限定だ!

2
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年09月10日(月) 17:58:59

神谷さん、犬、ブタ、ハエに続いてゴキか。
幅広いなぁ。

0
Posted by 名無し 2018年08月25日(土) 06:31:15 返信

地球の自然環境が悪化した世界でもGは生きてるという事なんでしょうか

0
Posted by 名無し 2018年08月23日(木) 07:34:42 返信数(1) 返信

じょうじ

5
Posted by 名無し 2018年08月23日(木) 17:18:50

暗すぎて見えんかった
やっぱり規制かけたか

2
Posted by 恐怖公の眷族 2018年08月22日(水) 07:08:20 返信数(2) 返信

いや、暗いだけで形はっきり見えてっから規制も何も無いと思うが・・・

0
Posted by 名無し 2018年08月22日(水) 14:06:57

fate/zeroの蟲蔵みたいの期待したんだけどね。
CGでso-binさんの挿絵みたいの再現してほしかった

0
Posted by 名無し 2018年08月23日(木) 13:46:12

まんま神谷ですわな

1
Posted by 名無し 2018年08月20日(月) 13:26:32 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

資料集


メンバーのみ編集できます