Path of Exileの攻略情報Wikiです。

Passive Skill

 Passive Skill(パッシブスキル)はキャラクターのレベルアップによって選択習得できるスキルである。アクティブスキルとは違い、キャラクターが行動しなくても自動的に効果が発揮されるスキルや、アクティブスキルの使用時に自動で効果が発揮されるスキルのみで構成されている。各パッシブスキルは全クラス共通の "Passive Skill Tree"(パッシブスキルツリー)でツリー状につながっており、ツリー上のクラス別のスタート地点から順に習得していくシステムになっている。
パッシブスキルの振り直し
 以下の方法でパッシブスキルの Refund(振り直し)ポイントを獲得できる。
  • クエスト報酬のを使用する(有限)
 クエストの報酬として入手できる Book of Regrets を使用すると、1〜2点の振り直しポイントを獲得できる。
  • 敵ドロップ等で入手するOrb of Regretを使用する(無限)
 カレンシーの Orb of Regre を使用すると、1点の振り直しポイントを獲得できる。

 振り直しポイントを使うにはパッシブスキル画面にある "Refund Passives" ボタンをクリックする。取得済のパッシブのノードをクリックして "apply refunds" ボタンをクリックすると、そのノードが取得前の状態になってパッシブスキルポイントが払い戻され再使用可能になる。ノードの繋がり具合によっては他の部分を先に外さないと外せないノードができることもある。

「全てのパッシブスキルをリセットする手段」というものはクエストとしてもボーナスとしても課金アイテムとしても存在しない。ただし、アップデートのバランス調整で全員に配られることはある。
大規模アップデートによる全リセット権の付与

大規模なゲーム内容のアップデート(expansion適用)があった場合、バランス変更のためにプレイヤー全員に全スキルリセット権が付与されることがある。パッシブスキル画面にある "Reset all Passives" ボタンをクリックするとよい。ただし、このボタンを押す前にスキルポイントを使用してしまうとこの権利は消える。注意のこと。
パッシブスキルツリーのシミュレーター
公式サイトにはパッシブスキルツリーのシミュレーターがある。 シミュレーターではスキル名による検索、URLによるツリー入力と出力、似たようなスキルの表示、最短経路の表示ができるようになっている。

非公式のパッシブスキルツリーのシミュレーターには以下のようなものがある。

Jewel Socket(ジュエルソケット)

 パッシブスキルツリーにはアイテムの Jewel(ジュエル)をはめることができる Socket(ソケット)がある。ジュエルをソケットに入れる前に、通常のパッシブスキルと同様にそのソケットを取得する必要がある。パッシブスキルツリーの画面で、ジェムと同様にジュエルをツリーのソケットに入れたり外したりできる。
  • ジュエルの中には、"Limited to: 1"(1個限定)のように、ツリー全体での個数が制限されているものもある。
  • ソケットに入れられるジュエルの種類に制限は無い。
  • ジュエルの中には、"Radius: Large"(半径:大)のように、ツリー内での効果範囲が設定されているものがある。効果範囲には Small(小)、Medium(中)、Large(大)の3種類がある。

Notable Passives(ノータブルパッシブ)

 Notable Passives(ノータブルパッシブ)は一般にキーストーンパッシブほと劇的な効果は無いが、通常のパッシブスキルより効果が大きい。
スキル名効果
Acuity?Attack Speed(攻撃速度)が3%増加。
Accuracy Rating(正確性レート)が20%増加。
Dexterity(器用さ)が20増加。
Agility?Dexterity(器用さ)が30増加。
Alacrity?Dexterity(器用さ)が30増加。
Ambidexterity?メインハンドの Attack Damage(攻撃ダメージ)が26%増加。
オフハンドの Attack Speed(攻撃速度)が20%増加。
Amplify?Area Skillの効果半径が12%増加。
Area Damageが8%増加。
Ancestral Knowledge?Intelligence(知性)が30増加。
Finger of Frost?敵の Freeze(凍結)が解けた時に Chill(冷却)状態になる。(通常は凍結が解けると追加時間の分だけ冷却されるが、本パッシブを取得すると凍結が解けた時に完全な冷却時間の長さで冷却される。*1
Hex MasterCurse(呪い) の時間が80%増加。呪いの半径が20%増加。あなたの呪いの効果が5%増加。
Skittering Runes?あなたの呪いの効果が15%増加。
Whispers of Doom敵は追加でもう一つの呪いを受ける。

Keystone Passives(キーストーンパッシブ)

 パッシブスキルツリーにはライフ上昇など通常のスキルの他に、"Keystone"(キーストーン)と呼ばれる特殊なパッシブスキルがある。キーストーンには劇的な効果が多く、中には強烈なデメリット効果も存在する。ビルド作成ではキーストーン効果のメリットを増幅し、デメリットの影響を減らすようなスキル・装備品の組み合わせが有効である。
 また、ジェムの中にはキーストーンと同じ効果を持つものも存在する。
キーストーン一覧(アルファベット順)
スキル名効果
Acrobatics30%の確率で Attack(攻撃) を Dodge する(かわす)。
Armour(装甲) と Energy Shield(エナジーシールド) は50%少なくなり、Attack と Spell を Block(ブロック)する確率は30%少なくなる。
Ancestral Bond追加でもう1体のTotemを召喚できる。
あなた自身のスキルではダメージを与えられない。
Arrow Dancing投射物攻撃の Chance to Evade(回避率)が40%多くなる。近接攻撃の回避率が20%少なくなる。
Avatar of FirePhysical Damage(物理ダメージ) の50%が Fire Damage(火ダメージ) に変換される。
Lightning Damage(雷ダメージ) の50%が火ダメージに変換される。
Cold Damage(冷気ダメージ) の50%が火ダメージに変換される。
火以外のダメージは与えられない。
Blood Magic全ての Mana(マナ) が取り除かれる。
スキルにはマナの代わりに Life(ライフ) を消費する。
Chaos Inoculationライフ最大値が1になる。
カオスダメージを受けなくなる。
ConduitEndurance/Frenzy/Power Charge(チャージ) を周囲のパーティメンバーと共有する。
Eldritch Batteryスキルのコストとしてマナより先に Energy Shield(エナジーシールド) を消費する。エナジー・シールドはライフの代わりにマナを保護する。
Elemental Equilibriumあなたが属性ダメージをヒットさせた敵は一時的にその属性に+25%の Resistance(耐性) を得て、
それ以外の属性に-50%の耐性を得る。
Elemental Overload直近の8秒間に与クリティカルストライクしていた場合、エレメンタルダメージ 40% more。Critical Strike Multiplier が無くなる。
Ghost ReaverLife Leech(ライフ吸収)はライフの代わりにエナジーシールドに適用される。
Iron GripStrength(力) による物理ダメージ増加は、Melee Attack(近接攻撃) と同様に
Projectile Attack(投射物攻撃) に適用される。
Iron Reflexes全ての Evasion Rating(回避レート) を装甲に変換する。
Dexterity(器用さ) は回避レートにボーナスを与えない。
Mind over Matterヒットされた時、ダメージの30%はライフに先立ちマナに受ける。
Minion InstabilityMinion(ミニオン) は低ライフに減少した時に爆発し、
周囲の敵にライフ最大値の33%を火ダメージとして与える。
Necromantic Aegis装備している盾からの全てのボーナスがあなたの代わりにミニオンに与えられる。
Pain AttunementLow Life(低ライフ) の時、Spell Damage(魔法ダメージ) は30%大きくなる。
Phase Acrobatics30%の確率で魔法ダメージを Dodge する(かわす)。
Point Blank投射物攻撃はその移動開始において対象に最大で50%多いダメージを与え、
投射物が先に進むにつれて対象に少ないダメージを与える
Resolute Techniqueあなたの攻撃は Evade(回避) されない。
クリティカルは発生しない。
Unwavering Stance敵の Attack(攻撃) は Evade(回避) できない。
Stun(スタン) しない。
Vaal PactLife Leech(ライフ吸収)は即時に適用される。
フラスコのライフ再生は依然として使用できる。
Zealot's Oathライフ再生はライフの代わりにエナジーシールドに適用される。
各クラスのスタート地点からの最少距離(位置による分類)
位置スキル名WiShRaDuMaTeSc
Minion Instability10172424171014
Mind over Matter716212117711
Elemental Equilibrium1014181814108
Conduit1010141818148
Eldritch Battery9111925231615
右上Chaos Inoculation10101623241914
右上Pain Attunement11111522252015
右上Ghost Reaver12121421262116
右上Necromantic Aegis1111131719157
右下Vaal Pact177717212111
右下Acrobatics18101015242515
右下Phase Acrobatics22141419282919
右下Arrow Dancing2113812212616
右下Point Blank2416910182414
Iron Reflexes26181112162216
左下Iron Grip22251811111515
左下Unwavering Stance2425191181515
左下Blood Magic21261912121416
左下Resolute Technique17242316101014
左上Ancestral Bond15242924161519
左上Zealot's Oath1019242416814
左上Avatar of Fire10192423151014

バージョン履歴

バージョン変更点
2.0.0・ツリー全体の一般的なレイアウトと経路は、新しいジュエルシステムに順応するように小変更された。
・21個の Jewel Socket(ジュエルソケット)がパッシブツリーに追加された。
・Scion の2種アトリビュートのノードはジュエルのノードに置き換えられた。補填するために Scion の開始ノードはアトリビュート一つに+5するようになった。
・Increased Buff Effect(バフ効果増加)を提供するパッシブは無くなった。
・ツリーの Duelist と Marauder の部分は著しく改良された。
・トーテムに影響を与えるパッシブは改良された。
・burn duration(燃焼時間)と ignite chance(発火確率)の数値はツリー全体にわたって減少された。burning damage(燃焼ダメージ)の数値も低減された。
・Energy Shield Recovery(エナジー・シールド回復)のパッシブは改良されて、新しいエナジー・シールドの状態に適したものになった。
・Ondar's Guile は Arrow Dancing に改名され、40%多い確率で projectile attack(投射物攻撃)を evade(回避)するが、20%少ない確率で melee attack(近接攻撃)を回避するようになった。
・Blood Magic の後に非常に強力な Increased Life(ライフ増加)ノードが存在するようになった。これは、より多くの blood(血)はより多くの magic(魔術)に等しいからである。
・Eldritch Battery はあなたのエナジー・シールドをマナに転換しなくなった。代わりに、あなたのエナジー・シールドはあなたのマナを防御するようになる(それは以前と同じく一定時間後に再生し、マナに特定して影響を与えるもの全てから影響を受けなくなる)。
・多くの塊が見直され、小変更が行われた。
・Fortify(要塞化)と Leech(吸収)の塊を含む、いくつかの新しいパッシブの塊が追加された。
1.2.0・Whispers of Doom のキーストーンは notable に変更された。Hex Master は100%増加した呪いの時間に変更されて notable になった。Skittering Runes と呼ばれる新たな呪いの効果の notable が存在する。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます