Path of Exileの攻略情報Wikiです。

Map(マップ)は Path of Exile のエンドゲームコンテンツである。マップアイテムを使用することで、通常のワールドエリアより困難で、より良い報酬が得られるマップのエリアに入ることができる。

Atlas of Worlds

Atlas of Worlds (世界地図) は Version 2.4.0 で導入された、マップ間の接続を表すシステムである。
難易度 Merciless のエリアでは、四隅にある Tier 1 マップが手に入る。各マップでは、それに接続されたマップと「完了」したマップが手に入る。これにより、地図を徐々に開拓することになる。
2.3以前に関する記事は マップ (Version 2.3 以前) を参照。

Map Item(マップアイテム)

入手方法
マップアイテムには、その難易度に対応した 1〜15 の Tier が設定される。実際の Map Level は Tier + 67 = 68〜82 に対応する。マップアイテムは、火山の KaruiStone のアートで表示される。
  • ワールドエリアでは Tier 1 (Map Level 68) のマップのみ入手できる。
  • Tier 2 以上のマップを入手する主な方法は、マップ内でのドロップである。
    • マップ内のマジックとレアのモンスターは、あなたがいるエリアの1つ上のレベルのマップをドロップし得る。
    • マップボスは、あなたがいるエリアの2つ上のレベルのマップを入手する為の唯一の方法である。
    • 各マップボスは一律に20%の確率で追加のマップをドロップする。これは複数のボスを持つマップにおいては複数回適用されず、マップボスが twin(2体)になった時も 2倍にならない。
    • ボーナスのユニークモンスター (Rogue Exile 等) は、マップをドロップしない。
  • マスターである Zana, Master Cartographer を助けることで、マップを購入できるようになる。
  • マップの売却レシピ: 同じタイプのマップをNPC商人に3個売却することで、マップレベルが1つ上のマップを入手できる(アップグレード)。売却するマップによって入手できるマップのタイプは決まっている。マジックまたはレアの同じタイプのマップを3個売却すると、同じレアリティの未鑑定のマップを入手できる。
  • Vaal Orb の効果には Tier に±1するものがある。これによって Tier 15 のマップのレベルが +1 することでのみ、Tier 16 の Vaal Temple Map を入手できる。
使用方法
  • The Eternal Laboratory にある Map Device(マップ・デバイス)にマップアイテムをセットして "activate" ボタンをクリックすると、そのマップに入るためのポータルが6個作成される。キャラクターがポータルを使用すると、そのポータルは消費されて無くなる。
  • マスターである Zana, Master Cartographer を助けることで、隠れ家にマップ・デバイスを設置できる。隠れ家のマップ・デバイスでは、マップにmodをクラフティングできる。
    • Zana の Item Quantity: +(2-8)% のクラフトは無料なので、The Eternal Laboratory よりも隠れ家のデバイスを使うほうが得である。
  • Vaal Fragment もマップアイテムと類似した形で使用する。詳しくは当該の記事を参照。
  • マップアイテムの Quality(クオリティ)に+1%されるごとに、そのマップの Item Quantity(アイテムクオンティティ)に +1%される。マップのクオリティは Cartographer's Chisel によって上昇させることができる。
  • 未鑑定のマップをマップデバイスで使用すると、+30%のアイテムクオンティティのボーナスが得られる。ただしその場合、マップの mod を見ることはできない。これはユニークのマップには適用されない。*1
  • マップを Vaal Fragment と一緒にマップ・デバイスで使用すると、Vaal Fragment 1個につき5%のアイテムクオンティティのボーナスが得られる。ただし同じ Vaal Fragment を複数同時に使用しても効果は累積されない。

マップの特徴

  • マップの Tier は、その難易度によって3段階に分かれる。それぞれマップドロップ率や付与されるマップmodの種類や難易度が異なる。
    • low-tier(低段階): Tier 1〜6 のマップがこの段階にあたる。比較的簡単に、よりレベルが高いマップを入手できる。
    • mid-tier(中段階): Tier 7-11 のマップがこの段階にあたる。レベルが高いマップを入手するのに多くの努力を要する。リスクを冒してmodを付与し、Item Quantity (アイテム産出量) や Pack Size (敵の数) を高めてマップの産出を増やす必要がある。複数の属性ダメージmodの組み合わせなどが出現するようになる。
    • high-tier(高段階): Tier 12-15 のマップがこの段階にあたる。安定して維持できるようにデザインされておらず、かなりの技術と計画が要求される。複数の Curse(呪い)のmodの組み合わせなどが出現するようになる。
    • End-Game: Tier 16 の Guardian マップと Vaal Temple Map、Tier 17 の The Shaper's Realm が存在する。
  • 通常のワールドエリアと同様に、マップエリア内でも Master(マスター)との Mission(ミッション)がランダムで発生する。
    • ミッションの難易度はマップエリアのレベルに依存する。
    • ミッションで使用されるサイドエリアには、マップ mod は影響しない。
    • Zana, Master Cartographer はマップエリア内にしか出現しない。Zana のミッションは独自のマップを使用したものになる。
  • Corrupted のマップのボスは Vaal Fragment またはヴァールスキルジェムをドロップする確率を持つ。
    • なお、マップエリア内に Corrupted Area は出現しない。

Tier 1

Tier 2

Tier 3

Tier 4

Tier 5

Tier 6

Canyon
  • ボス: Gnar, Eater of Carrion Stonebeak, Battle Fowl - 最後に残したボスが強化される。残すなら犬型を。
Quarry
  • ボス: Avatar of Undoing
Racecourse
  • ボス: Shredder of Gladiators, Crusher of Gladiators, Bringer of Blood - 牛型は反射オーラを纏う。人型は出血攻撃する。
Ramparts
  • ボス: Legius Garhall
Spider Forest
  • ボス: Enticer of Rot - 死体爆破を行うので Twinned (ダブルボス) の場合は注意。
Strand
  • ボス: Massier, Master of the Blade
Thicket
  • ボス: The Primal One
Vaal City
  • ボス: Lady Stormflay - 雷属性。
Wharf
  • ボス: Stone of the Currents

Tier 7

Tier 8

  • 屋内 / ボス部屋あり
  • ボス: Spinner of False Hope - カオスダメージとEthereal Knivesを行う。
  • 両方 / ボス部屋あり
  • ボス: Avatar of the Forge, Avatar of the Huntress, Avatar of the Skies - 3体で出現。ライフが減ると強化される。倒しても残りが強化される。
  • 屋外 / ボス部屋あり - 「8」型の一本道で攻略しやすい
  • ボス: Puruna, the Challenger - トーテム型。自信を中心にしたFrost Bombの爆発が強力なので近接をする際は注意。
  • ボス: Beast of the Pits
  • 屋外 / ボス部屋あり
  • ボス: Skullbeak - Rhoa型。ボス部屋の巣 (Nests) を破壊すると怒る代わりに、より良いドロップアイテムを落とすようになる。
  • 屋外 / ボス部屋あり
  • ボス: Champion of Frost, Thunderskull, Steelpoint the Avenger - 3体で出現。
  • 屋外 / ボス部屋あり
  • ボス: Ancient Architect - ボス部屋には罠があり、計3回戦う。
  • 屋外 / ボス部屋なし
  • ボス: Belcer, Pirate Lord - 海賊型。倒すと宝箱を残し、開けると雑魚が召還される。
  • 屋外 / ボス部屋なし
  • ボス: Blood Progenitor, Spirit of Aidan, Spirit of Nadia - 猿型。ライフ半減で2体のサブボスを呼ぶ。

Tier 9

Coves
  • ボス: Telvar, the Inebriated
  • 屋内 / ボス部屋なし
  • ボス: Pagan Bishop of Agony - Curseは使わないほうがよい。呪いの期限切れの際に強力な Black Nova を放つ。
Museum
  • ボス: He of Many Pieces
Orchard
  • 屋外 / ボス部屋あり
  • ボス: Vision of Justice - 緑の円は太い柱を回り込むように射線を切ると回避できる。
Overgrown Shrine
  • ボス: The Wicked One
Promenade
  • ボス: Blackguard Avenger, Blackguard Tempest - Lightning Thorns に注意。
Reef
  • ボス: First Mate Crastus
Temple
  • 屋内 / ボス部屋あり
  • ボス: Riftwalker - 次元の穴はVortexのスキン違い。

Tier 10

Arsenal
  • ボス: The Steel Soul
Colonnade
  • ボス: Tyrant 1
Courtyard
  • ボス: Oriath's Vengeance, Oriath's Vigil, Oriath's Virtue
Malformation
  • ボス: Nightmare Manifest
Quay
  • ボス: Unravelling Horror
Terrace
  • ボス: Sallazzang
Underground River
  • ボス: It That Fell

Tier 11

Bazaar
  • ボス: Ancient Sculptor
Chateau
  • ボス: Hephaeus, The Hammer
Excavation
  • ボス: Champion of the Hollows, Lord of the Hollows, Messenger of the Hollows
Precinct
Torture Chamber
  • ボス: Shock and Horror
Underground Sea
  • ボス: Merveil, the Reflection
Wasteland
  • ボス: The Brittle Emperor

Tier 12

Crematorium
  • ボス: Fire and Fury
Estuary
  • ボス: Sumter the Twisted
Ivory Temple
  • ボス: Platinia, Auriot, Rhodion, Pallias, Argient, Rheniot
Necropolis
  • ボス: Burtok, Conjuror of Bones
Plateau
  • ボス: Puruna, the Challenger, Poporo, the Highest Spire
Residence
  • ボス: The High Templar
Shipyard
  • ボス: Musky "Two-Eyes" Grenn, Susara, Siren of Pondium, Lussi "Rotmother" Roth 3
Vault
  • ボス: Guardian of the Vault

Tier 13

Tier 14

Tier 15

Tier 16

  • 屋外 / ボス部屋あり
  • ボス: Guardian of the Chimera - Freeze/Chill/Poison/Bleed 無効。
    • 本体の攻撃力は4000dps程度。HPを25%削るごとに雑魚召喚→煙幕を張る。煙幕時には一方的に攻撃され、各所の煙に侵入して見つけなければならない。
    • 即死攻撃が無いため一定の耐久力があれば棒立ちでも戦える。ただしライフ吸収に頼るビルドでは煙幕時には素早く発見したい。
Vaal Temple Map

Tier 17

The Shaper's Realm

Shaper's Orb

Shaper's Orb?はTierごとに1個ずつ存在し、地図に対して使用することで対応するエリアのTierを +5 する。
使用したエリアの "Shaped" 版マップが手に入るようになり、Tierの上昇したぶんだけ強力で経験値の多い敵が出現し、入手するアイテムのレベルも上昇する。
繰り返したい攻略したいエリアに使用したい。キャラクターとの相性を考慮する必要があるが、一般的に適するエリアを以下に示す。

  • Tier 1
    • Jungle Valley: 地形が単純。
    • Crystal Ore: 地形は複雑だが、2体のボスからのドロップが期待できる。
  • Tier 2
    • Beach: 地形が単純で、ボスも弱い。
    • Oasis: 若干地形は複雑だが、ボスからThe Brittle Emperorのドロップを狙える。
  • Tier 3
    • Arid Lake: 地形が単純で、ボスも弱い。
  • Tier 4
    • Acid Lakes: 地形が単純。
  • Tier 5
    • Mesa:
    • Dunes:
  • Tier 6
    • Strand: 地形が単純。
  • Tier 7
    • Ashen Woods: 地形が単純で、ボスも弱い。
    • Castle Ruins:
  • Tier 8
    • Atoll: 地形は単純。ボスは氷トーテムなので特に近接キャラクターは注意が必要。
    • Tropical Island, Shore, Cemetery: 地形は若干複雑。
  • Tier 9
    • Coves, Promenade: 地形が単純。
    • Reef: 次点。
  • Tier 10
    • Underground River: 地形が単純。
    • Courtyard: ボス3体に注意。

このページへのコメント

知っているとちょっと得をする(かもしれない)小ネタ

特定マップのボスを倒した時にだけ入手出来るShaper's Orbは、実は入手後もAtlasに使用しないでインベントリに残しておくことで入手したキャラ”以外”に”ドロップ可”の判定が残るため、同一アカウント内の他のキャラで再入手が可能(最新verでも確認済み)

ただしShaper's Orb自体のドロップ率は相変わらずあまり高くないと思われるため、同一Tierを全て+5にしようとか考えると相当な苦行(特に高コストのユニークマップとか)になるので注意が必要

Posted by なお 2016年12月04日(日) 04:38:11

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます