Path of Exileの攻略情報Wikiです。

Ascendancyクラスはそれぞれのクラスに特有のAscendancyスキルツリーが解放されるサブクラスである。


概要

  • the Labyrinthをクリア後にAscendancyクラスを選ぶことでクラス特有のAscendancyスキルツリーを操作することが可能になる。それぞれのキャラクターのクラスには3つのAscendancyクラスがあり、(Scionは一つのみ)合計19のAscendancyクラスがある。それぞれの難易度で初めてthe Labyrinthをクリアしたとき、2ポイントのAscendancyスキルポイントを得られる。終盤のLabyrinthをクリアしたらさらに2ポイントのスキルポイントがアンロックされる。つまりプレイヤーが得られるAscendancy スキルポイントは合計8ポイントである。

Ascendancyスキルツリー

  • Ascendancyスキルツリーはthe Labyrinthクリア後に操作可能な小さいスキルツリーであり、それぞれのAscendancyクラスごとにスキルツリーがある。Ascendancyスキルはパッシブボーナスを付与する。Ascendancyスキルツリーは、普通のパッシブスキルツリーのキャラごとの始まりの位置の近くにある。

構成

  • Ascendancyパッシブスキルは普通のパッシブスキルよりもかなり強力であり、キャラのプレイ方法に大きく影響する。一つのキャラで最高8ポイントしか使えないが、最後の2ポイントはかなり終盤のマップをクリアしないと使えない。Ascendant以外のスキルツリーはある一定の形式に従っている。それぞれのスキルツリーには12のパッシブスキルがあり、強力なパッシブスキル(notable skill)は効果が低いものから繋がっているため、強力なパッシブスキルを取得するには2ポイントを必要とする。先に他のnotableスキルにポイントを分配しなければならないnotableスキルもある。
  • ScionのAscendancyクラスであるAscendantは異なる形式に従っている。ScionのAscendancy クラスパッシブツリーは他の6クラスのAscendancyパッシブスキルを取得出来るが、それぞれのAscendancyクラスのパッシブスキル取得には3ポイントかかる。さらに2ポイントを使うことでそのクラスのパッシブスキルツリーのスタート地点を解放できる。したがって、Ascendantは難易度Cruelまでは急に強くなることはなく、難易度Mercilessまでは他のクラスのスキルツリースタート地点を解放することはできない。
  • Notableパッシブスキルは典型的に普通のパッシブスキルツリーのスキルよりも強い。

スキル返還

  • 1つのAscendancyスキルを返還するためには5ポイントの普通のパッシブスキル返還ポイントが必要である。すべてのスキルを返還したらLabyrinthの終わりにあるAltar of Ascendancyを使って自分のAscendancyクラスを無料で変えることが出来る。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます