Path of Exileの攻略情報Wikiです。

 Bleed(出血)は Physical(物理)に関連するステータス異常である。影響を受けた対象に物理の Damage over Time(継続ダメージ、DoT)を与える。出血は以下の発生源によって引き起こされる。
 出血の基本時間は5秒間であり、1秒あたりの継続ダメージは最初のヒット時の物理ダメージのx%である。対象の移動中、出血は追加ダメージを与える。
 異なる発生源からの出血による物理ダメージは同時に重複しない。各発生源による出血はそれぞれ対象に適用されるが、その時点で発生している出血の中で秒間ダメージが最も高いもの一つが、物理による継続ダメージを与える。以下のスキルなどによって出血が引き起こされる。
  • Puncture のスキル
 Puncture の出血ダメージはスキルのレベルによって決まっている。
  • パッシブスキル
 "Melee Attacks have x% chance to cause Bleeding"(近接攻撃はx%の確率で出血を引き起こす)のパッシブが存在する。
  • Causes Bleeding on Hit の mod を持つ武器による Attack(攻撃)
 Bleeding(出血)を引き起こす武器は、レベル1の Puncture と同じ数値の出血を引き起こす。
  • Corrupted Blood チャージ
 Corrupting Bloodの Nemesis Mod を持つモンスターなどによる。

Bleed(出血)への対策
  • "of Staunching" の affix を持つフラスコ
 "of Staunching" の affix を持つフラスコは、使用時に出血状態を解除する。
  • Endurance Charge
 Endurance Charge(エンデュランス・チャージ)1個につき、Physical Damage Reduction(物理ダメージ減少)が4%増加する。
  • Immortal Call
 Immortal Call のスキルの使用時には一定時間、物理ダメージに対して無敵になる。
  • Portal(ポータル)の使用
 ポータルで町に戻ると、出血状態は解除される。

 Armour(装甲)は出血ダメージ自体を軽減しない。Armour はヒットによる物理ダメージを軽減するが、DoT には適用されない。ただし Puncture などのヒットによる出血の場合、Armour はヒット時の物理ダメージを軽減することはできる。

バージョン履歴

バージョン変更点
1.3.0・bleeding(出血)を引き起こす武器は、レベル1の Puncture と同じ数値の出血を引き起こす。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます